交通安全テント基地

 12月5日(水)午前10時から桜学区の当番により、桜本町1交差点付近で「交通安全テント基地」を開催し、通行中の車両や歩行者・自転車に交通安全啓発活動を行いました。

 これは交差点近くの“レストランまるはち”さんの駐車場をお借りして本部となるテントを設営し、ここを基地に環状線と東海橋線において交通安全啓発活動を行うものです。

 それでは現場へご案内・・・



H3012テント基地 (1)

 午前10時となり駐車場に南警察署、南区役所、交通関係団体、区政協力委員、各学区母親交通教室長、交通指導員と桜学区の公民会長・団体長、交通指導員、母親交通教室のメンバー揃いました。



H3012テント基地 (2)

 河野南区長は参加者に謝辞を述べた後に、今年は名古屋市内で交通事故死が急激に増加し、12月3日に「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されました。これ以上交通事故による犠牲者が出ない様にみんなで頑張りましょうと挨拶されました。



H3012テント基地 (8)

 当番学区の桜学区森川会長は交通事故死亡者を減少させるのは事故を防ぐこと、そのためにはドライバーのマナーアップが重要ですのてここを広報して事故を減らしましょうと挨拶されました。



H3012テント基地b (2)

 参加者は桜本町1交差点から環状線を北へ東側の歩道に展開し啓発活動を行いました。交差点の赤信号で車が停車した時がチャンスなのでしっかりサインボードを掲げ啓発を行いました。


H3012テント基地 (5)

 こちらは環状線の桜本町1交差点を南に展開しています。“シートベルト”のサインボードを掲げ通行中の車にシートベルトの着用を呼びかけています。



H3012テント基地c

 環状線を北に向かい西側の歩道に展開しサインボードを掲げました。ドライバーの皆さんパチンコ屋の看板でなくこちらを見て下さいね。



H3012テント基地 (7)

 環状線を南に向かい東側の歩道に並んで“シートベルト”のサインボードを掲げ啓発活動を行っています。



H3012テント基地b (1)

 こちらは東海橋線を西へ展開して啓発活動を行っています。歩道が広くなっていますのでここで通行する人や自転車に啓発用のティッシュを配布しました。

 参加の皆さんお疲れ様でした。交通安全啓発活動などの活動により今年こそ交通事故死ワースト1を返上し、安全で快適なまちをめざし交通事故の撲滅を目指しましょう。


冬の交通事故防止街頭啓発活動(一斉大監視)

 12月4日(火)今にも降り出しそうな空模様ですが、幸い雨は落ちて来ません。午前7時45分から桜学区防犯交通安全委員会は、学区内の主要交差点において冬の交通安全一斉大監視を行いました。

 これは年末の交通安全運動が12月1日(土)から10日(月)までの10日間実施され、その運動に協賛して学区内の主要交差点で一斉大監視を行ったものです。

 また交通事故死者数が年間目標を大幅に上回り昨日、名古屋市から初の「交通死亡事故非常事態宣言」が発令されましたので、交通事故機会の多い横断歩道で一層の事故防止を図る街頭啓発活動を行いました。

 それでは現場へご案内・・・



H3012一斉大監視 (6)

 桜本町1交差点東側の横断歩道の様子です。この歩道は通行人と自転車が多く通ります。環状線からこの鯛取通へ入る車も多く歩行者保護を隣の春日野学区の担当者と共同で行っています。



H3012一斉大監視 (1)

 ここは桜本町1交差点の西側横断歩道です。ここは名鉄桜駅から地下鉄桜本町駅へ向かう通勤客を始め多くの通行人が多く渡ります。一番手前は区役所の学区担当瀬口室長でこの場所で啓発活動をお願いしています。



H3012一斉大監視 (5)

 桜本町1交差点から北へ200m位の最初の信号交差点の様子です。歩道が広く自転車が比較的速い速度で通りますので注意が必要です。



H3012一斉大監視 (2)

 ここは学区の東側を通る東浦通り、ここは桜小学校の通学路となっており、午前8時頃は多くの児童が横断しますので交通指導員さん始め母親交通教室員、付近の公民会長やPTAのお母さんが交通指導にあたっています。



H3012一斉大監視 (3)

 東浦通りを250m位北へ行った信号交差点の様子です。歩道が狭いので自転車と通行人が近く危ない感じです。



H3012一斉大監視 (4)

 東浦通りを1本東へ行った道は生活道路で桜田中学校へ登校する生徒が多く渡ります。多くはありませんが車が東浦通りへ出る為に通行しますので気が抜けません。

 今日はいつ雨が降り出すのか心配しましたが、活動中はどうにか持ちこたえてくれたようです。

新1年生の下校送届け活動

 10月19日(金)爽やかな青空が広がりましたがゆっくりと下り坂の様ですが子供達の下校時間はまだ雨は大丈夫のようです。

 下校班の6名は今日も新1年生の下校を学校から自宅近くまで送届けますが、西側の正門は工事のため閉じられていますので、児童全員が東門から下校しています。

 それでは現場へご案内・・・



H3010下校班b (1)

 下校の1年生が集中する東門の様子ですが、帰る方向で順を決めていますので大きな混乱はありません。



H3010下校班b (2)

 この班は西地区へ帰ります。東門から出て少し大回りとなりました。元気な子供達には影響がありませんが、見守り役の下校班の高齢者には・・・。(+_+)



H3010下校班b (3)

 こちらは同じ道を東地区へ帰る子供達、こちらは緩い下り坂になっているので子供も大人も楽しく帰ることが出来ますが、・・・道草等で子供が離れ列が伸びない様にしなければなりません。



H3010下校班b (4)

 学区の南北を貫く通行量の多い東浦通へ出ました。ここは交通指導員の高田さんがしっかりサポートして、子供達にまとまって渡る様に声掛けしています。



H3010下校班b (5)

 ここで北側へ帰る班(手前)と東側へ帰る班が分れました。サヨナラの挨拶をしてそれぞれの道を進み自宅へ帰ります。



H3010下校班b (6)

 ここは花壇が整備されご近所の町内の人が清掃している“中井緑道”ですが、(ノラ)猫が多く出没していますので、子供が花壇で遊ばない様に足早に通り抜ける様にしています。



H3010下校班b (7)

 ここで東に帰る子供が分れます、自宅は道路を渡りすぐ近くで車の通行量も少ないのですが、油断する事無く道路を横断させています。

 下校班の皆さん毎日御苦労様です。2学期になると子供達も下校班の皆さんに慣れ、活発に動き回る子供も増えてきますので大変でしょうが子供達の見守りを宜しくお願いします。


新1年生の下校送届け活動

 10月3日(水)午前中は良く晴れました。下校時にはだんだんと雲が多くなってきましたが雨は大丈夫の様です。

 下校班は今日も新1年生の下校を学校から自宅近くまで送届けますが、西側の学校正門は給排水工事中で危険防止の為閉じられていますので、全児童は東門から下校しています。

 それでは現場へご案内・・・



H3010下校班 (1)

 授業の終わった1年生は、職員室前に掲示した下校グループを示す6枚のナンバープレートの前におとなしく座って待っています。下校送届け班の人はグループの後ろへ立ち全員が揃うのを待っています。



H3010下校班 (2)

 全員揃ったグループから下校送届け班の人は児童を先導して下校を開始しました。正門が工事の為立ち入り禁止となっていますので、東門からの下校となります。



H3010下校班 (3)

 上級生がグランドでドッジボールを楽しんでいる横を通り東門へ向かいます。時々ドッジボールが飛んできますので注意しながら通過しました。



H3010下校班 (4)

 東門へ出ました。車の通る道路に出ますので下校班の人と離れない様に帰らなければなりません。列から離れない様に広がらない様に。



H3010下校班 (5)

 小学校すぐ北の道を東へ帰ります。ここは緩い下り坂になっていますので、走らない様に横に広がらない様に下校して下さい。



H3010下校班 (6)

 西側へ帰る児童は横断歩道を渡っています。下校班の人の合図を守り車に十分注意して渡って下さいね。



H3010下校班 (7)

 小学校の北側に住む児童の様子です。よその家の玄関先に入り込んでかくれんぼをする子がいますので、下校班の人は注意をしながら送届けを行っています。



H3010下校班 (8)

 中井緑道を北へ向かい帰ります。この道は散策路の為自動車は通りませんが、自転車が通りますので、小さな児童が花壇に隠れやすく見通しが悪いので下校班の人は前からくる自転車に注意しながら下校します。

 久し振りに下校班の活動を見てきましたが、2学期になるとおとなしかった1年生も結構活発になり、顔なじみになった人に悪戯する子も現れ下校班の人を困らせているようです。

 下校班の皆さん大変でしょうが児童の安全に注意して下校の見守りをお願いします。<(_ _)>

秋の交通一斉大監視

 9月25日(火)今日はやや強めの雨が降っています。雨が降っても子供達が学校をお休みするわけではありませんので、学区内の主要交差点において秋の交通安全一斉大監視を行いました。

 これは9月21日~30日まで実施される秋の交通安全市民運動に協力して、歩行者の交通事故を防ごうと事故の起き易い横断歩道で交通安全活動を行うものです。

 それでは現場へご案内・・・



H3009一斉大監視 (1)

 ここは桜本町1交差点の西側横断歩道です。ここは名鉄桜駅から近く通勤客が多く渡ります。雨の日は歩行者も傘で視界が悪くなり車に気付きにくくなりますので注意しなければなりません。



H3009一斉大監視 (4)

 上記の交差点の反対側の東側横断歩道は、通勤者等の通行量が多いことと左折車も多いため人数を掛け啓発します。



H3009一斉大監視 (2)

 環状線を北側に150m程の交差点です。環状線より西側に住んでいる桜小学校の児童が渡りますので声掛けを行って啓発を行っています。



H3009一斉大監視 (3)

 同じ交差点の環状線に沿った横断歩道を渡る高校生や通行者を、環状線からの左折車に注意して啓発活動を行っています。



H3009一斉大監視 (5)

 小学校北側の通学路です。道幅はそれほど大きくなく車の通行量も多くないのですが、通勤時間帯は車が速くなりがちですので、母親交通教室・PTA・公民会長さんが安全確保を行っています。



H3009一斉大監視 (6)

 東浦通りを横断する児童達です。現在は最も多くの児童が横断する車道となっており、交通指導員・母親交通教室・公民会長さん等多くの人が横断中の児童を守っています。



H3009一斉大監視 (7)

 東浦通りから1本東の道路です。鶴田2丁目の児童・生徒や桜田中学校へ通う菊住学区の生徒等が多く通学しますので、車の通行量はそれほど多くないのですが、油断する事無く交通安全活動を行います。



H3009一斉大監視 (8)

 現在桜小学校は給排水管の改修工事により正門の使用が出来ませんので、全ての生徒の登校は東門からとなっています。公民会長さんが登校してくる児童を誘導しています。

 生憎の天気となりましたが、母親交通教室・PTA・交通指導員・学区安全委員会の皆さんが協力して児童や歩行者の交通安全活動を行いました。皆さん雨の中御苦労様でした。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター