桜小学校土曜学習プログラム 第4回

 11月18日(土)またしても雨です今年の学区の屋外行事は雨にたたられています。午前10時から桜学区は桜小学校体育館において、第4回土曜学習プログラムを開催しました。

 土曜学習プログラムは名古屋市教育委員会が行う体験学習で、今回に限り学習内容を桜学区連絡協議会で決め実施します。内容は学区が取り組んでいる防災関係として、南区役所・南消防署・南区社協の協力を得て実施しました。

 それでは会場へご案内・・・



H2911土曜学習P (1)

 今回の講師となる学区連絡協議会森川会長は、地震災害を想定し(目玉の)地震体験を計画しましたが、雨天により起震車が稼働できませんので”煙避難訓練”に変更しましたとお詫び。<(_ _)>

 皆さん今は助けてもらう立場ですが、今日の学習をしっかり身に付けて5年後・10年後には助ける立場になって下さいと挨拶されました。



H2911土曜学習P (2)

 コーディネーターの鈴木さんは本日の学習要領について説明しました。全体を4のグループに別け4つのミッションをローテーションして全て行って下さい。



H2911土曜学習P (3)

 “ミッション1 地震体験で揺れを体験しよう!”・・・のはずだったのですが揺れはありません。雨にたたられ急遽煙避難体験に変更!南消防署員から体験要領について注意を受けた後、数人づつ煙の充満するテントへ入りました。



H2911土曜学習P (8)

 甘い香りの煙を体験した後に本物の消防車に触れることが出来ました。珍しかったらしく子供達からは、この中には何が入っているの?消防車の上にあるものは何?など質問攻めになりました。



H2911土曜学習P (9)

 “ミッション2 応急手当ての方法を習得しよう!”は桜消防団が行い、手を骨折・足を骨折・頭の出血・膝の出血とグループをそれぞれ怪我の状況別に4に分割してクイズ形式で応急手当を行いました。



 H2911土曜学習P (10)

 グループで怪我人役と手当役を決め、雑誌・新聞紙・サランラップ・ネクタイ・タオルなど机上にある色々なものから適正なものを選び手当を行いました。クイズだから時間は3分ですよ。



H2911土曜学習P (6)

 “ミッション3 身近なもので防災グッズを作ってみよう!”は区役所が担当し、地震直後は頑丈な机などの下に隠れ自分の身の安全を守る。揺れが収まり部屋から脱出するとき割れたガラスなどで足を怪我しないよう新聞紙スリッパつくりに挑戦しました。



H2911土曜学習P (12)

 また屋外で雨風や寒さから身を守るためゴミ袋を利用したカッパ作りに挑戦しました。ビニール袋がなかなかうまく切れず頭や手を出すのに苦労しましたが、何とか作れたようです。



H2911土曜学習P (5)

 “ミッション4 自分たちで出来ることを考えよう!”は南区社協・「高齢者疑似体験インストラクターもみじ」の指導者に、高齢者や障害者の動きを体験する為にゴーグルや重りを装着して視覚障がい者・下肢障がい者に挑戦しました。



H2911土曜学習P (7)

 視力が減退し・手の指が上手く動かせない状況でものを取ったり細かい字を読んだりできるかに挑戦し不自由さを実感しました。

 本日の体験学習を通して子供達は地震災害による火事から逃げたり怪我をしたときの怖さを学びました。



H2911土曜学習P (11)

 この体験を通して災害に対する正しい恐れと冷静な対応、けが人や弱者を助ける大切さを学んで、将来は自分の命を守り、周りの人を助けることが出来る人になって下さい。

 本日の講習に際し様々な形で御支援頂いた南区役所防災担当、南消防署、南区社会福祉協議会、高齢者疑似体験インストラクターもみじおよび活動をサポートした女子大生に感謝いたします。

桜小学校の学芸会

 11月11日(土)午後0時30分より桜小学校体育館において学芸会が開催され、多くの保護者が我が子の演技を見に来校しました。

 学芸会は演出が良く考えられ、劇では舞台上ばかりでなく舞台前までがステージとなり、客席にも出演の子供達が駆け抜けクラス全員で劇を盛り上げていました。

 それでは会場へご案内・・・



H2911桜小学芸会 (1)

 正門には紅葉が舞い散る「学芸会」の看板が立てられ、保護者を歓迎しています。



H2911桜小学芸会(11)

 会場内は我が子の演技・成長した姿を見ようと保護者の方で満員となりました。最前列にはカメラ席も用意され上手くいけば”インスタ映えする”画像が撮れるかもしれません。



H2911桜小学芸会 (2)

 羽根田校長先生は開会に先立ち、児童達が学芸会に備え一生懸命練習しました。どうぞ練習の成果を見て下さいと自信たっぷりに挨拶されました。



H2911桜小学芸会 (3)

 プログラムの1番目は音楽部の演奏「夢をふくらませて」と題して、ピアニカ合奏により「ジッパディー・ドゥーダー」、元気な合唱で「花」、手拍子を加え「新しい世界へ」を披露してくれました。



H2911桜小学芸会 (5)

 2番目は2年生の劇「三年とうげのあまのじゃく」、三年峠で転ぶと三年しか生きられないという言い伝えがあるのに、あまのじゃくの悪戯で村人は転んでしまい、あと三年しか生きられないと途方にくれました。

 しかし村の長老から気にしないで元気に暮らせば大丈夫と言われ、転んでしまいしょげていたあまのじゃくの親分にも伝え共に仲良く暮らしましたとさ。



H2911桜小学芸会 (6)

 3番目は4年生の劇「そんごくう」、三蔵法師、猪八戒、沙悟浄と出会った孫悟空は天竺をめざし旅を続けますが、行く手を阻む妖怪に邪魔されながら困難を乗り越え無事目的地へ向かう物語ですが・・・。

 皆は乱暴だけが取り柄の様な孫悟空を強く優しく変身させようと声をかけますが、司会者より突然時間になったと打ち切られてしまいました。(笑)



H2911桜小学芸会 (7)

 4番目は1年生の劇「おしゃべりなたまごやき」、王様が散歩で逃がしてしまった鶏をめぐり、家来が犯人捜しを行いますが、王様に”忖度”したため解らなくなりました。

 上手く隠せたと王様はホッとしたのですが、卵が本当のことをしゃべった為、王様のウソがばれてしまいました。<(`^´)>



H2911桜小学芸会(10)

 5番目は5年生の劇「てんぷく丸 東へ!」江戸時代末期に侍たちは大砲の輸入の為、てんぷく丸というボロ船でアメリカへわたります。

 大砲が見つからない為、ボディランゲージで何とか大砲を見つけたのですが、とんだ食わせ物でペットを連れて帰ることになってしまいました。



H2911桜小学芸会 (8)

 6番目は3年生の劇「悪魔は笑わない」、人間は悪魔とあってはならない、悪魔が笑ったり謝ると人間に戻ってしまうということで、悪魔はあの手この手で人間を騙します。しかし悪魔の親分は人間と会って笑ってしまいました。



H2911桜小学芸会 (9)

 最後は6年生の劇「天使にラブソングを」では、児童の将来の高校生活の世界が劇になりました。廃校寸前の高校で何事にもやる気がない生徒が、聖歌隊を作って頑張り助け合いながら奮闘する物語でした。

 今日は桜小学校児童の演奏や劇を観て、子供達が一生懸命に練習した成果と成長を見せてくれました。自分一人の力では出来ないことも、友達と協力することが大きな力となり目的を達成できることを学んだようです。

平成29年度 桜小学校運動会

 9月30日(土)少し雲が出て涼しく感じられます。午前9時から桜小学校は、平成29年度桜小学校運動会を開催しましたので紹介します。

 小学校はか弱い?(若い)女性の先生が多く力仕事にお手伝いが必要だろうと、今日の運動会に備え前日に学区連絡協議会の区政協力委員(公民会長)・団体長さん達が、本部・来賓用テントの設営をお手伝いしました。

 それでは会場へご案内します・・・



H2909桜小運動会c

 前年優勝の白組から優勝旗の返還が行われました。名残惜しいですが、今年も頑張って取り続ける覚悟で校長先生へ手渡しました。



H2909桜小運動会 (2)

 羽根田校長先生はたくさん練習した力を十分発揮して、お父さんお母さんの記憶に残るプレーを期待しますと激励されました。



H2909桜小運動会d

 紅組と白組選手の代表者が、力を合わせ正々堂々と戦いますと元気に宣誓を行いました。\(^o^) \(^o^)



H2909桜小学校e

 次に校歌の斉唱です。「♪ ここはあゆちの 海の岸 平和な村の あとという・・・」、なんと音楽部児童の生演奏で合唱しました。♪



H2909桜小運動会 (5)

 プログラムの最初は全学年による「さくらダンササイズ」、準備体操の代わりに全員がはつらつと踊りました。



H2909桜小運動会 (6)

 続いて5年生による「短距離走」、よーいドンでスタートしました。運動会には全学年に9種目の走力競技が組み込まれています。



H2909桜小運動会 (7)

 3年生による「つなひき」競技です。昨年更新したばかりの新品の綱を使って力一杯引張り力比べを行いました。



H2909桜小運動会 (8)

 1・2年生全員によるダンス「すてきに踊ろう」は、色とりどりのボンボンを使って踊りました。・・・可愛いですね。♥



H2909桜小運動会 (9)

 4年生による「台風の目」4人1組で棒を持って走り、途中で台風の様に左回りに回転してゴールを目指しますが、今年の15号台風の様に途中迷走気味になる組も見受けられました。(+_+)



H2909桜小運動会 (10)

 2年生による「大玉送り」2人1組で大きな紅白の球を押して走りますが、途中で1回転して折り返します。上手く回転させることが勝利へのキーポイントとなります。



H2909桜小運動会 (11)

 1年生の「かけっこ」は、ビックリしない様にピストルは使いません、旗の合図によりスタートしますが、一生懸命さが可愛いですね。♥



H2909桜小運動会 (12)

 午前中の最後の競技は5・6年生による勇壮な「騎馬戦」、男の子・女の子・大将戦と3回戦い勝負します。相手の帽子を取った方が勝ちとなりますが、激しい戦いとなったようです。(ToT)



H2909桜小運動会 (13)

 午後から晴れてきて日差しが強くなった中で熱戦が繰り広げられました。「ふれあい大玉送り」は、全学年児童と保護者が一緒になり大きな球を送りました。共同作業により十分ふれあえたようです。



H2909桜小運動会 (14)

 次は1年生による「玉入れ」、こちらの“玉”は随分小さな玉です。まずダンスを踊り体をほぐしてから玉入れを行いました。踊っては玉入れ、球を入れては踊って微笑ましい競技となりました。



H2909桜小運動会 (15)

 紅白対抗の華、5・6年生による「紅白対抗リレー」はさすがに上級生のリレーだけあって迫力がありました。バトンリレーも息が合い上手く繋がったようです。



H2909桜小運動会 (16)

 5・6年生による「組み立て体操」、近年になり怪我防止のため人間ピラミッドは2段となりましたが、上の段の人は十分恐怖を味わったことでしょう。



H2909桜小運動会 (17)

 全ての競技が終了しました。午前中の競技では5-6と紅白拮抗していましたが、昼食のおかずでも良かったのか、保護者のアドバイスが良かったのか、午後からは白組が力を発揮しご覧の様に10-5と圧勝しました。



H2909桜小運動会 (18)

 閉会式では優勝した白組の代表選手に羽根田校長先生から優勝旗が授与されました。今日1日頑張った児童の皆さんお疲れ様でした。(若いので多分すぐ回復するでしょう)

 負けた紅組には来年のリベンジを期待します。

桜田中学校体育大会

 9月29日(金)抜けるような青空が広がりました。桜田中学校において午前9時から平成29年度体育大会が開催されましたので紹介します。

 当初の開催予定は昨日(28日)でしたが、昨日の雨で本日に順延となりました。水はけの良くない中学校のグランドですが、降雨量が少なかったことと天候の回復が早かった為、砂埃が立たない程度の良いコンデションとなりました。♪

 それでは会場へご案内・・・



H2909桜田中体育祭a (1)

 校旗と国旗を先頭に全生徒が入場行進してきました。各クラスの旗を誇らしげに掲げ整然と入場してきました。



H2909桜田中体育祭

 松浦校長先生は来賓や保護者へ観戦のお礼を述べた後に、「みんなでジャンプ」競技に触れ、皆で力を合わせて競うこの競技は結果も大切ですが、みんなが一つになり協力することが重要ですと激励されました。



H2909桜田中体育祭a (3)

 選手宣誓が行われました。宣誓者を各クラスの代表が円になり支え、正々堂々と戦うことを誓いました。



H2909桜田中体育祭a (4)

 最初のトラック競技は100m走。走者は各クラスの応援を一身に受け見事なスタートを切りました。



H2909桜田中体育祭a (5)

 フィールドの方ではタイヤ投げ競技も始まりました。競技者は砲丸投げの要領でタイヤを投げていますが、記録更新の相次ぐトラック競技に比べ、この競技は低調で各学年ともこの10年以上記録が更新されていません。新記録が出ることを期待します。<(`^´)>



H2909桜田中体育祭a (8)

 障害物競走です。スタートしたらまずハードル、次に網潜りをして最後に平均台を渡りゴールするなかなかハードな競技です。(+_+)



H2909桜田中体育祭a (6)

 女子では最もつらい中距離走の1000m走です。先行逃げ切りを図るか追い込みにするか迷うところですが、迷っているうちに終わってしまうかもしれません。



H2909桜田中体育祭a (7)

 男子1500m走も大変です。勇気をもって抜け出すか、自身のスタミナと相談しなければなりませんが、女の子の声援や目線を意識すれば思いがけない力が出るかもしれません。!(^^)!



H2909桜田中体育大会b (1)

 校長先生一押しの「みんなでジャンプ」、大縄跳びはみんなが力を合わせタイミングを合わせ、全員が一つにならないと連続して飛ぶことが出来ません。



H2909桜田中体育大会b (2)

 体育大会最後の競技は男子4×200mリレー、3年生にとってこの仲間と一緒に走ることは最後となります。皆持てる力を存分に発揮してバトンを繋ぎました。



H2909桜田中体育大会b (3)

 全ての競技が終わり表彰式に移りました。競技の新記録と学年別総合優勝が発表されました。松浦校長先生より各学年の優勝チームに優勝旗が授与されました。
 1年生優勝1年3組、準優勝1年5組。
 2年生優勝2年1組、準優勝2年3組
 3年生優勝3年1組、準優勝3年4組(写真は3年1組)

 桜田中学校秋の大イベントは無事終了しました。校長先生はこの体育大会を振り返り、一生懸命取り組む姿が伝えられたか、みんなで協力すれば大きな力になることを実感できれば、皆さんの成長を願う大会の役割が果たせましたと述べられました。

 明日(9月30日)は桜小学校の運動会、天気も良さそうです、児童達の可愛いダンスと一生懸命な徒競走や球技が楽しみです。

第3回 桜小学校土曜学習プログラム

 9月9日(土)爽やかな日となりました。午前10時から桜小学校体育館において、第3回土曜学習プログラムが開催され、コーディネーターとして桜学区から体育委員会鈴木会長さん他4名が参加しましたので紹介します。

 土曜学習プログラムは名古屋市教育委員会が主催する体験型の生涯学習事業で、学校の体育館を会場とした新しい生涯学習の形として開催されました。

 それでは会場へご案内・・・



H2909土曜プログラム (1)

 今回の出席者も約100名と相変わらず人気の学習プログラム。本プログラムのコーディネーターを務める桜学区の鈴木さんが、今回のプログラム概要について説明しました。



H2909土曜プログラム (2)

 今回は名古屋女子大学文学部児童教育学科の小椋郁夫准教授が、1)化石のレプリカづくり、2)光のたまごづくり、3)動物の足あとクイズ、4)ほう葉を使った飛行機づくりなど、いろいろな”かがくあそび”を体験しますと学習内容を説明しました。



H2909土曜プログラム (5)

 さっそく4グループに分かれ体験学習が始まります。このグループはアンモナイト・三葉虫等古生代の生物化石のレプリカに色を塗っています。♥



H2909土曜プログラム (8)

 あれあれ、赤色・青色・黄色やなかにはグラデーションの入った随分カラフルなアンモナイトになっているようです。柔軟過ぎる発想によるものかもしれませんが、こんなものがうようよしていたらどうなったでしょう?



H2909土曜プログラム (6)

 ここは”光の卵”づくり、ゴールド・シルバーの薄い金属シートを丸めて、半透明のシートを張った牛乳パックに入れ、光の反射により美しいグラデーション模様を見ることが出来ます。



 H2909土曜プログラム (9)

 金属箔を丸め円筒形にしたものに赤・青・黄色等の透明シートをセロテープで貼り付けますが、小学低学年にはなかなか難しい作業の様です。

 しかし完成させ明るい空に照らせば、金属箔の反射や色によって美しいたまご型の模様が浮かび上がりました。♪



H2909土曜プログラム (4)

 こっちは動物の足跡を見てその動物を当てるクイズです。5本指や二つに分かれた肉球等、足跡から動物を当てるのはなかなかできません。<(`^´)>



H2909土曜プログラム (3)

 ここは網で捕まえたじゃこ等の小魚類をトレーに山ほど入れ、タコやイカの赤ちゃんを捜してビニール袋に入れるゲーム。沢山のじゃこから箸を使って探し出します。



H2909土曜プログラム (7)

 お宝はタツノオトシゴらしいのですが、簡単には見つかりません。海と魚の臭いが漂う中を一生懸命に探しています。お持ち帰りは珍しいものだけです。沢山持って帰りお家で食べてはいけませんよ。



H2909土曜プログラム (10)

 最後は、大きなほう葉を使った飛行機作りに挑戦。材料費はタダですが、水に付け癖を直して乾燥させる手間は大変の様です。先生の話では川に向かってスーッと飛んでいく・・・はずですが。



H2909土曜プログラム (11)

 飛ばしては葉をちぎり羽根を調整したりしましたが、一向にスーッと飛んでくれません。ちぎった葉のゴミばかり増えて行きましたが、なかなか難しい作業となりました。



H2909土曜プログラム (12)

 学習プログラムが終了後に講師・サポーターと参加児童全員で写真を撮りました。今日のプログラムは非常に楽しかったようで、各ブースで時間ぎりぎりまで挑戦し、楽しい顔が沢山並びました。

 次回の第4回 学習プログラムは11月12日(土)。「桜学区の防災体験学習」と題して学区の実施している防災訓練を基本に、次代を担う小学生が災害からの生き残り方を体験することにより、地区防災計画の継承を図ることとします。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター