桜交番連絡協議会

 11月21日(火)午後3時から春日野コミセンにおいて、南警察署と春日野・桜・菊住学区は桜交番連絡協議会を開催しました。

 桜交番と春日野・桜・菊住学区の学区会長・防犯委員会長・防犯関係者が、各地域の生活安全・交通安全について情報の交換を行いました。

 それでは会場へご案内・・・



H2911桜交番会議 (1)

 南警察署柵下地域課長から桜交番連絡協議会委員の委嘱を受けました。写真は委嘱状を受ける桜学区防犯委員会今枝会長です。



H2911桜交番会議 (2)

 柵下地域課長は、地元に密着した関係・情報交換を行い、犯罪の予防に役立てる為の連絡会議としたいと挨拶されました。



H2911桜交番会議 (3)

 まず桜交番員の自己紹介がありました。交番員は担当範囲や自身の略歴・職務に対する思いを述べました。

 この後に春日野・桜・菊住3学区の交番連絡協議会委員が、自身や現在学区で進めている活動などを含め自己紹介を行いました。

 配布資料である犯罪の発生状況、南区の交通事故発生状況の説明がありました。
 多発する高齢者事故の特徴として・・・、あ・じ・の・ひ・ら・き だそうです。
  あ ・・・歩く人
  じ ・・・自転車に
  の ・・・乗る人
  ひ ・・・左からくる車と衝突
  ら ・・・ライトが付く頃に多発
  き ・・・近所で油断

 管内情勢の説明として、強盗侵入盗をはじめとした犯罪の発生状況や、予防の為に光・音・地域の目が効果的であること、窓などに補助錠を取付ける等の予防措置が有効であると説明されました。

 最後に各地域の防犯活動について、具体的な事例をあげ類似犯罪の防止情報とする、近所トラブルの対処について意見交換を行いました。


サロン「さくらカフェ」11月号/民生児童委員+ボランティア

 11月21日(火)久し振りにスカッとした青空になりましたが、東風が強く寒い日となりました。

 いつもの鳥栖神明社の社務所をお借りして、共生サロン「さくらカフェ」を開店しました。子育て世代から高齢者までどうぞ来て楽しんで下さい。


 それでは会場へご案内・・・



H2911さくらカフェ (1)

 東からの冷たい風に「さくらカフェ」のピンクのノボリが震えているようですが、寒さにめげずに今回もオープンカフェを設置しました。



H2911さくらカフェ (2)

 ところが東からの冷たく強めの風にオープンカフェはかなり寒くなり、高齢者の血圧が上がるかもしれません。

 民生委員さんは東側に風よけシートを張っています。高齢のため感覚が鈍っている訳ではありませんが、これによりオープンカフェの内部は意外な位に暖かく感じますので開店となりました。



H2911さくらカフェ (3)

 南の方から高齢者の一団がやって来ました。神明社にお参りした後にサロンへ寄ってくれるようです。



H2911さくらカフェ (4)

 サロン入口で営業する“ぼーたん”の店員さんも寒さに震えているかもしれません。せめて懐が温かくなる様にお菓子を多めに買ってあげましょう。



H2911さくらカフェ (7)

 これが本日特別サービスの柿の折紙とその完成品です。立体的な柿となっていますので、丁寧な折り方説明書がついています。これが折れればアレの予防に効果があるかも。



H2911さくらカフェ (5)

 今月から営業開始が9時30分となりましたが、先月まで9時開店の流れで開店前に来た人が多く、早い時間に満員近くになりました。



H2911さくらカフェ (6)

 サロンの奥から入口方向を見るとまだお客さんがやって来ました。やはり寒さが苦手な人はオープンカフェを遠慮してより暖かい店内に来ているようです。



H2911さくらカフェ (8)

 南保健所から山田保健師が来て健康相談を始めました。今日は「毎年1回は結核の健康診断を受けましょう」のチラシを配布して健康診断を進めていました。70歳以上は無料・・・行ってきますか。

 今日もサロンは80人のお客で溢れました。来店した皆さんはエンドレスで会話を楽しんでみえます。男性客も少し増えたような気がしますが、更に男性を引張り出し楽しい居場所を体験して頂きたいものです。高齢男性の方、勇気をもって1歩踏み出して下さい楽しい所ですよ。


 来月のさくらカフェの営業日
   営業日時   12月17日(火) 午前9時30分から11時30分まで
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代親子から高齢者
   提供飲料   ホットコーヒー、アイスコーヒー、ホットティー、
          アイスティー、抹茶、ミルク、ジュース
   飲料料金   全て100円

認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」11月号

 11月19日(日)学区の高齢者支援ボランティア桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 8月~10月までお盆休みや台風接近、学区運動会とバッティング等により開催が出来ず3カ月ぶりの開催となりましたが、果してお客さんは来てくれるのでしょうか。

 それではサロンへご案内・・・



H2911 認知予防サロン (5)

 久し振りに桜コミセンに「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が翻りました。(^_^)v



H2911 認知予防サロン (6)

 受付には来店者にお持ち帰り頂けるように、沢山の折紙細工のお土産を用意しました、綺麗でしょう♥。



H2911 認知予防サロン (1)

 気の早いお客は待ちきれないのか開店前から来られました。まだ空席がありますので、皆さんお忘れではないと思いますが、来て楽しんで下さいね。

 暫くして南区社会福祉協議会の中島さんがお見えになりました。(写真がありません <(_ _)>)

 中島さんは昨日の桜小学校土曜学習プログラム”ミッション4”で小学生による高齢者・障害者の支援講習で協力して頂きましたが、今日もまたサロンの方へ来て頂きました。



H2911 認知予防サロン (3)

 今日のサロンは前半30分を談笑タイムとして、その後に歌声喫茶に変身しました。「青い山脈」「上を向いて歩こう」等、回想法ではありませんがこの世代の人があの頃を思い出せそうな曲を選びました。

 客席も徐々に埋まりとうとう満員となり、皆さん大きな声で大合唱となりました。



H2911 認知予防サロン (4)

 「♪ つたのからまるチャペルで 祈りを捧げた日・・・」ペギー葉山さんの人気曲”学生時代”、皆さん50年程昔にタイムスリップして“あの頃”に帰って熱唱しました。


 サロン終了後に今後のサロンの運営改善について、スタッフミーティングを行い意見交換を行いました。

 1)開催日時について日曜日の開催は継続したいが、開催時間を午前中に
   変更できないか。
 2)広報パンフを作って地域の人に開催要領をより広く周知して頂く。
 3)スタッフの卒業に伴う人員の補充について、他の団体に声をかけ協力を
   お願いする。
 4)サロンスタッフは減員せず、ゆとりが出れば1人で来店した人に話しかける
   様にする。



H2911 認知予防サロン (7)

 ミーティングを終え北の空を見上げると、綺麗な虹が架っていました。お疲れ様と癒してくれているようです。


 来月の桜おたっしゃかねサロンの開催日

  日時 12月17日(日)午後1時~3時。
  場所 桜コミセン1階和室。
  内容 談笑とビデオ鑑賞及び南スマイル体操。

町美化活動11月/桜本町花壇冬花植栽

 11月19日(日)午前8時より桜学区町美化委員会は鯛取通歩道の清掃活動を行いました。また桜本町1交差点の4箇所の花壇にパンジーの植え付けを行いました。

 今日の清掃活動は桜本町1交差点花壇のメンテナンスを行う緑のまちづくり会との共同作業となりました。

 それでは現場へご案内・・・



H2911町美化活動 (1)

 桜本町交差点花壇の周囲から清掃を始めました。ここから東へ向かい歩道部の清掃を行いながら進みます。



H2911町美化活動 (3)

 桜本町1丁目のバス停付近の花壇の整備と歩道部の清掃をしています。バス停は皆さんが利用するので綺麗にして気持ちよく利用して頂きます。



H2911町美化活動 (4)

 こちらは先程の桜本町1丁目のバス停より20m位東の街路樹根回りの雑草除去と清掃を行っています。



H2911町美化活動 (5)

 ここは地下鉄鶴里駅出口付近です。季節がら多くの落ち葉が歩道を占領していますので、植栽部の雑草除去と歩道上の落ち葉の清掃を行い綺麗にしました。



H2911町美化活動 (7)

 桜田中学校南の街路樹が紅葉しています。見るには綺麗ですが歩道部には沢山の葉を落ちて、清掃が大変です。



H2911町美化活動 (6)

 野並橋付近の歩道部を除草していますが、落ち葉が植栽部に入り込み清掃に手間がかかります。<(`^´)>



H2911町美化活動 (2)

 緑のまちづくり会のメンバーが桜本股北西花壇周りの清掃と、冬花の苗と腐葉土を用意して植え付け準備をしています。



H2911町美化活動 (8)

 パンジーの植え付けが完了した南西部の花壇です。パンジーを25cm感覚で花壇最前列に植付を行いました。


寺崎町避難訓練/寺崎町自主防災会

 11月18日(土)午前中の雨も止み、午後1時から寺崎町自主防災会は、消防団の支援を受け自町内において避難検証訓練を実施しました。

 昨年桜学区防災安心まちづくり委員会で取り決めた一時集合場所(本ブログのリンク欄:防災マップ参照)が機能するか、課題は何かについて寺崎町自主防災会が避難訓練を行って検証するものです。

 寺崎町特有の問題は町内が6車線の環状線により東西に分断されていますので、環状線の西と東でそれぞれ一時集合場所を設定しており、両一時集合場所の連携がうまく機能するかについても検証しました。


 それでは会場へご案内・・・



H2911寺崎避難訓練 (1)

 午後1時に地震発生と設定して、まず各世帯の安否確認を行いました。各組長さんが世帯を回りタオル掲出(写真○内)の確認により安否確認を行いました。



H2911寺崎訓練

 西側の一時集合場所となっている永勝寺駐車場から防災用のトランシーバー(写真白〇内)を使用して、東側の日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会に設置した一時集合場所と連絡を取り合い、安否確認の進捗状況や電波の状況などを確認しました。

 この町内は既に一時集合場所キット(黒とオレンジ色の収納箱:写真橙〇内)を2組所有しており、この訓練でも有効に活用しています。この中に一時集合場所で必要な名簿・トランシーバ・拡声器等を入れて保管しています。



H2911寺崎避難訓練 (3)

 西側の一時集合場所での安否確認が終了し、この先の環状線道路を横断して指定避難所の桜小学校に近い東側の一時集合場所(教会)へ向かいます。


 
H2911寺崎避難訓練 (4)

 教会へ町内の防災関係者が到着し、東西の一時集合場所で行った安否確認の結果を集計しました。



H2911寺崎避難訓練 (5)

 教会内の敷地をお借りして消火器による初期消火訓練を実施しました。最初は地面や空に噴射した人もみえましたが、消防団員の指導で手際よく的へ当てられるようになりました。



H2911寺崎避難訓練 (6)

 この訓練の目玉の一つ、非常持出袋の重量が避難行動にどの程度影響するかについて、高齢者を中心に確認を行いました。3kg~5kgのリュックや手提げ袋で扱いやすさと自身が動ける限界の重量を確認しました。



H2911寺崎避難訓練 (7)

 最後に寺崎町藤井公民会長が、実際に行動することで机上では解らなかった問題点を見つけることや、皆さんが顔を合わせることにより交流を深めることも訓練の目的ですと述べられ終了しました。

 寺崎町の皆さんお疲れ様でした。今後とも防災活動を宜しくお願いします。
.
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター