3B体操教室/お姉さんコース

 3月14日(水)午前10時からコミセンにおいて3B体操教室が開催されました。現在コミセンでは2つの3B体操教室を開催しており、今日は少し年齢が高め“お姉さんコース”の教室が開催されました。

 3B体操はボール、ベル、ベルターといったBで始まる3種類の用具を使用して、気軽に無理なく老若男女問わず、誰でも楽しめるように考案された健康体操です。

 お姉さんコースの教室は毎週水曜日、少し若めのお母さん教室は第1・3・4金曜日に開催され、妙齢の皆さんが元気に体力に合わせ体操やダンスをしています。

 それでは会場へご案内・・・


H30033B体操 (2)

 リング状のゴムバンドをつないだベルターを使用して体操をしています。皆さん音楽に合わせ軽快に踊っています。



H30033B体操 (5)

 ご覧の様にかなり・・・いや、少しご高齢の方もご自身の体力に合わせ楽しそうに踊っています。(-_-;)



H30033B体操 (4)

 3B体操教室は地域の人が和やかに音楽に合わせ健康体操を行う体操教室、スポーツの苦手な人も気軽に体を動かし交流の場となるようです。



H30033B体操 (1)

 体操を終えて皆さんで記念撮影しました。3B体操を続けておられるせいか皆さんはつらつと動かれ実年齢(不詳です)より10歳くらいは若く見えます。(-_-;)

 ご高齢になるに従い衰えてくる体の機能を若く保ち、参加した人が楽しく体を動かしたり交流するサロンとして、3B体操を参考に高齢者がいつまでも生まれ育った地で健康に暮らせる様な居場所作りを進めたいですね。

2018年の天白川清掃アクティビティ

 3月11日(日)今日は温かで風も弱く屋外作業に最適な日となりました。天白川堤防では名南ライオンズクラブが奉仕活動として行う清掃活動が行われ、桜学区も参加しましたので紹介します。

 今回の清掃活動に参加したのは天白川流域の6学区の他、緑区役所・南区役所、上下水道局は給水車で参加者に水を配ると共に備蓄水の名水を配布、緑・南環境事業所は軍手を提供し、南土木事務所・緑土木事務所・NPOアイナゴヤが協力しました。

 それでは現場へご案内・・・・



H3003天白川清掃 (1)

 赤坪公園では清掃活動に参加する南区の桜学区・笠寺学区・笠東学区・春日野学区、緑区の長根台学区・片平学区と、桜消防団・笠東消防団・春日野消防団が集まり清掃要領の説明に聞き入りました。



H3003天白川清掃 (2)

 桜学区はこの活動に公民会長・各団体長・消防団と子供会の子供と親で65名が参加しました。皆さんは堤防の階段を登り清掃担当場所へ移動しました。



H3003天白川清掃 (3)

 桜学区の担当場所が近づき堤防内へ下りてゴミの回収を始めました。



H3003天白川清掃 (4)

 堤防上から内側法面に放置されたゴミの回収作業を行っています。子供も親御さんと一緒に安全な堤防天端近くからゴミ拾いを行っています。



H3003天白川清掃 (5)

 桜消防団が水辺で放置された自転車を回収しています。雑草に絡まれ取り出すのに苦労しているようです。この辺りは他にもペットボトルや紙パックがまとめて捨てられて、公衆マナーに欠けた人の仕業が残念です。



H3003天白川清掃 (6)

 堤防内から収集されたゴミは堤防上に集め、軽トラックが移動して順次回収していきました。



H3003天白川清掃 (7)

 時間となり野並橋まで清掃した桜学区の皆さんが折り返して来ました。堤防内ではまだ橋の下付近のゴミを収集しているようです。おーい終了時間だよー。



H3003天白川清掃 (8)

 赤坪公園の入口で上下水道局の給水車から冷たい水を頂いた後に閉会式が行われました。名南ライオンズクラブ近藤会長が参加者の清掃活動に感謝されました。



H3003天白川清掃 (9)

 緑区役所の馬淵区長は、始めて南区の皆さんと連携して一つの仕事をしました。緑区は南区を始め色々な所と接した行政区です。隣近所と連携して色々なことが出来ることを感じました。

 より綺麗な環境を保つとゴミの放置防止や犯罪予防等にも繋がり、クリーンにすることはとても大切です。皆さん本日はお疲れ様でしたと挨拶されました。



H3003天白川清掃 (10)

 南区役所の浅井区長はライオンズクラブと参加の皆さんへ感謝した後、昨年も参加させて頂いたが1年間でゴミがたまったと感じました。

 年々ゴミが減少して随分きれいになったと聞き及びましたが、皆さんの毎年の清掃活動のお蔭で綺麗になって川も喜んでいるでしょうと挨拶されました。


 今日の活動は担当場所までが遠かったのですが、良い天気に恵まれ家族ウォーキング+ゴミ収集活動となったようです。

 参加した子供達はゴミ収集の大変さを体験し、大きくなってもこの様な場所にごみを捨ててはいけないと身に浸みたようです。

雪が降りました

 1月25日(木)前夜から降りだした雪はずっと降り続いていたらしく、久し振りの雪景色となりました。朝、表へ出てみると薄っすらと雪化粧となっていました。

 雪景色の写真を撮ろうと近くの鳥栖神明社と鳥栖八剱社及び桜コミセンへ出かけました。

 それでは現場へご案内・・・



H3001雪景色 (1)

 鳥栖神明社の正面鳥居です。ご近所の方か氏子さんが雪掻きしてくれたのか参道と階段の雪は綺麗に除かれていました。



H3001雪景色 (2)

 鳥栖神明社の拝殿と本殿です。雪の中に凛と立っていました。



H3001雪景色 (3)

 こちらは鳥栖八剱社の正面鳥居です。こちらも参道と階段は綺麗に掃き清められて、朝早くにお参りする人を待っていました。



H3001雪景色 (5)

 桜コミセンです。今日のコミセンは子育てサロン「チェリークラブ」が開催される予定になっていますので、子供連れの参加者が滑らない様にスロープを除雪して「滑り易いので注意して下さい」の注意を表示しました。



H3001雪景色 (6)

 すぐ隣の桜小学校へ行くと校長先生始め教頭先生・教務主任の先生方が正門の雪掻きをしていました。ところが気温が低く路面が凍り付き除雪は大変のようです。



H3001雪景色 (7)

 正門の通路は完全に凍り付き雪掻きが上手く出来ません。とうとう融雪剤の出番となりました。融雪剤を撒いて暫く放置して解けるのを待って除雪作業となりました。



H3001雪景色 (8)

 東門についても融雪剤を使用して入口スロープ部の雪を溶かし除雪を行いました。

 先生方の朝早くからの除雪作業のお蔭で、児童達は安全に登校することが出来ます。御苦労様でした。

豊川初詣/藤沢会

 1月21日(日)桜学区の顧問をお願いしている藤沢市会議員後援会の旅行では信じられない位良い天気となりました。昨年の初詣は大雪で豊川までたどり着けるか心配しましたが、今年はリベンジを果たしたようです。

 今年の初詣は昨年よりかなりパワーアップしました。昨年の豊川稲荷参拝とイチゴ狩りに加え、何と浜松エアーパークまで足を延ばしました。\(^o^)/

 それでは旅行にご案内・・・



H3001初詣 (1)

 午前7時40分にバスが桜学区の集合場所に到着しました。ここで第1陣の人達を乗せ、もう1箇所へ寄って残りの人を乗せ1次集合場所の刈谷パーキングエリアへ向かいました。



H3001初詣 (2)

 豊川稲荷へ到着しました。1月も21日になるのに相変わらず初詣の人で大変な賑わいです。総門から入って本殿へ向かい参拝します。ここは曹洞宗の寺院で正式の寺号は妙厳寺ですが、日本三大稲荷の1つである豊川稲荷と呼ばれ商売繁盛の神様でもあります。



H3001初詣 (3)

 本殿を参拝した後、境内の一番奥にある霊狐塚へお参りしました。ここは赤いよだれけを掛けた無数の狐が所狭しと並んでいます。



H3001初詣 (4)

 ご覧の様に何百という狐の石像が、赤いよだれかけを掛けて並んでいました。神秘的な風景です。



H3001初詣 (11)

 参拝後に門前町に行こうと思いましたが、もの凄い混雑です。行きたい店が有ったのですが、集合時間に間に合いそうもないので諦め駐車場へ戻りました。



H3001初詣 (5)

 初詣を済ませ昼食会場に移動しました。昼食会場には伊藤辰夫県会議員もみえており、藤沢先生と共に挨拶をされました。



H3001初詣 (6)

 これが昼食会場の様子です。先生の挨拶を聞きなが食事が進みます。メニューはじゃこ飯・刺身・巨大掻き揚げ・鮪のピリ辛漬け・香の物・茶そばにお吸い物でした。巨大掻き揚げを食べるのに苦労しましたが美味しく頂きました。



H3001初詣 (7)

 昼食後はアグリス浜名湖でイチゴ狩りを楽しみました。一度にバス数台分の人が押し寄せましたので、ハウスには大行列ができ、イチゴより人の数の方が多いのではと心配になりました。



H3001初詣 (12)

 しかしご安心あれ、浜名湖自慢の“章姫”と”紅ほっぺ“がたわわに実り、甘い香りを漂わせていました。イチゴを採っていると授粉用に放たれているミツバチが目の前を飛び交っていました。



H3001初詣 (8)

 最後の訪問地、航空自衛隊浜松広報館エアーパークへやって来ました。正面にF86スーパーセイバーが展示されていました。



H3001初詣 (9)

 館内には多くの自衛隊の新旧航空機に混じって旧日本海軍零式艦上戦闘機が展示されていました、見事に復元され今にも飛び立つようです。



H3001初詣 (10)

 館内にはジェット戦闘機からプロペラ練習用機やヘリコプターなど沢山の航空機が展示されています。また内部が解るカットモデルや操縦席に座ることが出来るF4ファントム戦闘機等が展示されていました。

平成30年 愛知県警察視閲式/愛知県警察

 1月10日(水)午前9時50分から日本ガイシスポーツプラザ駐車場において平成30年愛知県警察視閲式が開催されましたので紹介します。

 良く晴れ寒さも和らいだ日になりました。”安心して暮らせる「安全」な愛知の確立”をキャッチフレーズに、愛知県警察各部の訓練が披露されました。

 それでは会場へご案内・・・



H3001視閲式 (1)

 会場には“平成30年愛知県警察視閲式”が掲げられ、視閲式の雰囲気が伝わって来ました。



H3001視閲式 (2)

 視閲官が、新年の門出に際し隊員の士気が旺盛である。刑法犯罪・交通事故・暴力団対策について昨年の県警取組成果について述べられ、今年も鋭意取り組んで下さいと訓示されました。



H3001視閲式 (3)

 来賓の愛知県大村知事は、刑法犯の低減成果や、新しい犯罪への対処等、県民の安心・安全を守る警察の仕事を激励されました。



H3001視閲式 (4)

 来賓の県議会議長は、刑法犯罪認知件数の減少など県民の安心・安全を守る仕事に感謝され、交通事故死についても200人と減少したが、社会的な変化によりサイバー犯罪や特殊詐欺などの犯罪が増加していますので、県民の安全・財産を守って頂きたいと激励しました。



H3001視閲式 (5)

 続いて愛知県公安委員会委員長が決して諦めない「百折不撓」の精神で、健康に注意し県民の安全を守る活動をお願いしますと激励されました。



H3001視閲式 (6)

 来賓が紹介された後、警察音楽隊と共に南区マスコットキャラクターの”交通安全大使”「ミオー」と愛知県警マスコット「このはけいぶ」が登場し、いよいよ展示訓練が始まりました。



H3001視閲式 (7)

 最初の展示訓練は「テロ対処訓練」、武器・爆発物を携帯したテロリストを制圧する様子が展開されました。



H3001視閲式 (8)

 要人警護訓練では日本へ訪問したVIPが車から降り訪問地へ入るところを襲う犯人を制圧する様子が展開されました。



H3001視閲式 (9)

 白バイ走行訓練です。青の男性と赤の女性白バイ隊員が急加速・Uターンやスラロームなど、道路上で発生する違反に迅速に対応するために必要となる高度なテクニックを披露しました。



H3001視閲式 (10)

 分列行進が始まりました。機動隊は身体を守る防護衣を着けポリカ製の透明盾などの装備を持っての行進が勇壮です。



H3001視閲式 (11)

 警察学校部隊の分列行進です。フレッシュな面々が堂々と行進しています。しっかり学び良き警察官になって下さい。

 この後警護部隊・警察犬部隊・機動鑑識部隊など様々な役目を果たす部隊が分列行進を行いました。



H3001視閲式 (12)

 最後に終了報告がされ視閲式が完了しました。会場隣では警察車両の一般公開が行われ、大勢の見物人で賑わいました。

 今日は警察の広範囲な業務を改めて認識しました。今後も県民の安全や財産を守り、安心・安全な生活が出来るための活動をお願いします。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター