100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」

 7月9日(木)雨が続きます。午前10時より100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」を開催しました。

 本サロンは7月2日に再開し、参加者に大変喜んで頂きました。今日は第2回目、3蜜に注意するなど感染拡大防止に注意しながら活動しました。

 それでは現場へご案内・・・



 2熱中症

 梅雨も後半に入り蒸し暑い天気が続きます。いきいき支援センターから“暑すぎる名古屋の夏を乗り切ろう”と、この季節に心配される高齢者の熱中症予防について、体操前に講座をしたいとお話がありましたのでお願いしました。



1熱中症講座

 北部いきいき支援センター見守り支援員の丸田さんから、どうして高齢者が熱中症になり易いのか、冷房を好まないか等についてお話をして頂きました。参加者はほとんど高齢者、的を得た講座となりました。!(^^)!



3準備体操

 講座が終わるとDVDをかけ準備体操の“スマイル体操みなみ”で体をほぐし始めました。



4腕の曲げ伸ばし

 続いていきいき100歳体操「♪ 村の鎮守の神様の 今日はめでたいお祭り日・・・」腕を曲げる運動をします。暫くぶりの方は無理しないで動かしてください。(ギシ・ギシ・・・)



5脚の横上げ

 脚を横へ上げる運動「♪ 頭を雲の上に出し・・・」椅子の後ろへ立ち脚を横へ上げています。今日は参加者が少なく前後左右の間隔が広めで、隣の人にぶつかることはありません。ソーシャルディスタンスが確保されているようです。



6膝の曲げ伸ばし

 膝を延ばす運動「♪ 夕焼け小焼けで日が暮れて 山のお寺の鐘が鳴る・・・」、足の長さが短いわけではありませんが、伸ばした時でも前後に十分な間隔が取れているようです。



7椅子からの立ち上がり

 椅子からの立ち上がり運動です。「♪ 秋の夕日に 照る山もみじ・・・」、皆さん重いお尻を上げるため、膝には相当の負担がかかり膝のためには良い運動となるようです。



8マスク講座

 南区社会福祉協議会にお願いして熱田区白鳥学区保健環境委員会副会長の中田さんを講師に、コロナウイルス感染対策として最近使用が高まったマスクの機能・注意点について健康講座を体操後に開催しました。

 いろいろなマスク材料の特徴や、マスクは万能でないことを知って正しい使い方を知って下さい。マスク着用やこまめな水分補給・帰ったら手を洗いうがいを行う等の注意点を述べられました。

100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」を再開

 7月2日(木)午前10時から桜コミセンにおいて、100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」を再開しました。3か月ぶりの開催となり参加者は久しぶりの再会を楽しみました。

 再開には条件とした名古屋市内の陽性件数の発生傾向が非常に気になりましたが、5月・6月の発生件数が少なく落ち着いている様ですので、飲料を提供せず人との間隔を取りやすい体操サロンから地域の要望に応え開催することにしました。

 それでは現場へご案内・・・



陽性件数

 これが名古屋市の新型コロナウィルス検査陽性件数のグラフです。5・6月の発生件数が低く落ち着いていますので、7月から開催することにしました。(グラフは名古屋市ホームページより転載)



0受付け

 長期間の休止にも関わらず参加者が多く、受付間隔確保のためのマークを設定しませんでしたので、来た人から一人づつ並んで受付して頂きましたが、少し間隔が狭くなってしまいました。

 この原因は体操サロン参加者名簿の準備が間に合わず記入に手間がかかった為、団子状態になってしまいましたので、次回までに名簿を作成し検温の値を記入するのみとした密集回避策を講じます。<(_ _)>



1入館時の検温

 受付場所ではコミセン管理人さんが、手の消毒を終えた参加者へ検温を行い読み上げた計測値を感染経路確認用名簿に記入して頂きました。



3体操前

 会場の2階会議室は窓を全開し(一番奥の窓のみ窓を開けたままDVD映写用に遮光カーテンを引きました。)椅子の間隔を開け参加者の密集を防いでいます。涼しい風が吹き抜けエアコンは稼働させなくても快適でした。



4準備体操

“スマイル体操みなみ”のDVDにより人との間隔を開けて(気持ちは2m以上)準備体操を始めましたが、久しぶりのためスタッフが操作に手間取り映像がスタートしませんでしたので、参加者から笑いと激励が飛びました。<(_ _)>



5春が来た

 100歳体操「春が来た」の音楽に合わせ手を前へ上げています。本来なら元気よく歌いながら体操をするのですが、皆さんマスクの中で遠慮気味に歌い体操をしたようです。



6夕焼け小焼け

 「夕焼け小焼け」の音楽に合わせ脚の曲げ伸ばし体操をしています。ステイホームでのストレスと運動不足解消を目指し体を動かしてください。



7整理体操

 最後は整理体操の“スマイル体操みなみ”をもう一度行い本日のサロンが終了しました。参加人員は25名で通常の70%の参加率となりました。

 見えない相手の新型コロナ相手への対策は困難を極めますが、周りの感染状況の確認やコミセンの感染対策とも合わせて必要最小限の活動を行い、自粛生活のストレスを解消したいですね。

100歳体操「桜シニアげんきサロン」

 2月6日(木)立春を過ぎましたが、寒さのピークはこれからのようです。寒さに負けず女性会は桜コミセンにおいて午前10時から100歳体操「桜シニアげんきサロン」を開催しました。

 急に寒くなりましたが参加の皆さんは元気一杯で、サロンへやって来てくれます。今日は耳寄りなニュースを皆さんへお伝えする予定です。

 それでは会場へご案内・・・



1女性会長挨拶

 いつものように女性会吉野会長が開始の挨拶をしましたが、体操の前にお伝えしたいことがありますと早めに切り上げました。



2ボッチャ説明会

 吉野会長が紹介したのは“ボッチャ広め隊”の渡部さん。桜学区の高齢者にボッチャを紹介し広めたいとサロンへやってきたようです。

 渡部さんはボッチャ体験会のチラシを配り参加の皆さんへ、ポッチャの概要や楽しみ方を説明しました。



4説明会チラシ

 これがそのチラシです。2月27日に体験会を開催して頂けるそうなので、学区としてもサポートを行って学区内で普及させたいと考えます。



5スマイル体操

 ボッチャの説明が終わり、スマイル体操みなみで準備運動を行いました。ボッチャを一度体験したいな・・・と、思って頂けたら良いのですが。



6100歳体操

 「♪ メダカの学校は 川の中・・・」腕を横にあげる運動です。ボッチャのボールを正確に投げるには腕の動きが大切になりますので注意してください。



7100歳体操

 「♪ 頭を雲の 上に出し 四方の山を見下ろして・・・」脚を横にあげる運動です。ボッチャのボールコントロールを良くするためには下半身の安定が重要ですしっかり鍛えてください。

 ボッチャは3月にも体験会を開催して学区高齢者の反応が良くリーダーが見つかれば、コミセンの利用日を調整し、サロンの申請を行って4月からサロン「ボッチャ 桜」として立ち上げを検討します。

100歳体操「桜シニアげんきサロン」

 1月23日(木)サロン開催日としては超久しぶりの雨天となりました。足元が悪いので多くの高齢者が来てくれるのか心配になりました。

 今日のコミセンは2階で100歳体操(参加は85歳位まで)の「桜シニアげんきサロン」に高齢者が参加、1階和室で0~3歳児と母親のサロン「チェリークラブ」で子育て世代が参加し、学区の全世代がコミセンに集まりました。

 それでは会場へご案内・・・



記録カード

 桜シニアげんきサロンの受付ですが雨天のためまだ多くの参加者記録用紙が残っています。まだ15分ありますので、何とか空になってほしいです。



スマイル体操

 10時になりほぼ全員がそろいましたので、準備運動のスマイル体操が始まりました。スクリーンの動画を見てなかなかスマートにやっています。



めだかの学校

 「♪ めだかの学校は 川の中・・・」天白川を背景に映し出された唱歌を歌いながら皆さん腕を横に挙げる運動をしています。



雪

 「♪ 雪やこんこん 霰やこんこん・・・」今年は暖冬で名古屋はまだ雪が降りませんが、スクリーンには数年前に降った学区の大雪の画像が映し出され、歌を歌いながら脚を後ろへ上げる運動をしています。



チェリークラブ

 この雨により1階で開催している子育てサロン「チェリークラブ」の参加者も心配で偵察に行ってきました。・・・やはり雨でベビーカーが使えずまだ半分くらいの参加者ですが、子供たちは元気に遊んでいます。



チラシ配布

 体操が終わると南保健センターの山田保健師から連絡事項がありますと、なにやら怪しげなチラシを配布しました。



     IMG_7827.jpg

 ~スマイル☆100歳体操交流大会~のチラシです。認知機能改善プログラム「しゃきしゃき100歳体操と口腔機能改善の「かみかみ100歳体操」の集会と体験講習会のようです。



交流会説明

 山田保健師は皆さん元気なうちに体験するために是木参加してくださいと呼びかけました。


    ~スマイル☆100歳体操交流大会~

 日時 令和2年2月14日(金)午後1時30分~3時30分
 場所 南区役所2階講堂
 内容 しゃきしゃき百歳体操(認知機能)
    かみかみ百歳体操(口腔機能)の紹介と体験
    スマイル100歳体操に取り組んでいる高齢者サロンの活動紹介と交流会
 対象 南区在住の65歳以上の方、介護予防に関心のある方。

100歳体操「桜シニアげんきサロン」

 1月9日(木)「あけましておめでとうございます」の挨拶ではじまりました。午前10時から女性会は今年最初の100歳体操「桜シニアげんきサロン」を開催しました。

 皆さんお正月になまった体を引き締めたいのか、お話をしたいのか30名を超える大勢の方が参加しました。

 それでは会場へご案内・・・



IMG_7203.jpg

 サロン責任者の女性会吉野会長は「皆様おめでとうございます」と挨拶し、先月に行った体力測定に参加した人へ“頑張ったで賞”のお菓子を配布しました。

 また体操後に北部いきいき支援センターの保健師越取さんから「認知症」について講座がありますと案内しました。



IMG_7204.jpg

 さっそく賞品のお菓子を配っています。体力測定結果の用紙を見ながら一人ひとり配っています。苦手な体力測定に挑戦し賞品を頂くことは嬉しいようで、皆さん笑顔で受け取っています。



IMG_7209.jpg

 賞品を頂いたら準備運動の“スマイル体操”で体をほぐします。誰ですかお肉がはみ出そうだ・・・という人は。



IMG_7215.jpg

 続いて「♪ めだかの学校は 川の中・・・」よいフォームで体操しています。体力がついている証拠かも知れません。



IMG_7228.jpg

 「♪ あたまを 雲の上に出し 四方の山を 見下ろして」脚を横に上げる運動です。少し重そうですが気のせいかもしれません。気持ちを若く持って体操してください。



IMG_7232.jpg

 最後は整理体操の“スマイル体操”でイェーイと終了しました。あとはいきいき支援センター越取保健師の「認知症について知っておきたいこと」の健康講座を聴いて気になる認知症についてお話が聞けます。!(^^)!



IMG_7238.jpg

 体操が終了しサロンスタッフが健康講座のパンフレットを配りました。いよいよ越取保健師の講座が始まります。



IMG_7247.jpg

 講座は「認知症ってどんな病気?」どんな症状が現れるのか、老化と認知症の違いなど認知症の種類や症状について説明し最後は予防についても解り易く説明していただきました。

 実はこの講座内容については、越取保健師が前回の参加者に知りたいことについてアンケートを取り、それに沿って講座の内容をお話しされたため、講座内容と知りたいことがマッチして皆さん満足されたようです。

 今回は健康講座を楽しみに参加者が多く集まりました。今後も体操と講座を組み合わせ皆さんに楽しんで頂けるよう開催していきます。


  次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 1月16日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操+いきいき100歳体操
 参加 参加費は無料、予約は不要

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター