第3回 土曜学習プログラム 伝統産業体験学習

 9月8日(土)午前10時から桜小学校体育館において、市教育委員会が主催する第3回土曜学習プログラム“伝統産業体験学習”が行われました。

 今日の体験学習は国の伝統工芸品にも指定されている名古屋市の伝統産業「有松絞」を教えて頂けます。\(^o^)/

 それでは会場へご案内・・・



H3009 土曜学習P (1)

 体験学習に先立って社会教育主事の工藤さんが講師や学生サポーター及び学区スタッフを集め、本日の進め方や注意点について打合せを行いました。



H3009 土曜学習P (2)

 いつもの様に10時ぎりぎりになると子供達が大勢やって来て、受付で本日染色するコットンバッグを受け取りました。持ち主が解る様に名前を記入するタグが付いています。



H3009 土曜学習P (3)

 本日の講師を務める「有松プロジェクト委員会」の濱島正継さんが本日の学習内容について、子供達に解り易く説明しました。

 有松工芸 濱忠有限会社の濱島さんは400年以上も歴史が続く有松・鳴海絞を現代に受け継ぎイベントや学校にも出向き老若男女問わず有松絞りの技法を伝えています。今日は“特若”男女に伝えて頂けそうです。




H3009 土曜学習P (4)

 早速染め方の説明をしました。コットンを折りたたんだ後に割り箸2本でコットンを挟み割り箸の両端を輪ゴムできつく縛りました。これでどんな模様が出来るかな。



H3009 土曜学習P (5)

 染め上りの完成品を見せました。縛った布から信じられない位綺麗な模様が浮かび上がり、子供達は信じられないといった顔をして作品を見ています。



H3009 土曜学習P (6)

 今日の有松絞体験に使用する道具です。「割り箸、スーパーボール、楊枝、輪ゴム、ビニールひも」どの家庭にもあるものばかりです。



H3009 土曜学習P (7)

 一連の作業の流れを先生からお聞きした後、子供達は思い思いの方法で作品つくりに取り掛かりました。先生のような素晴らしい作品を作りたいと子供達の目が輝いて一生懸命作業しています。



H3009 土曜学習P (8)

 この子は割り箸、スーパーボール、楊枝全部を使って作ろうと構想を練っていました。果してどんな作品が出来上がるのかな。



H3009 土曜学習P (9)

 布を絞り終わった後に子供達は思い思いに完成予想図を描いています。イメージ通りのものが出来るかな。



H3009 土曜学習P (10)

 体育館外のベランダでは講師が指導して、子供達は生まれて初めての染色に挑戦しました。染料の入った鍋に布を入れまんべんなく染まる様に撹拌しています。自分の手や服まで染めないようにね。



H3009 土曜学習P (13)

 染めた作品が乾くまでの間に体育館内では「有松絞について」のDVDを鑑賞して有松絞の歴史についても勉強しました。



H3009 土曜学習P (14)

 本日の参加者60名は自分で作った世界に1つしかない自慢のオリジナル作品の有松絞「トートバッグ」を受取り、楽しかった体験を思い出しながら全員で記念撮影しました。


  次回土曜学習プログラムの予定

 日時 11月10日(土)午前10時
 場所 桜小学校体育館
 内容 ヒップホップダンス

桜小学校オアシス運動

 6月11日(月)午前7時45分から桜学区青少年育成協議会は、桜小学校と協力して“オアシス運動”を開催しました。

 オアシス運動は挨拶運動で、日頃からオ:おはようございます、ア:ありがとうございます。シ:失礼します、ス:すみませんの挨拶を通じ、人に会った時、感謝やお礼の気持ち、その場を去る時、謝るときなどに素直に自分の気持ちを相手に伝え、お互いに思いやりの心を持つことです。

 それでは現場へご案内・・・



H3006オアシス運動 (1)

 小学校の正門では青少年育成協議会メンバーの公民会長さんや団体長さんが、子供達に配る参加記念品を仕分けしています。



H3006オアシス正門 (2)

 正門側から入校する学区西側に住んでいる子供達です。公民会長さんや団体長は「おはようございます!」と大きな声を掛けて子供達に参加記念品を渡しました。



H3006オアシス正門 (1)

 参加記念品を受取り教室へ向かう児童達。「あいさつうんどう」のノボリを持った児童会の役員が正門へ出て来て、オアシス運動の盛り上げに一役買っています。



H3006オアシス運動 (5)

 こちらは東門の様子です。小学校より東に住んでいる子供が集団登校してきました。公民会長さんや団体長さんPTA役員さんも子供達に参加記念品を渡しています。



H3006オアシス

 その後も集団登校が続きます。黄色い帽子の1年生は初めての経験で少し戸惑いましたが、お兄さんお姉さんの行動を見習い参加記念品を受け取っていました。



H3006オアシス運動 (7)

 オアシス運動に参加した青少年育成協議会の公民会長さん団体長さんは、朝礼に参加して子供達からお礼を頂きました。可愛い子供達とふれあい子供達からエネルギーを貰ったように我々も元気が出たようです。(^_^)v 

 次の小学生が係わる学区の行事は母親交通教室が主催する自転車安全運転教室で、夏休みに子供が自転車事故に遭わない様に安全運転をしっかり身に付けてもらいます。


  自転車安全運転教室の開催

 日時 7月16日(月・祝)午前9時30分開会式
 場所 桜小学校グランド(雨天の場合は体育館)
 内容 自転車の安全運転実技講習
 参加 各町子供4~5名程度、高齢者1~2名程度

第2回 土曜学習プログラム 音楽体験学習

 6月9日(土)午前10時から桜小学校体育館において、市教育委員会が主催する第2回土曜学習プログラム“音楽体験学習”が行われました。

 今回の講師は小中学生で構成されるジャズのビッグバンド “リトル ヒルズ ジャズ オーケストラ” の皆さんで、千種区にある自由が丘会館を拠点に活動する小中学生のジャズバンドです。

 参加の児童は大編成ジャズバンドの迫力ある素晴らしい演奏に圧倒されながらも、お兄さんお姉さんの優しい指導により一緒に演奏する貴重な体験をすることが出来ました。\(^o^)/

 それでは会場へご案内・・・



01挨拶

 土曜学習プログラムコーディネーターの鈴木さん(桜学区体育委員会会長)が、今日の体験学習の概要と流れを説明しました。



02楽団紹介

 講師の坪井さんから楽団の紹介がありました。「自由ヶ丘というところから来ました今日は皆さんに音楽を届けますが、ジャズって知ってる人?」・・・1人が恐る恐る手を挙げました。講師さんは笑顔で古い音楽なので聴く機会が少ないと思いますが、街角でよく流れていますよ。

 それでは挨拶代わりに1曲演奏します。「茶色の小瓶」、題名は解らなくてもメロディーはどこかできいたことがあるはずですよ。



03楽器紹介

 メンバーの使っている楽器を紹介しました。様々な楽器を使いますが同じ楽器でも大きさ等の違いにより音の高さが違い、楽器が大きくなれば低い音が出ます。



04リコーダー

 子供達が持ってきたのと同じリコーダーを使って「聖者の行進」を指導して頂きました。曲をパートに分け初めはゆっくり演奏し、だんだんテンポを上げて行き、遂にジャズオーケストラと夢の共演が実現したようです。



06マラカス作り

 次はシェーカーで演奏に参加することになりました・・・が、その前にまずシェーカー作りから挑戦です。持って来た空のペットボトルにプラスチックビーズを入れましたが、ペットボトルに入れる量と同じくらい床にも撒いてしまいました。



07マラカス練習

 いよいよ自作したシェーカーで演奏となりシェーカー奏者のお姉さんが手本に鳴らしました。ところが子供達は作った嬉しさから勝手に鳴らし始め収集が付かなくなりました。講師から一言注意が、みんなアーチストになって曲に合わせて鳴らしてね。

 果して一緒に演奏させて頂けるかと心配になりましたが、講師の熱心な指導に子供達はみるみる上達し、遂に「La Bamba」で共演?が実現しました。(^_^)v



09全員集合

 演奏が終わり“リトル ヒルズ ジャズ オーケストラ”の皆さんと参加児童全員で記念写真を撮りました。



10アンケート

 全て完了し「バンザイ!」とはいきません。すぐに学生サポーターのお姉さんがアンケート用紙を配り、感想を書いて下さいと寄ってきて楽しい気分が飛んで行ってしまいました。

 今日参加した児童達は迫力ある音楽に触れ、素晴らしい演奏に参加することにより音楽に一層親しみを持ったと思います。本日の体験を生かし豊かな気持で生活を送ってほしいものです。

 “リトル ヒルズ ジャズ オーケストラ” の皆さん有難うございました。今後増々の活躍を祈念します。


  次回土曜学習プログラムの予定

 日時 9月8日(土)午前10時
 場所 桜小学校体育館
 内容 伝統産業体験学習 ※有松絞りの体験です。



桜小学校運動会

 6月2日(土)非常に暑い日となりました。午前9時から、桜小学校の運動会が開催されました。昨年は校舎の大規模改修の為、秋の開催だったのですが、今年が初の春開催となりました。

 木曜日に本格的な雨が降り、グランドの状況を心配して、晴れてほしい風も吹いて欲しいと願いましたが、いざ、金曜日に天候が回復しグランド状態も開催が可能となると、もう少し雲が出て涼しくして欲しいと勝手な願いに代わりました。

 それでは会場へご案内・・・



1優勝旗返還

 昨年優勝した白組の代表者から優勝旗の返還が行われました。



校長挨拶

 羽根田校長先生は天を指さし、心配していましたが皆の思いが天に届いたのか素晴らしい天気となりました。

 逆に熱中症に気を付け水分補給を十分にして無理をしないで下さいと挨拶されました。



3選手宣誓

 紅組と白組の代表者が、力を合わせ正々堂々と戦う事を誓いますと、力強く選手宣誓を行いました。



4ダンササイズ

 最初のプログラムは全校生徒による桜ダンササイズを行いました。リーダーの女の子のキレの良いダンスに合わせ全員が踊りました。



7ヨーイドン

 最初の紅白対抗競技は、よーい・ドン!5年生による短距離走です。5年生ともなるとなかなか様になっています。



5綱引きa

 3年生による綱引きは近年まれにみる熱戦となりました。紅組・白組どちらも譲らず2分近く綱が動きません。見ている方も力が入ります。



6リレー1年

 赤白対抗リレーです。1年・2年生がトラック半周づつをリレーして走りました。バトンではなくリングを繋いで走りました。



8大玉運び

 2年生が挑戦するのは大玉運び競争です。大きな球を4人でお神輿の様に担いで運び、途中1回周りをしてから折り返しリレーします。

 紅組が大きなリードを保っていましたが、最終組が大玉を落すという信じられないことが起こり、大逆転で白組の勝となりました。バンザーイ!



10台風の目

 4年生が競うのは”台風の目”4人が1本の棒に掴まり走り、途中で台風の様に左回りに1回転します。

 振り回されないよう4人が力を合わせ速さを調整して走らなければなりません。


 昼食タイムとなりました・・・

 今年から保護者向けにトワイライトルームと特別活動室が昼食場所として提供されました。



11応援

 昼食後の最初のプログラムは紅白応援合戦です。最後は「今年は勝つぞーっ!」と勝利を願って声を揃え、ボンボンを空高くほうり上げました。



13球入れ

 次は1年生の“玉入れ”、ダンス音楽に合わせ小さなお尻を振り振りダンスをしていましたが、突然音楽が止まると玉入れが始まりました。



リズムダンス2

 “リズムダンス”は3・4年生。リーダーのド派手なハッピと民謡に合わせ3・4年生が素晴らしいダンスを披露しました。大きな動きで盛り上げていました。「ソーラン、ソーラン ドッコイショ・・・」



14騎馬戦a

 最後の紅白対抗戦は5・6年生の“騎馬戦”、団体戦・一騎打ち・大将戦に分かれ3戦の合計点で争いました。小学生とはいえなかなか迫力ある攻防を見せてくれました。



15優勝旗授与

 全ての競技が終了し表彰式が行われました。今年の優勝は・・・ 白熱した戦いの結果 10対7 で白組が優勝しました!

 校長先生は子供達は大変暑い中一生懸命頑張り、皆さんに感動を呼んだと思います。子供手たちに拍手を送りたいと思いますと講評され運動会が終了しました。


H30年度 桜小学校土曜学習プログラム 第1回

  5月19日(土)午前10時から桜小学校体育館において、平成30年度の第1回土曜学習プログラムが開催されました。

 土曜学習プログラムは名古屋市教育委員会主催して行う体験学習で、今年度も7回の体験学習が開催されます。今回は第1回 ダブルダッチ体験学習です。

 ダブルダッチは2本の縄を華麗に跳ぶパフォーマンスで、NPO日本縄跳プロジェクトの皆さんが講師となり、縄跳びの楽しさを体験させてくれます。

 それでは会場へご案内・・・



H3005土曜Pダブルダッチ (2)

 学区コーディネーターの細川さんから本日の体験学習の内容と流れが紹介されました。講師の皆さんスマートで体のバネが強そうです。



H3005土曜Pダブルダッチ (3)

 講師から挨拶とダブルダッチのオープンパフォーマンスが演じられ、いきなりのスゴ技に子供達から歓声が上がりました。



H3005土曜Pダブルダッチ (4)

 子供達はまず講師の指示により準備運動を始めました。かなり体を使いますので怪我の防止の為、入念に体を動かし温めました。1・2・3・・・



H3005土曜Pダブルダッチ (5)

 最初はダブルダッチの入り方、抜け方、3抜け等基本的な技・動きを習得しました。ハイッ!入って1・2・3、ハイ出て、講師が上手く跳べるように子供達の動きに合わせ縄を回しているようです。



H3005土曜Pダブルダッチ (6)

 子供達は4グループに分かれ体育館全体を使って練習を始めました。抜け8の字跳びリレーで全員が楽しんでいるようです。



H3005土曜Pダブルダッチ (7)

 遂に子供達は回し手に挑戦しました。子供達にとって縄を回すことは跳ぶことに比べとても難しい様で、なかなか上手く回すことが出来ないようです。・・・ああ引っかかったあー<(`^´)>

 最後は音楽に合わせダブルダッチを楽しみました。音楽が入ると子供達は上手く乗って元気にリズミカルに楽しんでいるようです。



H3005土曜Pダブルダッチ (8)

 体験学習の終了後に講師の皆さん・学生ボランティアさん全員で記念撮影しました。子供達の笑顔が楽しかったダブルダッチ体験を表していました。


  次回の土曜学習プログラムの予定

 日時 6月9日(土)  午前10時
 場所 桜小学校 体育館
 内容 音楽体験学習
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター