第55回 桜学区大運動会

 10月14日(日)夜が明ける前から小雨が降り続いていましたが6時半頃には上り、想定内でしたので、運動会の運営を担当する体育委員会鈴木会長と相談し、グランドの水はけの良い桜小学校を信じて開催を決定しました・・・が。

 朝7時頃になり暗転しました。一段と雨が本降りになるではありませんか!ヤバイ、いくら水はけの良いグランドでも少し降り過ぎではと思いグランドへ飛んでいきました。(>_<)

 どうでしょう!まるで魔法のグランドの様です。あんな雨の後にもかかわらずぬかるみにならず運動会が開催可能な状態となっていました。\(^o^)/

 それでは会場へご案内・・・



H3010学区運動会 (2)

 午前9時の時間通りに開会式を挙行しました。森川学区会長は天気を心配しましたが、なんとか運動会が挙行できることとなりました。運動会を通じて学区の皆さんの親睦と交流を深めて下さいと挨拶されました。



H3010学区運動会 (3)

 最初の種目は女性の出番“スーパーセール”、スタートすると銀行(右の机)へ寄ってカードをもらいスーパーへ行き果物や野菜を購入しゴールする競技です。特売場をめざすかのように勢いよくスタートしました。



H3010学区運動会 (4)

 次の種目は高齢者を対象に“あの頃の思い出”、来賓・公民会長・老人会のメンバーが紅白に分かれ6~70年前の若かりし頃を思い出し、玉入れを行いました。結果は奇跡的に同数で引き分けとなりました。



H3010学区運動会 (5)

 次は小学生チームと大人チームがリレーして競う“足並みそろえて1・2・3”(ムカデ競争)です。子供チームは慣れない為かウネウネと前へ進まずミミズ競争の様になりました。



H3010学区運動会 (6)

 女性会の“健康ダンス”です。メンバーも最近若い人が多くなったので、今迄の盆踊からダンスに変更となったようです。短い練習期間にもかかわらず良く揃い素晴らしい演技でした。



H3010学区運動会 (7)

 前回から登場の“防災障害物競走”、最初は女性が飲料水の入ったバケツを運びます、次に男子が防災用品を運び、そして小学生が障害物をくぐり脱出し、親子で協力して災害で負傷した人を担架で運ぶ(写真)リレー競技で、より実践的に進化していました。



H3010学区運動会 (8)

 火災予防と地域防災の要として活動する桜消防団の広報です。野嵜団長以下副団長と女性団員が正装し団旗を掲げ、防火服を着た可搬式消火ポンプ班、救出道具等を備えた活動服姿の団員が続き場内を一周しました。



H3010学区運動会 (9)

 チビッ子初期消火訓練は、自転車教室・防災教室・各町盆踊り大会と運動会等のイベント毎に開催し、小学生を主体に日頃から初期消火に馴染んでもらい、この年代から防火・防災への意識付けを図ることを目的に実施しています。



H3010学区運動会 (10)

 初期消火訓練に参加した子供達にはご褒美として本物の消防車の見学や乗車体験をプレゼントしました。最後には記念撮影もついています。



H3010学区運動会 (11)

 “子供の綱引きは小学生のガチンコ対決、各町から5名が出場し9町内づつ紅白に分かれ3本勝負を行いました。



H3010学区運動会 (12)

 今年から始めた新種目“桜まち美化大作戦”、学区が実施している町美化活動を広報するため、各町2名の小学生によるリレーを行いました。

 道(トラック)に落ちている可燃・不燃ゴミや空き缶・ペットボトルをほうきと塵取りで集め、分別してゴミ箱に入れゴールする競技、分別を間違えると係の人に注意(写真)を受けます。



H3010学区運動会 (13)

 学区で活動するソフトボール・グランドゴルフ・レクインデアカ・バドミントン・バレーボール・ハンドボールの各スポーツクラブが活動を紹介する為場内を一周しました。部員募集も行っています。



H3010学区運動会 (14)

 21日に開催される“なごやまつり”に出場する子供会神輿が初披露されました!

 南区子供会で今年は桜学区の当番となりましたので、役員さんと子供達が内密のうちに夏休み始めから製作を進め先月半ばに完成させました。

 学区の人に初披露するこの神輿、目指したのは大ブレーク中の“ミニオン ボブ”、左右色の違う目などリアルに表現されています。



H3010学区運動会 (15)

 今枝防犯委員会長がアナウンスする中、石川学区副会長を先頭に生活安全パトロール隊が“空き巣被害防止”・“特殊詐欺被害防止”・“交通事故防止”等末の生活・交通安全についてのぼりを掲げて場内を一周しました。



H3010学区運動会 (16)

 運動会最後の種目は“町別リレー決勝”、午前中の予選を勝ち残った6チームの精鋭により各町の名誉をかけ行われました。運動会一番の盛り上がりと大声援を受け1位となったのは東浦通チームでした。



H3010学区運動会 (17)

 閉会式でこの運動会を運営した鈴木体育委員会長から講評がありました。新種目の競技はいかがでしたか、各種目とも熱戦が展開されお楽しみ頂けたけたと思います。



H3010学区運動会 (18)

 運動会は全16種の競技を行いこのうちの6種目の競技の合計点で総合順位が決まります。1位:7点、2位:5点、3位:3点、着外:1点の合計点で争います。

 今年の運動会の総合優勝は各種目で安定した力を発揮し34点 を獲得した“桜台西チーム”、2位は31点 の“桜台東チーム”、3位は23点の“鳥栖1東チーム”でした。(写真は桜台西チーム)



H3010運動会a

 最後に“魔法のグランド”の種明かし、さすがにグランドの北側は緩んでいましたので、体育委員の皆さんが緩い箇所の表面の泥を取って砂を入れ懸命のグランド整備を行いました。この処置のお蔭でもともと水はけの良いグランドは好コンデションとなり、運動会を快適に進行させることが出来ました。

 体育委員の皆さんご苦労様でした。<(_ _)>

 運動会の開催に際しては、グランドのコース・観客席設営を消防団、本部席の設営・賞品の調達・来賓対応を区政協力委員と各団体長、競技道具の準備や運営を体育委員会・子供会、福祉施設や要配慮者の接待を民生委員会、来賓接待を女性会、応急救護をあおぞら鍼灸院、売店の運営を桜小PTAが担当しました。

 また各町内においても公民会長はじめ町役員・町体育委員・町子供会など多くの方が選手集めや応援席の設置など開催に向け協力して頂いたお蔭で立派な運動会とすることが出来ました。

学区運動会準備

 10月12・13日(金・土)桜学区連絡協議会の各団体長と体育委員会、子供会、消防団、区政協力委員会は、運動会でそれぞれが担当する役割の準備作業を行いました。

 昨年の運動会は2度の延期の末中止を余儀なくされました。今年こそ昨年の分も運動会を楽しみたいと天に祈り準備を行いましたが、雲行きが怪しくなりました。

 それでは現場へご案内・・・



H3010運動会準備 (1)

 12日(金)午後1時に運動会の賞品担当のグループが桜コミセンに集合し、コミセン駐車場にブルーシートを敷いて近くのスーパーから到着した商品の仕分けを始めました。

 最初のトラックで納品された賞品を種目別、着順別に数と種類をチェックの上それぞれの場所に並べました。



H3010運動会準備 (2)

 参加賞を積んだ2台目のトラックが到着しましたが、あまりに大量の為仮置きする場所がありません。やむなくコミセンの廊下に仮置きすることになり玄関に移動して手渡しで運び込むことになりました。



H3010運動会準備 (3)

 賞品に順位熨斗紙を張る作業中です。コミセン1階の物置に机を運び込み3人がかりで1枚づつ貼付け作業を行いました。

 今迄業者に依頼していましたが、最近の人手不足で断られ、自分達でやってみて大変さを実感しました。



H3010運動会準備 (4)

 13日(土)の午後3時30分に小学校へ集合し会場の準備を行いました。区政協力委員と各団体長は本部席や敬老席テントの設置が担当ですが、夜間の雨が予想されたので骨組みの組立までとし屋根の取付は明日朝としました。



H3010運動会準備 (7)

 賞品係りの区政協力委員さんは狭い通路で大量の賞品を競技順に着順・数量毎に並べています。



H3010運動会準備a

 会場には万国旗が張られ運動会の雰囲気が高まって来ました。消防団はトラックのライン引きを担当しましたが、トラックを広い運動場の中央に配置するのに苦労しているようです。



H3010運動会準備 (8)

 体育委員は競技に使用する道具の準備や使用順・数量を確認して準備を進めていましたが、大玉の空気が上手く入らず苦戦しているようです。

 今夜に予想される雨が多くならない様に、出来れば降らないようにお祈りしながら作業を終了しました。今年こそ無事に運動会が開催できます様に・・・。

平成30年度愛知県スポーツ推進委員研修会

 9月29日(土)大型の台風24号が本土上陸を覗っています。午後1時15分から新城市文化会館において「平成30年度愛知県スポーツ推進委員研修会」が開催され、参加しましたので紹介します。

 前日南区スポーツ推進委員会長から「当日午前9時暴風警報が出ていたら中止」と連絡がありましたが、警報が出ませんでしたので新東名高速道路経由で新城まで車で出発しました。

 本研修会は愛知県の市町村スポーツ推進委員約970名が参加、南区からは10名が参加し、桜学区からはスポーツ推進委員の鈴木体育委員会会長、吉田副会長、伊藤副会長の3名が参加しました。

 それでは会場へご案内・・・



h3010スポーツ推進委員大会 (1)

 大会が始まりました。開会式では新城市教育委員会教育長の和田守功様が祝辞を述べられました。



h3010スポーツ推進委員大会 (2)

 続いて長年各市町村でスポーツ推進委員として活躍された方の表彰式が行われ代表者が表彰を受けました。



h3010スポーツ推進委員大会 (3)

 表彰者はスポーツ推進委員20年表彰43名、10年表彰104名。南区からは10年表彰者として2名でした。受賞者全員が客席に向かい整列すると、場内からおめでとうと祝福する声が大きく飛び交いました。



h3010スポーツ推進委員大会 (4)

 表彰式の後に「障害者スポーツの振興とスポーツ推進員にできること」と題し、日本福祉大学スポーツ科学部長藤田紀昭氏の講演がありました。講演の主な内容は次の通りです。
 1)障害者スポーツをめぐる近年の状況
 2)いくつかの競技の紹介
 3)スポーツ推進委員にできること
 4)障害のある人とスポーツに関わるために
  
 講演の最後に「障害者のスポーツ指導」において正しい答えはありません。できるだけ良い答えを常に考えることが重要です。みなさん是非、障害のある人のスポーツに関わってください」と結ばれました。 

 講演に続きリーダー養成講習会伝達講習として「スポーツ推進委員の役割とリスクマネジメント」と題し知多地区の2名のスポーツ推進委員から発表がありました。

 鈴木会長始め研修会に参加した体育委員の皆さんご苦労様でした。今年の学区の体育行事も運動会や子供駅伝大会等が残っていますので、研修で学んだことを生かし開催をお願いします。


桜学区グランドゴルフ・レクインデアカ大会

 6月3日(日)非常に暑い日となりました。グランドコンディションは既にベストコンディション、学区体育委員会は桜学区グランドゴルフ・レクインデアカ大会を開催しましたが、もうこれ以上の日射しはいりません。

 グランドゴルフチームは大人3名と子供3名の計6名の合計ストロークで戦います。今迄2回の練習を行って来ましたが調子は絶好調、準備は十分行いましたので後は本日の大会で練習の成果を発揮するだけです。(^_^)v

 それでは会場へご案内・・・



H3006Gゴルフインデアカ大会 (1)

 体育委員会鈴木会長が本日の大会ルールを説明しました。この後、全てのチームが優勝を目指すつもりで・・・、準備体操を行って大会に臨みます。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (3)

 グランドゴルフの熱戦が展開されている7番ミドルホールです。サウスポーの子供がティーショットを打っていきましたが、思い切りの良いスィングで球はゴール方面へ向かって飛び出したようです。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (2)

 7番ホールの様子です。今日の大会は初心者が多くここからが大変な様です。この人もセカンドショットを放ちましたが、良く乾燥し早くなったコースで同じくらいオーバーしたようです。パーはもちろんヨンサマも危ないかも・・・



H3006Gゴルフインデアカ大会 (4)

 8番ショートホールのゴール付近です。この子供はあわやホールイン・ワンかと思う素晴らしいショットをしましたが、神様に見放され外へ飛び出しました。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (5)

 消防団チームの1番ティーショットです。初出場となった野嵜新消防団長は前の8番ショートホールで、大マグレのホールイン・ワンを達成し、自信を持ってティーショットしましたがドジョウが2匹いるわけではありません。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (10)

 体育館の中ではレクインデアカの熱戦が繰り広げられています。レクインデアカは予選を総当たりのリーグ戦とし予選最上位のチームのみが決勝トーナメントへ進出します。



H3006インデアカ大会

 決勝トーナメントではさらに厳しい戦いが繰り広げられたようです。準決勝では1点を争うゲームが行われ、決勝では引き締まった試合が展開され鳥栖1東チームが見事に優勝しました。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (6)

 大会後に表彰式を行いました。桜学区森川会長よりグランドゴルフ大会優勝の東浦チームに、優勝トロフィーと豪華賞品が贈呈されました。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (7)

 グランドゴルフ大会町内対抗戦優勝は6人の合計ストローク146の東浦通チームです。特に子供の頑張りで栄冠をつかんようです。



H3006Gゴルフインデアカ大会 (9)

 レクインデアン大会の優勝は鳥栖1東チーム、予選リーグ戦から相手を圧倒し、決勝トーナメントでも盤石の態勢で優勝の栄冠を勝ち取りました。

 この大会により地域の皆さんがスポーツを通じて交流を深め、より顔の見える関係が進み子供から高齢者までが暮らしやすい地域となるように活動を進めて行きます。

グランドゴルフ大会練習

 5月19日(土)昨夜の激しい雨により桜小学校のグランドコンディションが心配になりましたが、水はけの良いグランドはすっかり回復し、体育委員会は午後1時からグランドゴルフとレクインデアカ大会の練習を開催しました。

 本ブログではグランドゴルフの練習を紹介しますが、どの町内も経験者が少なく、各所で珍プレーが展開されました。

 それでは会場へご案内・・・



H3005Gゴルフ練習 (1)

 ここだけは水はけがよくないので溜まった水を取り去り、土をこねない様に立ち入り禁止としてコースを設置しました。



H3005Gゴルフ練習 (2)

 1番ミドルホールです。この方大きなフックラインと読んだのか随分右へ打ち出しましたが、ここはほぼ水平なので、ボールは真直ぐ転がってしまいました。<(`^´)>



H3005Gゴルフ練習 (8)

 2番ロングホールのセカンドショットです。初心者の割に良いフォームで打ちました。入るかは別にしてボールも良い方向へ転がっているようです。



H3005Gゴルフ練習 (3)

 7番ミドルホールの様子です。大会は大人3人子供3人でチームを組みますので子供のスコアが成績に大きく影響します。この子のパットは雰囲気だけはあります。


 H3005Gゴルフ練習 (5)

 この子は後からお母さんの指導をうけ短いパットをしました。向こうでも小さな子供がお母さんの指導を受けショットをしたようですが、何故かボールは元の位置のまま(素振りだそうです)。・・・あちこちでママの一日コーチが行われました。



H3005Gゴルフ練習 (6)

 お母さんが5番ミドルホールでティーショットしましたが、若干肩に力が入った様で入れた力はボールに伝わらずショートしてしまいました。



H3005Gゴルフ練習 (7)

 今日の練習ラウンドはピンクの帽子をかぶった体育委員さんもスコアの付け方を練習しました。選手ばかりか体育委員もスコア付け初心者の為、経験者に付け方を指導してもらっています。

 選手もスコア係もこれで万全の準備を終え?大会を待つばかりとなりました。各町の熱戦を期待し、天気が良い事のみを祈ります。大会は下記要領で開催します。

 また体育館内ではレクインデアカの練習も行われ、参加町内が練習に汗を流しました。


    桜学区グランドゴルフ・レクインデアカ大会

 日時 6月3日(日)午前8時30分開会式、午前9時試合開始。
 場所 桜小学校グランドと体育館(インデアカ)
 要領 学区町別対抗戦 Gゴルフ:8ホール合計ストローク戦、
           インデアカ:予選リーグ戦、決勝トーナメント戦

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター