春の火災予防運動

 空気が乾燥し火災が発生しやすい時期であることから名古屋市では、3月1日~7日までの7日間「全国一斉 春の火災予防運動」が実施されています。桜学区でもこの期間中、学区内に桜消防団が広報車を出して、学区内に火災予防を呼びかけます。

 今年の重点目標は以下の通りです。( )内は学区で今年中に実施する訓練・活動。

 (1)住宅防火対策の推進。(住宅用火災警報器の設置徹底と初期に設置した火災警報器の電池が切れる
    時期が近づいていますので維持管理の啓発を行います。)
 (2)放火火災・連続放火火災防止手対策の推進。(昨年空家の連続放火が発生しましたので、昨年中に
    空家の調査を行い消防団の重点警戒箇所としました。)
 (3)特定防火対象物等における防火安全対策の徹底。
 (4)地域ぐるみの防火・防災対策の強化。(火災予防運動やパトロール・防災訓練を展開します。)
 (5)多数の観客などが参加する行事に対する火災予防指導の徹底。(学区内の行事の際、集まった観客に
    火災予防の広報を行います。)

 学区内では、消防署との連携や、消防団、学区防災安心まちづくり委員会による地域の火災予防広報を行います。


 それでは消防団による火災予防広報活動を紹介します・・・



春の火災予防出動

 桜消防団は、広報車を出動させ「春の火災予防運動」の開始です。・・・ただ広報車はかなりのベテラン(乗る人も・・・)



火災予防 (1)

 鶴田2丁目付近を通行する消防団広報車です。老体(14年目!ぼつぼつ更新期か)にムチ打って最後のご奉公か・・・、放送テープも老朽化のためか上手く回りませんので、団員が急遽アナウンス・・・カラオケで鍛えた喉はなかなかの美声で良く通りました。



火災予防 (2)

 中江2丁目付近を広報中です。「段ボールなど燃えやすいものは屋外に保管しない様にお願いします」少し大きな声で広報しますので、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。



火災予防 (3)

 中江1丁目付近を「可燃ゴミの焼却処理は絶対しないでください!」と広報しています。なるべく漏れなく広報するため、道1本1本丹念に広報して回ります。(高速走行は苦手ですが、低速走行は任せて・・・)



火災予防 (4)

 桜台2丁目付近を広報中です。「可燃ごみは当日の朝出してください」本日の活動はここを左折して消防団詰所へ到着して終了。火災予防期間中は、同じようにもれなく学区内を周り広報します。

 「火の用心」・・・


創立50周年記念イベント/南区手をつなぐ育成会

 3月2日(日)午後1時30分より南文化小劇場において、「南区手をつなぐ育成会」が主催して、創立50周年記念イベントが開催されました。

 「南区手をつなぐ育成会」は、知的に障がいがある子供の親たちの会です。「社会福祉法人名古屋手をつなぐ育成会」の南支部として、昭和38年10月20日に発足し、他の15区と共に障がいのある仲間達か、地域で“普通に暮らす”ことを目指して、日々活動しています。

 そのあゆみは南区の特殊学級設置校の先生方が基礎を築かれ、行政始め多くの方々、歴代会長の懸命な努力により発展し今日に至っています。

 今日は50周年記念イベントということで、記念式典が開催されましたので、出席してお祝いしました。

 それでは式典会場の南文化小劇場へご案内します・・・



50周年育成会 (1)

 最初に主催者として「南区手をつなぐ育成会」濱田会長が、本会は、多くの先人の方々の努力、苦労の上に成り立っています。意志を継ぎ障がい者が地域で“普通に暮らす”ことを目指して、日々活動しますと挨拶されました。



50周年育成会 (2)

 来賓の「名古屋手をつなぐ育成会」副理事長永田さんが、祝辞と共に手をつなぐ育成会の歴史や、障がい者の自立支援への道筋などを話されました。



50周年育成会 (3)

 南区役所西村区長が「啓発・虐待防止・防災活動など手をつなぐ育成会の活動に敬意を表します。ノーマライゼーション(障がい者と健常者とは、お互いが特別に 区別されることなく、社会生活を共にするのが正常なことであり、本来の望ましい姿)の言葉が必要のない社会を目指したい」と挨拶されました。

 その後も福田名古屋市議会議員、南区教育振興会会長、南区社会福祉協議会事務局長、伝馬学区民生児童委員会長、南区障がい者関係団体連絡会から祝辞がありました。



50周年育成会 (4)

 本会の活動へ多大な支援を頂いた名古屋葵ライオンズクラブ、南区社会福祉協議会、ふれあい教室の講師などの個人・団体に対し、濱田会長より感謝状が贈呈されました。



50周年育成会 (5)

 記念式典が終了しました。いよいよお楽しみイベントの始まりです。まず「仲間たちのコーナー」・・・
 最初は浅野淳之介君によるピアノ演奏「ありがとうの花」、「ショパンのノクターン」2曲、・・・ソチオリンピックの真央ちゃんを思い出しました。



50周年育成会 (6)

 次も浅野凌君によるピアノ演奏「手紙~拝啓 十五の君へ~」2曲目が「フィーリング」、サプライズとして両君による連弾「・・・」、聴き惚れて曲名を忘れました(ゴメンナサイ) <(_ _)>



50周年育成会 (8)

 演奏後は熱烈ファン?による花束のプレゼント+その後は熱狂したファン?による沢山のプレゼントにより大混乱となりました。



50周年育成会 (9)

 次は「クラウンファミリー・プレジャーB」日本では珍しいクラウン(ピエロ)のみのパフォーマンス集団です。名古屋のスタジオを 拠点に、小学校・幼稚園、イベント、等で活躍する道化の二人組(今日は二人ですが・・・本当はファミリーの名前の通り沢山いる)の楽しいステージです。

 お手玉から始まり風船・玉乗り・一輪車、果ては皿回しまで多彩な技で子供達を楽しませました。写真は回る皿を子供の持っている棒の先端へ回したまま移動、子供達は不思議そうに回る皿を見ていました。(僕にもできるんだ) (^_^)v


50周年育成会 (10)

 ショーの終了後、やはりファンとなった子供達から花束をプレゼントされ、一緒に記念写真。・・・ハイ、パチリ。



50周年育成会 (11)

 次のステージはメルヘンチックな衣装の童謡歌手川口ゆかりさん(ゆかりん)と鶏の化け物・・・じぁあないユルキャラでもない“チッキン”君による「ゆかりんとチッキンと歌おう」。川口さんの澄んだ歌声に魅了されました。



50周年育成会 (12)

 そのうち会場の皆さんと掛け合いで手拍子・楽器(といってもタンバリン・マラカス)を使って楽しい合奏の時間となりました。みんな輪になって客席からステージをぐるぐる回って大いに盛り上がりました。



50周年育成会 (13)

 最後に今日の出演者が全員ステージに上がってご挨拶。楽しい時間が終了しました。

 来場した障がい者の楽しそうな笑顔、ずっと続きます様に、障がい者を排除するのではなく、障がいを持っていても健常者と区別される事無く、当たり前に生活できるような社会の到来を願います。

配食サービス/桜学区民生児童委員会

 3月3日(月)午前10時から、学区民生委員さんがコミセンに集まって来ました。今日は何の日?お雛様・・・ではありません。ご高齢者へ「配食サービス」を行う日です。

 学区の高齢者福祉事業でご高齢者へのランチサービスは2種類。1つ目は隔月毎に桜コミセンへお呼びして「ふれあいランチ」のサービスを行ってお食事と共にお話やミニイベントで楽しく過ごして頂いています。

 もう1つは高台のコミセンまで辿り着けない様なもう少し高齢化のレベルが高い方に対するサービスとして、年1回限定ですが、民生委員さんが直接御高齢者のお宅までランチを届ける配食サービスを行っています。

 それでは特別に貴方にだけ、秘密の配食サービスの全貌をお届けします・・・



配食サービス (1)

 午前10時になり「チラシ寿司」が桜コミセンに届きました。その数151個!(毎年増えてます)。今回のメニューは桃の節句お雛様にちなみ「チラシ寿司」です。隔月に民生委員さんが作るふれあいランチとは比較しませんが、とても美味しいと評判です。



配食サービス (2)

 民生委員の役員さんは届けられた“チラシ寿司”を各町内別の注文数に分け、引取に来た担当民生委員さんへ渡していきます。ランチ申込者には200円の負担をお願いしています。



配食サービス (3)

 各町(地域)の民生委員さんは、お一人住まいの御高齢者宅へ“チラシ寿司”を届け、最近体の調子はどう?何か気になることは?等安否確認しながらお寿司を渡します。中には逆にお茶・お菓子などを頂いてしまう場合もあります。 (^_^)v



配食サービス (4)

 配食サービスは、生物のため前もって届ける時間が連絡してありましたが、やはりというか〇〇のため、忘れられたり、不在のケースも出てきますので保冷剤などの準備が必要になる場合もあります。 <(`^´)>



配食サービス (5)

 この人にも順調にランチをお渡しすることが出来ました。昭和(7年生まれ)の香り高い(線香ではない)近藤前委員長です。高齢者らしくない位元気の良い人(-10歳肌ではなくお頭)ですが、最近(何時の頃か忘れました)腰痛に悩んでいるとか。ここは民生委員佐藤会長が手渡して本物語は完結しました。


南区区政協力委員協議会3月定例会

 3月4日(火)10時から南区役所会議室において「南区区政協力委員協議会3月定例会」が開催されました。

 この会議の出席者は、南区長始め区役所各部署の責任者、警察署長・消防署長・保健所長・土木事務所長・環境事業所長・社会福祉協議会等行政側と18学区の区政協力委員長です。

 この会議は、名古屋市や南区から生活安全・交通安全・子育て支援・高齢者福祉・町美化防災等に関する行政側の情報を得て、各学区連絡協議会がこれを基に自学区へ様々な行事や活動を展開し、行政からの施策を反映させ地域の活性化を図ります。

 それでは会議場へご案内します・・・



3月委員長会議 (2)

 最初に南区区政協力委員長浅見議長が挨拶されました、「防災上の懸念として空家が増加が懸念されるが、家主の特定に苦慮していることや、解体補助・空地税制面で状況改善を図る為、市議会で条例などの整備検討をお願いしたい」。



3月委員長会議 (4)

 南区長の挨拶です。区長は「安全で快適なまちづくり各部会を開催し、審議して頂いた意見を3/17の幹事会に図り実施に向け検討したい。桜学区の宿泊型防災訓練、区役所BGM開始セレモニーへの伊藤副議長の出席、道徳学区の観音山への名板設置へのお礼、シェイクアウト訓練への参加依頼、各助成金への会計報告依頼」のお願いをされました。

 議題の主なものは次の通りです・・・



3月委員長会議 (5)

 南警察中村署長より南区の犯罪発生と交通事故の状況報告がありました。
 自転車等の被害が多発、特に無施錠のケースが6割、車上狙いも多発しています。またナンバープレートの盗難が4件発生した。犯罪に利用されるケースも考えられるので注意して下さい。

 朗報としては高齢者宅への詐欺事件犯を逮捕することが出来ました。
 交通事故死は相変わらず断トツのワースト1!交通事故に十分注意して下さい。



3月委員長会議 (6)

 南消防署佐藤署長より南区消防統計などの報告がありました。
 全市での火災原因は、放火・タバコ・コンロで全体の6割を占めています。可燃物を屋外に放置しない様にお願いします。

 発煙・発火の恐れのある加湿器や洗濯機等の電製品の回収について連絡がありました。



3月委員長会議 (7)

 企画経理室:脇本室長より南区の新キャラクター「南区がっく玉」(桜学区の場合は「さくら玉」と呼称)の紹介がありました。まずは南区内の小学校の卒業記念品の絵柄にミオーと共に登場を考えているそうです。



3月委員長会議 (1)

 これが「さくら玉」のアップ、なんでもお金が無い(本当に?)ので区役所職員の手作り(内職?)でデビューしました!・・・学区の花「さくら草」を付けています。

 この後に行政から各学区の運営助成金の申請を始めとする補助金・助成金の報告・予算、春の交通安全・生活安全活動、功労団体の表彰等の伝達事項・懸案事項の審議を行いました。

 最後に今年度で任期満了により退任される2学区の委員長の退任挨拶があり本会議を閉会しました。

 退任される委員長様ご苦労様でした。


コミセン運営委員会2月号

  3月3日(月)午後2時からコミセンにおいて、桜コミセン運営委員会を開催しました。出席者は
 学区委員長、副委員長、会計、管理人4名で検討議題は次の通りです。

1.コミセン設備計画について
 1)エアコンの更新
   開館から26年が経ち最近エアコンの調子が悪い(運転音が大きい、暖房が途中で止まる)ので、
   電気店に点検・修理を依頼したが型が古すぎて点検後の保証が困難と辞退あり。
   更新については区役所に相談することとした。
 2)コピー機の更新
   コピー機が老朽化し部品やトナー等の補給が出来なくなったため来季更新を考える。利用者の要望
   によりA3コピーと拡大コピー機能が必要だが、コピー枚数が少ないので費用を節減するため、
   現状の業務用機のリース方式を止め最近安価になった家庭用A3多機能プリンタ購入を計画する。
 3)トイレの改修
   現トイレは和式で狭く手摺が付けられない。利用者の多くが高齢者の為、早急に改修着手が必要。
   昨年市から調査に来たが、改修はいつになるのか。
 4)談話室カーテンの更新
   日照によりかなり劣化し破れているので来季防炎か難燃性カーテンで更新する。
 5)会議室机の更新
   収納の際に高齢者でも容易に収納できることと、足・腰の災害防止にキャスターが付いたタイプ
   に来季更新する。その後予算の関係を見ながら残りと椅子の更新を来季以降に計画する。

2.コミセンの利用促進について
  現在開催している趣味の教室の利用者の高齢化(70歳後半~80歳が大半)が進み、近い将来コミ
  セン利用者の減少が懸念されるため、早期に対策を考える必要がある。
 1)コミセンを貸しホール状態から、運営委員会が防災・防犯・地域の歴史等の講座を開催し積極的に
   需要を増やす。
 2)文化祭を開催し、地域の人の作品を紹介する場を作り、合わせて趣味の教室開催など利用者を発掘
   する。

3.利用者へのサービス向上について
 1)利用料の改定検証
   2月から新料金(冷暖房込みで1000円/部屋、1500円/連続2部屋)でご利用いただいて
   いるが、今のところ利用者からの苦情や利用の減少は無い。(早くからの広報と、現在は暖房が必要
   で値下げになる為と思われる。4~6月に再検証する)
 2)コミセンの空き室情報を玄関ホールに掲示
   最近グレーな団体の問い合わせがあり、市のコミセン利用規定に触れる恐れがあるため、利用掲示
   板を表に出していないが、利用者にとっては不便なため、他コミセンの例も調査し、区役所に問い
   合わせる。
 3)利用手続きの明確化
   煩雑な利用キャンセル時の手続きを管理人室前に解り易い様に掲示する。

桜田中学校 第62回卒業式

 3月6日(木)午前9時20分より桜田中学校体育館において、第62回 卒業式が挙行され、お祝いに出席しましたので紹介します。

 桜田中学校は昭和26年11月に新郊中学校から分離独立しました。現在は菊住・桜・春日野小学校の3学区で構成されており生徒数500名余りで「明るく、つよく、思いやりを」を校訓としています。

 部活動が盛んで特に「ハンドボール部」は男子が地区大会優勝、全国大会で準優勝!女子も地区予選優勝、県・東海総体準優勝!と男女とも全国トップクラスを誇ります。 \(^o^)/

 また文化部でも「太鼓踊り部」は和太鼓の技術向上はもちろん、見る人を楽しませる演奏・踊りを行って、市小中学校和太鼓・民舞フェスティバル、南区小中学校連合音楽会出演、盆踊りや夏祭りなど各所で勇壮な演奏を披露して、地域では名の売れたクラブとなっています。 (^_^)v

 それでは卒業式会場へご案内します・・・



H26桜田中卒業式 (1)

 今日は雨こそ上がり青空となりましたが、冷たい風が強く吹く寒い日となりました。その中を先生たちが出迎える西門へ、卒業する我が子を一目観ようと保護者が来校してきました。



H26桜田中卒業式 (2)

 卒業生182名が少し緊張しながら、担任の先生に引率されて入場してきました。在校生、保護者及び来賓の方が拍手で迎えます。



H26桜田中卒業式 (3)

 井上校長から卒業生へ卒業証書授与が始まりました。



H26桜田中卒業式 (4)

 卒業生は、担任の先生が呼ぶ名前に元気な声で返事をし、校長先生から卒業証書を授与されました。



H26桜田中卒業式 (5)

 卒業生全員への卒業証書授与が終わった後、校長先生が皆さん方は家族を始め友人・先生など多くの人に支えられ今があります。義務教育はこれで終了しますが、皆さんはこれからが本当の出発になります。色々な苦難があると思いますが、前を向いて成長して下さい」と挨拶されました。



H26桜田中卒業式 (6)

 PTA会長は、皆さんが生まれた当時の沈んだ日本経済の時代からオリンピックやリニア新幹線など復活した日本の力、将来への希望を述べ、努力することの大切さをお話しされました。



H26桜田中卒業式 (7)

 続いて在校生の代表は、卒業生が本校に入学した当時の不安を取り除き、支えになってくれたこと、一緒に行事を行って親切に指導を受けたこと等、感謝の言葉を贈りました。



H26桜田中卒業式 (8)

 卒業生代表からは、自分たちで企画した行事が最初旨く行かなくても、皆で力を合せ実施できた喜び、友人と喜怒哀楽と共に成長できた学校生活の楽しさを、在校生も次の世代に伝えて下さいと応えました。
 この頃から卒業する多くの女子生徒の目から涙があふれてきました。



H26桜田中卒業式 (9)

 この後に全員で校歌を斉唱し、卒業生からは卒業の歌「旅立ちの日に」、在校生からは送別の歌「流れゆく雲を見つめて」を涙ながらに合唱しました。
 もういけません出席した我々も熱いものがこみ上げてきました。
 
 最後に卒業生から感謝の歌「母なる大地の懐に 我ら人の子の喜びはある・・・」、恐らくこのメンバーで歌う最後の合唱「大地讃頌」を合唱して閉式となりました。

 今日の卒業式は、凛とした雰囲気の中で行われ、卒業生・在校生の大人への成長を嬉しく思います。素晴らしかった合唱、思いやりのある送辞・答辞すべてが良い思い出となるでしょう。

 卒業生の今後の成長を楽しみにしています。つらい時も前を向いてくじけずに・・・

平成26年 第1回 町別団体対抗グランドゴルフ大会

 3月8日(土)午前9時から桜小学校グランドにおいて、桜グランドゴルフクラブ「平成26年 第1回 町別団体対抗グランドゴルフ大会」が開催されました。
 今日の大会は最初の1ラウンドは練習、2ラウンド目が大会本番となり、8ホールのストロークで争います。

 コースはフラットではありますが、巧みに池が配置され、川も厳しい位置を横切っており、これらのウォーターハザードをいかに避けてボールを運ぶか、ショットの正確性が求められる戦略性の高いコースに仕上がっています。

 相変わらず寒い日が続きますが、桜学区一の元気高齢者クラブ!ここにおいでの皆さんは元気一杯!先週、先々週と十分な練習を積んで自信満々で大会に臨んでいます。優勝すれば南区大会出場!・・・名誉です。

 それでは熱戦を繰り広げる大会へご案内、写真撮影はご遠慮願います・・・



H26町別団体GG (1)

 安井会長の挨拶です。「皆さん今日は第1回目の団体戦、優勝チーム6名と準優勝チームから2名を加え、南区学区対抗戦へ出場して頂きます。」・・・みんな緊張・・・するような齢でもありません。表面上は冷静に聴いていました。



H26町別団体GG (6)

 いつものことながら、賞品だけはすっーごく(上戸彩風に・・・)沢山!今回も役員さんの頑張りで素晴らしい賞品が並びました。



H26町別団体GG (2)

 いよいよスタート!1番ミドルホールでトップの伊藤さん、いきなりトマリ!!(要するに先頭打者ホームラン!)、我チーム(寺崎・鳥栖合同チーム)これは幸先の良いスタート、優勝スピーチを考えなければ・・・。



H26町別団体GG (3)

 3番ホール、打った本人から悲鳴が上がりましたが、何故か幸運にもボールはゴール傍1mへ、貰ったチャンス、これを入れればバーディ・・・のはずだったのですが、ゴール前の砂が深かったのか、小石にでも当たったのか、風に押し戻されたのか、ボールは無情にもゴールの縁に止まりました。転落の始まりです・・・



H26町別団体GG (4)

 こちらの組もゴールへ近づいてから手間取っている様です。皆で見ても入るわけではありませんが、団体戦です「頼むから入って」・・・、逆に体が硬くなり力が入ってしまいました。皆の祈りも空しくボールは勝手にゴール外へ転がりました。どのチームからもなかなか歓声が聞こえません。



H26町別団体GG (5)

 この組もチャンスにつけています。ここは僅かにスライスライン、右への曲りを計算して打ったのですが、若干計算が違ったようです。
 先程の練習ラウンドでは面白いように入っていたボールが、どうした訳かいうことを聞きません!立ち直せないうちに8ホールが終わってしまいました。



H26町別団体GG (7)

 大会が終わり表彰式です。優勝は桜台1・2チーム、トータル124(アベ20.7)まあまあのスコアです。南区大会は運が良ければ何とかなるでしょう・・・



H26町別団体GG (10) H26町別団体GG (8)


 大会成績は、優勝:桜台1・2チーム、準優勝:中江チーム、3位:桜台東・西・北チームでした。
ちなみに個人優勝は森川さん、最近練習をサボっており練習ラウンドでも散々でしたが、本番では意外にもグランドの速さ・傾きが合い、まぐれが重なって16で回ることが出来ました。(でもチームは合計146で最下位、今日は我々の日でなかった・・・)



H26町別団体GG (9)

 最後に出場者全員で記念写真を撮って閉会しました。皆さんお疲れ様でした。役員の皆さん大会の準備から運営までご苦労様でした。

 優勝チームと準優勝チームの皆さん、南区大会は桜学区の名誉にかけ(少しオーバーですが)健闘を祈ります。


マラソンEXPOチャレンジランのサポートに参加/桜学区スポーツ推進委員

 マラソンEXPOはマラソンフェスティバルなごや・愛知2014の関連イベントとして2月7日から9日までナゴヤドームで開幕しました。

 このイベントには、女性だけが参加するマラソン大会として世界一の規模と、ギネス世界記録™に認定された名古屋ウィメンズマラソン(第3回)を頂点に、男女ハーフマラソン、クォーターマラソンとチャレンジランが開催されます。

 8日はチャレンジラン(1周約1kmのコースを制限時間45分内でランナーの能力に応じ好きなだけ走る)が午前と午後の2回トータルで2,600人の参加者を迎え盛大に開催されました。

 このチャレンジランには名古屋市内各区のスポーツ推進委員約600人がボランティアとして、ランナー受付係参加賞配布係、スタート係等に従事し運営に協力しました。

 南区の担当は 午後の参加賞配布係、桜学区からもスポーツ推進委員が運営に従事しました。

 参加した方は 車いすの方、3歳くらいのお子さん、ベビーカーを押した若いママ(良く見えなかったのですが、かなり美人かも)、かなり高齢と思われる方等老若男女の方(あまりご無理をなさらない様に・・・)が走りを楽しんでいました。

 それでは多くの参加者で賑やかな会場のナゴヤドームへご案内・・・



マラソンフェス (1)

 毎回、知名度の高い女性タレントが大会オフィシャルサポートランナーとして出走することから、マラソンファンだけでなく「健康」や「美容」を愛するたくさんの女性達から高い注目を集めています。

 入り口で案内の女性スタッフ、恥ずかしいのか後ろを向いています。(えっ、美容≒美貌、・・・これは参加者だけ、スタッフは大丈夫ですよ)



マラソンフェス (2)

 主催者の担当者から従事内容の説明を受けた後、それぞれの持ち場へ向うスポーツ推進委員、若い方もそうでない方も今日は一体となってこの大会を支えます。



マラソンフェス (3)

 受付を済ませてランナーに記念品のTシャツを配布する南区のスポーツ推進委員。みんなTシャツのサイズを間違えない様に(・・・大丈夫、ほぼ孫の年齢だから)。



マラソンフェス (4)

 名古屋シティマラソン・チャレンジラン、第1ウエーブが10時にスタートしました。スタートのアーチが見えます。小さいお子さんなど多くの方が頑張って走っています。



マラソンフェス

 ナゴヤドーム駐車場に設けられた1周1キロの周回コース。沢山のゆるキャラが゜応援に駆け付けていますが、ミオーは土日出勤の許可が出なかったのか、インフルエンザにでも罹ったのか応援に来ていないようです。


マラソンフェス (6)

 続々とFINISHする選手です。タイムは上に出ていますが タイムは問題じゃありません。一緒にフィニッシュできたことと、私のファッションを見て頂くことが嬉しい。



マラソンフェス (7)

 FINISHしたランナーを拍手でねぎらうスポーツ推進委員です。



マラソンフェス (8)

 マラソンEXPOもう一つのお楽しみ、会場ではステージや、全国の各地のB級グルメなど80のブースが並んで大変な賑わいでした。

 9日はウイメンズマラソンが行われます。こちらはガチンコ勝負!みなさん応援に行きましょう。

桜学区連絡協議会・区政協力委員協議会議題 3月号

日 時  平成26年3月10日 (月) 午前10時
場 所  熱田神宮会館
出席者  学区連絡協議会 区政協力委員、各団体長、学区顧問藤沢氏、

 今年は区政協力委員、団体長の改選期に当たりますので、改選する委員の送別会を兼ね、神宮会館にて定例会を開催しました。

 それでは熱田神宮会館における定例会の様子を紹介します・・・



3月定例会 (1)

 定例会議は、神宮会館の一室をお借りしました。何か結婚式(かなり前のこと、記憶にございません)の雰囲気漂う中での会議となりました。
慣れたコミセンと異なり何となく落ち着きません。



3月定例会 (2)

 議事の進行はいつもの通りに委員長が議長となって議事録に従い進めました。審議した議題は次の通りです。

【議題】
 1. 南区シェイクアウト訓練の実施 
   日 時:3月11日(火) 午後2時頃(自分で決めて下さい)
   場 所:今いる場所
   要 領:各自で設定した(今いる)場所でまず低く、机などの下で頭を守り、しばらく動かない

 2. 地域福祉推進協議会事業連絡会の開催
   日 時:3月13日(木) 午後2時~午後3時30分
   場 所:区役所 3階大会議室
   要 領:助成金事務説明、学区委員長(推進協会長)と民生会長が出席する。

 3. 天白川アクティビティ(清掃活動
   日 時:3月16日(日) 9時30分~11時30分(9時15分集合)
   場 所:赤坪公園へ集合 小雨決行
   要 領:天白川堤防及び河川敷の清掃、参加者公民会長・団体長・消防団・子供会

 4. 平成25年防犯灯補助金の実績報告書と補助金請求書について
   提出日時:3月25日までに。(学区全体を取り纏め3月31日までに区役所提出)
   提出場所:コミセンへ提出(3月分の領収書が遅れる場合も、報告書、請求書は提出)
   注 意:電気料金の領収書が遅れた場合は、4月5日までにコミセンへ提出

 5. 春の交通事故防止街頭啓発活動の実施
   4月6日~15日まで全国一斉春の交通安全市民運動が展開されます。重点事項は
   ①子供の交通安全、②高齢者の交通安全、③全ての座席のシートベルト・チャイルド
   シートの正しい着用の徹底及び違法駐車の絶滅。
   期間中は学区においても下記要領で交通一斉大監視と啓発パトロールを行います。                                                                
   日 時:4月10日(木) 午前7時45分から8時15分、8時45分頃から違法駐車パトロール。
   場 所:学区内主要交差点で啓発活動、学区内道路をパトロール。
   要 領:参加は公民会長・団体長・母親交通教室が、交差点で通学児童・高齢者への
       声掛け・指導、定例会で地域住民に対する正しいシートベルト・チャイルドシート着用の
       周知・を図る。
       パトロールを行い違法駐車中の車のワイパーに啓発ビラを挟む。

 6. 区政協力委員一斉改選にかかる委嘱状の伝達について
   日 時:4月12日(土)午前9時30分
   場 所:南区役所2階講堂
   要 領:伝達式に続き区政協力委員新任委員・災害対策委員研修会を実施(新任は必須、再任は
       希望者)案内状が区政協力委員全てに後日送付される。

 7. 学区区政協力委員会運営補助金について
  1)政協力委員会運営補助金の本年度実績報告、来年度交付申請
   日 時:4月4日~17日 午前10時、午後1時30分、午後3時30分
   場 所:区役所まちづくり推進室にて収支報告を行う。
   要 領:区政協力委員会運営収支報告、領収書(原本)
  2)安心・安全・快適なまちづくり運営補助金の本年度実績報告、来年度交付申請
   日 時:4月4日~17日 午前10時、午後1時30分、午後3時30分
   場 所:区役所まちづくり推進室にて収支報告を行う。
   要 領:安心・安全・快適なまちづくり運営収支報告、領収書(原本)

 8. 学区区政協力委員役員名簿の提出について
   日 時:4月18日までに
   場 所:区役所提出
   要 領:学区役員名簿(委員長、副委員長、会計、監査)及び定例会配布物数、学区の行事予定
       (学区担当職員出席可否)を報告

 9. 春の生活安全パトロールの実施
    4月1日~10日まで春の生活安全市民運動が展開されますが、既に寺崎町で2件の万引きが
   発生しています。
    また住宅侵入等も名古屋は全国ワースト1!振り込め詐欺も手を替え多発しています。学区では、
   効果を高めるため下記の要領にて多くの人に伝わる広報活動を行います。
   日 時:5月11日(日) 午前9時
   場 所:桜田中学校グランド
   要 領:参加は公民会長・団体長・防犯委員が、子供会キックベース会場で、住宅侵入盗・ひったくり・
       振り込め詐欺等への防犯対策を広報する。

10. 広告付き空き巣警戒チラシについて
   名古屋市が全国ワースト1となっている住宅侵入盗の防止対策の一環として、チラシを作成したので、
  広報にご協力をお願いします。
   チ ラ シ:A5サイズのカラー両面印刷された、防犯フィルムの広告が載っています。
   取付要領:郵便受け箱に「空き巣警戒中」の文字が見える様に取付けて下さい。

11. 平成26年度 町を美しくする運動年間実施要領
   名古屋市では、毎月第3日曜日を「町を美しくする日」「地域一斉清掃活動日」として身近にある公園や
  道路の環境美化に取り組んでいますが、地域としても特性に対応した活動を行う。
   桜学区では「緑のまちづくり会」が行っている、桜の並木美化活動を支援する。
   日 時:毎月第3日曜日 午前8時~9時
   場 所:鯛取通の桜並木、中江公園
   要 領:夏までは街路樹の周りの草取り、清掃、秋以降は桜の落葉の清掃を行う。

12. 第45回名古屋市区政協力委員大会要望事項に対する回答について 
   ①南海トラフ巨大地震に備えた災害対策について国の被害想定を踏まえ、本市独自の対策を検討する。
   ②天白川の耐震対策は、東日本大震災を契機として耐震点検を平成26年度より実施。
   ③山崎川については、東海道線山崎川橋梁下部工の改修などを実施している。
 
13. 地域活動関連予算(案)について
   対 象:地域防犯力の向上と街頭犯罪の抑止のため、防犯カメラと防犯灯への助成について。
   防犯カメラ:機器購入・工事費についてカメラ1台について費用の2/3か上限24万円のうち低い額、
         6月30日締切予定、学区連協・町内会の1団体10台まで。
   防犯灯:LED防犯灯の新設・既存のLED化(球替えのみは除く)を対象、費用の2/3以内か
       2.5万円のうち低い額、6月30日締切予定、学区連協・町内会の1団体10台まで。

14. 今年度放火防止モデル地区に指定されました
    昨年の放火による火災件数の多い学区(桜・伝馬・星崎・宝・千鳥学区)に対して放火防止モデル地区の
   指定がありました。
   来年度1年間火災防止の啓発活動を行っていきます。(活動詳細は、4月定例会)

15. 南区の新キャラクター「南区がっく玉」が登場します。
   「苔」をモチーフに南区役所職員がデザインしました。先輩キャラクター「ミオー」と共に登場します。
   南区小学校の卒業記念品に印刷されデビューします。
   桜学区で利用する場合は、学区の花「さくら草」を頭に乗せ「さくら玉」の名称で利用できます。



3月定例会 (3)

 定例会議の後、本殿前へ移動して記念写真を撮影後、垣内参拝を済ませて神楽を見て再び神宮会館内
へ戻り、会食と送別会を開催しました。



3月定例会 (4)

 神宮会館内の退任者の挨拶です。保護司の角田さんは22年の長きにわたり学区の保護司を務めて頂き、
本年度にて定年退任されますのでお言葉を頂戴しました。長年にわたり本当にご苦労様でした。

【諸団体より】
消 防 団:消防団詰所建設の見通しが立ち建設を進めている。費用などで各町のご協力をお願いしたい。
防犯委員会:下校パトロール要因の高齢化により補充が必要、各町へお願いする。
体育委員会:来季の各町体育委員の選出をお願いします。できれば任期2年でお願いしたい。
老 人 会:会の旅行を4/3と4に実施します。老人会への入会者を募集します。
子ども会:任期満了に伴い会長が交代します。

 桜学区連絡協議会も来月から新任の公民会長、団体長を交えて新しい体制で活動を行います。
学区の目標でもあります1)高齢者福祉、2)子育て支援、3)防災力の向上を一層進めてまいります。

桜学区行事予定(上半期)

 昨日の学区定例会議で決まりました4月~9月の「桜学区行事計画」です。予定に変更が生じる場合は事前にお知らせします。

 予定表の中で学区連絡協議会行事は、地域の人を対象に行う行事を対象にしており、学区定例会を除き各委員会の開催日は記載していません。

 また学校・行政行事は学区に関連のある行事を記載しています。
行事予定上1
行事予定上2変
*赤字の行事を訂正・追加しました。

本行事予定の記事は、右側のカテゴリ、「学区年間行事予定」からいつでも見ることが出来ます。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター