桜学区連絡協議会・区政協力委員協議会 2月号

  日 時  平成26年2月10日 (金) 午後7時
  場 所  桜コミセン2階会議室
  出席者  区政協力委員、学区連絡協議会各団体長、学区顧問藤沢氏、桜交番:稲田

【議題】
 1. 防災フェスタ2014inみなみの開催
    日 時:2月23日(日) 午前10時~午後3時30分
    場 所:日本ガイシフォーラム レセプションホール及び交通広場
    要 領:防災講演会、液状化実験、土のう作り体験、伝言ダイヤル体験など各ブース体験
 
 2. 第12回南区老人クラブ趣味の作品展の開催
    日 時:2月25日(火)~27日(木) 午前9時~午後4時30分(27日のみ12時終了)
    場 所:区役所 講堂
    要 領:書・絵画・写真・手芸等の展示、入場無料

 3. 平成26年4月1日で改選する区政協力委員にかかる日程  (再確認)
    日 時:2月28日(金)迄にコミセンへ提出。
    要 領:新任委員は4月1日現在80歳未満のこと。
         委嘱状の伝達式は4月12日(土)9時30分 区役所講堂の予定

 4. はつらつクラブ参加者募集
    申込締切:2月28日
    申込方法:はつらつクラブ申込書を提出する。

 5. 平成25年度南区人権尊重のまちづくり事業
    日 時:3月1日(土) 午前10時~午後1時
    場 所:笠東小学校 家庭科室
    要 領:ベトナム料理を教えてもらおう。南区小中学生抽選で30名(小学生は保護者同伴)

 6. 名古屋市スポーツ推進委員改選に伴う新任・留任候補の推薦 (体育委会長)
    日 時:3月1日(土) 午前10時~午後1時
    場 所:笠東小学校 家庭科室

 7. 南区シェイクアウト訓練の実施 
    日 時:3月11日(火) 午後2時頃(自分で決めて下さい)
    場 所:今いる場所
    要 領:各自で設定した(今いる)場所でまず低く、机などの下で頭を守り、しばらく動かない

 8. 地域福祉推進協議会事業連絡会の開催 (民生委会長)
    日 時:3月13日(木) 午後2時~午後3時30分
    場 所:区役所 3階大会議室
    要 領:助成金事務説明、学区委員長(推進協会長)と民生会長が出席する。

 9. 天白川アクティビティ(清掃活動)
    日 時:3月16日(日) 9時30分~11時30分(9時15分集合)
    場 所:赤坪公園へ集合 小雨決行
    要 領:天白川堤防及び河川敷の清掃、参加者公民会長・団体長・消防団・子供会

10. 救急箱内医薬品の更新  
    現在の医薬品の回収はしません。期限切れは処分をお願いします。

11. 平成26年度以降の住民避難活動訓練(南区総合水防訓練)の担当は豊田学区  
    (桜学区は平成30年の予定です。各町防災旗と防災ヘルメットの確認をお願いします。)

12. コミセン指定管理者の指定及び決算書の提出について
    日 時:4月中旬提出 
    要 領:基本協定書、年度協定書、平成25年度決算書、平成26年度予算書を提出。

13. 上下水道局担当営業所の変更
    要 領:平成26年度の見直しにより現在の南営業所は港営業所に統合されます。
         現在の営業所は南サービスステーションとして存続し、料金の徴収・相談等はそのまま
         実施します。

14. コミセン運営委員会に係わるコミセン規約の見直しを行います。
    要 領:コミセンを地域文化の発信元として明確に定義し、主催行事を企画し開催する。
         意思決定を迅速に行う為、運営委員を直接携わる人数のみに低減し、現在の管理人会議を運営
         委員会議として月例の会議として開催する。
         決定事項は連絡協議会に図り承認を得る。4月1日からの実施をご承認願います。

【その他】  
  ・平成26年度 年間行事予定(案):本日案を提示、3月定例会に上半期の決定分を連絡。
  ・桜交番:無施錠での自転車盗が増大、必ず鍵掛けを各世帯へ連絡して下さい。
        桜台1地内で駐車中の車から盗難発生!特に外から見えるところに物を置いて車を離れない様に。
        中江公園内で雑品の盗難発生。学区全体も侵入盗、ひったくりに注意して下さい。
        相変わらず独居高齢者を狙い振り込め詐欺が発生しています。注意を喚起して下さい。

【諸団体より】  
   消防団:2月23、24日研修旅行。留守中の出動・警備は春日野消防団に依頼した。
   青少協:オアシス運動6月10日、ラジオ体操実施日を調整し連絡します。
   防犯パトロール:人員の補充が必要です、補充を各町へ依頼します。
   体育委員:来年度の各町体育委員を推薦願います。
   民生委員:3月はランチに替え配食サービス。
   PTA:桜小3月20日卒業式、4月7日入学式。桜田中3月6日卒業式、4月8日入学式。
   母親交通教室:来年度の各町委員メンバーを推薦願います。
   女性会:3月12日の班長会までに来期の会員を推薦願います。
   保健委員:3月10日の定例会に来期委員を推薦願います。
         中井緑道に糞害防止看板を設置します。

 次回定例会当番   鳥栖一西 ・ 鳥栖二西 ・ 鳥栖二東 ・ 桜台一
 次回定例会日時   3月10日(月) 午前10時00分  熱田神宮会館
                  (当日予定) 10:00~11:00 定例会議
                         11:00~11:30 参拝・写真撮影・お神楽
                         12:00~      会食

桜小学校トワイライトスクール2月号

 2月7日(金)のトワイライトスクールは「読み聞かせ」です。運営指導者(専門員)の安達先生が子供達を指導しています。

 桜小学校トワイライトスクールは、期間専門員さん6名の他、地域の事業ボランティアさん10名により、1)日本茶教室、2)折り紙教室、3)工作教室1、4)工作教室2、5)囲碁教室、6)紙工作教室、7)マッチ棒工作、8)絵手紙教室、9)制作教室、10)読み聞かせの10講座を開催しています。

 他に地域協力員(AP)さん16名と、学生ボランティアさん1名がサポートして運営しています。

 それではこっそり教室を覗いてみましょう・・・



2月トワイ (1)

 今日は「読み聞かせ」基本的に国語の教科書を読んでいますが、後ろの安達先生の影が気になり、いたずら坊主は落ち着きません。



2月トワイ (3)

 その点この最前列の4人の女の子たちはお行儀よく教科書を読んでいます。 (^_^)v 感心



2月トワイ (4)

 こちらの4人の男の子達は少し注意力が足りないようです。ホラ先生が来たぞ、教科書を立てて・・・



2月トワイ (2)

 今日はみんなお行儀良く本を読んでいるね、3学期もあと1月とちょっと、もうすぐ弟・妹が入学してお兄ちゃん、お姉ちゃんになるんだ、ちゃんと面倒を見てね。



防災フェスタ2014inみなみのご案内

 2月23日(日)午前10時から、ガイシフォーラム(旧サン笠寺)及び交通広場において、地域にお住いの皆様の防災意識の向上を図ることを目的として、「防災フェスタ2014inみなみ」が開催されます。

 このイベントは、なごや災害ボランティア連絡会が中心になり毎年名古屋市内で実施されていますが、今年は南区で開催することになりました。

 市民、大学、企業、行政の協働により防災を様々な角度から取り上げており、子供も大人も楽しみながら防災の知識を身につけることが出来ます。

 折しも桜学区では2月9日に津波避難訓練・宿泊型防災訓練を開催し、多くの地域の方に参加して頂きましたが、まだ熱い思いが残っているこの時期に開催されるイベントに参加して頂くことで、更に幅広く広範囲に知識を習得することが出来ます。

 会場となるレセプションホールでは、先の学区の訓練でお世話になったRSY:浦野理事、松永さんの所属するNPO法人レスキューストックヤードの代表理事である栗田暢之氏(氏は一昨年8月1日に桜コミセンで津波避難の図上訓練について講演)が講師としてミニ防災講演会も開催されます。先の訓練を踏まえたうえで是非聴講をお願いします。

 会場では、36余りの企業・団体がブースを設け多彩な災害関係の出展を行っており、家庭での防災についても大変参考になります。

 代表的な出展は、起震車による地震体験、津波実験、伝言ダイヤル、非常食展示、紙クラフト体験、復興支援の東北物産展など、学区の訓練範囲では到底及ばない多くの展示がされています。



防災フェスタ

 是非ご近所お誘いあわせの上お出かけ頂き、イベントを楽しむと共に家庭や地域の防災に役立てて下さい。

平成25年度快適なまちづくり部会/南区安心安全で快適なまちづくり協議会

 2月14日(金)午前10時から区役所において平成25年度快適なまちづくり部会が開催されました。

 南区安心安全で快適なまちづくり協議会は、南区の安心安全で快適な環境に関する地域の身近な課題について、区民・事業者及び行政が、それぞれの役割のもと協働して解決に向けた取り組みを進めることにより、区民が安心安全で快適に暮らすことが出来る地域社会を目指しています。

 今日部会を開催する平成25年度快適なまちづくり部会は、環境面を主に活動するグループですが、南区安心安全で快適なまちづくり協議会は、他に1)安全なまちづくり部会、2)交通安全部会、3)防災安心まちづくり部会、4)青少年部会と、合計5つの部会で構成されており、各学区の委員長もこのうちどれか1つの部会員として協力して、それぞれの分野で快適なまちづくりを目指して活動しています。

 それでは早速、平成25年度快適なまちづくり部会の会場へご案内・・・



快適なまちづくり部会 (1)

 今日は何の日?大雪の日・・・ではありません「バレンタイインデー」!、そう日本では、女性が男性に愛情の告白としてチョコレートを贈る例の日ですが、今ではせいぜい女房と娘位から「愛情」の抜けた「義理チョコ」を贈られ、1か月後のお返しを心配する日でもあります。

 前置きはその位にして本当に大雪、区役所から会議の中止の連絡を待ったのですが、連絡はありませんので仕方なく区役所へ向かいました。



快適なまちづくり部会 (2)

 会議場へ到着しましたが、やはり交通機関の乱れの影響か席はガラガラ・・・

 ・・・と思ったのですが、会議の始まる時間には殆ど席に着きました、この年代の人は逞しい、この程度の雪等ものともせずに集まって来ました。



快適なまちづくり部会 (3)

 今日の出席者は、南区保健委員会会長・南環境事業所長・南保健所生活環境課長・交通局担当者・南警察署及び今年度当番の豊田・道徳・桜・菊住学区の委員長です。 

 まちづくり推進室柴垣室長の司会・進行により延着する事無く、10時きっかり!に会議が始まりました。

 話題の中心は、犬・猫の糞害!どの学区もモラルの低い飼主に困っていました。桜学区では小学生とタイアップして糞害防止の啓発看板を作成し、中井緑道に設置することになりました。

 今一つは廃棄物の不法投棄について、軽トラなどで大量に捨てていくケースがあり、環境事業所や各学区の環境パトにより監視を続けていますが、大量投棄や繰返す等悪質な場合は警察に捜査を依頼する等の対策が必要ということになりました。



快適なまちづくり部会 (4)

 南区保健委員会浅野会長により会議は進行し、平成25年度の事業内容の概要及び平成26年度の事業計画の概要が各々の担当者から報告され審議の結果、了解を得ることが出来ましたので、3月17日の幹事会に図り承認を得ることになりました。



快適なまちづくり部会 (5)

 会議を終えて室から外を見れば相変わらず雪が降り続いています。帰りも大変・・・

世界を知って友達になろう/南区ドリームチームサポート委員会

 2月15日(土)午後1時からイオンモール新瑞橋店の1階センターコートにおいて、南区ドリームチームサポート委員会は、子供達発案の多文化共生企画「世界を知って友達になろう」を開催しました。

 この行事は南区役所が、子供の夢をかなえる事業として、子供達から叶えたい夢を募集し、その実現を支援し開催します。昨年は中日ドラゴンズ谷繁捕手(今年は監督ですよ!)に投球を受けてもらう夢、パティシエに挑戦する夢等色々実現しました。今年は”世界の人と友達になろう”ということで大勢の友達や支援の団体が会場に集まりました。

 会場が桜学区に近いということで見に行ってきました。会場には今年の青少年部会ドリームチームサポート委員会担当の、明治学区の喜多村委員長と伝馬学区の渡辺委員長も会場に足を運んで熱心に見ておられました。


IMG.jpg

 夢の応募・企画・実現等を通して、多くの子供達に、自分達が住む南区について知り、考え話し合ってもらうことにより、地域への関心や愛着を高めると共に、夢を実現することによって未来を担う子供達の希望へと繋ぎます。

 早速イベントの開催会場へご案内します・・・



ドリームプラン (1)

 オープニングは「南区ドリームチーム」の子供達が会場に訪れた皆さんに、揃いの黄色の法被姿でご挨拶をしました。はじめ少し戸惑いがありましたが、直ぐに元気に挨拶を行いました。

 今日は南区役所も西村区長を始め森区民生活部長、柴垣まちづくり推進室長や若手職員も休日返上でイベントのサポートを行いました。



ドリームプラン (2)

 最初にベトナムショー・・・と行きたかったのですが、大雪のためか、ソチへオリンピックを見に行って留守なのか、メンバーが集まりません。国際行事にはよくあること・・・等言っていられません。
 直ちに「南米民族音楽フォルクオーレ」がカバーし、「コンドルは飛んでいく」を演奏して事なきを得ました。



ドリームプラン (3)

 こちらのブースは、名古屋YMCAによる「ガリ勉クラブ」(懐かしい・・・昔の自分を思い出そうとしたのですが、記憶にありません)、国際色豊かにみんな一生懸命メッセージを書き込んでいます。



ドリームプラン (5)

 大変申し訳ありませんでした。説明文を間違えて載せてしまいました。ソチまでは行ってませんが少しだけ遅れてしまいました。写真の踊りは「ベトナムショー」。地域多文化ネット「WKY」さんのメンバーが美しい伝統的な民族衣装アオザイに身を包み楽しいショーを披露しました。



ドリームプラン (6)

 ここでドリームチームのメンバーが登場し、演奏者の紹介です。

 

ドリームプラン (7)

 イタリア伝統アコーディオンの継承者アンジェロ・アクイリーニさんによるアコーディオンの演奏は迫力満点!アコーディオンの素晴らしさを余すことなく伝えてくれました。

 この後略・・・

 今日の事業は、南区安心・安全で快適なまちづくり協議会の青少年部会が推進し、子供達の健全育成を目指すものです。
 子供達は今日のイベント開催を提案し、実施出来たことで大人から子供までいろいろな世界の人達と交流が出来、良い思い出となったことでしょう。


第5回 南区支え合いのまちづくり事業

 2月15日(土)午後1時30分から南区役所講堂において、第5回 南区支え合いのまちづくり事業 ~障がい者参加の街づくりを考える ~と題して、南区自立支援協議会が主催してイベントと講演会が開催されました。

 これは南区に住む障がいを持つ方が、自分の住む地域で暮し共に生きられる様な社会を目指すことを目標に活動するために、励ましたり各地域の取り組みを紹介するものです。

 今日は人形劇団「紙風船」の人形劇「ボーちゃん」や音楽サークル「ドラむす」の演奏や歌を楽しみ、シンポジウムで各地の取り組みなどの実施状況や成果を聴くために、障がいを持つ方が大勢集まって熱心に聴いていました。

 それでは会場へご案内します。携帯電話はマナーモードでお願いします・・・


 第1部は人形劇団「紙風船」の人形劇「ボーちゃん」、のんびり屋のカバのボー太郎が色々なお仕事にチャレンジしますが・・・失敗ばかり。

 それでも持ち前の明るさで「失敗したってくよくよしない」「まーいいか~ぁ」「ボチボチいこか!」と前を向いて生きるほのぼのとした人形劇でした。(すみません、写真がありません・・・)



支えあいまちづくり (1)

 第2部シンポジウムは~楽しくまちづくり!その秘訣とは??と題して様々な分野から3人の講師をお招きして講演して頂きました。

 最初の講師は、愛知県立大府養護学校の南寿樹先生、人形劇を通じて「生きがいづくり」に取り組んでみえます。1人ひとりの個性・能力を存分に発揮した人形劇活動の誕生と経過を紹介しました。「今、誰もが生きがいを問われています」、一緒に考えてみませんか?



支えあいまちづくり (2)

 次の講師は、愛知県立安城養護学校の近藤道弘先生、は障がいのある方の絵を企業に採用して一人づつ光を当てていく「だんだんボックス」を考案され、愛知県の一般社団法人「だんだんアティックアート」の活動から見えてきたご本人や家族の喜びと地域の成長について紹介されました。



支えあいまちづくり (3)

 最後に特別非営利法人「談笑」の小田泰久氏が、障がいのある方の生活支援・就労支援とまちづくりを行っています。「談笑」の就労支援の主な活動は、干物屋さんとパン作り、「地域協働型、福祉のまちづくりの実践とは?」について紹介されました。



支えあいまちづくり (4)

 最後に質疑応答を行ってシンポジウムが終了しました。



支えあいまちづくり (6)

 第3部は障がい者の音楽サークル「ドラむす」による演奏です。「ぼくらのたからもの」に始まり4曲をメドレーで演奏しました。レインスティックを使った曲もあり波の音に揺られて奏でるメロディーを楽しむことが出来ました。



支えあいまちづくり (5)

 玄関ホールへ出てみると南の壁面に「ドラむす」の10周年記念コンサートの寄せ書き(いや寄せ写真)ポスター?が飾ってありました。

    10周年記念コンサート

  日 時  6月22日(日)午後1時開演
  場 所  名古屋市北文化小劇場 
  料 金  一般1000円、中学生以下500円、障がいのある人及び介助者500円



支えあいまちづくり (7)

 玄関ホールの西面には「とべ工房」ので店がありました。刺し子、さをり、編み物などの手芸品が置いてありました。

 「とべ工房」は、特定非営利活動法人TOBECが運営し、就労経験のある障害者などに対し、就労の機会を提供するとともに、生産活動などの機会の提供を通じて、その知識および能力の向上のために必要な訓練などのサービスを行っています。

 お店はちょっぴりレトロなガラス戸でおしゃれな外観となっており、刺し子、さをり、編み物などの手づくり雑貨の製作・販売をしています。ぜひお立ち寄りください。

平成25年度安全なまちづくり部会/南区安心安全で快適なまちづくり協議会

 2月17日(月)午前10時から区役所において平成25年度安全なまちづくり部会が開催されました。
 安全なまちづくり部会は、南区安心安全で快適なまちづくり協議会の5つの部会のうち、生活安全を主に活動するグループです。

 安全なまちづくり部会は、自分達の街は自分たちで良くするという気持ちを持って、区民が主体的に安全なまちづくりに係わり、区民・事業者及び行政が協働して活動を勧めています。

 それでは早速、平成25年度安全なまちづくり部会の会場へご案内・・・



 安全まち部会 (1)

 定刻になり委員が全員席に着きましたので開会です。司会は区役所まちづくり推進室早川係長です。
南区の犯罪は、全体的には減少傾向にありますが、住宅侵入盗や振り込め詐欺関連の犯罪は増加しています。



安全まち部会 (3)

 南区防犯協会会長の見田さんが議長となり「今日の会議で防犯活動の支援、犯罪情報の共有化、住宅侵入盗などへの対策などの重点事業をきっちり審議して総会へ提案をお願いしたい」と挨拶されました。



安全まち部会 (4)

 愛知県南警察署生活安全課長の杉原さんの挨拶
特に閉じこもりがちな高齢者へ犯罪被害防止への伝達について工夫が必要。



安全なまち

 区役所まちづくり推進室柴垣室長の挨拶
生活安全への様々な防犯キャンペーンや防犯講座や広報活動を行っていきます。



安全まち部会 (5)

 事務局鈴木さんより平成25年度の事業報告と平成26年度事業計画について説明がありました。

 平成26年度の活動方針は

  1.「あいち地域安全戦略2015」及び「県民総ぐるみ運動」の促進。
  2.地域の防犯力の向上を図る活動の推進。
  3.子供・女性・高齢者を犯罪被害から守る対策の充実・強化
  4.振り込め詐欺撲滅のための被害防止活動の強化
  5.多発犯罪への多角的な対応の促進

 その後の質疑応答で多発する自転車盗難対策、防犯灯のLED化、防犯カメラの設置補助など犯罪抑止について討議しました。

 最後に見田会長から提案した議題について本部会の賛否を取り、満場一致により総会へ提出することを決め閉会しました。

サロン「さくらカフェ」2月号/桜学区民生・児童委員

 2月18日(火)午前9時30分、いつもの鳥栖神明社の社務所で桜学区民生・児童委員が運営するサロン「さくらカフェ」がオープンしました。



2月サロン (1)

 今日は冷たい風が強くサロンの旗もハタハタとはためいています。

 それではサロン内へご案内しますが、足の踏み場もありませんので足を踏まない様に上がって下さい・・・



2月サロン (2)

 サプライズその1
 今日のサロンは素晴らしい油絵の作品が飾られて美術館へと変身しました。本日の出展はこの5点のみ(ごめんなさい作品は2点しか写ってません)ですが、実はまだ保管庫に山ほどあるとのこと。いよいよ秋の文化祭を計画しなければならなくなりました。
 これだけではありません、ご来店の皆様へとっておきのサプライズを用意しました。



2月サロン (3)

 サプライズその2
 じゃーーん、もうすぐお雛様、次の開店日にはお雛様の日が過ぎてしまうので、民生委員さん手作りの壁掛けでお雛様の日を演出しましたが、お楽しみはこれだけではありませんよ。



2月サロン (6)

 サプライズメインイベント
 今日のスペシャルゲスト!「熱田神楽保存会 会長の石川来民造さん」の桜学区特別ライブ!
 石川さんは名古屋地方に1800年ほど前から伝わる「熱田神楽」という伝統文化で、この貴重な神楽を伝承させるために平成元年「熱田神楽保存会」を立ち上げ、小中学校の子供達を中心に神楽の保存・後継者の育成に励んでおり、現在50名ほどの子供達がけいこに励んでいます。

 今日はサロンさくらカフェへおいでの御高齢者へ、石川さん自ら笛の音をプレゼントします。迫力の笛の音、これが直近で聴けるなんて、今日のあなたはついています。



2月サロン (4)

 これが石川さんが活動している様子を伝える1月21日付の中日新聞の切り抜き。丹八最中を模したユルキャラ「もなかザムライ」を引き連れ金山で演奏活動している様子です。



2月サロン (7)

 今日は南区役所から学区担当職員が、担当学区の実際を直接見て学習したいとのことでカフェを訪問しました。但し接待は一切無し!コーヒー代200円(65歳以下のため)を支払って頂きました。

 区役所では地域との情報の共有や支援の強化を図るため、昨年から学区担当職員を4名に増強しました。特に新しく担当になった職員さんには、色々な学区の行事に参加して頂いて生の学区を知って頂いたうえで協働で活動したり相談したいものです。

 これが昨年に宣言した学区活動重点課題「高齢者福祉」「子育て支援」「防災力向上」の一つ、桜学区の高齢者福祉事業について学区の今を学習して下さい。福祉については奥が深くやるべき範囲も広いのでまたまだ発展途上ですが、民生委員さんと学区がタッグを組み一つづつ向上を目指していきます。



2月サロン (5)

 笛の演奏やカフェに来ていた人の楽しげな会話に包まれ、少し賑やか過ぎたかもしれませんが、ここではこれが日常、皆さんの笑顔や楽しそうな会話が民生委員さんへの何よりのプレゼント!

            さくらカフェ来月の営業案内

     営業日時   3月18日(火) 午前9時30分から11時30分まで。
     営業場所   鳥栖神明社社務所
     お客対象   桜学区及び近隣に居住する60歳以上の高齢者。
              上記高齢者の付添い人(孫を含む)
     提供飲料   ホットコーヒー、アイスコーヒー、ホットティー、アイスティー、
              ミルク、ジュース
     飲料料金   65歳以下 200円、65歳を超える人100円


平成25年度 第2回 南区区民まつり実行委員会総会

 2月18日(火)午後2時から南区役所講堂において平成25年度 第2回 南区区民まつり実行委員会総会が開催されました。

 この総会は昨年に行った「区民まつり」についての事業報告・決算報告とアンケートの分析結果等について報告がありました。

 それでは会場へご案内します・・・
 


区民まつり準備 (3)

 実行委員会の委員である各学区委員長と区役所始め行政関係機関、公職者の代表が出席しました。



区民まつり準備 (2)

 午後2時になり南区役所区民生活部の森部長の司会により会議が始まりました。



区民まつり準備 (1)

 西村南区長は、「好天に恵まれ、屋外のイベントを含め全体で延べ3万3千人に参加して頂き、南区民の交流が深められ意義のある開催であった」と挨拶されました。



区民まつり準備 (4)

 南区区民まつり実行委員会浅見会長は、「スポーツフェスティバルが怪我もなく無事に終えることが出来良かった。昨年から抽選をお昼休みに変更したが、良かったので続けていきたい。」と述べられ、議題の説明を事務局へ求めました。

 本会議の議題は、平成25年度区民まつり事業報告(案)、平成25年度区民まつり決算報告(案)及びその他(区民まつりアンケートの分析結果)についてです。

 事務局柴垣まちづくり推進室長より日本ガイシホールで行われたスポーツフェスティバル、日本ガイシスポーツプラザ第2競技場・正面玄関前広場・ターミナル広場などで行われたふれあいフェスティバルについて報告がありました。

 決算報告についても監査報告がされました。その他アンケート結果についても分析結果が報告されました。

 これらの資料に基づいて本年もより一層充実した内容で開催することを申し合わせ、本年の区民まつりの開催を11月9日、実行委員会の開催を6月と決め閉会しました。


桜小学校周辺道路の路面標示改修のご案内

 桜小学校PTA・交通指導員さんや桜学区防犯パトロール隊下校班は、桜小学校(桜田中学校も)に通学する児童(生徒)を交通災害から守るために、毎日桜小学校周辺の通学路で声掛け指導や新1年生の下校サポートを行っています。

 ところが主たる通学路に当たる才仙通りは、多くの車の通行により通学路の路面標示が摩耗し見辛くなり、通行者への安全性が低下しています。

 学区としてもこの状況を改善して、児童や地域の人達がより安全に通行出来るために、南土木事務所と南警察署へお願いして、特に桜小学校周辺の車の通行の多い才仙通りを中心に交差点や通学路について路面標示の改修をお願いしてきました。



道路標示改修 (11)

 協議の結果、南土木事務所が管轄する停止指導線・交差点やカラー化した歩道の路面表示については、上図の箇所について新学期が始まるまでに改修して頂くことが決まりました。



道路標示改修 (1) 道路標示改修 (2)

 小学校西3本目の南北道路の現在の状況で、交差点の印や停止線等が消えています。



道路標示改修 (3) 道路標示a (1)

 小学校西2本目の南北道路の現在の状況で、交差点の印や停止線等が消えています。



道路標示改修 (4) 道路標示改修 (5)

 小学校西1本目の南北道路の現在の状況で、交差点の印や停止線等が消えています。



道路標示改修 (6) 道路標示a (2)

 才仙通と小学校東側南北道の現在の状況で、交差点の印や停止線等が消えています。



道路標示改修 (7) 道路標示改修 (8)

 小学校東側南北道の現在の状況で、交差点の印や停止線等が消えています。



道路標示改修 (9) 道路標示改修 (10)



 また南警察署の管轄となる横断歩道・一時停止の路面標示についても、早い時期に改修して頂くこととなりました。

 3月に入ると路面標示改修の工事が始まります、工事期間中は付近の住民の皆様にご迷惑をおかけしますが、ご理解と御協力をお願いします。

 これで新学期から新しくなった路面標示により、交通指導と相まってより安全に通学する事が出来るようになります。
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター