第13回 天白川清掃アクティビティ/名南ライオンズクラブ

 3月17日(日)午前9時30分より天白川において、名南ライオンズクラブが主催する“天白川清掃アクティビティ”が行われ活動に参加したので紹介します。

 我々も地域に様々な恩恵を与えくれる天白川の美しさを保ちたいと、学区区政協力委員・消防団・子供会・各団体長等40名が他の学区と協働で清掃活動に参加しました。

 それでは現場へご案内・・・



H3103天白川清掃 (1)

 ライオンズクラブの担当者から本日の清掃活動の担当場所・タイムスケジュール等の説明を受け、軍手やごみ袋の配布を受け清掃活動に出発します。



H3103天白川清掃 (2)

 雲が出てきました。参加者は清掃道具を受取り、近くの階段を上り堤防上へ出て清掃担当区域へ向かいました。清掃が終わるまで降らないで下さい。



H3103天白川清掃 (3)

 桜学区の清掃担当区域は一番北の野並橋周辺です。堤防上を歩き担当区域まで向かいます。



H3103天白川清掃 (4)

 河川敷へ下りる階段付近のゴミを拾っています。堤防上部まで雑草が生い茂り堤防の内面が見え難くなっていますので、多くのゴミが投棄されているようです。



H3103天白川清掃 (5)

 もう少し下へ行くとごみ袋に入れたままのゴミが大量に投棄されていました。

 明らかにゴミ捨て場状態になっています。川べりには洗濯機などの大型家電も投棄されていました。情けなくなります。



H3103天白川清掃 (7)

 川の近くは危険な個所が有るので、(比較的)高齢の公民会長に代り消防団員など元気な人が主体となって清掃活動を行いました。



H3103天白川清掃 (8)

 堤防内側に捨てられたゴミを収集し、車で収集し易い様に堤防上へ上げて並べ、閉会式場の赤坪公園まで帰りました。ゴミは毎年少しづつ減っているようですが、集めてみるとかなりの量となっていました。



H3103天白川清掃 (9)

 雨がぱらつく中、赤坪公園では清掃を終えた参加全員が集合し閉会式が行われました。・・・大降りにならなくてよかった。



H3103天白川清掃b

 主催者の名南ライオンズクラブ稲葉会長の挨拶です。清掃アクティビティも今年で13回を迎えます。

 毎年ゴミは減少しているようですが、残念ながらまだまだ投棄されるゴミが有り、皆様方のお力を借りて天白川を綺麗にしますので、ご協力をお願いしますと挨拶されました。

 名南ライオンズクラブは奉仕の精神で名前の通り名古屋市南部の南区・緑区を対象に地域密着型の活動をしていますので何かあれば協力をさせて頂きます。



H3103天白川清掃a

 馬淵緑区長はここで南区と緑区が協働して仕事をしました。川の清掃を通じて近隣の区と協働することにより連携でき、絆が出来るのでこれを広げて大災害や防犯・交通安全等に立ち向かう大きな力となりますと挨拶されました。



H3103天白川清掃 (10)

 河野南区長は子ども・孫の世代に綺麗な環境を残すことは我々の責務なので、我々もゴミを出さないライフスタイルを身に着け、ゴミを出さない・分別・資源化する精神を引き継いでいきたいと、名南ライオンズクラブを始め参加した全ての人に感謝されました。

 名南ライオンズクラブの皆さん、ボランティア活動の準備・運営ご苦労様でした。天白川が綺麗になり気持ちも晴れました、また来年も学区各団体に呼びかけ参加しますので宜しくお願いします。

 今日は始め晴れていましたが時折雨のぱらつくあいにくの天気となりました。しかし皆さん元気に清掃活動に従事されました。お疲れさまでした。

第52回ラフマン会コンペ

 3月14日(木)桜学区を中心としたラフマン会は、名古屋ヒルズゴルフ倶楽部ローズコースにおいて18名が参加して第52回ラフマン会コンペを開催しました。

 ラフマン会はその昔、桜学区のソフトボールチームが始めたゴルフコンペ、ラフを渡り歩く腕の人ばかりが年3回のコンペを開催し、今年で52回を重ねる伝統の大会となりました。

 それでは現場へご案内・・・



H3103ラフマン会 (1)

 今回の会場は名古屋ヒルズゴルフ倶楽部ローズコース、熱戦を前に落ち着いたクラブハウスが我々を迎え入れてくれました。



H3103ラフマン会 (2)

 午前8時15分にOUT・IN同時にスタートしました。プロの様にどっしりした構えからティーショットを放っていきました。

 フェアウェーを捉えたかは定かではありませんが、ボールは前へ飛んでいったようです。メンバーも大半が70歳を越えゴールドティーからのスタートとなりました。



H3103ラフマン会 (4)

 ハーフを終えランチタイムとなりました。いやー、ゴールドティーは楽だねと強がりを言いつつランチの到着を待っています。



H3103ラフマン会 (3)

 疲れた体(齢のせいとは言いたくありませんが)にハイオク(ビール)を流し込み残りハーフをスタートしました。果してハイオクの効き目は出るのでしょうか。

 後半は太陽が出たと思うと霰が降り、めまぐるしく変化する天候とアンジュレーションのきついコースに翻弄され、厳しい戦いとなりました。

 大会結果は難しいコースと天候をものともせず、あと僅かでエージシュートとなる77(但しネットスコア)で回った桜グランドゴルフ会長の堤さん、さすが毎週アプローチ・パットを練習しているだけありグリーン周りでスコアを稼ぎました。

 コンペは地域の高齢者スポーツサロンの様な楽しい雰囲気で行われ、皆さんゴルフと共に会話(とお酒)を楽しまれたようです。コンペは今後も地域の高齢者の居場所として楽しく開催していきます。

豊川稲荷初詣

 1月20日(日)雨が降り出しました。午前8時から桜学区の顧問藤沢忠将市会議員後援会主催の豊川稲荷初詣が行われ、参加しましたので紹介します。

 先生の旅行会は一昨年は大雪、過去にも何故か雨が多く数年前には台風の中に突っ込んた時もありました。今回も雨が降り始めましたがだんだん良くなるらしいので雨の上がるのを期待して出発しました。

 それでは現場へご案内・・・



H3101初詣 (1)

 バスは学区を8時に出発して途中刈谷PAで集結し、先生の挨拶を頂いた後に豊川稲荷へやって来ました。総門をくぐり豊川稲荷・・・いや、正式には曹洞宗「円福山 豊川閣 妙厳寺」に入りました。途中降っていた雨も上がりどうやら参拝には傘が不要の様です。(^_^)v



H3101初詣 (2)

 総門を入ったら左へ折れ右へ曲ると大きな一の鳥居が建っており、ここをくぐって真直ぐに進むと本殿へ到着します。・・・鳥居があってもお寺です。



H3101初詣 (3)

 総ケヤキづくりの壮大な本殿に到着しました。賽銭を入れ2拝2礼1拝によりお参りをしました。



H3101初詣a

 本殿にお参りした後に右手にある階段を下りて行くと、千本あるといわれる幟が立つ参道を進み、いくつもの御堂前を通りきつね塚へ向いました。



H3101初詣 (4)

 この小さな鳥居をくぐると奥に霊狐塚がありますが、ここには沢山の参拝客が訪れていました。



H3101初詣 (5)

 この辺り一面には無数の小さな狐の石像が赤いよどかけを付けて並んでおり、パワースポットとして神秘的な雰囲気を醸し出していました。

 しかし帰り道に差し掛かったとき最悪のタイミングで雨が降り始めました。参拝に行く時は雨が止んでいたので傘を持たずに来ましたが、やはり先生のたたりか雨に降られてしまいました。



H3101初詣 (6)

 悔しいですがバスで焼津さかなセンターへ移動しているうちに雨は上がりました。先程までの雨は何だったのか。

 しかし切り替え、レストランでは美味しい鮪の昼食を頂きました。先生が挨拶されましたが、皆さんの心は鮪の方へ移っていたかもしれません。



H3101初詣 (7)

 もう一つのお楽しみは蒲郡へ寄っていちご狩り+お買い物がプログラムされています。いちご狩りでは大きいものを選ぶか、形が良く美味しそうなイチゴを採るかで迷いましたが、やはり大きなものを幾つも口へ運びました。美味しかったです。

”幻の卓球クラブ”のクリスマスパーティー

 12月25日(火)午後3時から学区内某所において密かに活動する”幻の卓球クラブ”はクリスマスパーティーを開催しました。

 本クラブは発足後7年になり一応スポーツクラブではありますが、学区の地域スポーツクラブに所属せず愛好者のみで密かに活動しています。

 メンバーは全員65歳以上の高齢者で高齢者サロンの様相を呈し、もう少し経つと本当に幻の卓球クラブになるかもしれません。

 それでは秘密の会場へご案内・・・



H3012卓球クリスマス (1)

 本クラブは美術作品に囲まれ練習をしていることは以前にも紹介しましたが、これもメンバーが作成したメッセージボードの“クリスマス卓球7周年パーティー”、今日の為に特別に制作しましたがご本人は帰省中で本人に代わり参加したようです。



H3012卓球クリスマス (2)

 クリスマスパーティーと言っても本分は卓球クラブの為、練習だけは手抜きするわけにいきません。この方はテニスからの転向者でナックル気味のスピンの少ない癖玉を打っています。



H3012卓球クリスマス (3)

 この方は学区ソフトボールクラブと掛け持ちしていますが、現在少し右肩を痛めていますので負担の少ないバックハンドでのラリーを行っているようです。



H3012卓球クリスマス (4)

 本クラブの実力NO.1!のTさん夫人、かなり前になりますが若いころの経験を活かして前陣から鋭いボールを打っています。現在は押し花教室にも通い素晴らしい作品がこの会場を飾っています。



H3012卓球クリスマス (5)

 クラブのオーナーでもあるTさん、この人も多趣味で詩吟・カラオケ・グランドゴルフにも顔を出しています。今日は初心者の相手に合わせサウスポーから柔らかいボールを打っています。優しい・・・



H3012卓球クリスマス (6)

 本当はもっとハードな練習をするはずでしたが、テーブルにはビールや御馳走画並べられ、誘惑を断ち切れず早めに練習を切り上げパーティーを始めてしまいました。



H3012卓球クリスマス (7)

 今日帰省中のため練習に参加できなかったメンバーから、手作り感満載の金メダルがプレゼントされました。一度は本物を付けてみたいですね。



H3012卓球クリスマス (8)

 今日はクリスマス、やはりこの人が登場しないと雰囲気が出ません。本日参加できないメンバーに代り手製のサンタクロースが参加し花を添えました。・・・メリークリスマス!

 本クラブは密やかに活動して、いつかTリーグに参戦したいと夢を持ちつつ練習に励んでいますが、多分夢のままでしょう。・・・高齢者サロンをめざし趣味の範囲で健康に注意して老化を押え、親睦第一に活動していくのでしょう。
 

21号台風が過ぎ去りました

 9月5日(水)強い風を伴った台風21号が去りました。午後から強い風が吹き荒れましたが、幸い当地に大きな被害はなかったようです。

 学区内には2つの神社があり境内には大きく古い樹木が多く、台風など風が強くなる災害には倒木の心配があります。

 それでは現場へご案内・・・



H3009台風一過 (2)

 午前7時にそのうちの1つ鳥栖神明社へ行ってみたら、神社西側の道路では氏子さんが御近所の人と風で飛ばされた枝や葉の清掃を行っていました。枝は折れていましたが幸い倒木はありません。



H3009台風一過 (3)

 鳥栖神明社の正面鳥居へ回ってみると本殿へ続く参道の階段は既にきれいに掃除されていました。



H3009台風一過 (4)

 こちらはもう一つの神社、鳥栖八剱社の参道の状態です。午前7時30分頃確認に来たところ沢山の葉や折れた小枝で埋め尽くされていました。<(`^´)>



H3009台風一過b

 拝殿周りにも沢山の小枝と葉が散乱し、折れた樹木の枝が垂れ下がる等大変な状況になっていました。



H3009台風一過 (5)

 掃除が大変そうなので応援しようと地域の確認が済んだ後に再び訪れると・・・見て下さい鳥居から拝殿へ参道が綺麗に掃除されているではありませんか \(^o^)/

 近所の人に聞いたところすぐ近くにある水道管関係の会社の従業員が、始業前に大勢やってきて参道の部分の清掃をしてくれたとのこと。



H3009台風一過a

 その後氏子さんやご近所の方の応援で、本殿前や拝殿周りの散らかった落ち葉や折れた小枝を綺麗に清掃されたようです。



H3009台風一過 (6)

 桜田中学校の玄関前の桜の木の大きな枝・・・いや、幹が折れてしまいました。この木も恐らく60年を超える年代物で頑張っていたようですが、台風の強い風により折れてしまったようです。



H3009台風一過c

 これが在りし日の桜の木、“桜田”中学校の代名詞の様な貫禄のある古木でしたが残念です。来年はこの部分(赤〇内)の花を見ることが出来なくなり寂しくなります。



H3009台風一過 (1)

 台風当日の桜コミセンの玄関です。当日は南と東の風がかなり強く吹きました。大雨・暴風雨警報が発令されました、利用者からもお休みの連絡がありましたので休館として、避難所開設に備えました。

 地域の皆さん台風後の清掃は大変でしょうがよろしくお願いします。八剱社近くの会社従業員の皆さん境内の清掃有難うございました。氏子の皆さん両神社の清掃お疲れ様でした。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター