桜本町交差点花壇の花の植替え

 7月1日(日)緑のまちづくり会と桜田中学校園芸部13名が協働で桜本町交差点花壇の花の植替えを行いました。

 緑のまちづくり会は町を美しくしたいと、当初は会費や寄付金等で購入した花を花壇に植えてきましたが、近年は桜田中学校園芸部が育てた花苗も頂いて桜本町1花壇や桜コミセン花壇へ咲かせていました。

 平成27年に桜田中学校園芸部の活動を地域の人に知って頂きたいと、地域の人を始め多くの通勤・通学の人が通る桜本町1交差点の花壇を美しくする為、花の協働植替えを園芸部へ提案して以来毎年花の植替えで交流を続けています。

 それでは現場へご案内・・・



H3007花壇植替え (1)

 桜本町1交差点北西花壇の植替え作業の様子です。生徒たちは花壇の雑草取りを行い肥料を撒いて土作りを行っています。暑そうです。



H3007花壇植替え (2)

 花壇の縁に植込み予定のマリーゴールドを並べ配置の調整をして、みんな汗びっしょりになり植付場所に穴を掘り植え付け準備を進めています。



H3007花壇植替え (3)

 こちらは交差点南西の花壇、加藤顧問と女子部員達が花壇の草取り水やりをして花の位置を調整しています。



H3007花壇植替え (4)

 花の配置が決まれば男子部員や緑のまちづくり会の会員が植付用の穴掘りを行っています。



H3007花壇植替え (5)

 穴掘りが完了した後に女子部員が加藤顧問の指示のもと丁寧に花を植え付けて行きました。



H3007花壇植替え (6)

 本日は蒸し暑かったので皆さん汗びっしょりになりましたが、作業が完了した後に参加者全員で記念写真を撮りました。



H3007花壇植替え

 広い花壇は本日の作業のみではまだ花の数が不足していますので、来週以降に増し植えして賑やかにする計画です。写真は桜田中学校で待機している援軍となる夏花の状況です。

環状線の桜が見ごろになりました

 4月4日(水)東西を走る鯛取通の桜はすっかり葉桜となりました。これからは学区を南北に縦断する環状線の八重桜の出番となります。

 八重桜は開花時期がソメイヨシノより1週間くらい遅く、また花の色も薄いピンクのソメイヨシノに比べ濃いピンクとなっており、樹木は少ないのですが、花の形と色で歩道を賑やかにしています。

 それでは現場へご案内・・・



H3004八重桜 (1)

 桜本町交差点から北へ300mほど行った東側歩道の桜です。樹木の間隔が少し広く一面の桜とはいきませんが、望遠で距離を縮めて撮ると見栄えがします。(-_-;)



H3004八重桜 (2)

 新郊通3交差点の近くにある西側歩道の地下鉄の出口付近の様子です。ここまでが桜本町1交差点から続く街路樹の終点です。



H3004八重桜 (3)

 そこから南へ300m程の桜本町1交差点へ歩きました。川本眼科医院の前あたりの桜が良く花をつけていました。



H3004八重桜 (4)

 更に南へ50m位歩き交差点の近くの一番南側の八重桜まで来ました。



H3004八重桜 (5)

 交差点を横断し桜本町交差点北東の花壇迄来ると、緑のまちづくり会や桜田中学校園芸部が世話をしているさくら草やパンジーなどの花が咲き乱れ、1年で一番きれいな姿が目に飛び込んで楽しくなりました。



H3004八重桜 (6)

 これが八重桜の花、濃いピンク色の花を密集して咲かせています。しばらくは楽しむことが出来そうです。

 この辺りは鯛取通のエドヒガンザクラに始まり、続いてソメイヨシノが咲き乱れ、花が散る頃に環状線の八重桜が咲き、2週間以上が桜のパレード期間となります。

 また交差点花壇の花も満開となり、この時期は1年で1番華やかで通るだけで楽しくなります。

お花見会/緑のまちづくり会

 4月1日(日)暖かく風も穏やかで絶好の花見日和となりました。正午から緑のまちづくり会は笠寺公園において恒例のお花見会を開催しました。

 緑のまちづくり会はかつて“さくら村”と呼ばれたこの地域を50年後に桜の名所にしたいとの思いで、鯛取通や笠寺公園の桜の植樹や維持管理を行っているボランティア団体です。

 今日は日頃のメンテナンス活動で”桜に尽くす”活動をしている皆さんに、年に1度“桜に尽くしてもらう”ためにお花見会を開催して日頃の会員の皆さんの御苦労に報いることにしました。

 それでは会場へご案内・・・



H3004お花見会 (1)

 ここが本日のお花見会場です。公園で一番大きな桜の木の下にお花見会会場を設営しました。



H3004お花見会 (2)

 11時30分頃から幹事さん達が会場準備を行っています。特大のブルーシートを敷いて60人分の席を用意し、暑くなりそうなので沢山ビールを冷やしました。



H3004お花見会 (3)

 12時になり参加する桜学区と春日野学区の緑のまちづくり会の皆さんが集まって来ました。桜の満開は少し過ぎてしまいましたが、はらはらと桜の花が舞い降り良い雰囲気となっています。



H3004お花見会 (4)

 開始時間となりましたので緑のまちづくり会会長の森川桜学区委員長の挨拶と、近藤総務の乾杯の音頭でお花見会が始まりました。



H3004お花見会 (5)

 今回は3分咲きだった昨年、みぞれが降った寒い一昨年と異なり非常に暖かで桜の花も多く残り賑やかな花見となり、会員さん達は冷たいビールを片手にはらはらと舞う桜の花びらを愛でていました。



H3004お花見会 (6)

 両学区の顧問を務める藤沢市会議員が挨拶に訪れました。これから講演があるとのことでノンアルコールとなりましたが、多くの花と会員との談笑に酔ったようです。



H3004お花見会 (7)

 今日は我々の会場回りにも多くの家族連れがパーティーを開いており、あちらこちらから賑やかな声が聞こえてきました。



H3004お花見会 (8)

 先程からはらはらと舞う花をもっと多くと、消防団の女性団員が軽く枝をゆすったところ猛吹雪となってしまいました。<(`^´)>



H3004お花見会 (9)

 春日野学区の至宝、元衆議院議員の塚本先生も訪問され会の輪に加わりました。90歳を過ぎ尚お元気に活動される先生にご挨拶を頂き逆にエネルギーを頂いてしまいました。



H3004お花見会 (10)

 春日野学区成田委員長の中締めで一旦お花見会を閉じた後、最後は塚本先生を囲んで全員で記念撮影となりました。

 会員の皆さん今年度も桜の木のメンテナンスと植樹活動を宜しくお願いします。いつか桜・春日野学区全体が桜の花で賑やかになる様に・・・、ご健康に留意され桜守り活動を宜しくお願いします。

桜の花が満開になりました

 3月27日(土)暖かい日が続き桜本町1交差点の歩道にある4つの花壇に植えられた桜も満開となり道行く人を楽しませています。

 それでは現場へご案内・・・



H3003交差点桜 (1)

 桜本町1交差点北東花壇の桜です。ここには10年位前に植えた2本の桜が、花壇の花と共に満開となりました。



H3003交差点桜 (2)

 こちらは桜本町1交差点北西花壇の状況です。この交差点で最も大きな桜の木で沢山の花を咲かせて通行する人を楽しませています。車を運転する人は見とれないで下さいね。



H3003交差点桜 (4)

 ここは交差点南西の花壇に植えた2本の桜の木です。この木もすっかり大きく育ち若々しく元気に花を咲かせています。



H3003交差点桜 (3)

 交差点南東の花壇に植えられたヤマザクラはまだ咲いていません、開花時期が遅いので他の桜が咲き終わってからゆっくりと花を咲かせます。今は足元のみパンジー等の花が彩っていますが、桜の花は後のお楽しみにして下さい。



H3003交差点桜 (5)

 交差点から東へ野並橋手前までの1km続く鯛取通の桜並木も満開となって見頃となって来ました。今週中はこの素晴らしい風景が続きそうですので楽しみです。

 緑のまちづくり会は老朽化した桜や他の街路樹を桜に植替えメンテナンスを行い、寂しくなってしまった桜並木が昔のにぎわいを取り戻す様にと地名に由来した桜を植樹する活動を続けています。

桜の花が咲き始めました

 3月24日(土)暖かい陽気に誘われ桜本町1交差点から東へ鯛取通と桜小学校・桜田中学校の桜を見物してきました。

 通りの桜はまだ五分咲き程度で、満開は来週中以降と思われます。緑のまちづくり会も4月1日にお花見の会を予定しています。

 昨年は開花が遅れ寂しいお花見会となりましたが、今年は満開の桜の下でお花見会が開催できそうです。\(^o^)/

 それでは現在の桜の開花状況をどうぞ・・・



h3003桜の木 (2)

 桜本町1交差点北西花壇の桜です。この辺りで一番大きな桜の木ですが、まだ5分咲きの為今一迫力がありません。



H3003桜並木 (2)

 こちらは桜本町1交差点北東花壇の状況です。昨年に歩道部にあった3本の大きな古い街路樹2本を切り1本にした為、根上りによる路面の段差が無くなり歩道が広く通行し易くなりました。花壇に植えた桜の若木が花をつけ存在感を増しています。



H3003桜並木 (3)

 昨年に桜田中学園芸部と協働で花を植えた花壇は、学区の花”さくら草”を始め春の花が咲き乱れ非常に賑やかになりました。



H3003桜並木 (4)

 交差点から鯛取通(東海橋線)を東に歩くと、最近植えた桜の若木も5分咲き程度ですが花をつけ華やかになりました。



H3003桜並木 (5)

 更に東へ歩くと植樹後10年近くなる桜の木が、満開はこんなものじぁあないよ、楽しみにしていてねとばかり5分咲きの花を披露しています。



H3003桜並木 (7)

 桜田中学校南の桜です。こちらは2~5年位前に植樹した若い桜、早いものは2年目ですが花を沢山咲かせています。満開が楽しみです。



H3003桜並木 (8)

 帰りに桜田中学校へ立ち寄り玄関前の桜の花を見てきました。我々の様な古木ですが元気に花を咲かせていました。



h3003桜の木 (1)

 最後は桜小学校正門の”桜”、今年創立78年を迎えた小学校の桜は更に古く後期高齢者かも知れません。最近老化によりあちこちが骨折して介護が必要かと心配です。

 しかし頑張って4月6日の入学式の日までなんとか花を残してほしいものです。今後強い雨風が無いことを願います。



H3003きんさん桜

 午後から暖かさにつられ笠寺公園の”きんさんぎんさん桜”まで足を延ばしました。

 この桜は平成12年南区役所新庁舎の完成記念に高齢双子姉妹のきんさん・ぎんさんにより植えられた樹齢1500年の”根尾の薄墨桜”で、区役所の用地が手狭になった為、平成25年に現在の笠寺公園へ移植されたものです。

 残念ながら開花時期がソメイヨシノより早いエドヒガン桜のため既に満開は過ぎており、きんさん桜(奥の桜)はかなり葉桜となっていました。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター