認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」6月号

 6月17日(日)午後1時から桜学区地域福祉推進協議会は、地域支えあい事業である認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日は曇りでしたが陽が差すこともありはっきりしない天気となりました。雨が降らなければよいのですが・・・

 それではサロンへご案内・・・



H3006おたっしゃかねソロン (1)

 午後には日差しが戻り桜コミセンにいつもの「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリ旗が立ち、サロンの開店を知らせています。



H3006おたっしゃかねソロン (2)

 今日のサロンのメニューはビデオ鑑賞と歌声喫茶です。ビデオ鑑賞はTV番組の「ナゴヤでしょ!」、以前本サロンのTV取材がありましたのでその時の録画を来店の皆さんに見て頂きました。



H3006おたっしゃかねソロン (3)

 午後1時30分まで観賞したところで“スマイル体操みなみ”のメンバーが・・・、所要と体調不良でやって来ませんので、ビデオが先生代わりとなって体操をリードしました。・・・今日はビデオが大活躍です。

 皆さん先生はビデオでしたが体操は手を抜くわけではありません。先生がいてもいなくても自分の為です、一生懸命体操をしました。「笠寺観音健康祈願です・・・」



H3006おたっしゃかねソロン (6)

 体操が済んだところで歌声喫茶を始めようとしたら・・・生憎カラオケ機の故障が直らず、またしても100歳体操用のCDと掲示用の歌詞のお世話になることになりました。<(`^´)>



H3006おたっしゃかねソロン (5)

 唱歌の合唱はめだかの学校から。「♪ めだかの学校は 川の中・・・」皆さん70年位は若返りあの頃の唄を、張り切って合唱されました。やはりこの歌詞シートがあると自然に体操を行ってしまうようです。

 このままだと本サロンも桜シニア元気サロンと同じメニューになりかねません。意地でも歌声喫茶を復活させなければなりません。


第9回 桜シニアげんきサロン

 6月14日(木)桜学区地域福祉推進協議会は南保健センターの支援を受け、午前10時から桜コミセンにおいて第9回“スマイル☆100歳体操「桜シニアげんきサロン」”を開催しました。

 今回は皆さんが楽しく体力作りを行っているこのサロンを、お隣の春日野学区前民生委員の荘司さんが現場を見たいと見学にお見えになりました。

 それでは会場へご案内・・・



H3006100歳体操b (1)

 荘司さん(写真右から二人目)は学区にまだ内緒・・・ですが、春日野でもやってみたいと桜コミセンをこっそり見学に訪れ、本日担当となっている稲垣保健師と竹内保健師に状況を聞いています。



H3006100歳体操b (2)

 山田保健師が参加の皆さんに本日の進め方を説明しました。「保健センターが支援するのは6月末まで、その後も皆さんが協力してこのサロンを自主運営するために出来ることから少しづつやって下さい。」<(_ _)>



H3006100歳体操b (3)

 準備体操のスマイル体操が始まりました。この体操は赤シャツでお馴染みの学区のスマイル体操みなみのメンバー2名がリードして進めました。



H3006100歳体操b (4)

 皆さん自身で椅子を室内全体に移動させ、いきいき100歳体操を始めました。「♪ めだかの学校は 川の中・・・」ウェイトを付けた腕を横からあげる体操です。



H3006100歳体操b (5)

 次の膝の曲げ伸ばしの体操に備え、皆さんウェイトを腕から足首に付け替えています。次の曲が掛るまでに手際よく付け替えていますが、サロンを応援する女性会メンバーもこの間を利用して次の歌詞シートに貼りかえています。



H3006100歳体操b (6)

 「♪ 夕やけ小やけで日が暮れて 山のお寺の鐘がなる・・・」、慣れて来たので皆さん要領よくウエイトを付け替え、遅れる人は無く膝の曲げ伸ばしする体操を始めました。



H3006100歳体操b (7)

 最後に山田保健師さんが「今日は皆さんの動きを見ていて自主運営に希望が膨らみました。今日の様にやって頂ければ”自分達の”体操教室・・・いや、サロンとして続けて行けそうですね。」

 森川会長も「このサロンは皆さんが介護される期間をできるだけ短くし、いきいきと地域で暮らして頂くことが目的であります。そのため会場は今年度末まで押えましたのでぜひ続けて下さい」と述べられました。

 皆さんが腕や脚に取付けるウェイトもだんだん重くなり、体力がついて来たようです。競争する事無く自分の体調に合わせマイペースで続けて下さい。・・・楽しみになって来ました。(^_^)v


  次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 6月21日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操と健康100歳体操
 参加 参加費は無料、予約は不要

第8回 桜シニアげんきサロン

 6月7日(木)桜学区地域福祉推進協議会は南保健センターの支援を受け、午前10時から桜コミセンにおいて第8回“スマイル☆100歳体操「桜シニアげんきサロン」”を開催しました。

 今回は皆さんが楽しく体力作りを行っているこのサロンを今後も続けて行きたいので、運営を継続するため皆さんがどんなことをすればよいのか説明を受けました。

 それでは会場へご案内・・・



H3006元気体操 (1)

 もう8回目ともなると受付も皆さんが一人で済ませます。えーっと、私のカードはどれだっけと言いながら自分のカードを取出し会場へ入ります。



H3006元気体操 (2)

 会場に入ると体操で使用する装具とウェイトを選んで待機場所へ行き、お友達と談笑しながら始まりを待ちます。



H3006元気体操 (3)

 今日は山田保健師が7月から行う自主運営について、方法や要領を説明しました。後ろ髪をひかれる思いで?「南保健センターの直接支援は今月までですが、ぜひ続けて頂くため、皆さんで出来る運営について考えましょう」・・・だそうです。



H3006元気体操 (4)

 後藤保健師が司会して体操教室が始まりました。会員の皆さんも当初はこの様な流ちょうな説明は出来ないにしても、皆でやれば怖いことはありません。・・・何とかなりそうです。



H3006元気体操 (5)

 スマイル体操みなみのメンバーが爽やかなメロディーにのって準備体操のスマイル体操を始めました。



H3006元気体操 (6)

 ではいきいき100歳体操を、「♪ 秋の夕日に 照る山もみじ ・・・」お馴染みの唱歌を歌ってメロディーに合わせ椅子からの立ちあがり座りをゆっくり行っています。ゆっくりですよ・・・



H3006元気体操 (7)

 「あたまを雲の上にだし 四方の山を見下ろして・・・」、片足上げの体操ですが、この曲のテンポでウェイトを付けた脚を上下させるのは意外に大変です。<(`^´)>



H3006元気体操 (8)

 南区社会福祉協議会の中島さんが視察に見えました。皆さんの今日の結果を見ないふりをして実はしっかりチェックしているかもしれません。各々方くれぐれも油断めさるな。


   次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 6月14日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操と健康100歳体操
 参加 参加費は無料、予約は不要

第6回 桜シニアげんきサロン/チェリークラブ

 5月24日(木)桜学区地域福祉推進協議会は、午前10時から桜コミセンにおいて第6回“スマイル☆100歳体操「桜シニアげんきサロン」”と”子育てサロン「チェリークラブ」”を開催しました。

 ”桜シニアげんきサロン”では皆さんがこの2箇月、鍛えに鍛えた?筋力がどの様に変化しているかを確認するテストがありました。テスト!・・・ときいただけで緊張してしまう方もお見えかも知れませんが結果が楽しみです。

 今日は南区役所福祉部加藤部長も机を離れ、お忍びで桜コミセンへ出向かれ学区福祉活動の最前線である子育て支援と高齢者福祉の活動現場を視察されました。

 それでは ”桜シニアげんきサロン”会場へご案内・・・



H3005桜元気シニア (4)

 今日は中間評価テストということで中京病院リハビリテーションセンターの理学療法士小島先生(写真奥右から二人目)にテストの様子を見て頂きました。

 中間評価テストは3科目、1)握力、2)10M歩行、3)30秒椅子立ち上がり(回数)を行いますので、参加者を10~12名づつ3グループに分けローテーションして全てのテストを受けて頂きました。



H3005桜元気シニア (2)

 握力測定を行います。保健師さんが何故か2種類の握力計を持っていますが、どちらも参加者と同じくらいの年代物(失礼)のようです。皆さん大体10kg程度ですが中には左右20kgを超える女性もいて普段の買物の効果を感じました。



H3005桜元気シニア

 10m歩行テストを行っています。本当はもう少し長い距離が良いのですが、コミセン内で行いますのでこの距離を何秒で歩けるか計測しました。



H3005桜元気シニアb

 30秒椅子立ち上がりテストは椅子に掛けたり立ったりを30秒間に何回出来るかのテストで、お尻の重さが明暗を分けたようです。

 テストの結果は個人情報保護の為お伝えすることはできませんが、まあまあの結果であったと聞いています。



H3005桜元気シニア (5)

 身体機能評価テストを終えてから”いきいき100歳体操”を行いました。今日の講師は高橋一生似のイケメン小島先生です。皆さんお顔ばかりでなく腕を上げる上限を見て下さい。肩までですよ。



 次に子育てサロン「チェリークラブ」の会場へご案内・・・



H3005チェリークラブ (1)

 今日は1階和室で主任児童委員さんが乳幼児の子育てサロン「チェリークラブ」を開催しています。南区役所福祉部加藤部長(写真奥左)も2階の「桜シニアげんきサロン」と共に視察され、主任児童委員さんに話を聞いているようです。



H3005チェリークラブ (3)

 コミセンの玄関靴箱は1階の子育てサロン「チェリークラブ」と、スマイル100歳体操「桜シニアげんきサロン」の開催が重なり靴が超満員となっています。


  次回のスマイル100歳体操「桜シニア元気サロン」開催要領

 日時 5月31日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操といきいき100歳体操
 参加 参加費は無料、申込は不要


  次回の子育てサロン「チェリークラブ」開催要領

 日時 6月28日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン1階和室
 内容 0~3才児とお母さんの交流。
 参加 参加費は無料、申込は不要

第5回 桜シニアげんきサロン

 5月17日(木)桜学区地域福祉推進協議会は南保健センターの支援を受け、午前10時から桜コミセンにおいて第5回“スマイル☆100歳体操「桜シニアげんきサロン」”を開催しました。

 将来のサロン運営は来場者が主体的に行うことを考え、学区女性会が運営のお手伝いが出来る様に、今日は現女性会長と前会長に会場準備のお手伝いをして頂き手順の確認を行いました。

 それでは会場へご案内・・・



H3005100歳体操サロンc

 来場者が自主的に運営することをサポートするため、今までは物置の棚に収納していた重い道具を台車に乗せたまま収納できるように改善しました。



H3005100歳体操サロン (2)

 スマイル体操やいきいき100歳体操を行う音楽CDも、操作の煩雑な多用途拡声器から専用CDラジカセに変え誰でも簡単に音楽を鳴らせるようにしました。



H3005100歳体操サロン (3)

 今日の指導者は南保健センターの竹内保健師、このサロンへは初出場となりますが、手際よく手続きを説明してサロンを進めていました。



H3005100歳体操サロン (4)

 参加の皆さんもかなり慣れて来ましたので、前回のサロンで自分の体調に合ったウェイトが解っていますので、談笑しながら装具を選択しています。



H3005100歳体操サロン (5)

 全員部屋の中央へ集まりまずは準備体操のスマイル体操を行いました。人数が多く部屋が少し狭いのですが、皆さん上手くぶつからない様に並んでスマイル体操を行っています。


 
H3005100歳体操サロン (6)

 今日から新メニューが追加になりました。「♪ 頭を雲の上に出し 四方の山を見下ろして・・・」そう、皆で合唱するのは「ふじの山」です。足を横へあげるきつい体操ですが、中に素晴らしい歌声の方がお見えになり、おかげで歌声喫茶の雰囲気で楽しく出来たようです。



H3005100歳体操サロン (7)

 体操が済めば今日の結果を調査票に記入します。保健師さんがどうですか、先週より体が軽く感じられるようになった方もいらっしゃるのでは?・・・私しゃ筋肉痛で体が重い<(`^´)> 方もみえたようです。ご無理なさらないように。



H3005100歳体操サロン (8)

 高齢者の利用が多いコミセンです。サロン開設の機会に血圧計を用意しましたので、コミセンを利用される方にもちょっと健康チェックが出来る様にと玄関ホールに血圧計を設置しました。カッコイイ机は管理人さんからの頂き物で済ませました♥

 皆様の参加が大変多いのでやりがいがあります。南保健センターから支援して頂けるのも6月末までですが、その後も続けて行きたいので、自主運営が出来る様に参加する皆さんのご協力をお願いします。

 
   次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 5月24日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操といきいき100歳体操
 参加 参加費は無料、予約は不要
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター