広域ドッヂビーコンペティション第2回近畿・中部大会2016に参加しました

 2月28日(日)午前9時30分よりガイシホールにて、桜学区地域スポーツクラブのドッヂビークラブ「Get Wins」は、広域ドッヂビーコンペティション第2回近畿・中部大会2016に参加してきました!(*^^)v

 参加した小学生高学年の部は、全11チームが熱戦を繰り広げました。私たちGet Winsは、リーグ戦4試合を戦い2勝2敗と善戦しましたが、惜しくも得失点の差で決勝トーナメントを逃してしまいました。<(`^´)>

 第一試合、第二試合とエンジンがかかりきらず、今大会3位のチームに大敗をきした後、目が覚めたのか彼らの本領発揮!第4試合では、これらフライングディスクドッヂの大会における優勝の常連チームに目をみはる好戦、なんと勝ちをもぎ取るという快挙を達成!!\(^o^)/

 初めから、この試合が出来ていればと肩を落とす監督。しかし、今期の6年生は、6年間という長い間積み重ねて来た努力と仲間同士の強い信頼関係を感じる事ができる素晴らしい試合でした。心からの拍手を送ります、良く頑張った。


H28ドッヂビー

桜ドッヂビークラブ「GET WINS」準優勝!

 9月13日(日)午前9時から 「ドッヂビーふれあい交流会」が日本ガイシスポーツプラザの第二競技場で開催されました。

 この交流会は日本ガイシ スポーツプラザが主催し、 愛知県フライングディスク協会が協力して、公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会の協賛を得て毎年開催しています。

 交流会のジャンルは、低学年(1~3年)の部、高学年(4~6年)の部、一般の部、レディースの部及び障害者の部の5つの参加区分があり、愛知県下の各地からと、岐阜県から参加したチームもあり、多くの選手が参加し熱戦を展開しました。

 ドッヂビーはボールの代わりにナイロン布とウレタン枠の柔らかいフライイングディスクを使用する安全なドッジボール形式のゲームで、小学生から大人・女性・障がい者までが楽しんでいます。

 桜学区からは、地域スポーツクラブとして活動をしているドッヂビークラブの「GET WINS」の15名が、「高学年の部」に参加しました。 「GET WINS」・・・優勝をつかみとれ!強そうな良い名前でしょう。 (^_^)v

 それでは熱戦が繰り広げられている会場へご案内・・・



H2709ドッヂビー (6)

 大会へは、私達を含め全12チームの参加がありました。私達のチームGET WINSは、1年生から6年生まで全15名にて構成されています。



H2709ドッヂビー (3)

 これまでは、毎年リーグ戦で敗退しており悔しい思いをしてきましたが、監督が当日に選手達に勝つためにそれぞれがチームの為に何をすべきかを伝えたところ、目の色がハッキリ変わったのが印象的でした。



H2709ドッヂビー (4)

 その中で迎えたリーグ戦第1試合は、見事に勝利することが出来ました。チームはこのいい流れに乗ってリーグ戦を戦い、何とリーグ戦を全勝で1位通過することが出来ました。



H2709ドッヂビー (2)

 初の決勝トーナメントでも緊張する事無く予選リーグの好調を維持して勝ち進み、迎えた準々決勝はついに優勝候補に完全試合!で勝ってしまいました。

 決勝戦でも頑張りましたが、運とスタミナを使い果したためか、強い相手に惜しくも1人の差で勝ちを逃しました。<(`^´)>



H2709ドッヂビー (1)

 表彰式に参列して準優勝の表彰状と記念ドッヂビーを頂きました。この大会に出場してからずっと予選リーグを突破する事が出来ず、悔しい思いをしてきましたが、やっと長年の夢がかないました。 



H2709ドッヂビー (5)

 この準優勝により選手たちは自信と誇りを持つと共に、桜学区のドッヂビークラブにおける歴史に大きな足跡を残すことが出来ました。

 選手の皆さん長い間の苦労が報われました、本当におめでとう!勝つ喜びとチームワークの大切さを地域スポーツの活動を通じて後輩たちに伝えて下さい。めざせ優勝!!

次回大会は
 27年11月22日
 ディスクドッヂ愛知県大会2015
 名古屋北スボーツセンター

 28年2月28日
 広域ドッヂビーコンペティション近畿・中部大会2015
 日本ガイシホール(大ホール)
に参加しますので応援よろしくお願いします。

ドッヂビー ふれあい交流会に参加/桜地域スポーツクラブ『get wins』

 9月7日(日)午前9時30分から 「ドッヂビーふれあい交流会」が日本ガイシスポーツプラザの第二競技場で開催されました。

 この交流会は主催:日本ガイシ スポーツプラザ 協力:愛知県フライングディスク協会、協賛:公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会によって毎年開催しています。

 交流会のジャンルは、低学年(1~3年)の部、高学年(4~6年)の部、一般の部、レディースの部及び障害者の部の5つの参加区分があり、愛知県下の各地からと、遠くは京都から参加したチームもあり、総勢36チーム440名の多くの選手が参加し開催されました。

 ドッヂビーはボールの代わりにナイロン布とウレタン枠の柔らかいフライイングディスクを使用して行う安全なドッジボール形式のゲームで小学生から大人・女性・障がい者までが楽しんでいます。

 ルールは相手チームに当てられたプレーヤーは外野に出なければならず、また相手チームを当てた外野のプレーヤーは内野に入ることができます。
 決められた時間内に、相手チームよりも多くのプレーヤーが内野に残っていたチームが勝ちとなります。

 桜学区からは、地域スポーツクラブとして活動をしている『get wins』15名が「高学年の部」に参加しました。
『get wins』・・・優勝をつかみとれ!強そうな良い名前でしょう。 (^_^)v

 それでは熱戦が繰り広げられている会場へご案内・・・



H26ドッチビー (1)

 開会式の模様です。本大会に参加する沢山のチームが揃い、主催者の挨拶や交流会試合の注意事項を聞いています。気合が入ってきました。



H26ドッチビー (2)

  試合前の挨拶を行っていよいよ試合に臨みます。向こう側の赤いユニフォームが『get wins』ですが、手前の相手の方が大きくて強そうです。・・・桜ファイト!



H26ドッチビー (3)

 試合が始まりました。相手の強力シュートが襲い掛かります。立ち上がりみんな真ん中へ固まり動きが少し硬いようです。ガンバレ・・・ (>_<)



H26トッヂビーa (3)

 ナイスキャッチ!相手チームの外野からの必殺のシュートをキャッチしましたが、反撃も及ばず惜しくも勝ちを逃しました。残念・・・最初の試合で緊張してしまった、次こそ勝利だっ! (*^^)v



H26トッヂビーa (1)

 このチームには勝てそうな気がする。 『get wins』の攻撃、外野へパスしたディスクで相手チームを攻めていますが、熱戦の末また一歩届きませんでした。・・・あがってしまった、こんなはずでは <(`^´)>



H26トッヂビーa (2)

 観客席から応援の保護者の皆さんが見守る中、予選リーグの突破を目指して頑張る赤ユニフォームの『get wins』の攻撃です。
 『get wins』は、予選リーグを5試合戦い2勝3敗と善戦しましたが、惜しくも決勝トーナメントに進むことはできませんでした。今年はチームの立ち位置を確認しただけ、来年からが本当の勝負!と言訳・・・をしないで、ゲット・ウィンを目指し、桜リゾート温泉気分を払拭し、”勝つ為”の雰囲気つくりが必要かもしれません。 <(_ _)>



H26ドッチビー (4)

 全ての試合が終了し、表彰式が行われました。選手たちには「日ごろの練習成果と、持てる力を出し切ったという」満足感がありましたが、表彰される誇らしげなチームを見て、「来年こそは・・・・」とリベンジを誓い会場を後にしました。

 指導者及び選手の皆さんお疲れ様でした。また一生懸命声援を送られた保護者の皆さん大変お疲れ様でした。

             【高学年(4~6年)の部】の成績

          順 位    チーム名      市  町  村

          優  勝    S.T.N     名古屋市守山区 
          準優勝    G.D.T     犬山市
          3  位    苗代Victory   名古屋市守山区
 

桜ドッヂビークラブの練習風景

 今日(7月6日)の午前中に、桜地域スポーツクラブのうち桜小学校の体育館で練習を行っている、ドッヂビークラブの練習を覗いてきました。

 ドッヂビーというのはドッヂボールの「ドッヂ」とフリスビーの「ビー」を合わせた造語で、ディスクを使用したドッヂボール競技です。


ディスク (1)

 ディスクは安全を第1に考えられ、本体はナイロン布とウレタンで出来ているため柔らかく、当たっても怪我をすることはありません。

 小学校では安全面からドッジボールのボールを、このディスクに替え体育の授業に取り入れています。



ドッチビー (1)

 桜ドッヂビークラブは体格や競技レベルの違いから、小学生の部と大人の部に分かれ活動しています。今日は小学生の部の練習を見学しました。



ドッチビー (2)

 子供達が一生懸命バスとキャッチの練習をしています。ディスクにあたっても痛くないし、怪我の危険も少ないため、楽しくやっています。



ドッチビー (5)

 人数が多いため少しでも沢山練習が出来る様に、練習は2グループに分けコーチの目が行き届かないところはそれぞれ高学年が低学年を指導しています。



ドッチビー (4)

 今日の参加児童です。みんな写真を撮ると言ったらあっという間に集まってきました。底抜けに明るい子供達です。 \(^o^)/

 クラブは、秋の大会を目指して猛練習に励んでいます。目標は優勝!・・・と行きたいのですが、まずは初戦突破が出来れば良しとしましょう。
 南区の大会が無いので少し寂しいですね、もう少し盛んになり区の大会が出来ることを信じて練習しましょう。

 ドッヂビーをやってみたい方は是非クラブに入部してください。また下記の日程で練習を行っていますのでお気軽に見に来てください。                入部申込先:伊藤 TEL 090-8139-3384

                      記

 練 習 日  子供チームの練習 毎月第1、3、5土曜日 午前10時~12時
         大人チームの練習 毎月第1、3、5日曜日 午後1時~3時 
  
 練習場所  桜小学校 体育館
 活動内容  愛知県ディスクドッヂ大会に出場(2月、11月)
         各地のクラブと親善・交流試合を行います。
 会   費   500円/月

桜ドッヂビークラブの紹介/桜学区地域スポーツクラブ

 皆さんお元気ですか。桜ドッヂビークラブを紹介します。
私達は学区の子供や大人(若い?)の体力向上と親睦を深めるために下記の要領でクラブ活動を行っています。
 クラブ員を募集しています。ドッヂビーをやってみたい方は是非クラブに入部してください。また下記の日程で練習を行っていますのでお気軽に見に来てください。      入部申込先:伊藤 TEL 090-8139-3384

             記

練 習 日  子供チームの練習 毎月第1、3、5土曜日 午前10時~12時
        大人チームの練習 毎月第1、3、5日曜日 午後1時~3時 
 
練習場所  桜小学校 体育館
活動内容  愛知県ディスクドッヂ大会に出場(2月、11月)
        各地のクラブと親善・交流試合を行います。
会 費    500円/月

ドッチビー




プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター