第17回 南区グラウンドゴルフ連協大会

 11月30日(日)午前9時から恒例の第17回南区グラウンドゴルフ連協大会が、新郊中学校で開催されました。今年は例年開催される本城中学校が工事中のために使用する事が出来ずにここでの開催となりました。

 区内18学区から128人の参加がありました。連協大会は個人戦、桜学区からは史上最強・・・と思われる選抜された精鋭8人(写真)が参加しました。

 前日の大雨で開催が危ぶまれましたが、グランドの所々にできていた水たまりを大会係員が、雑巾やスポンジで吸い取りなんとか開会に間に合わせました。本当にご苦労様でした。おかげで足元を気にせず全力でプレーに集中できます。

 それでは大会会場へご案内・・・



H26連協GG大会 (1)

 史上最強・・・ではないかと思われる桜学区選手団、強そうでしょう。今大会の優勝トロフィはもちろんトロフィは全部持って帰ると意気込んでいたようです・・・始まるまでは。
 写真左端上段が鈴木体育委員会長、左端下段は8名のうち30%以上の女性を登用した選手団を率いる安井桜グランドゴルフ会長です。



H26連協GG大会 (2)

 開会式に勢ぞろいした各学区の選手団ですが、秋も終わりに近づき、齢・・・いや、後ろの木々の様に若干色落ちした紅葉の雰囲気に良く溶け込んでいます。
 ・・・が、一度ボールが転がれば40年は若返ります、若葉の様に勢いよく熱い戦いを展開してくれることでしょう。(-_-;)



H26連協GG大会 (3)

 開会式で挨拶する南区役所まちづくり推進室柴垣室長です。区役所ではそんなに若い方ではないかもしれませんが、ここへ来れば立派な若手!、選手へ檄を飛ばしてください。



H26連協GG大会 (4)

 戸谷副会長のルール説明です。何せ選手のお歳がお歳なので忘れない様に丁寧に説明されたようですが、やっぱり忘れてしまった方もお見えになったとか。



H26連協GG大会 (7)

 ずらりと並んだ優勝から5位までの各賞の楯。この為に先週菊住学区との対抗戦(・・・あれ、親善大会では?)を行って腕を磨いて来ました。もちろん全部持って帰るつもりで戦います。




H26連協GG大会 (5)

 8番ホール、平野選手のセカンドショット、残り2m真直ぐ打てば問題の無い距離なので多分入ったと思いますが、グランドは昨日の雨で重馬場でボールが走らず、足元が気になり集中出来なかったから、何時ものペースがつかめず戸惑ったことを申し添えておきます。



H26連協GG大会 (6)

 7番ホールでティーショットする浅田選手、フォロースルーの位置、頭の残し方、体重移動と素晴らしいフォームで何も問題はありません。後はグランドコンディションさえ良ければ・・・

 グランドゴルフはタラ・レバ・言い訳のスポーツです、グランドが速かっタラ、あの凸凹が無かっタラ、落ち葉の障害が無けレバ、あそこの水溜りが無けレバ、足元を気にし過ぎてプレーに集中できなかったから等、折角一生懸命グランド整備をして頂いた役員さんに聞かせたくないことが無限に出てきます。いつもぬるま湯感覚でプレーしているので、厳しい条件に対応する事が出来ないことは口が裂けてもいいません。

 ・・・ま、たまたま今年に限っては良い報告をする事が出来ませんでしたが・・・また来年があるので前を向いて頑張ります。



H26連協GG大会 (8)

 かくして出場選手は入賞者以外の選手に当たるラッキー賞の抽選に臨むことになりました。がっくりと肩を落とし背を丸めた姿は見るに忍びないものがあります。<(`^´)>

 今大会は個人戦で、各選手ともレベルが高く、優勝者は2ラウンドのスコアー合計が33、とまり2とハイスコアーでした。
 地元の利を最大限生かし、実力も最大限に発揮した呼続学区の選手が優勝、準優勝とも手にしました。 (^_^)v
 さすがグランドの凸凹や石の位置、草木の一本一本までを知り尽くした地元選手は強かった、これは負け惜しみではありません。 

 今年の成績はじぇじぇじぇー、やるのは・・・今でしょう!来年は・倍返しだ!、少し古くなりましたが昨年の流行語で巻き返しましょう<(_ _)>

コミセン運営委員会11月号

 日 時  平成26年12月1日(月)午後2時~4時
 場 所  桜コミセン1階和室
 出席者  加藤、今泉、細川、尾崎、麻原、近藤、藤井(記)

1.名古屋学院大学COC事業への協力(コミセン関係分)について。
 1)第3回目は12月21日(日)9時から12時までコミセンにて2回目のメンバーと学生の成果発表・
   交流会を行いますので会議室を抑えて下さい。参加予定は下記の通りです。
     名古屋学院大学  井沢教授他、学生さん
     名古屋都市センター  山田主査
     NPOレスキューストックヤード  浦野理事
     南区役所 防災担当  高木主査
     南区社会福祉協議会  夏目主事
     桜学区公民会長・自主防災会長・民生児童委員・まち歩きに参加者した子供達
     ニコニコハウス介護支援センターなごみ  桑原ケアマネ他
      ※学区関係の参加者は30~40名、全体で60名程度になりそうです。

2.コミセン歴史講座「わたしの町の歴史」の開催について
 1)1回目:12月23日(火祝)、2回目:12月27日(土)午前10時~12時。
   講座内容は座学・まち歩き・出土品の観察等の内容について考古資料館が作成中。
   いずれもコミセン集合とし、座学を行いますので会議室を抑えて下さい。
   12月中旬に考古資料館と打合せし詳細を詰めます。

3.コミセン大掃除の各団体の参加者募集について(再確認)
   日時  12月8日(月)午後1時30分からとします。
   参加  利用団体・教室へは大掃除実施要領を広報して下さい。

4.コミセンパソコン教室「高齢者向け初心者パソコン教室」の開催について
  公民会長向けの「高齢者向け初心者パソコン教室」として12月から始めることにしました。
  12月の開催日は毎週金曜日の14:00~で、森川・藤井・細川・麻原を講師に管理人(公民会長でもある)の
  寺田・今泉・加藤・尾崎・近藤さんを第1期の生徒(少しお歳がいっていますが)として発足する
  ことになりました。当日参加費したら200円/人を払うということで了解されました。

5.名古屋市から学区の地域活動とコミセン運営についてヒアリングかありました。
  11月26日に名古屋市市民経済局の地域振興課の川森主査、加賀主事、(社)地域問題研究
  所の押谷主任研究員、南区役所まちづくり推進室早川係長が来館し以前提出したアンケートを
  基にヒアリング調査を受けました。
  桜学区の参加者は森川委員長と加藤副委員長で、調査の概要は以下の通りです。

 A.地域活動について
  1)桜学区の地域活動について
  2)今後取り組みたい(取り組むべき)活動について
  3)地域活動を活発にする取り組みについて
  4)必要と思われる行政の支援について
  5)団体の運営について
  6)活動の情報提供について
  7)町内会・自治会について
 
 B.コミュニティセンターの運営について
  1)コミュニティセンターの管理・運営について
  2)コミセンの自主事業や連携事業について
  3)コミセン整備・修繕について

 ヒアリングの詳しい内容は11月26日付の本ブログに記載しました。

南区区政協力委員協議会12月定例会

 12月4日(木)午前10時より区役所において南区区政協力委員協議会12月定例会が開催されました。

 会議には横田南区長の他に区役所各部署の責任者、南警察署長・南消防署長・南保健所長・南土木事務所長・南環境事業所長・南区社会福祉協議会等行政側と18学区の区政協力委員長が出席して行われました。

 それでは会議室へご案内します・・・



12月南区定例会 (3)

 浅見議長の開会挨拶で、区民まつりが盛大に無事終了したことへのお礼、衆議院選挙の投票率向上への努力、年末の犯罪・交通事故防止へ向けた地域啓発活動のお願いをされました。



12月南区定例会 (4)

 横田南区長(写真)は、初めて経験した区民まつりについて、アリーナでは県警音楽隊・保育園児などのイベントと各学区の対抗スポーツフェスティバル。
第2競技場ではふれあいフェスティバルの会場一杯の盛り上がり等、大規模で楽しい祭であったので来年はさらに盛り上げたい。
12月14日の衆議院選挙は投票率の低下が懸念されます。各学区に置かれましても投票率の向上への呼びかけをお願いしますと挨拶されました。

 南警察署中村署長は11月の犯罪が、自転車盗・車上狙い(自転車の前籠からの盗難を含む)が多発しました。これらの被害は無施錠によるものです。
 振り込め詐欺の予備調査と思われる電話が数多くかかっている。子供や会社の上司を語るケースが多いが、見ず知らずの人に直接現金を渡さない様にして下さい。またATMでの還付は絶対にありませんので騙されない様にして下さい。

 11月の交通事故は人身・物損とも前年同期に比べ大幅に減りました。横断中の歩行者・自転車に注意して下さい。また夜の時間帯の事故が多発しています。早めのライトと歩行者・自転車に注意して下さい。

 南消防署丸山署長は南区の行政区別の火災発生件数は順調に低下していたが、今月は残念ながら火災が多く発生しました。火災の原因は1位放火、2位タバコ、3位コンロです。
 特殊な例としてコンロの上に電気保温器や電気炊飯器を置いた状況で、勘違いでコンロの点火レバーを押して火災になった例がありました。勘違いを誘発する場所に物を置かない様にして下さい。

 この後に浅見議長が、南区の議題について審議を進められました。議題の概要については次の通りです。

総務課関係
 平成27年度の名古屋市総合水防訓練(天白川河川敷)となごや市民総ぐるみ防災訓練(星崎学区)の日程が決定しました。

 平成27年度の避難所開設・運営訓練と宿泊型訓練の実施要領が説明されました。まだ実施していない学区について実施します。

まちづくり推進室関係
 名古屋市区政協力委員の異動について。
 学区別生活環境指標のお知らせ。
 交通安全・生活安全関係大会への参加案内。
 平成27年度緑の募金運動について。
 平成26年度都市美化功労者・団体、功労学区の推薦について。
 平成26年度青少年と社会環境に関する懇談会について。
 地域の世話焼き活動実施状況の調査について。
 成人の日の式典について。

福祉課関係
 第6回支え合いのまちづくり事業「災害時に助け合っていくために~障がい児。者から見た防災のお知らせ。

環境事業所関係
 年末年始のごみ収集日のお知らせ。

南区社会福祉協議会関係
 地域支え合い活動フォーラム(地域福祉推進協議会研修)の開催について。



番外編1
12月南区定例会 (7)

 企画経理室脇本室長より区役所職員の手作りによる学区広報グッズ「学区玉」の育児が出来ないので、里親になって頂きたいと無理やり?各学区の「学区玉」の養育をタオル1枚の養育費で依頼されました。



12月南区定例会 (1)

 これがその育児放棄された「学区玉」、各学区の花をつけた学区のマスコットで見れば可愛い子です。薄情な親から虐待を受けないうちに引き取ることにしました。(笑い)



番外編2
子連れ防災

 定例会議後にまちづくり推進室へ寄ったら、某女子職員の自慢話?を聞かされることになった。(-_-;)



子連れ防災a

 聞くところによると、おもむろに取り出されたのは、「子づれ防災 乳幼児をもつパパ・ママのための災害への備え」のパンフレット!

 すごいねー、こんなお役立ちパンフレットが出来るんだ・・・と感心したら、いや肝心の中身は、みなみ子育てネットの山田さんに監修して頂いています。



子連れ防災 (2)

 じゃあ何を?・・・
 私の仕事は思わず皆さんがこのパンフに目を向ける大切なパーツ・・・そう、全てのイラストを担当しました!
\(^o^)/
 どう?内容が良く解るでしょう。(どうも経費節減のためか、区役所の書類の美術部門を一手に引き受けているか、やらされているらしい)。まあ彼女の持つ特殊な才能が開花したのかもしれません。ここはおだてて上手く描いてもらいましょう。 (*^^)v

 そういわれればNOともいえず、彼女の健闘をたたえて帰途につきました。自信があるなら桜コミセン文化祭に出展してはいかがですか?場所を開けて待っていますよ。 <(_ _)>


交通事故防止街頭啓発活動(県下一斉大監視) 

 寒―い!12月5日(金)今日は寒波の襲来で非常に寒い朝となりましたが、午前7時45分から学区内の主要交差点で学区の母親交通教室、区政協力委員、各団体長が参加して交通事故防止街頭啓発活動(県下一斉大監視)を行いました。

 交通人身事故・物損事故は前年に比べ減少していますが、暗くなる時間が早くなりますので、早めのライト点灯など夜間の交通事故防止にご協力願います。
 また道路横断中の事故や自転車の事故防止、更にこれから年末にかけ飲酒運転の増加が懸念されます「飲んだら乗らない!」の徹底をお願いします。

 交通一斉大監視の現場へご案内・・・



H26冬一斉大監視 (1)

 東浦通りの南側交差点です。学区東側に住む子供達の通学路となっており、沢山の子供達が道路を横断して桜小学校へ登校します。
 ここは学区で一番子供が横断するので交通指導員さん始め母親交通教室さん・区政協力委員・各団体長など多くの人が子供を見守っています。
 「おはようございます」元気のいい声で朝の挨拶を交わして子供達が横断していきました。



H26冬一斉大監視 (2)

 ここは東浦通りの北側交差点、近所のお年寄りや子供、桜田中学生が横断します。通行の人に「おはようございます」と声掛けして活動を行っています。小さな子供に「おはよう」と声掛けしたら、手を振って応えてくれたので少し暖かさを感じました。



H26冬一斉大監視 (3)

 東浦通りから1本東の道路です。ここはメインの通りでありませんが、桜田中学生の登校路となっており、やはり「おはようございます」と声掛けして生徒の安全を守っています。



H26冬一斉大監視 (4)

 環状線北側の交差点の状況です。ここは名鉄桜駅などに向かう自転車が多く通行します。自転車は通行速度が速いので、まだ遠くにいると思っていても以外に早く交差点へ来てしまいます。特に環状線から左折する車に注意しながら横断者を守っています。



H26冬一斉大監視 (6)

 同じ交差点の西側は桜小学校へ登校する子供達の通学路、ここも環状線からの左折の車に注意しながら「おはよう」「行ってらっしゃい」と声掛けしながら活動を行っています。



H26冬一斉大監視 (7)

 桜本町1交差点西側の状況です。ここは名鉄桜駅から地下鉄桜通り線桜本町駅への乗り換えの通勤・通学者が多く混雑します。学区の境界にあたるため向こう側を春日野学区、手前側を桜学区の担当者が協働で啓発活動を行っています。
 区役所桜学区担当職員の岡崎主幹(写真手前右側)にも来て頂いて一緒に活動を行っています。



H26冬一斉大監視 (5)

 桜本町1交差点北側の状況です。ここの交差点も東海通り東行きの車の多くが、左折して環状線へ入りますので横断者へ注意が必要でベテラン(高齢者に違いありませんが、多くの経験のある人の意味です)を配置して万全を期しています。

 参加者は巡回してきた県警パトロールカーの激励を受け、寒い中活動を行って頂きました。ご苦労様でした。

今日のコミセン管理人は忙しい

 12月5日(金)午後2時からコミセンにおいて第1回パソコン教室を開催しました。第1期生としてコミセン管理人(公民会長)さん達の中から希望者5名で教室を始めました。

 講師はコミセンのLAN環境の整備やエクセル・パワポの権威でもあるハードの伝道師:藤井講師、ソーシャルメディアの権威:麻原講師、エクセルの鬼:細川講師等、ワード・エクセル・パワポ・画像処理の万能者:森川講師と、学区史上最高(・・・といってもたかが学区内のこと、初心者に比べれば多少ましな程度)の講師陣を揃え行うことになりました。

 講師は全て我流でかなり遠回りして覚えた知識、いまだに解らないことが多いので、初心者の気持ちがよく解ります。一緒に勉強するつもりで指導しましょう。

 目標はコミセン資料の電子化、電子メールによる連絡、インターネット情報の閲覧ができ、差当たり管理人や公民会長の仕事に役に立つと思われることから始めますが、頂上は遥か遠くかすんで見えません。

 しかし一歩一歩前へ進んでいきます。何せ高齢者、途中崖から落っこちない様に休憩を取りながら、山頂を目指すことになりました。

 それではパソコン教室へご案内・・・



H26コミセンは忙しい (1)

 桜のレジェンド・・・
 昔は桜学区の行事で伝説的な手腕を発揮し、今もなお存在感を継続するために頑張っていますが、いかんせんパソコンなる不届きものが現れ自由になりません。パソコンなど俺には不要といっていた高齢者ですが、そこはレジェンド気持ちの切り替えが早く、各人家にあるパソコンを持参して学習となりました。
 えーっと電源コードの接続先は・・・、このマウスにコードが付いている!等驚きの連続です。<(`^´)>



H26コミセンは忙しい (2)

 講師の第1声、はい皆さんスイッチを入れたら初期画面が立ち上がるまで少し待って下さい。お隣を見てもメーカー等が違えば一緒にはなりませんので見比べは止めましょう。



H26コミセンは忙しい (3)

 まずキー操作に慣れて頂きます。ご自分の名前を入れて下さい。ローマ字入力の方はぎゃ・ぎゅ・ぎょ等解らなければ早見表を見て打って下さい。それでも解らなかったらひらがな入力を選択してください。

 ダメよ~ダメダメ
 皆さん相当カルチャーショックを受けたようでお疲れの様ですが、初めはこんなもんですキー操作に慣れれば楽しくなりますよ。諦めないで・・・ダメよ~ダメダメ
 皆さん打てましたか?皆さんが打ち終わったら少し早いですが今日の教室を終了します。

ごきげんよう・・・
 初回は慣れないのでお頭が疲れてしまいますのでこの辺で<(`^´)>



 コミセンの避難所運営における事前準備について・・・

 パソコン教室の疲れがどっと出たところで、入れ替わりに午後4時からは区役所によるコミセンの避難所運営における事前準備の調査が行われました。



H26コミセンは忙しい (4)

 今日の調査員は総務課防災担当の島田主事、桜学区の担当職員でもありますし、結婚したての様で、学区として手心を加えてもらえるよう、心ばかりのお祝いをさせて頂きました・・・(*^^)v 



H26コミセンは忙しい (5)

 お祝いをしたからといって調査に手心が加わるわけではありません。コミセンの避難所としての位置付け、収容人員と収容者の種類(1階和室:乳児を持つ母子、2階:知的障害など大勢の環境に馴染めない人)をしっかり確認しました。
 学区としても誠意を尽くし森川委員長はじめ加藤副委員長、石川副委員長、寺田会計と太田消防団長の防災関係の首脳が対応しました。


H26コミセンは忙しい (6)

 ありのままで・・・
 こうなれば止むを得ません、資機材については、名古屋市からの備蓄である食料・毛布・パーティーションなどの数量と保管場所・状態の確認、学区が準備しているリヤカー・ヘルメット・懐中電灯・部屋の照明用ランタン・トランシーバ・マット等の数と保管場所をありのままで・・・確認して頂きました。

 当方に不備はありませんでしたが、しっかり確認したことで終了時間が遅くなってしまいました。ご家庭で待つ新妻のためには早く終わらせるべきでした。本人は共に働いているので大丈夫とのことでしたが悪いことをしたようです。

 末永くお幸せに・・・

子ども駅伝大会/桜学区子ども会

 12月7日(日)今日は比較的暖かく風も無い天気となり、非常に寒く雪が降った昨日に比べると絶好の駅伝日和日となりました。午前9時30分より天白川河川敷において桜学区子ども会は駅伝大会を開催しました。

 この駅伝大会は30年以上の歴史を持つ子ども会の伝統行事です。各町8名の選手で構成する町別14チームと、子どもの少ない町内等の子どもが集まり構成する合併4チームの選手が、河川敷に設置された距離1kmの周回コースを回りタスキをつなぎます。
 選手となった子ども達は、5万人の大観衆・・・には少し足りませんが、200人を超える町内会長はじめ家族の応援を受けて師走の天白川を走りました。

 大会は各町の子ども会長さんやOGを中心とした協力員の他、コースの安全確保やスタート等を体育委員会、桜ソフトボールクラブ等が支援しました。

 走り終わった後に振舞われる豚汁の下拵えも、昨日の寒い中各町の子ども会長さんや協力員の皆さんがコミセンに集まって腕を振るいました。

 今年も学区内の肉屋「まるはち」さんから豚肉10kgの寄贈を受けましたので、子供達に美味しい豚汁をたくさん食べてもらうことが出来ます。

 それではまず前日の豚汁下拵えの現場へご案内・・・



H26駅伝大会 (7)

 天気は雨から雪に変わりましたが、コミセン駐車場では各町子ども会会長さんと協力員さんが、寒い中豚汁に入れる里芋の皮取りと洗浄を行っていました。



H26駅伝大会 (8)

 コミセンの厨房では野菜のカットを行っています。今日の料理長は子供会のドン(長く子ども会に係わった高齢者をこう呼びます)清水さん。若い各町会長さんは、伝統の豚汁料理を修行しますが、「大根の厚さは5mmきっかり、厚いとダシが浸み込まない、薄いと角が溶けてしまう」包丁は繊維に直角に入れて・・・、気が遠くなりそうです。



H26駅伝大会 (9)

 次は人参、ホラこうして厚さを揃え・・・、思わず生徒は身を乗り出して達人の包丁さばきを習得しようと、必死に見て覚える厳しい修行の場となったようです。
 外は冷たい雪が降っていますが、コミセン内はやる気と熱気に溢れています。・・・豚汁が煮えてきましたので湯気が厨房に充満したせいかもしれません。

 こうして前日から1日かかりで明日の豚汁大会・・・いや、駅伝大会の準備を進めて行きます。



 お待たせしました、駅伝会場へご案内・・・



H26駅伝大会 (1) H26駅伝大会 (2)

 昨日と打って変わった暖かい日となりました。
 美人会長の志治子ども会長は、「みなさん、スタップ・・・いや、豚汁はありまーす。走り終わった子供から頂いて下さい。」と挨拶されました。
 桜学区森川委員長は「チーム一つになってタスキをつなぎ頑張って下さい、最後に豚汁の準備をして下さった各町子ども会長さんに感謝します。」と挨拶しました。



H26駅伝大会 (3) H26駅伝大会 (4)

 来賓の桜小学校水口校長先生も「寒さに負けず優勝目指して頑張って下さい」と挨拶されました。

 駅伝大会を全面的に支援する体育委員会鈴木会長が、大会ルールについて説明を行ないました。「走る前に豚汁を食べない様に・・・、いや、タスキを繋ぎ優勝目指して怪我をしない様に一生懸命走って下さい。」



H26駅伝大会 (5)

 この会場へは大勢の選手・応援団が来場しましたので、桜学区生活安全パトロール隊がキャンペーンを展開しました。
武田公民会長は、
 1.自転車はルールを守って安全運転を心掛けて下さい。無施錠での盗難がが多発していますので、
   鍵掛けをお願いします。
 2.車上狙いが桜台と中江で発生しました。車の中へ貴重品を置き車を離れない、外から見える座席
   に置かないで下さい。
 3.振り込め詐欺の予調電話が多発しています。話に乗らないで、子供さん本人以外に現金を渡さな
   い様にして下さい。
 4.「ダメよ~ダメダメ」、危険ドラッグに手を出さないで!乱用は健康を害しますし、非常に危険で犯罪
   です。習慣になりますので絶対に使わない手に入れないで下さい。



H26駅伝大会 (6)

 「間もなくスタートです」のアナウンスでスタートラインに着きました。町内の名誉・・・いや、豚汁を賭けていやが上にも緊張が走ります。



H26駅伝大会1

 よーいドン!大観衆の応援の中、一斉にスタートしました。皆が見ているので思わず力が入ります。
 「あっ!」誰かがコケました、我々高齢者ばかりでなくこんな若い子もコケることを知って安心したのか心配したのか少し複雑な気持ちとなりました。



H26駅伝大会 (11)

 ここは折り返し点ですが、コース上に犬と思われる「うんこ」が沢山落ちています。コースチェック時に除去を試みましたが、夜まで続いた昨日の雨で溶けて広がり完全に除去できません。
 しかたなく「うんこに注意」を表示しましたが迷惑な話、飼主さんは愛犬の糞の始末をよろしくお願いします。



H26駅伝大会 (10)

 復路に差し掛かった選手達、さすがにここまで来ると選手の息が上がっています。ガンバレ中継点は近い。



H26駅伝大会2

 中継点が近づきすごい勢いで前のランナーを追いかけています。追われる方は後ろが気になります。はたして逃げ切れるのでしょうか?
 順位は最終ランナーの競い合いとなり、ゴール10m前で中江2東チームが逆転しそのままゴールテープを切り、大会史上まれにみる接戦の終止符を打ちました。



H26駅伝大会 (13)

 戦いが済んで表彰式へ移りました。史上まれな接戦を制した中江2東チームが優勝の表彰を受けました。
2位は寺崎町、3位は鶴田2南チームでした。



H26駅伝大会 (12)

 大会が終われば、これ・・・待ちに待った「豚汁」タイム、寒い日はこれが一番、日本に生まれてよかったと感じる瞬間です。創業からずっと継ぎ足して使っている秘伝のタレは使っていませんが、なかなかいい味に仕上がっています。
お腹を空かせた子供達が列を作ります。今日用意した豚汁は400人分、応援団も含め全員が子供会役員さんの心のこもった豚汁を完食しました。

焼き芋パーティー/るんるんクラブ

 12月6日(土)午前10時から桜・菊住・春日野学区合同子育てサロン「るんるんクラブ」は箱舟保育園の園庭をお借りして焼芋パーティーを開催しました。

 るんるんクラブは桜・菊住・春日野学区の民生主任児童委員の運営する子育てサロンが協働して開催する子育てサロン。毎年運動会と焼き芋パーティーを開催して子どもたちを喜ばせています。

 当初の計画は11月29日に開催予定でしたが、雨により12月6日に延期しましたが予想外の悪天候の中での開催となってしまいました。
 主任児童委員さんは水も滴るいい女性、しかし最近寒くてお肌の乾燥に悩まされているかもしれません、外で活動する女性に天が与えたご褒美と考え、恵みの水・・・いや、雨を十分頂いて下さい。・・・参加者には申し訳ありませんが。

 それでは焼き芋パーティーの会場へご案内・・・



H26焼き芋 (1)

 さあ、いらっしゃい・・・
 受付には学区内で1・2を争う美人民生主任児童委員(参考までに主任児童委員さんの定員は2名です)がお出迎え、主任児童委員さんは民生児童委員さんの中で主に赤ちゃんから子育て世代を支援しています。
 そのため比較的若い方が就任するケースが多いようです。(決して他の民生委員さんがご高齢であると言っているわけではありません、比べたら多少若いということです)



H26焼き芋 (2)

 お芋を焼き始めましたが、折悪しく雨が降り始めました。誰の心掛けが悪いのか知りませんが・・・いました学区で有名な”雨女”(個人情報保護のため氏名は伏せさせて頂きます)、雨は雪に変わって厳しい環境となりました。・・・以後”雪女”になるかもしれません。<(`^´)>  ~おー怖い。



H26焼き芋 (3)

 ここまで来たらもう引けません!雨ニモマケズ、そして雪ニモマケズ芋を焼いてしまいました。芋さえ焼けばパーティーの楽しさは悪天候にも負けることはありません。(*^^)v



H26焼き芋 (4)

 子供達は傘をさしたり、雨宿りをしたりで園庭で遊ぶことが出来ず残念でしたが、美味しそうに焼きたてのお芋を頬張っている様子を見てほっこりしました。

 悪天候となってしまいましたが、今年も焼芋パーティーを開催することが出来ました。
 参加して下さったチビッ子達と保護者の皆様、お手伝頂いたスタッフ、お疲れ様、有難うございました。延期で参加出来なくなっさた皆様には残念でした申し訳ありません。

 そして園庭を開放しご協力頂いた箱舟保育園の永津園長先生有難うございました。

桜コミセンの大掃除/桜コミセン運営委員会

 12月8日(月)午後1時30分より桜コミセン運営委員会は、コミセンを利用して頂いている文化教室や学区の各団体にご協力頂いて大掃除を行いました。

 コミセンは開館後26年になりますが、先輩達が大切に綺麗に使用して頂いたおかげで、美しさが保たれ今も気持ちよく利用することが出来ます。

 運営委員会では最近になり古くなり傷んだ和室の畳表・襖・障子等の張替えや、最新の折り畳み式会議机を導入して、気持ちよく利用して頂けるように努力しています。

 皆さんのコミセンをいつまでも美しく快適に利用する伝統を大切に伝える為、この度の大掃除を広く利用者へ呼びかけました。

 大掃除は午後1時30分からとなっていましたが、皆さんの関心が高く相当早く来て頂き掃除を始めた方もお見えになりました。お世辞ではありませんが、その姿は40年以上若返ったようにきびきびと動き回っていました。(やはりお世辞でしたか・・・) <(_ _)>

 それでは歓喜渦巻く大掃除現場へご案内・・・



H26コミセン大掃除 (1)

 玄関ホールの入口自動ドアや下駄箱の掃除を行っています。下駄箱は10月にカバーを取り外したのが功を奏し、利用も便利になったが、掃除も非常に楽になったと大好評。(^o^)



H26コミセン大掃除 (4)

 1階和室の掃除状況です。押し入れ内の整理整頓や、畳を硬絞りの雑巾で入念にふいていただきました。



H26コミセン大掃除 (3)

 1階物置では、消防団の移転に伴い物置に余裕が出来ましたので、この機会に皆さんに手伝ってもらい2階物置の収納ラックをここへ移動させ、各団体ごとに専用のスペースを確保しました。
 これで今迄2階の狭い物置へ、行事の度に重い道具を上げ下げすることが無くなり、能率よく準備作業が出来るようになります。!(^^)!



H26コミセン大掃除 (6)

 2階会議室の模様です。ガラス拭きや床の清掃の他、照明器具の清掃や点検を行っています。口の動き程滑らかには行きませんが、着実に進行しました。



H26コミセン大掃除 (7)

 会議室エアコンのフィルターの清掃です。ご高齢の皆さんは脚立を使って一生懸命エアコンカバーを外そうとしましたが・・・、外れません。<(`^´)>
 皆さんの時代と異なり便利な世の中になりました、リモコン1発、カバーとフィルターが下りてきて、脚立を使わなくても簡単に掃除が出来る様になっています。今年の夏に更新したばかりの新鋭機の驚くべき機能(それほどでもありませんが・・・)に皆さん仰天!これならフィルターの清掃も楽に行える。\(^o^)/



H26コミセン大掃除 (2)

 2階厨房と配膳室の清掃です。ここは女性の出番、食器棚から丁寧に食器を取り出し吹いて行きました。妙齢の女性はさすが若手と違って丁寧な仕事ぶりです。



H26コミセン大掃除 (5)

 コミセン駐車場では植栽の剪定や落葉の掃除及び花壇の草取りを行っています。丁寧な作業をして頂いていますが、ここは時々犬のウンコが放置されています。管理人さんが朝の掃除で見つけた場合は処理していますが、残っていたらゴメンナサイ。 <(_ _)>
 一部の愛犬家の皆さんウンコは放置しないようにお願いします。

 本日の大掃除に参加して頂いた方大変お疲れ様でした。明後日ごろに筋肉痛が出るかもしれませんが温かいお風呂へ入りトクホンでも貼ってご自愛ください。

桜学区連絡協議会・区政協力委員協議会議題12月号

  日  時  平成26年12月10日 (水) 午後7時
  場  所  桜コミセン2階会議室
  出席者  学区藤沢顧問、区政協力委員、学区連絡協議会各団体長

【再通知】
A.AED訓練について
   日時:12月13日(土)午前10時
   場所:桜コミセン1階和室
   参加者:桜本町1、寺崎町、鳥栖1西、鳥栖1東、鳥栖2西、鳥栖2東の子供会、
   第2回:1月17日(土)、第3回:2月14日(土)

B.名古屋学院COC事業協力について
  日時:12月21日(日)午前9時30分
  場所:桜コミセン 前回の成果発表と学生との交歓会
  参加者:公民会長、各団体長、子供

C.子供歴史講座の開催について
   第1回目:12月23日(火祝)午前10時より 桜コミセン集合
   第2回目:12月27日(土) 午前10時より 桜コミセン集合
 
D.学区新年会について(1月定例会)
   日時:1月10日(土)午後6時30分
   場所:まるはち(桜台1)℡823-0881
   会費:5,000円(当日持参)

【議題】
1.平成26年度南区学区年末夜警の実施
 【各学区への激励・巡視】
    12月25日(木) 午後8時05分(南区長、南警察署長他)     (黄帽・ベスト・防犯腕章)
                午後7時50分コミセン集合

2.平成26年度南区消防団年末特別消防警戒の実施
    12月25日(木) 午後7時50分(出発式:南消防署へ4名)    (消防団長他が対応)
 【各学区への激励・巡視】
    12月27日(土) 午後8時13分(消防第二課長)          (黄帽・ベスト・防火腕章) 
               午後8時消防団詰所集合
    12月28日(日) 午後9時22分(予防課長)             (黄帽・ベスト・防火腕章) 
               午後9時10分消防団詰所集合
    12月30日(火) 午後8時13分(消防副署長、連合会長)    (黄帽・ベスト・防火腕章)
               午後8時消防団詰所集合

3.都市美化功労者(団体)の推薦について
   推薦は12月15日(月)迄に区役所へ申請する。
   桜学区と春日野学区で活動する「みどりのまちづくり会」を推薦する。
    (南区で1団体の為、千鳥学区、白水学区の推薦団体との競合となる)

4.冬の青少年を守る運動について
   活動のリーフレットを配布します。
   活動のポスターを学区へ2枚配布しますので、コミセンへ掲示して下さい。

5.地域の世話焼き活動の実施状況について
   現在防犯委員会による下校パト活動、公民会・各団体・母交による0の日啓発活動
   PTAによる毎朝の交通安全、子供会の諸行事について活動報告書を区役所へ提出。

6.平成27年度成人式について
   日 時:1月12日(月・祝)午前10時30分開式。
   場 所:桜小学校 体育館。
   来 賓:区役所 岡崎主幹、藤沢学区顧問。
   支給品:学区記念品(シフォンケーキ)、区役所記念品(エコバッグ)1月8日に桜小へ納入。
   報 告:記念行事の報告を1月20日までに区役所へ報告。
   前日準備、当日役割等配布資料で確認。
    ※成人式で実施予定でした模擬選挙投票は総選挙始め各地方選挙が重なり、選管
      による支援が出来なくなりましたので平成28年成人式で実施します。

7.第6回支え合いまちづくり事業について
   日 時:1月24日(土)午後1時30分~午後4時
   場 所:南区役所2階 講堂
   内 容:第1部 上映会「命のことづけ」、第2部 講演会RSY浦野理事
   参 加:先着250名、会費無料

8.年末年始のごみ収集日のお知らせについて
   別配布資料により周知をお願いします。

9.地域支えあい活動フォーラム(地域福祉推進協議会研修)の開催について
   日 時:1月29日(木) 午後1時30分~午後4時
   場 所:吹上ホール メインホール
   参 加:学区福祉推進協の委員長・副委員長と民生委会長・副会長 


10.平成27年愛知県交通安全県民大会について
   日 時:1月14日(水)午後1時30分
   場 所:愛知県芸術文化センター大ホール
   参加者:学区委員長

11.平成27年名古屋市交通安全・生活安全市民大会について
   日 時:2月4日(水)午後1時30分
   場 所:名古屋市公会堂
   参加者:5名、委員長と鳥栖2西、桜台1絹村、中江1今泉、中江2仁木


【諸団体より】                                
  ・保健委員 環境事業所から年末ゴミ収集日のお知らせ (配布済み)
  ・消防団 消防団詰所の寄付のお礼と会計報告

【その他、配布資料】
  ・桜田中だより
  ・南警察HOT LINE
  ・セーフティマイタウン南ニュース


次回当番       鶴田一南 ・ 鶴田二北 ・ 鶴田二南 ・ 桜台東
次回定例会日時   1月 10 日(土) 午後6時30分  まるはち  

第1回 救急救命講習会/桜消防団

 12月13日(土)寒い日となりましたが、午前10時から桜消防団は、桜コミセンにおいて本年度第1回目のAED救急救命講習会を行いました。

 今日の講習会は、いたずら盛りの子供達の万一の事故による命を守ることや、保護者の親などの高齢者の救命などに役立つ様、これから幅広い活動を行う若い親子に学んで頂くことを目的として開催しました。

 本講習会は学区内の18町内を6町内づつ3回に分けて行います。1回目の今日は桜本町、寺崎町、鳥栖Ⅰ西・東、鳥栖2西・東の6町内を対象に公民会長さんと子供会会員さんに集まって頂きました。

 それでは講習会会場へご案内・・・



AED訓練1 (1)

 消防団の講師がパンフレットを作成し、AEDの操作訓練に先立ち倒れている人を発見したときから救急車へ渡すまでの手順とAED装置の操作順を説明しました。
 本パンフレットの裏面には本学区と近隣学区のAED設置し説明と場所の一覧表を添付しました。



AED訓練1 (2)

 桜学区森川委員長は「救急救命は一刻を争います、実際の現場に遭遇したときはパニックになります。訓練していても実際に人が倒れているとパニックに陥りますが、訓練を経験するほど次の行動が取り易くなり、救命の確立があがりますのでこの機会に是非多くの経験を積んで下さい」と挨拶されました。



AED訓練1 (3)

 桜消防団太田団長は「今日は長谷川副団長と木村部長が講師を務めます。出来る限り解り易く説明を行ないます。ただ救急救命はAED操作の習得だけではありません。設置場所が限られていたり、休日・夜間などは使用することが困難な場合も多いので、まず人を呼ぶ・救急車を呼ぶ等大きな声で助けを求めて下さい。」と挨拶されました。



AED訓練1 (5)

 今日の受講者は何故か若い人が多い(若い人をと募集したのです)ので説明役の消防団員もいつも以上に力が入ります。また説明も丁寧になるかもしれません。


AED訓練1 (4)

 若い人はいいですね、要求もしないのに本当に説明が丁寧になります。大丈夫時間はたっぷりありますから。



AED訓練1 (6)

 若い親子の共同作業で、AEDのガイドに沿ってパッドを装着しています。「これ位の位置かな?」「もう少し上よ」共通の話題で親子の会話も弾みます。



AED訓練1 (7)

 私は胸骨圧迫を行いますが、どれくらいの強さで・・・、「貴方の体重を乗せて毎分100回程度の速さで行って下さい」。「えっ、私の体重が軽く抑える力が弱いのか人形が黙っています。」「体重の事は良く解りませんが、人形に近づき腕を垂直になる様体重を乗せるとカチカチと音が出ますよ。」・・・講師の方も相手を傷つけない様対応に気を遣います。



AED訓練1 (8)

 電気の事なら僕に任せて、お母さんの戸惑いをよそにさすが天才児、自信を持って電極パッドを貼っているように見えます。



AED訓練1 (9)

 本日の教科書です。消防団藤井班長が得意のインターネット検索により、初心者にも解り易い解説書を見つけ、本日の教科書(1枚のパンフに取り纏め)としました。
教科書は倒れている人を発見した時から声掛け、人集め、胸骨圧迫からAED操作までが解り易く解説してあります。


AED訓練1 (10)

 裏面には桜学区と近隣学区のAED設置場所が一覧表に纏めてあります。

 講習後はAED操作訓練を含む講習全般について質疑応答を行いました。


 次回のAED講習会の開催要領

 2回目
   日時  平成27年1月17日(土)午前10時
   場所  桜コミセン1階和室
   参加  桜台1、桜台2北、東浦通、中江1、中江2、中江2東各町子ども会・公民会長

 3回目
   日時  平成27年2月14日(土)午前10時
   場所  桜コミセン1階和室
   参加  鶴田1北・南、鶴田2北・南、桜台西・東各町子ども会・公民会長
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター