雪が降りました

 1月25日(木)前夜から降りだした雪はずっと降り続いていたらしく、久し振りの雪景色となりました。朝、表へ出てみると薄っすらと雪化粧となっていました。

 雪景色の写真を撮ろうと近くの鳥栖神明社と鳥栖八剱社及び桜コミセンへ出かけました。

 それでは現場へご案内・・・



H3001雪景色 (1)

 鳥栖神明社の正面鳥居です。ご近所の方か氏子さんが雪掻きしてくれたのか参道と階段の雪は綺麗に除かれていました。



H3001雪景色 (2)

 鳥栖神明社の拝殿と本殿です。雪の中に凛と立っていました。



H3001雪景色 (3)

 こちらは鳥栖八剱社の正面鳥居です。こちらも参道と階段は綺麗に掃き清められて、朝早くにお参りする人を待っていました。



H3001雪景色 (5)

 桜コミセンです。今日のコミセンは子育てサロン「チェリークラブ」が開催される予定になっていますので、子供連れの参加者が滑らない様にスロープを除雪して「滑り易いので注意して下さい」の注意を表示しました。



H3001雪景色 (6)

 すぐ隣の桜小学校へ行くと校長先生始め教頭先生・教務主任の先生方が正門の雪掻きをしていました。ところが気温が低く路面が凍り付き除雪は大変のようです。



H3001雪景色 (7)

 正門の通路は完全に凍り付き雪掻きが上手く出来ません。とうとう融雪剤の出番となりました。融雪剤を撒いて暫く放置して解けるのを待って除雪作業となりました。



H3001雪景色 (8)

 東門についても融雪剤を使用して入口スロープ部の雪を溶かし除雪を行いました。

 先生方の朝早くからの除雪作業のお蔭で、児童達は安全に登校することが出来ます。御苦労様でした。

豊川初詣/藤沢会

 1月21日(日)桜学区の顧問をお願いしている藤沢市会議員後援会の旅行では信じられない位良い天気となりました。昨年の初詣は大雪で豊川までたどり着けるか心配しましたが、今年はリベンジを果たしたようです。

 今年の初詣は昨年よりかなりパワーアップしました。昨年の豊川稲荷参拝とイチゴ狩りに加え、何と浜松エアーパークまで足を延ばしました。\(^o^)/

 それでは旅行にご案内・・・



H3001初詣 (1)

 午前7時40分にバスが桜学区の集合場所に到着しました。ここで第1陣の人達を乗せ、もう1箇所へ寄って残りの人を乗せ1次集合場所の刈谷パーキングエリアへ向かいました。



H3001初詣 (2)

 豊川稲荷へ到着しました。1月も21日になるのに相変わらず初詣の人で大変な賑わいです。総門から入って本殿へ向かい参拝します。ここは曹洞宗の寺院で正式の寺号は妙厳寺ですが、日本三大稲荷の1つである豊川稲荷と呼ばれ商売繁盛の神様でもあります。



H3001初詣 (3)

 本殿を参拝した後、境内の一番奥にある霊狐塚へお参りしました。ここは赤いよだれけを掛けた無数の狐が所狭しと並んでいます。



H3001初詣 (4)

 ご覧の様に何百という狐の石像が、赤いよだれかけを掛けて並んでいました。神秘的な風景です。



H3001初詣 (11)

 参拝後に門前町に行こうと思いましたが、もの凄い混雑です。行きたい店が有ったのですが、集合時間に間に合いそうもないので諦め駐車場へ戻りました。



H3001初詣 (5)

 初詣を済ませ昼食会場に移動しました。昼食会場には伊藤辰夫県会議員もみえており、藤沢先生と共に挨拶をされました。



H3001初詣 (6)

 これが昼食会場の様子です。先生の挨拶を聞きなが食事が進みます。メニューはじゃこ飯・刺身・巨大掻き揚げ・鮪のピリ辛漬け・香の物・茶そばにお吸い物でした。巨大掻き揚げを食べるのに苦労しましたが美味しく頂きました。



H3001初詣 (7)

 昼食後はアグリス浜名湖でイチゴ狩りを楽しみました。一度にバス数台分の人が押し寄せましたので、ハウスには大行列ができ、イチゴより人の数の方が多いのではと心配になりました。



H3001初詣 (12)

 しかしご安心あれ、浜名湖自慢の“章姫”と”紅ほっぺ“がたわわに実り、甘い香りを漂わせていました。イチゴを採っていると授粉用に放たれているミツバチが目の前を飛び交っていました。



H3001初詣 (8)

 最後の訪問地、航空自衛隊浜松広報館エアーパークへやって来ました。正面にF86スーパーセイバーが展示されていました。



H3001初詣 (9)

 館内には多くの自衛隊の新旧航空機に混じって旧日本海軍零式艦上戦闘機が展示されていました、見事に復元され今にも飛び立つようです。



H3001初詣 (10)

 館内にはジェット戦闘機からプロペラ練習用機やヘリコプターなど沢山の航空機が展示されています。また内部が解るカットモデルや操縦席に座ることが出来るF4ファントム戦闘機等が展示されていました。

平成30年 愛知県警察視閲式/愛知県警察

 1月10日(水)午前9時50分から日本ガイシスポーツプラザ駐車場において平成30年愛知県警察視閲式が開催されましたので紹介します。

 良く晴れ寒さも和らいだ日になりました。”安心して暮らせる「安全」な愛知の確立”をキャッチフレーズに、愛知県警察各部の訓練が披露されました。

 それでは会場へご案内・・・



H3001視閲式 (1)

 会場には“平成30年愛知県警察視閲式”が掲げられ、視閲式の雰囲気が伝わって来ました。



H3001視閲式 (2)

 視閲官が、新年の門出に際し隊員の士気が旺盛である。刑法犯罪・交通事故・暴力団対策について昨年の県警取組成果について述べられ、今年も鋭意取り組んで下さいと訓示されました。



H3001視閲式 (3)

 来賓の愛知県大村知事は、刑法犯の低減成果や、新しい犯罪への対処等、県民の安心・安全を守る警察の仕事を激励されました。



H3001視閲式 (4)

 来賓の県議会議長は、刑法犯罪認知件数の減少など県民の安心・安全を守る仕事に感謝され、交通事故死についても200人と減少したが、社会的な変化によりサイバー犯罪や特殊詐欺などの犯罪が増加していますので、県民の安全・財産を守って頂きたいと激励しました。



H3001視閲式 (5)

 続いて愛知県公安委員会委員長が決して諦めない「百折不撓」の精神で、健康に注意し県民の安全を守る活動をお願いしますと激励されました。



H3001視閲式 (6)

 来賓が紹介された後、警察音楽隊と共に南区マスコットキャラクターの”交通安全大使”「ミオー」と愛知県警マスコット「このはけいぶ」が登場し、いよいよ展示訓練が始まりました。



H3001視閲式 (7)

 最初の展示訓練は「テロ対処訓練」、武器・爆発物を携帯したテロリストを制圧する様子が展開されました。



H3001視閲式 (8)

 要人警護訓練では日本へ訪問したVIPが車から降り訪問地へ入るところを襲う犯人を制圧する様子が展開されました。



H3001視閲式 (9)

 白バイ走行訓練です。青の男性と赤の女性白バイ隊員が急加速・Uターンやスラロームなど、道路上で発生する違反に迅速に対応するために必要となる高度なテクニックを披露しました。



H3001視閲式 (10)

 分列行進が始まりました。機動隊は身体を守る防護衣を着けポリカ製の透明盾などの装備を持っての行進が勇壮です。



H3001視閲式 (11)

 警察学校部隊の分列行進です。フレッシュな面々が堂々と行進しています。しっかり学び良き警察官になって下さい。

 この後警護部隊・警察犬部隊・機動鑑識部隊など様々な役目を果たす部隊が分列行進を行いました。



H3001視閲式 (12)

 最後に終了報告がされ視閲式が完了しました。会場隣では警察車両の一般公開が行われ、大勢の見物人で賑わいました。

 今日は警察の広範囲な業務を改めて認識しました。今後も県民の安全や財産を守り、安心・安全な生活が出来るための活動をお願いします。

幻の卓球クラブのクリスマス会

 12月19日(火)午後3時から学区内某所に有るらしい“幻の卓球クラブ”は、練習に続いてクリスマス会を開催しました。

 それでは会場へご案内・・・



H2912卓球クラブ (1)

 手作りのクリスマスツリーが会場に飾られ雰囲気が盛り上がってきたようです。



H2912卓球クラブ (2)

 以前から紹介していましたメンバーの手による素晴らしい作品です。これは押し花絵ですが、こちらは卓球よりかなりレベルが高いようです。



H2912卓球クラブ (3)

 会場にはご当主が作成したなかなか趣のある作品が並んでいます。



H2912卓球クラブ (4)

 クリスマス会に先立ってお酒を美味く飲むために、一生懸命練習を開始しました。
 この方はメンバーでは最もキャリヤが浅いのですが、テニスが御趣味とのことでそこそこ相手になりますが、テーブル上では少し勝手が違うようです。



H2912卓球クラブ (5)

 ご当主高桑さんです。サウスポーからスピンの効いたボールを打っています。彼は卓球の他、詩吟・工作・グランドゴルフ・カラオケと多くの趣味を高いレベルで楽しんでいます。



H2912卓球クラブ (6)

 友人のHさん、彼は卓球も凄いですが、もっと凄いのは動く工作品や動く絵画の名手、味のある風景に達者な筆が色を添えます。流行語大賞クラスの作品を考えています。



H2912卓球クラブ (7)

 バックハンドを練習するKさん、最近齢のせいか右肩の調子が悪いのですが、この機会に苦手なバックハンドの練習を重ねているようです。



H2912卓球クラブ (8)

 最近心境著しいHNさん。某福祉会館で腕を磨いたらしく、鋭いサーブが決まればかなり行けそうです。



H2912卓球クラブ (9)

 ご当主夫人は元卓球の選手、前陣からの多彩な攻めは迫力があり、他のメンバーが一目置く存在です。



H2912卓球クラブ (10)

 先程紹介したHさん夫人は省エネ打法を得意とし、ナックル気味の癖玉の持ち主です。最近バックハンドからの攻撃に進歩がみられ、ノータッチで相手を抜くこともあります。

 午後5時までは厳しく練習を続け、その後にクリスマスパーティーとなったようですが、パーティーの様子は個人情報保護の為掲載を遠慮します。

 当クラブは人知れず今年の活動を終えました。来年も密やかに練習を始める様です。ずーっとお元気で卓球を楽しまれ、幻とならない様に元気なセカンドライフを謳歌して下さい。

第2回 お寺コンサート/曹洞宗 成道寺

 11月26日(日)午後3時より学区内にある曹洞宗成道寺の本堂において、第2回お寺コンサートが開催されましたので紹介します。

 コンサートは成道寺が、仏教行事や法事以外でも気軽にお寺へ足を運んで頂きたいとの思いから、今年2月に開催した第1回コンサートに続き開催するものです。

 今回の出演者はアコースティックギタリストの わたなべゆう さんと歌手の初田悦子さん及び愛知高校合唱部の皆さんです。

 それでは会場へご案内・・・



H2911お寺コンサート (1)

 お寺コンサートのチラシ(上半分)です。檀家の方や地域の音楽好きの人が大勢訪れました。



H2911お寺コンサート (2)

 主催者である成道寺の中村嘉秀副住職が本日のコンサートでは、震災への思いを音楽を通して繋げて行きたいと思います。

 皆様と今日、こうして出会えたことに感謝すると共にこのご縁が今後更に広がることを願っておりますと挨拶されました。



H2911お寺コンサート (3)

 最初は愛知高校グリークラブの合唱です。荒木旬さんの指揮のもと「群青」等を澄んだ歌声で披露しました。

 「群青」は東日本大震災の津波で大きな被害を受けた福島県南相馬市立小高中学校・平成24年度卒業生と音楽教諭の小田美樹先生によって作られた曲です。歌詞は生徒の思いを綴った日記や作文などを繋ぎ合わせ作られたそうです。



H2911お寺コンサート (4)

 本日のコンサートのメインを務めるアコースティックギタリストの わたなべゆう さんと歌手の初田悦子さんが登場しました。



H2911お寺コンサート (5)

 初田悦子さんは自分のプロフィールを語った後に、久し振りにあったカップルを客席に見つけ、二人はあれから夫婦になり今日は4人家族で来て頂いたと・・・。

 トークしながら彼女自身が作詞したメジャーデビュー曲「きみのママより」を張りのある素晴らしい歌声で聴かせてくれました。



H2911お寺コンサート (6)

 わたなべゆう さんのギターソロになりました。お寺はホール等と違い木のぬくもりが感じられ音楽と暮らしが近く、気軽に音楽を聴ける雰囲気が好きです。しかし、「ルパン3世」のような泥棒の曲を神聖な場所で演奏するのは気が引けます。


 次に演奏する「蛍の光」は雰囲気を盛り下げるので(客席から笑いが・・・)、しかし法事に来ていた何処かのご家族が、自分達の為に演奏していると思われ素晴らしい体験をした・・・と、客席と軽妙なトークを交わし、情感たっぷりに素晴らしい「蛍の光」を聴かせてくれました。・・・まだ終わりじゃないですよ。



H2911お寺コンサートa

 演奏の最後は「風の電話」です。大槌町の小高い丘に設けられた電話ボックスは、人生の重荷を心の奥底に隠し蓋をして暮らしている人の心の蓋を取ってくれる場所、「風の電話」の由来を語った後に演奏が始まりました。

 皆さん感動してアンコールの拍手が鳴りやみません。拍手で無理やりステージに引っ張り出したようです、彼の描いた絵本「マクの約束」に入っている曲を演奏してお別れとなりました。



H2911お寺コンサート (7)

 主宰者である中村副住職がコンサートへ来てくれた皆さんにお礼を申し上げ、薄暗くなりましたので足元に気を付けてお帰り下さいと挨拶してお寺コンサートが終了しました。

 ・・・お二人と愛知高校合唱部の心温まる素晴らしい歌と演奏、客席を包むトークに至福の時間を過ごすことが出来ました。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター