平成31年 愛知県警察視閲式

 1月8日(火)厳しい寒さを予想しましたが、幸い会場では風が無く寒さが少し緩みました。午前10時から愛知県警察により日本ガイシスポーツプラザ駐車場において、平成31年愛知県警察視閲式が挙行され、案内状を頂き見学してきましたので紹介します。

 これは安心し果て暮らせる安全な愛知の確立を目指して、警察官の精悍な姿や日頃の訓練の成果を披露するために開催され、会場内のふれあい広場ではパトカー・白バイの展示や鑑識体験・犯罪被害者支援のパネル展示などが行われました。

 それでは現場へご案内・・・



H3101警察視閲式 (1)

 午前10時になり壇上には視閲官始め来賓の方が着席され、式典が始まりました。



H3101警察視閲式 (2)

 視閲官が車に乗り部隊視閲が行われました。各部隊が姿勢を正して整列する中を視閲官を載せたオープンカーがゆっくりと各部隊の前を通り過ぎて行きました。



H3101警察視閲式 (3)

 視閲官の訓示に続き来賓の激励挨拶が始まりました。愛知県大村知事は警察官の雄姿を拝見して心強く思います。754万を超える県民の安全と財産を守るためにも活躍頂きたいと挨拶されました。

 また警察活動や住民の意識向上により住宅浸入盗は11年ぶりに全国ワースト1が返上できる見込みと警察活動に感謝されました。



H3101警察視閲式 (4)

 来賓の挨拶と紹介が済むと展示訓練が始まりますが、会場準備の間に警察音楽隊のドリル演奏が行われました。いつのまにか南区イメージキャラクターのミオーが音楽隊に近づき警察マスコットと交流しているようです。



H3101警察視閲式 (5)

 展示訓練が始まりました。まず要人警護訓練です。日本を訪れる要人の安全を守るために素早い動きで暴漢を取り押さえる訓練で、あっという間に取り押さえ日頃の訓練の成果を発揮しました。



H3101警察視閲式 (10)

 白バイ走行訓練では男性と女性警察官が白バイを巧みに操り、道路上での取締り上必要な高度な運転技術を披露しました。



H3101警察視閲式 (6)

 警察各部隊の分列行進が始まりました。機動隊・女性警察官機動隊・警察学校部隊など各部隊が規律のとれた行進を披露しました。



H3101警察視閲式 (7)

 白バイ隊の行進です。多くの白バイが一糸乱れぬ見事な運転を披露しました。こんなに多くの白バイを近くで見たことが無いので見ていて興奮しました。



H3101警察視閲式 (8)

 続いてパトカーが行進しましたが、やはりずらりと隊形を組んだ姿は壮観です。



H3101警察視閲式 (9)

 この車は地面から車体まで隙間が非常に大きい特殊車両、不整地をものともせずに走破でき被災地でも障害物を乗り越え活躍できそうです。警察にはこんな車両もあるのですね。

 今日は警察官の規律正しい行進や白バイ隊の高度な運転技術を見ることが出来感動しました。こうした日頃の訓練を通じて県民の生命・財産を守る警察官が頼もしく感じました。犯罪の撲滅に頑張って下さい。

南警察署の生活安全キャンペーン

 1月7日(月)午前10時30分から南警察署はイオンモール新瑞橋店で生活安全キャンペーンを行い、案内を頂きましたので学区防犯委員会長と学区会長がキャンペーンを見学してきましたので紹介します。

 来る1月10日は、そう「110番の日」です。110番は緊急通報の為の専用電話ですが、今年11月末現在で57万5千件のうち約25%の13万7千件が相談等の緊急性のない通話となっており、事件・事故への素早い対応を遅らせる原因となっているそうです。<(`^´)>

 この機会に緊急通報110番と相談専用電話#9110番を紹介して、的確迅速な捜査が出来る様に住民の皆様にご協力頂こうとキャンペーンが展開されました。

 それでは現場へご案内・・・



H3101110番の日キャンペーン (1)

 今日はキャンペーンの強力な助っ人、桜学区にある「はこぶね保育園」からかわいいチビッ子警察官23名が出動し、県警マスコットの“このはけいぶ”と南区イメージキャラクター“ミオー”の出迎えを受けました。



H3101110番の日キャンペーン (3)

 チビッ子警察官による子供の生活安全キャンペーンです。「つ・み・き・お・に」のカードを掲げてアピールしました。
  つ:(知らない人に)ついていかない!
  み:みんなといつも一緒!
  き:きちんと知らせる
  お:大声で助けを呼ぶ!
  に:逃げる!
 を約束してお友達に知らせたり自分の身を守って下さいね。



H3101110番の日キャンペーンa

 チビッ子警察官がキャンペーンを終り退場しようとしたとき突然イノシシが襲いかかりました!引率の先生が110番に緊急通報したため、警察官が駆けつけイノシシを捕獲し事なきを得ました。110番の緊急性を痛感しました。



H3101110番の日キャンペーン (4)

 さっきの怖い体験をしたチビッ子警察官は、“110番は緊急用電話です”の横断幕を掲げました。

 さっきの様に早く警察官が来てくれると本当に助かります。そのため緊急性のない相談や問い合わせには “警察の相談ダイアル#9110”を利用し、緊急時は警察が迅速に対応できるように協力をお願いします。



H3101110番の日キャンペーン (5)

 横断幕の掲出が終わるとチビッ子警察官はチラシを配りました。チラシには“事件・事故の緊急事案は110番”、緊急性のない要望・相談は各警察署または”警察の相談ダイアル #9110”と書かれています。

 “警察の相談ダイアル#9110”はプッシュ回線のため、ダイアル回線では052-953-9110となりますのでこの機会に覚えて下さい。



H3101110番の日キャンペーン (6)

 チビッ子警察官にはご褒美として白バイと一緒に記念撮影がプレゼントされました。皆カッコイイ白バイやこのはけいぶを背景に元気に写真を撮りました。



H3101110番の日キャンペーン (7)

 最後に見学した我々も本日の寸劇に活躍した年男イノシシ君とこのはけいぶ・ミオーと並んで写真に収まりました。(-_-;)

 今日は警察への緊急通報110番が1日平均1700件!(H30.11迄で57万5千件)もあることを知りました。そのうち緊急性のない相談等が25%もあり警察の事件・事故への素早い対応を阻害しています。

 一般住民も警察への通報はなんでも110番でなく、緊急性の低い要望・相談等は“警察の相談ダイアル#9110”を利用して、迅速な対応が出来る様に協力したいものです。

南区役所・南警察署・南区防犯協会の年末激励巡視

 12月26日(水)夜になり風が穏やかで寒さも少し緩んだようです。防犯委員会は桜コミセン駐車場において、南区役所・南警察署・南区防犯協会による年末夜警激励巡視を受けました。

 午後8時10分に南区長、南警察署長及び南区防犯協会会長が到着して、桜学区の年末夜警に対し、激励巡視が行われました。

 それでは激励現場へご案内・・・



H3012年末激励警察a

 各公民会長さんは自町内を中心に生活安全パトロールを行い、消防団は学区内の年末火災予防啓発活動を終え激励を受ける為に桜コミセン駐車場へ集合して来ました。



H3012年末激励警察 (2)

 南区役所河野区長は寒い中での活動に感謝され、風邪などひかない様に健康に留意し地域の生活安全活動をお願いしますと激励されました。



H3012年末激励警察 (1)

 南警察署渡邊署長からも、市内の犯罪発生傾向から活動の注意点を説明され、学区の生活安全パトロールについて激励がありました。



H3012年末激励警察 (3)

 最後に南区防犯協会の見田会長からも激励がありました。今年もあと残り5日となりましたが年末は侵入盗などの犯罪が多発傾向にありますので油断なく防犯活動の実施をお願いします。

 明日から年末まで南消防署により学区の火災予防活動についても激励が予定されています。桜学区連絡協議会の各団体と消防団は協力して火災予防広報を強化して地域の火災予防についてもう一頑張り活動をお願いします。

交通安全テント基地

 12月5日(水)午前10時から桜学区の当番により、桜本町1交差点付近で「交通安全テント基地」を開催し、通行中の車両や歩行者・自転車に交通安全啓発活動を行いました。

 これは交差点近くの“レストランまるはち”さんの駐車場をお借りして本部となるテントを設営し、ここを基地に環状線と東海橋線において交通安全啓発活動を行うものです。

 それでは現場へご案内・・・



H3012テント基地 (1)

 午前10時となり駐車場に南警察署、南区役所、交通関係団体、区政協力委員、各学区母親交通教室長、交通指導員と桜学区の公民会長・団体長、交通指導員、母親交通教室のメンバー揃いました。



H3012テント基地 (2)

 河野南区長は参加者に謝辞を述べた後に、今年は名古屋市内で交通事故死が急激に増加し、12月3日に「交通死亡事故多発非常事態宣言」が発令されました。これ以上交通事故による犠牲者が出ない様にみんなで頑張りましょうと挨拶されました。



H3012テント基地 (8)

 当番学区の桜学区森川会長は交通事故死亡者を減少させるのは事故を防ぐこと、そのためにはドライバーのマナーアップが重要ですのてここを広報して事故を減らしましょうと挨拶されました。



H3012テント基地b (2)

 参加者は桜本町1交差点から環状線を北へ東側の歩道に展開し啓発活動を行いました。交差点の赤信号で車が停車した時がチャンスなのでしっかりサインボードを掲げ啓発を行いました。


H3012テント基地 (5)

 こちらは環状線の桜本町1交差点を南に展開しています。“シートベルト”のサインボードを掲げ通行中の車にシートベルトの着用を呼びかけています。



H3012テント基地c

 環状線を北に向かい西側の歩道に展開しサインボードを掲げました。ドライバーの皆さんパチンコ屋の看板でなくこちらを見て下さいね。



H3012テント基地 (7)

 環状線を南に向かい東側の歩道に並んで“シートベルト”のサインボードを掲げ啓発活動を行っています。



H3012テント基地b (1)

 こちらは東海橋線を西へ展開して啓発活動を行っています。歩道が広くなっていますのでここで通行する人や自転車に啓発用のティッシュを配布しました。

 参加の皆さんお疲れ様でした。交通安全啓発活動などの活動により今年こそ交通事故死ワースト1を返上し、安全で快適なまちをめざし交通事故の撲滅を目指しましょう。


冬の交通事故防止街頭啓発活動(一斉大監視)

 12月4日(火)今にも降り出しそうな空模様ですが、幸い雨は落ちて来ません。午前7時45分から桜学区防犯交通安全委員会は、学区内の主要交差点において冬の交通安全一斉大監視を行いました。

 これは年末の交通安全運動が12月1日(土)から10日(月)までの10日間実施され、その運動に協賛して学区内の主要交差点で一斉大監視を行ったものです。

 また交通事故死者数が年間目標を大幅に上回り昨日、名古屋市から初の「交通死亡事故非常事態宣言」が発令されましたので、交通事故機会の多い横断歩道で一層の事故防止を図る街頭啓発活動を行いました。

 それでは現場へご案内・・・



H3012一斉大監視 (6)

 桜本町1交差点東側の横断歩道の様子です。この歩道は通行人と自転車が多く通ります。環状線からこの鯛取通へ入る車も多く歩行者保護を隣の春日野学区の担当者と共同で行っています。



H3012一斉大監視 (1)

 ここは桜本町1交差点の西側横断歩道です。ここは名鉄桜駅から地下鉄桜本町駅へ向かう通勤客を始め多くの通行人が多く渡ります。一番手前は区役所の学区担当瀬口室長でこの場所で啓発活動をお願いしています。



H3012一斉大監視 (5)

 桜本町1交差点から北へ200m位の最初の信号交差点の様子です。歩道が広く自転車が比較的速い速度で通りますので注意が必要です。



H3012一斉大監視 (2)

 ここは学区の東側を通る東浦通り、ここは桜小学校の通学路となっており、午前8時頃は多くの児童が横断しますので交通指導員さん始め母親交通教室員、付近の公民会長やPTAのお母さんが交通指導にあたっています。



H3012一斉大監視 (3)

 東浦通りを250m位北へ行った信号交差点の様子です。歩道が狭いので自転車と通行人が近く危ない感じです。



H3012一斉大監視 (4)

 東浦通りを1本東へ行った道は生活道路で桜田中学校へ登校する生徒が多く渡ります。多くはありませんが車が東浦通りへ出る為に通行しますので気が抜けません。

 今日はいつ雨が降り出すのか心配しましたが、活動中はどうにか持ちこたえてくれたようです。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター