認知症予防カフェ「なかえぇカフェ」オープン

 3月23日(金)風が強いのですが、良く晴れ暖かい日となりました。中江町に学区4カ所目となる高齢者のカフェ「なかえぇカフェ」がオープンしました。

 仲良くと施設所在地の中江町のゴロを合せ「なかえぇカフェ」と命名されたカフェは、認知症予防カフェを目指しグループホーム「たのしい家」が運営し、毎月第4金曜日午後1時30分に開催されます。

 それでは会場へご案内・・・



H3003なかええカフェ (1)

 カフェの会場は1階ダイニングルーム、木目調の暖かい雰囲気は学区が運営するカフェと比較すると綺麗でゆったりとしています。



H3003なかええカフェ (6)

 学区のおたっしゃかねサロンスタッフの望月さんと森部さんが、家が近いし自分達の活動の参考にと、お客として来店していました。ホットコーヒーを注文しましたが、美味しく柔らかい手作り羊羹が付いてなんと無料!



H3003なかええカフェ (2)

 たのしい家の施設長渡辺さんが司会してカフェが始まりました。初回のメニューは筆跡診断体験、移動スーパー「とくし丸」の販売案内、健康体操となっています。



H3003なかええカフェ (3)

 こちらでは職員さんによる手品ショーが行われています。黒い筒を引張るとあっという間に花が咲きました。少々ぎこちなかったのですが、高齢者は喜んでくれました。



H3003なかええカフェ (4)

 施設の駐車場では移動スーパー「とくし丸」の販売が始まっていました。販売日時をカフェの開催と合わせたので来店者が沢山の商品の中から夕食のおかずの食材を買い込んでいました。



H3003なかええカフェ (7)

 渡辺施設長による筆跡診断体験ゲームが始まりました。配られた解答用紙に普段書いている字でお題の「人間関係」の4文字を描いて文字の形から心と体の好不調が解るそうです。

 ポイントは間の門構えの形がポイントで気持ちが前向きか落ち込んでいるかを診断したようです。・・・私達は大丈夫の様です。



H3003なかええカフェ (5)

 今日は南区社会福祉協議会の中島さんが訪問されました。カフェオープンのチラシを見て来店されましたが、来客のお客の数や様子を見て行かれ、このまま継続することを期待されていました。



H3003なかええカフェ (8)

 最後は健康体操、ずいぶん長い準備体操の後に本番の体操に映りました。体が温まったところで講師の施設職員の指導により皆さん元気に体を動かしていました。

 「なかええカフェ」は“歩いて行ける距離にサロン”を目指す学区の思いに応え、サロンの少ない学区東側にオープンし、駐車場で営業する移動販売と合わせ東側地区の住民に便利となりました。今後は福祉施設と地域の連携を進め、災害時の相互協力に結び付けて行きたいと考えます。

認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」3月号

 3月18日(日)午後1時から学区の桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日は午前中の町美化運動の活動取材に続いて、桜おたっしゃかねサロンでも地域の高齢者福祉活動について取材がありました。

 それではサロンへご案内・・・



H3003おたっしゃかねサロン (3)

 桜コミセン玄関に「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が立ち上がり、サロンの開店を知らせています。



H3003おたっしゃかねサロン (2)

 玄関ホールではサロンスタッフが集まり、今年度でサロンを卒業する平野さんに皆でお別れを言いました。平野さんは今後も地域で高齢者支援お助けクラブ専任でボランティア活動をされます。



H3003おたっしゃかねサロン (1)

 午後1時30分になり談笑タイムから、赤いTシャツユニフォーム姿のレッツスマイル隊の講師が “スマイル体操みなみ”を始めました。



H3003おたっしゃかねサロン (4)

 今日はお彼岸入りの日曜日とあって多くの高齢者は八事(墓参りですよ)や平和公園へ出かけたのか出足が少し悪いようです。ナムアミダブツ・・・



H3003おたっしゃかねサロン (5)

 今日は南区社会福祉協議会桜学区担当の中島さん(写真右から二人目)が訪問してきました。日曜日に遠距離出勤ご苦労様です。中島さんにはサロン後に予定しているサロン会議に出席して頂いてご意見を覗います。



H3003おたっしゃかねサロン (6)

 スマイル体操の後は地域の氏神様である鳥栖八剱社と鳥栖神明社の氏子さんの活動を記録したビデオを上映しました。八剱社本殿石垣の修復工事の記録には皆さん驚かれていたようです。

 高齢者の居場所づくりでもあるこのサロンには多くの人が来店しスマイル体操を楽しみ、談笑やビデオ鑑賞により交流して、認知症を予防すると共に元気になって頂きました。今後も地域の高齢者の来店をお待ちしています。

来月のおたっしゃかねサロン
日時 4月15日(日)午後1時
場所 桜コミュニティセンター
内容 談笑、スマイル体操、地域の活動記録ビデオ上映

認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」2月号

 2月18日(日)学区の高齢者支援ボランティア桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日はかなり寒く風が強く吹く日となりました。風は冷たく高齢者には厳しい天候となりました、学区の高齢者のご来店はあるのでしょうか。

 それではサロンへご案内・・・



H3002おたっしゃかねサロン (1)

 桜コミセンに「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が翻りました。強い風にめくれあがっています。



H3002おたっしゃかねサロン (2)

 最近だんだん来店時間が早くなってきましたので、サロンスタッフも早めに準備を完了し、お客さんを待っています。



H3002おたっしゃかねサロン (3)

 やはり寒さの影響か開店時間を15分ほど過ぎましたが、来店者数の伸びは鈍いようです。



H3002おたっしゃかねサロン (4)

 今日のサロンのメニューは開店30分を談笑タイム、その後はスマイル体操を行い、体と心がほぐれたら歌声喫茶で合唱をしました、最後にもう1度スマイル体操を行って閉店としました。

 寒さに負けるなとスマイル体操に挑戦、音楽に合わせ手足を動かします。笠寺観音へお参りポーズをとって最後はえいやっ・・・と手を挙げ締めました。



H3002おたっしゃかねサロン (6)

 スマイル体操で体と気持ちがほぐれた後、サロンは歌声喫茶に変身しました。「♪ 夕焼け こやけの 赤とんぼ・・・」皆さん合唱するたびに10年ほど若返ってあの頃を思い出しているようです。



H3002おたっしゃかねサロン (5)

 歌声喫茶は選りすぐりの合唱7曲、皆さん気持ちはすっかり40年前、「♪ あした 浜辺を さまよえば・・・」回想法の効果か皆さんの表情があの頃に戻っているようです。



H3002おたっしゃかねサロン (8)

 最後に忘れない様にもう一度スマイル体操、歌声喫茶効果か皆さんの体が若くなった様に良く動いているようです。


   来月のおたっしゃかねサロン
  日時 3月18日(日)午後1時
  場所 桜コミュニティセンター
  内容 スマイル体操、鳥栖神明社・八剱社の記録ビデオ、歌声喫茶

認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」12月号

 12月17日(日)学区の高齢者支援ボランティアと桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日はかなり寒い日となりました。風も冷たく高齢者には厳しい天候となりましたが、果してお客さんは来てくれるのでしょうか。

 それではサロンへご案内・・・



H2912おたっしゃかねサロン (1)

 桜コミセンに「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が翻りました。やや強めの風にはためいています。(^_^)v



H2912おたっしゃかねサロン (2)

 午後1時になりました。早いお客は開店前から来て頂きましたが、寒さが影響したのか後が続きません、まだ少し空席があります皆さん来てくれるのでしょうか。



H2912おたっしゃかねサロン (3)

 午後1時を過ぎて少しづつ客足が戻って来ました。幸い男性客がやや多くなって来ました。(^_^)v



H2912おたっしゃかねサロン (4)

 今日のサロンは始めの30分を談笑タイムとして、その後にサロン史上始めて“スマイル体操”を行いました。“スマイル体操みなみ”の赤いTシャツユニフォーム姿のレッツスマイル隊の講師3人が挨拶を行いました。

 私たちは南保健所が行ったスマイル体操講習に参加して、この体操を学区に広める活動をしています。

 今日はサロンデビュー戦です、不行き届きのところはご容赦頂いて、さあ!一緒に体を動かしましようと挨拶しました。



H2912おたっしゃかねサロン (5)

 まず腕を前に伸ばしてください。音楽に合わせ左右にねじってリズムよく動かして下さい。皆さんボキボキという音が聞こえて来そうなくらい体をねじっています。



H2912おたっしゃかねサロン (6)

 次に手を大きく振りウォーキングの様に足を前後に動かして下さい。音楽に合わせリズムよく動かして1・2、1・2!・・・ギコ・ギコ。



H2912おたっしゃかねサロン (7)

 最後に手を上に伸ばし万歳の形で締めくくりました。皆さん始めてにしては良い動きでした。来年から毎月来させて頂きますので一緒に楽しみましょう。

 講師の桜グランドゴルフクラブの菅田さん、太田さん、大久保さん有難うございました。これでおたっしゃかねサロンのイベントがまた増えました。元気クラブから皆さんに元気を注入して下さい。

 色々なイベントを行って高齢者が楽しく健康に過して認知症の予防を図りたいので、皆さん是非来て下さい。

認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」11月号

 11月19日(日)学区の高齢者支援ボランティア桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 8月~10月までお盆休みや台風接近、学区運動会とバッティング等により開催が出来ず3カ月ぶりの開催となりましたが、果してお客さんは来てくれるのでしょうか。

 それではサロンへご案内・・・



H2911 認知予防サロン (5)

 久し振りに桜コミセンに「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が翻りました。(^_^)v



H2911 認知予防サロン (6)

 受付には来店者にお持ち帰り頂けるように、沢山の折紙細工のお土産を用意しました、綺麗でしょう♥。



H2911 認知予防サロン (1)

 気の早いお客は待ちきれないのか開店前から来られました。まだ空席がありますので、皆さんお忘れではないと思いますが、来て楽しんで下さいね。

 暫くして南区社会福祉協議会の中島さんがお見えになりました。(写真がありません <(_ _)>)

 中島さんは昨日の桜小学校土曜学習プログラム”ミッション4”で小学生による高齢者・障害者の支援講習で協力して頂きましたが、今日もまたサロンの方へ来て頂きました。



H2911 認知予防サロン (3)

 今日のサロンは前半30分を談笑タイムとして、その後に歌声喫茶に変身しました。「青い山脈」「上を向いて歩こう」等、回想法ではありませんがこの世代の人があの頃を思い出せそうな曲を選びました。

 客席も徐々に埋まりとうとう満員となり、皆さん大きな声で大合唱となりました。



H2911 認知予防サロン (4)

 「♪ つたのからまるチャペルで 祈りを捧げた日・・・」ペギー葉山さんの人気曲”学生時代”、皆さん50年程昔にタイムスリップして“あの頃”に帰って熱唱しました。


 サロン終了後に今後のサロンの運営改善について、スタッフミーティングを行い意見交換を行いました。

 1)開催日時について日曜日の開催は継続したいが、開催時間を午前中に
   変更できないか。
 2)広報パンフを作って地域の人に開催要領をより広く周知して頂く。
 3)スタッフの卒業に伴う人員の補充について、他の団体に声をかけ協力を
   お願いする。
 4)サロンスタッフは減員せず、ゆとりが出れば1人で来店した人に話しかける
   様にする。



H2911 認知予防サロン (7)

 ミーティングを終え北の空を見上げると、綺麗な虹が架っていました。お疲れ様と癒してくれているようです。


 来月の桜おたっしゃかねサロンの開催日

  日時 12月17日(日)午後1時~3時。
  場所 桜コミセン1階和室。
  内容 談笑とビデオ鑑賞及び南スマイル体操。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター