21号台風が過ぎ去りました

 9月5日(水)強い風を伴った台風21号が去りました。午後から強い風が吹き荒れましたが、幸い当地に大きな被害はなかったようです。

 学区内には2つの神社があり境内には大きく古い樹木が多く、台風など風が強くなる災害には倒木の心配があります。

 それでは現場へご案内・・・



H3009台風一過 (2)

 午前7時にそのうちの1つ鳥栖神明社へ行ってみたら、神社西側の道路では氏子さんが御近所の人と風で飛ばされた枝や葉の清掃を行っていました。枝は折れていましたが幸い倒木はありません。



H3009台風一過 (3)

 鳥栖神明社の正面鳥居へ回ってみると本殿へ続く参道の階段は既にきれいに掃除されていました。



H3009台風一過 (4)

 こちらはもう一つの神社、鳥栖八剱社の参道の状態です。午前7時30分頃確認に来たところ沢山の葉や折れた小枝で埋め尽くされていました。<(`^´)>



H3009台風一過b

 拝殿周りにも沢山の小枝と葉が散乱し、折れた樹木の枝が垂れ下がる等大変な状況になっていました。



H3009台風一過 (5)

 掃除が大変そうなので応援しようと地域の確認が済んだ後に再び訪れると・・・見て下さい鳥居から拝殿へ参道が綺麗に掃除されているではありませんか \(^o^)/

 近所の人に聞いたところすぐ近くにある水道管関係の会社の従業員が、始業前に大勢やってきて参道の部分の清掃をしてくれたとのこと。



H3009台風一過a

 その後氏子さんやご近所の方の応援で、本殿前や拝殿周りの散らかった落ち葉や折れた小枝を綺麗に清掃されたようです。



H3009台風一過 (6)

 桜田中学校の玄関前の桜の木の大きな枝・・・いや、幹が折れてしまいました。この木も恐らく60年を超える年代物で頑張っていたようですが、台風の強い風により折れてしまったようです。



H3009台風一過c

 これが在りし日の桜の木、“桜田”中学校の代名詞の様な貫禄のある古木でしたが残念です。来年はこの部分(赤〇内)の花を見ることが出来なくなり寂しくなります。



H3009台風一過 (1)

 台風当日の桜コミセンの玄関です。当日は南と東の風がかなり強く吹きました。大雨・暴風雨警報が発令されました、利用者からもお休みの連絡がありましたので休館として、避難所開設に備えました。

 地域の皆さん台風後の清掃は大変でしょうがよろしくお願いします。八剱社近くの会社従業員の皆さん境内の清掃有難うございました。氏子の皆さん両神社の清掃お疲れ様でした。

ラフマン会 第50回 記念コンペ

 7月19日(木)酷暑の中、桜学区(を主体とした)ラフマン会は、第50回記念コンペをウッドフレンズ森林公園ゴルフ場で開催しました。記念大会用の豪華賞品も用意しました。

 今年は特に暑い日が続き、各地で熱中症の救急搬送がTV等で報じられていますので、コンペで暑さに慣れているといっても参加者のほとんどが高齢者である本コンペ。救急搬送されない様にメンバーは様々な対策を講じて大会に臨みました。

 それでは会場へご案内・・・



H3007ラフマン会 (1)

 午前7時30分のスタートに備え、参加者は東コース1番ホールに集結し素振りやフォームチェックに余念がありません。遠くで見る限り皆さん上手そうです。



H3007ラフマン会 (8)

 何番目かのホールのティーショットです。この方は齢を感じさせない豪快なショットを披露しています。グッドショット!



H3007ラフマン会 (6)

 ボールは不幸にも会の代名詞でもあるラフへ行きました。夏場の勢いのあるラフは抵抗が強いのですが、この方は慣れているのかラフをものともしない力強いショットでグリーンを狙いました。さすがラフマン会優良会員です。



H3007ラフマン会 (7)

 この方のボールもやはりラフの中、距離が残りフェアウェイウッドにてショットされましたが上手く行かなかったようです。ラフマン会の格言“ラフと女は金を使え”(品が無くスミマセン)に従いアイアンを選択すべきであったかと。(-_-;)



H3007ラフマン会 (3)

 道中苦労しましたが、どうやらグリーンへ到着しました。何打目かは解りませんが良い所へ乗っています。入れてパー・ボギーいや、それ以上か・・・、果して入ったのでしょうか。



H3007ラフマン会 (2)

 こちらはすぐ後の女性の組です。前の組と違い花があり応援したくなります。コンペであることを忘れついガンバレ!と声を掛けてしまいました。<(_ _)>



H3007ラフマン会 (4)

 灼熱のラウンドを終え19番ホールへやって来ました。ここは涼しいご近所のお肉屋さんです。

 事前に申し込んだステーキコース・しゃぶしゃぶコース・すき焼きコースに分かれ、ゴルフ談義に花(ほとんどがタラ・レバの反省の弁)を咲かせつつ大会の表彰式を行いました。



H3007ラフマン会 (5)

 優勝はなんと森川さん、グロス88・ハンディ15でネット73!とてつもない運とマグレに恵まれ50回記念の栄冠を手にしました。

 準優勝はグロス99・ハンディ26でネット73の神谷さん、同スコアはローハンディが上位の大会規定により惜しくも準優勝となりました。

 3位はグロス94・ハンディ20てネット74の高見さん、転居されてからもこのコンペに参加していただいています。

 表彰式の後は意見交換会を行い、今年の暑さに齢がついて行かないとの意見もあり、来年の開催は3月頃・6月頃・11月頃として盛夏と真冬を避けた開催を検討すること。

 高齢化により現ハンディに齢がついて行かないとの意見もあり、ハンディ検討会を行うことになったようです。

3B体操教室/お姉さんコース

 3月14日(水)午前10時からコミセンにおいて3B体操教室が開催されました。現在コミセンでは2つの3B体操教室を開催しており、今日は少し年齢が高め“お姉さんコース”の教室が開催されました。

 3B体操はボール、ベル、ベルターといったBで始まる3種類の用具を使用して、気軽に無理なく老若男女問わず、誰でも楽しめるように考案された健康体操です。

 お姉さんコースの教室は毎週水曜日、少し若めのお母さん教室は第1・3・4金曜日に開催され、妙齢の皆さんが元気に体力に合わせ体操やダンスをしています。

 それでは会場へご案内・・・


H30033B体操 (2)

 リング状のゴムバンドをつないだベルターを使用して体操をしています。皆さん音楽に合わせ軽快に踊っています。



H30033B体操 (5)

 ご覧の様にかなり・・・いや、少しご高齢の方もご自身の体力に合わせ楽しそうに踊っています。(-_-;)



H30033B体操 (4)

 3B体操教室は地域の人が和やかに音楽に合わせ健康体操を行う体操教室、スポーツの苦手な人も気軽に体を動かし交流の場となるようです。



H30033B体操 (1)

 体操を終えて皆さんで記念撮影しました。3B体操を続けておられるせいか皆さんはつらつと動かれ実年齢(不詳です)より10歳くらいは若く見えます。(-_-;)

 ご高齢になるに従い衰えてくる体の機能を若く保ち、参加した人が楽しく体を動かしたり交流するサロンとして、3B体操を参考に高齢者がいつまでも生まれ育った地で健康に暮らせる様な居場所作りを進めたいですね。

2018年の天白川清掃アクティビティ

 3月11日(日)今日は温かで風も弱く屋外作業に最適な日となりました。天白川堤防では名南ライオンズクラブが奉仕活動として行う清掃活動が行われ、桜学区も参加しましたので紹介します。

 今回の清掃活動に参加したのは天白川流域の6学区の他、緑区役所・南区役所、上下水道局は給水車で参加者に水を配ると共に備蓄水の名水を配布、緑・南環境事業所は軍手を提供し、南土木事務所・緑土木事務所・NPOアイナゴヤが協力しました。

 それでは現場へご案内・・・・



H3003天白川清掃 (1)

 赤坪公園では清掃活動に参加する南区の桜学区・笠寺学区・笠東学区・春日野学区、緑区の長根台学区・片平学区と、桜消防団・笠東消防団・春日野消防団が集まり清掃要領の説明に聞き入りました。



H3003天白川清掃 (2)

 桜学区はこの活動に公民会長・各団体長・消防団と子供会の子供と親で65名が参加しました。皆さんは堤防の階段を登り清掃担当場所へ移動しました。



H3003天白川清掃 (3)

 桜学区の担当場所が近づき堤防内へ下りてゴミの回収を始めました。



H3003天白川清掃 (4)

 堤防上から内側法面に放置されたゴミの回収作業を行っています。子供も親御さんと一緒に安全な堤防天端近くからゴミ拾いを行っています。



H3003天白川清掃 (5)

 桜消防団が水辺で放置された自転車を回収しています。雑草に絡まれ取り出すのに苦労しているようです。この辺りは他にもペットボトルや紙パックがまとめて捨てられて、公衆マナーに欠けた人の仕業が残念です。



H3003天白川清掃 (6)

 堤防内から収集されたゴミは堤防上に集め、軽トラックが移動して順次回収していきました。



H3003天白川清掃 (7)

 時間となり野並橋まで清掃した桜学区の皆さんが折り返して来ました。堤防内ではまだ橋の下付近のゴミを収集しているようです。おーい終了時間だよー。



H3003天白川清掃 (8)

 赤坪公園の入口で上下水道局の給水車から冷たい水を頂いた後に閉会式が行われました。名南ライオンズクラブ近藤会長が参加者の清掃活動に感謝されました。



H3003天白川清掃 (9)

 緑区役所の馬淵区長は、始めて南区の皆さんと連携して一つの仕事をしました。緑区は南区を始め色々な所と接した行政区です。隣近所と連携して色々なことが出来ることを感じました。

 より綺麗な環境を保つとゴミの放置防止や犯罪予防等にも繋がり、クリーンにすることはとても大切です。皆さん本日はお疲れ様でしたと挨拶されました。



H3003天白川清掃 (10)

 南区役所の浅井区長はライオンズクラブと参加の皆さんへ感謝した後、昨年も参加させて頂いたが1年間でゴミがたまったと感じました。

 年々ゴミが減少して随分きれいになったと聞き及びましたが、皆さんの毎年の清掃活動のお蔭で綺麗になって川も喜んでいるでしょうと挨拶されました。


 今日の活動は担当場所までが遠かったのですが、良い天気に恵まれ家族ウォーキング+ゴミ収集活動となったようです。

 参加した子供達はゴミ収集の大変さを体験し、大きくなってもこの様な場所にごみを捨ててはいけないと身に浸みたようです。

雪が降りました

 1月25日(木)前夜から降りだした雪はずっと降り続いていたらしく、久し振りの雪景色となりました。朝、表へ出てみると薄っすらと雪化粧となっていました。

 雪景色の写真を撮ろうと近くの鳥栖神明社と鳥栖八剱社及び桜コミセンへ出かけました。

 それでは現場へご案内・・・



H3001雪景色 (1)

 鳥栖神明社の正面鳥居です。ご近所の方か氏子さんが雪掻きしてくれたのか参道と階段の雪は綺麗に除かれていました。



H3001雪景色 (2)

 鳥栖神明社の拝殿と本殿です。雪の中に凛と立っていました。



H3001雪景色 (3)

 こちらは鳥栖八剱社の正面鳥居です。こちらも参道と階段は綺麗に掃き清められて、朝早くにお参りする人を待っていました。



H3001雪景色 (5)

 桜コミセンです。今日のコミセンは子育てサロン「チェリークラブ」が開催される予定になっていますので、子供連れの参加者が滑らない様にスロープを除雪して「滑り易いので注意して下さい」の注意を表示しました。



H3001雪景色 (6)

 すぐ隣の桜小学校へ行くと校長先生始め教頭先生・教務主任の先生方が正門の雪掻きをしていました。ところが気温が低く路面が凍り付き除雪は大変のようです。



H3001雪景色 (7)

 正門の通路は完全に凍り付き雪掻きが上手く出来ません。とうとう融雪剤の出番となりました。融雪剤を撒いて暫く放置して解けるのを待って除雪作業となりました。



H3001雪景色 (8)

 東門についても融雪剤を使用して入口スロープ部の雪を溶かし除雪を行いました。

 先生方の朝早くからの除雪作業のお蔭で、児童達は安全に登校することが出来ます。御苦労様でした。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター