パソコンやろまい会を開催

 3月15日(金)午後2時からパソコンクラブは桜コミセンにおいて、”パソコンやろまい会”を開催しました。ここではパソコンで遊びたい地域の高齢者が集まり楽しんでいます。

 メンバーはモバイル担当の女性会員を除くと平均年齢は後期高齢者に達するであろう高齢男性、若々しくパソコンをおもちゃに色々なことに挑戦しています。

 それでは会場へご案内・・・



H3103パソ教室 (1)

 今日の桜コミセン玄関のウェルカムボードには“パソコンやろまい会”の開催が案内されています。



H3103パソ教室 (2)

 皆さん熱心にパソコンを操作しています。女性の入会を制限している訳ではありませんが、学区でも珍しい男性参加者が多いサロンです。

 パソコンを道具にコミセンに設備されたWi-Fiを使ってインターネット検索や、ワードによる文章作成を目指しています。



H3103パソ教室 (3)

 昨年末まではLINEに挑戦していましたがそれなりに送受信とスタンプの使い方を習得しましたので、今年は“難解漢字を知ろう”と(昔の)日本の心を探す旅になったようです。



H3103パソ教室 (5)

 加齢臭漂う会場にサロンの紅一点 “姫” (サロン内での彼女のニックネーム)が到着し花が咲きました。彼女はサロン内では唯一の女性会員(しかも若手)で主にモバイル関係を担当しています。



H3103パソ教室 (4)

 この方のノートにはお経の本の様に、自習した難しい漢字がぎっしり書かれており熱意のほどが伝わってきます。今日はこれら漢字の書き方・読み方と書き順をネット検索して皆さんで学習します。



H3103パソ教室 (6)

 今日はこの方が講師となってご自分で探した漢字を紹介し学習しているようですが、よくこんな複雑な漢字を探したものです。((+_+))

 このサロンは今年に入り若い者に見栄を張るためか、難解な漢字を探すことを目的としてネット検索を学習しています。

 色々な方法で難解漢字を捜し読み方・書き順を確認し、実際にノートに書き写したので、漢字を知ると共に頭や指先を働かせ〇〇症予防にもなる一石二鳥の取組となったようです。

カラオケ教室「久美の会」

 8月8日(水)暑い暑い日が続きますが。この教室の先生と生徒は高齢にもかかわらずいたって元気に活動しています。

 久美の会は毎月第1・3水曜日と第2・4水曜日の午後にコミセンの第1会議室を会場に芦屋久美子先生のもと楽しくカラオケの練習をしているクラスです。

 それでは会場へご案内・・・



H3008久美の会 (1)

 この方が今日練習するのは渋い二枚目歌手の秋岡秀治さんの”夢落葉”、「♪酒は 男の 夢しずく・・・」魅惑の低音が熟女の心をくすぐるようです。

 この歌を一生懸命練習されているようです。いつか地元のカラオケスナックデビューを夢見て”夢若葉”の気持ちで歌って下さい。まだ散るには早いですよ。



H3008久美の会 (2)

 久美子先生がこぶしの入れ方を個人レッスン。そう、そこでこぶしを効かせて元気よく歌って下さい。



H3008久美の会 (3)

 カラオケ教室「久美の会」は年に1~2回開催される発表会や、お楽しみ会等大勢の観客に披露する機会もありますので、皆さん発表会出場を目標にモチベーションを高め熱心にレッスンされているようです。

 大きな声で歌えば元気も出ますし、皆さんとも交流が深まり○○症の予防にもなります。いつまでも元気に生き生きと暮らして頂くため、是非続けて下さい。


パソコンやろまい会

 3月16日(金)久し振りの雨です。午後2時からコミセン教室は高齢初心者向けパソコン教室を開催しました。

 教室へ入ると異様に盛り上がっていました。なんとAIスピーカーが届いていました。これは会員のKさんが購入したものの様です。


 それでは教室へご案内・・・



H3003パソ教室 (5)

 今日の教室はパソコン、タブレット、スマホとバラエティーに富んだ道具を持込んでエクセルによる町内書類を作る人、タブレットで様々な商品を捜す人等、説明する講師さんも忙しくなりました。



H3003パソ教室 (1)

 新型たこ足型コンセントを購入しました。普通の4口コンセントとは異なりたこ足状に短いコードの付いたコンセントの為、パソコンなどの充電器を口数だけ取付けることが出来ます。

 

H3003パソ教室 (3)

 黒い円筒形で上部が緑色に光っているのが話題のAIスピーカー、1週間前に購入した人が動かせずに教室へ持込んできました。

 皆さんが興味深そうに集まって来ました。講師のFさんがセットし、「アレクサ」と声をかけると若い女性の声で返事があり、裕次郎の歌のリクエストをすると音楽が流れました。



H3003パソ教室 (2)

 ところがこのスピーカー、相手を選り好みするのか、イケメンTさんが話しかけると直ぐに対応するのですが、そうで無い人にはなかなか反応しません・・・<(`^´)>



H3003パソ教室 (4)

 今日は講習内容がエクセルを使った町内行事予定リストの作成やらAIスピーカーを鳴らしたり、インターネット検索の練習と盛り沢山になりました。

 皆さんこのお歳になっても探究心が旺盛でこの教室が繁盛しています。楽しいおしゃべりもあって、コーヒーでも出ればまるで高齢者サロンとなります。

 生まれ育った地域のこうした集まりで交流を図り、パソコンを道具にいつまでも楽しく暮らして下さい。

パソコンやろまい会

 2月2日(金)午後2時からコミセン運営委員会は高齢初心者向けパソコン教室を開催しました。

 上はとうに70歳を超えた人から、まだ60歳を超えない人がパソコンの魅力に取りつかれたようにひたむきに向き合っています。

 今年に入りリバイバルではありませんが、生徒が大勢押し寄せてきました。久し振りに活気あふれる教室となったようです。

 それでは教室へご案内・・・



H3002パソ教室 (1)

 この方(左から2人目)は昨年TVに出演したシニアファッションショーの映像にご満悦、当時はスラリと伸びた手足を武器に奥様と素晴らしいモデルとして写っていました。



H3002パソ教室 (2)

 その方(右から2人目)のパソコンは最新のウィンドウズ10!・・・ですが何故か動作が非常に遅く、ストレスが溜まります。持ち主に合わせた訳ではないでしょうが入院する必要がありそうです。



H3002パソ教室 (3)

 あの方(立っている方)はこの教室の講師、この中では若い女性を優先的に見回り指導しているようです。

 彼は昭和63年製の古いこのコミセンに最新のWi-Fi環境を整備して、初心者でも取組み易いインターネット検索を学習するパソコン教室を開催して、高齢者のパソコン遊びに道を開いています。

 これだけ真剣に頭を使い手指を使うことはアレの予防に役立ちますので、いつか第2の認知症予防サロンへの変身が楽しみになります。

絵手紙教室

 10月13日(金)どんよりと曇り時々雨が落ちてくる中コミセンへ行ってみると、2階ではパソコンやろまい会と絵手紙教室が開催されていました。

 パソコンやろまい会はおっさんのパソコン教室、ワイワイとおしゃべりしながらインターネット検索を試していますが、皆オスだけのこちらはスルーして、お隣の絵手紙教室を見直して来ました。

 それでは教室へご案内・・・



H2910絵手紙教室 (1)

 こちらへ来ると雰囲気が一変しました。女性4人が隣室の喧騒など全く気にせず、黙々と筆を走らせていました。



H2910絵手紙教室 (5)

 「私、失敗しないので。」とばかり下描きなしで、小さなオレンジ色の果実?を正面から観察し、筆のタッチを利用して味のある線を描き上げています。



H2910絵手紙教室 (3)

 今日の題材は旬のザクロと米ナスです。ザクロ果実の造形と、ヘタや葉の緑色が本体の紺色と相反した米ナスは、絵の題材として面白く描きたくなる野菜の様です。



H2910絵手紙教室 (2)

 奥のお二人は共に南瓜を題材に絵を描いています。年季が入っているのか、なかなか良い姿勢で制作に没頭しているようです。



H2910絵手紙教室 (4)

 この方は小さなカボチャを描いています。このカボチャは、人生の苦労を一人で背負ってきたような深いしわを刻んでおり、味のある造形となっているようです。



 H2910絵手紙教室 (6)

 最近入った期待の若手は・・・スマートホンの画面を題材に絵を描いています。ハロウィンが近いこともあり、カボチャのお化けが沢山表示されています。高齢者は実物を、若い人はスマホから題材を探しています。時代の流れか・・・

 絵手紙は気軽に始められる絵画、野菜・果物などの身近なものを題材に絵を描いて日頃のストレスを発散し楽しく時間を過ごすことが出来ます。ご高齢の方は目・頭・手先を使うので認知症も予防することができます。

 上手く描くより一生懸命描くことで、ほのぼのとした気持ちを相手に伝えることが出来ます。興味のある方は一度見学され、始めてみてはいかがですか。

 開催日 毎月第2金曜後の午後
  講 師 三輪 輝子さん(申込先)
  会 員 7名
  会 費 2500円/3か月
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター