女性芸能まつり/南区地域女性活動実行委員会・南区役所

 9月24日(日)小雨の降る生憎の天気でしたが、午後1時から南文化小劇場において南区地域女性活動実行委員会・南区役所が主催して「南区女性芸能まつり」が開催されました。

 桜学区は選りすぐりの女神様が参加して3B体操を行うということなので、観てきましたので紹介します。

 本日は南区の17学区の女性会のメンバーが、コミセン教室等で鍛えた舞踊・民踊・詩舞・フラダンス・コーラス・3B体操などの演技を披露するそうです。

 それでは会場へご案内します。携帯電話はマナーモードにお願いします・・・



H26女性芸能 (1)

 井伊南区女性会長の開会挨拶です。南区における女性会の活動状況について説明されました。加入をさらに増やしたいと述べられました。



H26女性芸能 (2)

 横田南区長は、女性芸能まつりの開催をお祝いされた後、ご自身が消防局救急部に在籍していた頃に、救急車をタクシー代りに使用する問題について、名古屋市地域女性団体連絡協議会加藤会長の行動力により啓発運動に積極的に協力を頂いたおかげもあって、発生件数を低減させることが出来、助かりましたとお礼を述べられました。



H26女性芸能 (3)

 加藤会長の挨拶です。「今年の7月に心筋梗塞を起こした時に救急車を呼んだら、若い救急隊員に搬送中も元気づけられ心強かった。病院へも早く搬送されることが出来、非常に助かりました。」とご自身の体験で返しました。

 最近では「地域いきいき世話やきおばさん」活動を通して、子育て支援など地域の人と人との絆を深め「懸け橋」となるように活動しています。

 この後に区政協力委員協議会浅見議長、公職者を代表して福田市議が祝辞を述べ、来賓紹介があって開会式を終了しました。

 いよいよ芸能発表です!



H26女性芸能 (4)

 トップバッターは豊田学区による歌謡舞踊「風の盆恋歌」です。艶っぽいメロディーにのって6名の美女・・・だったか忘れましたが、優雅な舞を披露して頂きました。



H26女性芸能 (5)

 このグループは春日野学区による詩舞「名槍日本号」です。バッチリ決まった男装の5名による舞い。現在NHK大河ドラマで放送中の「軍師官兵衛」ゆかりの題材で母里太兵衛が福島正則から名槍「日本号」を飲み取ったあのシーンが浮かんできました。ぐーっと一気に酒をあおり、「酒は飲め飲め飲むならば、日の本一のこの槍を・・・」



H26女性芸能 (6)

 南区で一番高齢化の進んだはずの明治学区に、こんな元気な隠し玉があったとは・・・、フラダンスのはずがまるでジャズダンス!若さあふれるアップテンポなフラダンスを披露しました。



H26女性芸能 (7)

 やっぱりオジサン達(高齢者の別称)にはこのテンポ、これがフラダンスでしょう、白水学区の「真珠貝の歌/パリィーシェル」、目を閉じイメージを膨らませ雰囲気を楽しんで下さい。パリーシェール・フロム・ジ・オーシャン・・・妄想・・・いや瞑想して心が癒されます。



H26女性芸能 (8)

 星崎学区のコーラスグループによる希望の歌~交響曲第9番~のメロディーによる合唱です。年末コンサートとなりました、大勢のためお顔は良く見えませんが素晴らしい歌声です。一気にお正月となりそうです。



H26女性芸能 (9)

 ついに登場・・・桜学区の女神様達(神様はおそれ多くも御尊顔を拝してはならない)の3B体操「ベルター・トライアングル」、そういえば一生懸命練習をしていました。
 今年は第51回を数える伝統の学区運動会の女性踊りも盆踊りから健康体操へ変わります。時の流れか・・・少し寂しいものがありますが、“健康”とつくので良しとしましょう。



H26女性芸能 (10)

 菊住学区の民踊「花桜」です。“菊”住学区の人が“桜”を持って踊りました。桜学区の人は高齢者スポーツなどで菊住学区の人と既に多くの交流を行っていますが、また一つ交流が増えるかもしれません。お隣の学区の素晴らしい踊りでした。



H26女性芸能 (11)

 女性芸能祭の大トリは伝馬学区の日本舞踊「新木遣きくずし」、あこがれの“新”=NEW!を付けても若返ることはできませんが、せめて気持ちだけでも・・・が良く現れた舞いとなりました。

 各学区の皆さん、本日は年期の入った素晴らしい芸を見せて頂きました。ここの皆様は芸を続けることで若さを保たれています、学区へお帰りになりましたら、若さの秘訣と芸能まつりの楽しさを伝えて下さい。

 本日は本当にお疲れ様でした。お帰りになられたらお風呂で暖まり、トクホン貼ってリポDでも飲んでお休みして下さい。

「民謡踊り」の練習/女性会

 10月6日(日)午後7時から女性会は、コミセンにおいて民謡踊りの練習を行いました。
これは10月20日の運動会に「民謡踊り」披露するために、女性会長が各町の女性会員に呼びかけて練習を行うものです。

 「民謡踊り」は、運動会の華、100名近い女性出場者が一斉に踊る様は壮観で、勝敗を争う運動会の中のアクセント、観客も一時自分の町内の勝負や応援を忘れ、緊張した気持ちをリセットできます。

 内緒で練習会場を覗いてきました、どうぞ・・・



踊り練習 (2)

 踊りには不思議な効果があります。音楽に乗り手足を動かすことで踊り手や見ている人も、楽しくなります。
踊りの楽しさは世界共通、その国や地方の文化・風習に根付いた沢山の踊りがあるのも納得できます。
 また競技に出場できない高齢者などにとっても、踊りを通じて運動会に参加することが出来ます。



踊り練習 (1)

 呼び掛けに応じて今日の練習に集まった各町の女性陣は50名を超え、2階会議室を使った練習場は、一杯になりました。
 


踊り練習 (4)

 踊りの振りをするとぶつかり合うような状態になりましたが、皆さん上手く踊っていらっしゃいました。逆に近い為、踊りが教え易く意思の疎通がうまくいくようで、初心者の人も和気あいあいのうちに上達していきました。



踊り練習 (3)

 運動会まであと半月、皆さんの「民謡踊り」で運動会を盛り上げて頂くことを期待しています。


平成25年度 南区女性芸能まつり

 9月25日(水)午後1時から南文化小劇場において、南区地域女性活動実行委員会・南区役所が主催して、平成25年度 女性女性芸能まつりが開催され、桜学区女性会の精鋭?が出演しました。

 この芸能まつりは、地域の女性が唄・器楽演奏・踊り等を通じて親善を図り交流を促すもので、各学区の女性会が日頃鍛錬した芸を発表する場です。

それでは会場にご案内します。静かに観て・聴いて、大きな拍手をお願いします・・・



芸能祭 (1)

 南文化小劇場3階のロビーに設けられた受付です。各学区の委員長さんは来賓として大きな赤いバラを受取胸につけ会場入りします。井伊女性会長、区役所まちづくり推進室柴垣室長と白木主査の顔も見えます。



芸能祭 (2)

 式典が始まりました。最初に南区女性会井伊会長の挨拶です。芸能祭の開催祝いを述べられ、最後に区の女性会への入会が減っていますので、各学区の女性会へ加入をお願いされていました。 (-_-;)



芸能祭 (3)

 南区役所西村区長の挨拶です。この芸能祭の意義や開催を計画・実施した関係者の労をねぎらわれました。引き続き名古屋市女性会会長、浅見区政協力委員協議会議長、公職者代表が祝辞を述べ、来賓の紹介を行って式典は終了しました。



芸能祭 (4)

 いよいよ芸能発表です。トップバッターは「桜学区女性会」!何といきなりの出演です。演目は大正琴の合奏で「夢追い酒」「ソーラン渡り鳥」いずれも演歌のヒット曲(・・・最新とはいきません、ずいぶん前は最新でしたが)で、会場を盛り上げました。


芸能祭 (5)

 なんとメンバーの中には学区の女性会本多会長の姿も、人生を長く重ねるうちに趣味も増えて・・・、感動(齢を重ねると感動し易く涙腺が緩む・・・)してしまいました。哀愁を漂わせる音色に若かりし頃の思い出がよみがえりました。




芸能祭 (6)

 2番、明治学区のコーラス「野に咲く花のように」「みかんの花が咲く丘」の合唱です。「みーかんの花がー、さあいている・・・」これまた近代日本を飾った名歌です。しかし綺麗な歌声に目を閉じるとはるか昔の幼い頃の思い出が・・・また感動! (p_-)



芸能祭 (7)

 3番、白水学区のフラダンス「ブルーハワイ」、曲は1960年代のあこがれ2枚目エルビスプレスリー主演の映画「ブルーハワイ」でリバイバルヒット!・・・てことは1930年のビング・クロスビー・・・いや、止めておこう。
 しかし同名のカクテルのような爽やかなブルーのコスチュームが揺れて南国ムードが漂いました。


 (中略、ごめんなさい)


芸能祭 (9)

 7番、呼続学区の3B体操「おかみさんソーラン」です。3B体操はボール、ベル、ベルターの3種類の用具(用具のイニシャルBから来ています)を運動の助けとして音楽に合わせて集団で行う健康体操です。今日はベルを使用して民謡を取り上げました。


 (中略、紙面の都合上大変申し訳ありません)


芸能祭 (10)

 13番、星崎学区のミュージックベル「ムーンリバー」です。いいですね1961年公開の映画「ティファニーで朝食を」で主演女優オードリー・ヘップバーンが唄いました。演奏を聴いて微かな記憶が甦りました。50年前、ヘップバーンは綺麗でした。・・・懐かしい。でも演奏者は若いですね、きっとヘップバーン知らないかも。



芸能祭 (12)

 大分省略してしまいましたが、トリは伝馬学区の日本舞踊「祇園小唄」、・・・「月はおぼろに東山・・・祇園恋しやだらりの帯よ」、いいですね日本人の心、お・も・て・な・し がイメージできる正調の日本舞踊、なんと昭和5年の無声映画の主題曲・・・


 今日の芸能祭は、目を閉じて聴けば懐かしい(目を開ければ現実が見えてしまう)、昭和初・中期へタイムスリップ・・・その時代を生きた人の歌声・踊りに感動しました。出演の皆さんは若々しいです!やはり趣味を持ち地域で活動している人は本当に活き活きと元気で歳を重ねています。

 今日は感動の多い一日でした。出演の皆さん 感動 をありがとうございます。

南区老人福祉大会/南区女性芸能祭のご案内

                第47回 南区老人福祉大会

 南区役所、南区社会福祉協議会、南区老人クラブ連合会の共催で、「第47回 南区老人福祉大会」“高齢者と子どものふれ合いを通して”と題して下記の日程・要領にて開催されますのでご案内します。

                             記

 日 時  平成25年9月19日(木)午後1時
 場 所  南区役所2階 講堂
 要 領  式典:桜台高校生からマフラーの贈呈式、大生幼稚園児からプレゼント贈呈
       アトラクション:保育園児による演技、会員による歌、舞踊、楽器演奏など 




                平成25年度 南区女性芸能祭

 南区地域女性活動実行委員会が主催する「平成25年度 南区女性芸能祭」が下記の日程・要領にて開催されますのでご案内します。

                             記

 日 時  平成25年9月25日(水)午後1時
 場 所  南文化小劇場
 要 領  各学区の女性会等による舞踊・演技など
 

 各地域の老人クラブ会員等や、女性会や女性文化クラブ会員等が、各地域で日頃活動しているの芸能活動の発表を行いますので是非出かけてご観覧願います。


「南区くらしの防災セミナー」へ参加

 平成25年7月25日(木)午後1時~4時 南消防署において平成25年度第1回「南区くらしの防災セミナー」が開催され、各学区の関係者2名が参加し、桜学区も女性会の2名が参加しました。
 このセミナーは地震や風水害等への防災対策や、火災予防対等について最新の対策を学び地域や家庭に伝えていきます。

 桜学区では防災教育の一環として、災害時の支援部隊となる女性会の精鋭に、平成8年からこの大役を担ってもらい、ずっと受講を続けてきました。若手に比べこの年齢は人材豊富なため、人選が大変です。(-_-;)

それではセミナーの様子をご覧ください。



防災セミ (1)

 佐藤南消防署長の開講挨拶です。署長は挨拶の中で市・区内の火災状況について説明され、最近放火による火災が多発(桜学区でも6,7月に3回の放火と思われる火災が発生)しています。センサーライトの設置やごみを前日から出さない様にするだけでも抑止になりますと話されました。



防災セミ (2)

 いよいよ「南区くらしの防災セミナー」のスタートです。



防災セミ (3)

 講義は長江予防係長(写真右端、小さくて申し訳ない・・・)がパソコンを巧みに操作して、地震や風水害等への防災対策や、火災予防対等について図や映像を交え解り易く進めました。



防災セミ (5)

 今回初めて行う特別企画「119番への通報の仕方」!防災司令センター勤務経験のある利光さんが、通報者の混乱の様子が分る事例を基に、通報の仕方を講義しましたが、事例を聞かされて驚きました。全く日本語になりません“119番通報時に人はこんなに支離滅裂になる”と解り貴重な体験となりました。

 それを踏まえ会場の参加者を通報者にして、通報の実技訓練を行いました。
慌てず、「住所を南区から始め落ち着いて通報することが時間のロスを防ぎます」早く救急車(消防車)を呼ぶためにも冷静にならなければなりません。



防災セミ (6)

 座学の終了後はいよいよ起震車による地震体験と、三角バケツと消火器による消火訓練ですが、表へ出たらすごい雨と雷!もう空は日が差しているのに降り続く雨、ついてない・・・
 気を取り直し地震体験、すごい揺れ!!説明者によればこの起震車は「横揺れ」海溝型です・・・神戸の地震は「直下型」で縦揺れがすごく、この揺れとは異なります。・・・どっちも体験したくないですね。<(`^´)>



防災セミ (7)

 雨が小降りになりました。次は三角バケツを使った消火訓練です。署員から事前に三角バケツの特徴や取扱いの説明を受けました。



防災セミ (8)

 「火事だぁー」と叫んで水を掛けます。「よーいしょー」上手くいきました。署員の説明のおかげ・・・(^_^)v


防災セミ (9)

 休む間もなく消火器を使った消火訓練です。カットモデルを使ってビジュアルな説明はよく理解できました。



防災セミ (10)

 雨が止みました。またまた「火事だぁー」と叫んで水を掛けます。上手くいき自信が付きました。\(^o^)/



防災セミ (11)

 最後に講堂へ帰って高橋予防課長の締めの挨拶があり閉講しました。

 今日は地震や風水害等への防災対策や火災予防対策、住宅用火災警報器の管理等多くの講義があり、睡魔が襲う瞬間もありましたが、初めての試みである「119番への通報」訓練が面白く、あっという間の3時間でした。

次回の平成25年度第2回「南区くらしの防災セミナー」は11月20日(水)午後1時~4時 この南消防署にて開催されます。

 南消防署の皆さん有益な講義をありがとうございました。

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター