配食サービス/桜学区民生児童委員

 3月2日(月)午前9時30分から、学区民生委員さんがコミセンに集まって来ました。今日はひな祭り・・・ではなく、お一人暮らしの高齢者のお宅まで昼食を届ける「配食サービス」を行う日です。

 配食サービスは、学区民生児童委員さんが行う高齢者福祉活動です。高齢化や障がい等により体力が低下して、ふれあいランチに来ることが出来ない方を主に、ランチを味わって頂こうと年1回限定ですが、民生委員さんが御高齢者のお宅までランチを届けるサービスを行っています。

 それではこのブログを見て頂ける貴方にだけ、秘密の配食サービスの全貌をお届けします・・・


  配食サービスa

 配食サービスのメニューは「チラシ寿司」、生もののため確実に当日のお昼にお受け取り頂けるよう、お申し込みされた方へ事前に案内状を配布しました。地域の史跡を紹介して、少しでも外へ出る気持ちになって頂きたいと、案内状を工夫しています。



H2703配食 (2)

 午前9時30分になりランチが桜コミセンに届きました。その数144個!今回のメニューはグルメの民生委員さんが値段と味を見極めた逸品で、桃の節句にちなみ鯛・ハマチ・マグロ・イカ・サーモンの5種類の刺身とアナゴに玉子・たらこと豪華な海鮮チラシ寿司となっています。


H2703配食 (3)

 民生委員の担当役員さんは、桜コミセンへ届けられた“チラシ寿司”を、各町内別の注文数に分け、引取に来た担当民生委員さんへ渡していきます。ランチ申込者にはこの豪華なランチを、桜学区会員限定200円の特別価格により提供しています。



H2703配食 (4)

 各町(地域)の民生委員さんは、早速徒歩や自転車により、担当地域のお一人住まいの御高齢者宅へ“チラシ寿司”を届け、最近体の調子はどう?何か気になることは?等、安否確認しながらお寿司を渡します。



H2703配食 (5)

 民生委員さんは地域の皆様にお目にかかることは少ないですが、町内にお住いのご高齢者等の安否確認や、高齢者サロン・子育てサロン運営などの福祉活動、福祉行政への橋渡しなど高齢者が安心して暮らせるための活動を行っています。

 地域は今後ますます高齢化が進みます。近くに住むご高齢者や障がい者が一層安心して暮らせるように、民生委員さんの活動を出来ることから近隣の人々が支援して頂くようお願いします。

 民生員さんご苦労様です。地域の福祉活動を宜しくお願いします。

南区区政協力委員協議会3月定例会

 3月4日(水)午前10時より南区役所3階大会議室において、南区区政協力委員協議会3月定例会が開催されました。

 会議には横田南区長の他に区役所各部署の責任者、南警察署長・南消防署長・南保健所長・南土木事務所長・南環境事業所長・南区社会福祉協議会等、行政各所と18学区の区政協力委員長が出席して行われました。

 それでは会議室へご案内します・・・



H2703区政協定例会議 (1)

 浅見議長は、本日は議案項目が多いので速やかな審議をお願いしますと開会挨拶を述べられ会議が始まりました。



H2703区政協定例会議 (2)

 横田南区長の挨拶です。「川崎の残忍な事件や、南区でも過去には中学生の自殺など少年の事件が発生しています。名古屋市でも学校・行政・地域が連携して対応する取り組みを始めています」。



H2703区政協定例会議 (3)

 [南警察署] 中村署長
1.川崎での少年の事件を受け警察としても学校・行政と連携して防止に努めます。
  2月の犯罪の特徴は、特に南区で自動車ナンバープレートの盗難が多発。防犯ねじなどで
  対策に努めて下さい。
  相変わらず自転車の盗難が多発、8割が無施錠です。鍵掛け出来れば2ロックをお願いします。
  交通事故では信号を無視して横断する高齢者の事故が多発、地域でも啓発活動など防止に
  ご協力願います。



H2703区政協定例会議 (4)

[南消防署] 丸山署長
2.今年に入り南区の火災件数が減少していますが、油断する事無く火災予防にご協力願います。



H2703区政協定例会議 (5) 

 [総務課] 吉戸課長 
3.平成27年度 南区総合防災訓練日が5月31日(日)と決定しました。
  避難活動訓練 道徳小学校
  水防工法訓練 天白川右岸平子橋付近
  災害時要援護者対策として簡易スロープを、区内各小中学校に1台を配備することになり、
  防災訓練に先駆け早速スロープの設置デモが行われました。

4.平成26年の南区人口動向について。

 [まちづくり推進室] 柴垣室長
5.第46回区政協力委員大会要望事項回答
  1)災害に強いまちづくりの推進について
    河川堤防の耐震対策・津波対策を始めとしたハード・ソフト対策を進めていく。
  2)快適でうるおいと活気のある生活環境づくりの促進
    高齢者の利用機会の多いコミセンのバリアフリー化や経年劣化対策・防犯対策を進めていく。
  3)安全で快適な道路環境の整備促進
    名鉄本線の高架をすすめていく。
  4)調和のとれた都市交通網の整備促進
    地下鉄南部線の整備の必要性について検討していく。

6.平成27年度区政協力委員の改選にかかる委嘱状伝達式について
   4月18日(土) 午前10時より南区役所3階大会議室において行う。

7.平成27年度の学区区政協力委員役員名簿と学区行事予定表を提出について。
   4月21日(火)までにまちづくり推進室へ提出。

8.学区区政協力委員会運営補助金等の申請と報告について。
   提出4月3日~16日の間で協議の予約すること。

9.平成27年度コミセン管理に関する年度協定書の提出について。
   3月20日(金)までにまちづくり推進室へ提出する。

10.コミセンでの営利目的行為禁止の特例事項について。

11.春の交通安全・生活安全市民運動について。
   交通安全市民運動 5月11日(月)~20日(水)までの期間
   生活安全市民運動 5月11日(月)~20日(水)までの期間

12.平成26年度防犯灯補助金の実績報告と請求について。
   3月31日(火)でにまちづくり推進室へ提出する。

13.平成27年度街頭犯罪抑止環境整備事業助成について。

14.都市美化功労日表彰団体の決定について。
   大生学区連絡協議会
   宝南学区連絡協議会
   白水学区連絡協議会

15.町を美しくする運動年間実施要領について。
   クリーンキャンペーンなごや2015  6月6日(土)

 [社会福祉協議会] 石黒事務局長
16.認知症高齢者を介護する家族支援事業について。
 

 4月定例会は4月21日(火) 午前9時30分  南区役所3階大会議室
                                        以上

第13回 趣味の作品展/南区老人クラブ

 3月3日(火)今日はひなまつり、女の子が健やかに育つよう願いを込めてお祝いをする日・・・ですが、健やかに育ち過ぎた人たちが、若かった“あの頃”を思い出し、南区役所の講堂において「第13回趣味の作品展」が開催されました。

 桜学区から、桜台クラブ、南部鶴友会、桜寿クラブ、北部鶴友会、中江若葉会の5団体のメンバーが手芸・書・絵画の素晴らしい作品を出展しました。

 会場ではお茶が振舞われ、何とお土産の手芸品の巾着袋が来場者にもれなく贈呈されました。

 それでは作品展会場へご案内・・・



H2703老人文化祭 (1)

 会場入り口近くの作品には妙齢の解説者が、妙齢の見学者へ解説?を行っていました。



H2703老人文化祭 (2)

 ここは人気スポット、大勢の人が見学に訪れていました。この若々しく見える人が軽妙な解説をする絵は裸婦・・・ではなく、机上に並ぶ長ーい絵、北海道の風景がたくさん書き込まれていました。絵のタイトルも「青春18切符の旅」と更に若さにあふれていました。



H2703老人文化祭 (3)

 ここは桜学区の出展コーナー、少し寂しいのか会場の高齢者がサクラとして人数を水増し?して、賑やかさを演出しました。桜学区にサクラが咲いたようです。



H2703老人文化祭 (4)

 しかし作品の出来栄えは見事です、可愛いサンタやセンスの良いパッチワーク等、何れも“齢”を感じさせない若々しい作品です。



H2703老人文化祭 (5)

 おやおや、元桜老人会会長のO氏が美熟女へ何やら言い寄っているようです。ダメですよ、こんなところで口説いては、えっ人形を見ているのですか。



H2703老人文化祭 (6)

 作品には長い人生経験が溶け込んでいます。会場には南区中の元気老人が鑑賞に訪れていて、高齢者が持つ独特の落着いた雰囲気(線香のにおいとは違います)が漂っています。


作品展は下記の日程で開催されていますので是非ご鑑賞を・・・

3月3日(火)午前9時~午後4時30分
3月4日(水)午前9時~午後4時30分
3月5日(木)午前9時~12時


第63回 桜田中学校卒業式/桜・菊住・春日野3学区交流会

 3月5日(木)午前9時20分より第63回 桜田中学校卒業式が体育館にて挙行されました。

 桜田中学校区は南区の東北端に位置する菊住小学校区、その南側の桜小学校区、更に南側の春日野小学校区の3小学校区で構成されています。
 今年の卒業生は、1~5組と特別支援学級の177名の生徒です。

 桜田中学校区である桜・菊住・春日野小学校校長、PTA会長、3学区連絡協議会の会長・副会長・団体長等が来賓として出席しましたので紹介します。



H27桜田卒業式 (1)

 桜田中学校の校門風景です。本日参加の保護者の多くは西門を使用しますので、静かな風景となっています。

 それでは卒業式の会場へご案内、携帯電話はマナーモードでお願いします。



H27桜田卒業式 (2)

 卒業生は在校生や参加者全員の拍手を受け、1組の生徒から順に入場してきました。
 卒業生全員が席に着いたところで、横井教頭先生から開会の辞があり、続いて国歌斉唱がありました。



H27桜田卒業式 (3)

 卒業証書授与です。各組ごとに担任の先生から名前を呼ばれた生徒が、一人ひとり井上校長先生から卒業証書を授与されていました。



H27桜田卒業式 (4)

 井上校長先生は式辞で卒業生に対し、皆さんは本日をもって義務教育を終了します。東日本大震災の被災者の復興への意欲、目標を持ちそれに向かい努力を続けることの大切さ、人への優しさ思いやりを持った大人へ、中学生活で学んだことを生かして成長して下さいと述べられました。



H27桜田卒業式 (5)

 PTA会長の藤沢さんは祝辞で、皆さん幅広く色々なことに挑戦して下さい。皆さんはまだ若い、万一失敗しても挽回できる時間は十分にあると共に、失敗から得られる教訓も貴重なものがあります。
 沢山の事を経験して見識を広げ、前を向いて積極的に行動できる人になって下さい。



H27桜田卒業式 (6)

 在校生代表による送辞です。
桜田中学に入学して様々な不安を持っていましたが、先輩の方々から色々指導頂いたお蔭で、中学校生活を楽しく送れたことに感謝します。
 また体育大会や文化祭で見せた、凄い団結力などが大いに参考になりました。先輩たちの残した良き文化を伝承していきます。



H27桜田卒業式 (7)

 卒業生代表の答辞です。
 在学中はつらいこと楽しいことが数多くありました。体育大会・文化祭等、数々の行事の企画や実行、友と協力して競ったこと、修学旅行や校外活動の失敗や楽しい思い出等沢山の事が思い浮かびます。
 卒業後も目標に向け前を向き進んでいきます。



H27桜田卒業式 (8)

 「♪年魚市(あゆち)の海の 跡どころ 田鶴の姿は 絶えぬれど・・・」卒業生と在校生が一緒に歌う最後の校歌です。



H27桜田卒業式 (9)

 卒業の歌「旅立ちの日に」
 卒業生全員が合唱しましたが、もういけませんここまで来ると卒業生の目には光るものが・・・、そして先生、来賓、保護者と我々方も熱いものがこみ上げてきました。

 我々の時代の「♪仰げば尊し わが師の恩・・・」意味は十分理解しますが、古い話で涙が記憶にありません。



H27桜田卒業式 (10)

H27桜田卒業式 (11)

 送別の歌「流れゆく雲を見つめて」
 在校生が卒業生の為に合唱しました。一生懸命に歌う姿を見るとやはり涙を誘います。

 かなり昔の「♪蛍の光 窓の雪・・・」、光は青色LEDの時代、蛍が非常に少なくなった現在イメージできませんが、心に残る良い歌でした。



H27桜田卒業式 (12)

 最後は卒業生から感謝の歌のお返し「大地鑽頌」を合唱して卒業式が閉式となりました。

 最近の桜田中学校は大きな声の挨拶など学校内が良い雰囲気となっています、卒業式についても生徒全員が凛として非常に厳粛な雰囲気の中で行われていました。

 生徒と先生方の信頼関係が現れた卒業式であったと感じました。卒業生はまた新たな困難が待っていると思いますが、今日の様に目標を見失うことなく前を向き進んで下さい。

 ガ・ン・バ・レ 桜田中学卒業生!


 - 番外編 -

 今日の桜田中学校の卒業式に3学区連絡協議会の会長始め役員・団体長が顔を揃えましたので、この機会に3学区合同の交流会を実施しました。



H27懇親会 (1)

 隣接学区で各学区行事へのお互いの招待による交流はしていますが、特に副会長さん団体長さんが3学区顔を突き合わせてお話しすることが少なかったため、卒業式後に食事を共にして懇談することにしたものです。



H27懇親会 (2)

 席は3学区がばらける様にしましたので、普段直接会話することが少ない他学区の副会長さんや団体長さんが近い距離で防災・防犯・交通安全活動、高齢者・子育て対策や地域の活性化に向けた取り組みなど、自学区の実情や問題点、改善点や進めたい事業などについて、本音で突っ込んだ話し合いができ、有益な交流会となりました。

名古屋シティマラソン チャレンジラン運営に参加

 3月7日(土)、3月8日(日)名古屋市、名古屋市教育委員会、名古屋市教育スポーツ協会、中日新聞社が主催して、ナゴヤシティマラソン2015が開催されました。

 3月7日(土)は、ナゴヤドーム敷地内特設コース1km周回で、チャレンジランが行われました。午前中9時30分スタートの「第1ウエーブ」参加と午後12時15分スタートの「第2ウエーブ」の2回開催され、併せて2,740人のランナーが参加しました。

 チャレンジランの最大のウリは、小学生以下(15歳以上の同伴者と一緒)でも参加でき、体力に応じ周回し45分以内でフィニッシュするものですが、フィニッシュがなごやウィメンズマラソンのゴールとなっていて、一流選手と同じゴールが使用出来ることです♥

 このチャレンジランの運営支援に桜学区からスポーツ推進委員が、2名参加(南区のスポーツ推進委員は午前中の「チャレンジラン」の参加賞配布係りに従事)しましたので紹介します。

 ナゴヤドームの中は「マラソンEXPO」が開催されており、バルーンなどで装飾され女性向けのランニングウエアー等スポーツ及び美容など関連のブースが出されで大変の賑わいでした。

 明日の「ウイメンズマラソン」が楽しみですね・・・。



H27 マラソンフェスタ(9)

 看板に負けない位可愛い子が、にっこり微笑んで案内看板を持って、大会会場へご案内・・・



H27 マラソンフェスタ(1)

 ナゴヤドーム2階デッキから従事場所へ移動する南区のスポーツ推進委員たち、いよいよ本番!頑張って役目を果たそう。気が引き締まります。



H27 マラソンフェスタ(2)

 受付を済ませたランナーに参加賞のTシャツを配付している南区スポーツ推進委員、サイズ・男女を間違えない様に・・・



H27 マラソンフェスタ(3)

 1周1キロのランニングコースを体力に応じ、周回するたくさんのランナー。
 適度なランニングは余分なお肉・・・いや、健康増進と美容効果が期待されます・・・、今年思うように走れなかった人は、更に練習を重ね来年もまた帰ってきてください。<(_ _)>



H27 マラソンフェスタ(4)

 ランナー完走の景品として用意されたリンゴのような味わいがする大量のバナナ、その名もバナップル!(ストレートな名前です)
 ここで一句 「ティファニーを 貰うつもりが バナップル」。



   H27 マラソンフェスタ(5)

 これが完走すると頂ける「完走証」。少しまぶしいですね。



H27 マラソンフェスタ(6)

 FINISHしたランナーに景品を手渡すスポーツ推進委員、賞品はティファニーのネックレス・・・ではなく例のバナナ、リンゴの香りがするやつです。



H27 マラソンフェスタ(7)

 FINISHしたランナーの順位に関係なく、まるでビクトリーロードを行く優勝ランナーへの様に一斉に大きな拍手を送る南区スポーツ推進委員。
 若い女性と子供に拍手が多くなる傾向はありますが止むを得ないようです。



H27 マラソンフェスタ(8)

 スタートしてから30分頃続々とFINISHするファミリーランナー、明日おこなわれる名古屋ウィメンズマラソンのゴールと全く同じで気持ちの良いものです♥(違うのはティファニーの賞品置場が無いところだけかもしれません。)

 参加したランナーの皆さんお疲れ祖までした。支援した南区はじめ各区のスポーツ推進委員の皆さん、ご苦労様でした。

平成26年度 緑のまちづくり会総会

 緑のまちづくり会は、桜学区と春日野学区が協力して進める「住みよいまち 誇りの持てるまち 美しいまちづくりをめざそう」を基本理念として緑化事業を行っている団体です。



記念樹チラシ

 平成27年度に活動する事業計画を策定するために、平成27年3月9日(月)午後6時から、「まるはち」2階客室において森川会長、成田副会長、加藤総務、近藤総務、熊沢総務、坂口広報、山本広報、伊藤会計、太田監査、鬼頭監査が出席して下記の要領で総会を開催しました。

1.本年度の活動予定
  A) 鯛取通街路樹のナンキンハゼ10~ 15本を桜に更新したい。
  B) 笠寺公園など学区内公園に桜を10本程度植樹したい。
  C) 桜の苗木の育成場所として笠寺公園の敷地内を提供して頂きたい。
  D) 南区役所より贈呈されたきんさんぎんさん桜苗木の植樹場所・里親等の検討をする。
    桜学区内にある鳥栖神明社に植樹済、引き続き鳥栖八剱社に植樹する。
  E) 毎月第1土曜日の8:00~ 9:00をメンテナンスの日と定めていたが、学区が行う
    「町を美しくする運動」に合せ毎月第3日曜日の8:00~ 9:00に変更し、周囲の
    清掃・手入れを行う。
  F) 学区内の学校・寺社へ、植樹場所提供の依頼を行う。
  G) 桜育成の為の春・夏・秋・冬の施肥や剪定、夏場の水やりを行う。
  H) 桜の木の害虫駆除を行う。
  I) 募金活動や記念樹募集を継続する。
  J) 桜本町の花壇に学区の花パンジー・サクラソウを植込みする。
  K) 桜の育成について知識・技術を習得し、年間を通して維持・管理する担い手となる
    「桜守の会」の活動・勉強会を継続する。
  L) 街路沿いの住宅・店舗への更なる理解と協力を得るため、今後の計画の説明・結果報告をする。
  M) 安全で住みよいまちづくりの為の、住民参加の啓蒙活動を行う。
  N) 「学区内桜1000本を目指す」構想を立ち上げる為の地域調査を行う。

2.順次遂行予定計画
  A) 日本三大桜「根尾谷:薄墨桜(岐阜)、山高神代桜(山梨)、三春滝桜(福島)
    を笠寺公園に集めたい。
  B) 南区の街路・遊歩道・公園・寺社などを桜で結ぶ回廊構想を推進したい。
  C) 幼木を育成する用地を確保したい。
  D) 「桜守の会Jの勉強会や実習を通じて人の育成を図る。
  E) 幼木の里親(学区内住人)を募集したい。

3.新年度の活動日程
  4月  桜の開花後の毛虫除去(近隣の人が毛虫を見たらすぐに連絡を頂く)。
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  5月  桜守り研修会、集中清掃、枝打ち、草取り、病害虫除去。
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  6月  第3日曜日清掃・メンテナンス
  7月  桜守り研修会 巡回点検、敷きワラ、水やり等。
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  8月  巡回点検、水やり。
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  9月  来期の植込み場所の調査・選定。
      第3日曜日清掃・メンテナンス
 10月  第3日曜日清掃・メンテナンス
 11月  役員会 (11/2植樹祭予定日を決定)
      桜守り研修会 施肥20袋
      第3日曜日清掃・メンテナンス
 12月  第3日曜日清掃・メンテナンス
  1月  桜本町交差点花壇 春の花植え
      最終日曜日 桜の事前植樹 植樹備品準備
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  2月  第1日曜日 植樹祭 必要資材・参加小学生への記念品準備
      第3日曜日清掃・メンテナンス
  3月  「さくら村便り」の発行 募金活動。
      総会の開催
      第3日曜日清掃・メンテナンス

 新年度も緑のまちづくり会は地域の美化活動を続けていきます。

桜学区連絡協議会・区政協力委員協議会議題3月号

  日 時  平成27年3月10日 (火) 午後7時
 場 所  桜コミセン2階会議室
 出席者  桜学区区政協力委員、学区連絡協議会各団体長、学区顧問、桜交番

【再通知】
A.南区シェイクアウト訓練の実施について
   日 時:3月11日(水) 午後2時頃(自分で決めて下さい)。
   場 所:今いる場所。
   要 領:各自で今いる場所で机等の下で頭・体を守り、しばらく動かない。

B.地域福祉推進協議会事業連絡会の開催について
   日 時:3月13日(金) 午前10時~11時30分。
   場 所:区役所 3階大会議室。
   要 領:助成金事務説明、学区委員長(推進協会長)と民生会長が出席する。

C.天白川アクティビティ(清掃活動)について
   日 時:3月15日(日) 9時15分集合 (9時30分~11時30分清掃活動)。
   場 所:赤坪公園へ集合 小雨決行。雨天の場合は7時30分までに連絡する。
   要 領:天白川堤防・河川敷の清掃ボランティア、参加者公民会長・団体長・消防団・子供会。

【議 題】
1.コミセン管理に関する年度協定書の提出について
   日 時:3月20日までに提出。
   場 所:区役所まちづくり推進室へ提出。
   要 領:コミセン運営委員長が指定用紙に必要事項を記入し提出。
       指定管理料の決算・予算関係書類は4月3日~16日に提出。

2.コミセンでの営利行為禁止について
  利用申し込みは昼間のみでコミセン管理人が対応します。
  1)職業として教室等を開催する、経営者や企業が実施する塾や教室。
  2)物品販売や有償の役務の提供。
  3)物品販売や受講料の伴わないものであっても企業が市民を対象に、その企業の
    営業活動に結び付く事柄について説明会や講習会を行うもの。

3.平成26年防犯灯補助金の実績報告書と補助金請求書について
   提出日時:3月25日までにコミセン提出。(学区全体を取纏め3月31日迄に区役所提出)。
   提出場所:コミセンへ提出。(3月分の領収書が遅れる場合も、報告書・請求書は提出)。
   注 意:電気料金の領収書が遅れた場合は、4月5日までにコミセンへ提出。

4.学区区政協力委員会等の運営補助金について
  1)区政協力委員会運営補助金等の本年度実績報告、来年度交付申請書を提出。
    日 時:4月3日~16日の期間 午前10時、午後1時30分、午後3時30分を選択。
    場 所:区役所まちづくり推進室。
    要 領:委員長と会計が区政協力委員会運営収支報告、領収書(原本)を提出し説明。
  2)安心・安全・快適なまちづくり運営補助金の本年度実績報告、来年度交付申請。
    日 時:4月3日~16日の期間 午前10時、午後1時30分、午後3時30分を選択。
    場 所:区役所まちづくり推進室。
    要 領:安心・安全・快適なまちづくり運営収支報告、領収書(原本)。

5.学区区政協力委員役員名簿と行事予定表の提出について
   日 時:4月21日までに。
   場 所:区役所まちづくり推進室へ提出。
   要 領:学区役員名簿(委員長、副委員長、会計、監査)及び定例会配布物数、
       学区の行事予定(学区担当職員出席可否)を報告。

6.春の交通安全テント基地の実施について
   日 時:5月12日(火) 午前10時。(雨天中止)。
   場 所:南区役所東側 公開空地  区役所前環状線沿。
   参 加:各学区区政協力委員や交通関係行政・団体。

7.春の交通事故防止街頭啓発活動の実施
  5月11日~20日まで春の交通安全市民運動が展開されます。
  重点事項は①高齢者交通安全、 ②子供と若者の交通安全、③自転車の安全利用の促進、
  ④全ての座席のシートベルト・チャイルドシート着用徹底、⑤飲酒運転の根絶、⑥違法駐車
  の追放。学区においては、下記要領で交通一斉大監視と啓発パトロールを行い運動に
  協力します。
   日 時:5月15日(金) 午前7時45分から8時15分、引続き違法駐車パトロール。
   場 所:学区内主要交差点で啓発活動、学区内道路を違法駐車パトロール。
   要 領:参加は公民会長・団体長・母親交通教室が、交差点で通学児童・高齢者への
       声掛け・指導、定例会で地域住民に対する正しいシートベルト・チャイルドシート
       着用の周知・徹底を図る。一斉大監視後に違法駐車パトロールを行う。

8.春の生活安全啓発活動の実施について
  5月11日~20日まで春の生活安全市民運動が展開されます。最近中江町で住宅侵入盗
  が発生しました。
  学区においては、下記要領で生活安全啓発キャンペーンと防犯パトロールを行います。 
   日 時:5月10日(日) 午前9時。
   場 所:桜田中学校グランド。
   要 領:生活安全キャンペーン:キックベースボール大会会場で参加者と応援者へ行う。
       防犯パトロール:自主防犯パトロール隊が発足、活動を全町内へ広げる。

9.クリーンキャンペーンについて
  日 時:6月6日(土) 午前10時。
  場 所:各町内の清掃担当集合場所へ集合。
   要 領:各町3名参加。トワイライトスクールにも呼び掛ける。地図の担当区域に基ずき
       各町主要道路の歩道部、植栽部を清掃。

10.認知症高齢者を介護する家族支援事業
   介護の悩みや不安を相談する家族教室、サロンを紹介。(北部いきいき支援センター)。


【配布資料】
 ・「セーフティマイタウン南ニュース」チラシ
 ・桜交番たより
 ・桜田中学たより
 ・平成27年度 年間行事予定表(案)について
  ・平成27年度 桜コミセン夜間管理当番表について
  ・平成27年度 定例会当番表について 
 ・南区介護マップ


【諸団体より】  
 ・民生委員会  5月にサロン「さくらカフェ」2周年記念を行いますので参加をお願いします。
 ・体育委員会  新年度の各町体育委員の名簿を4月定例会に提出をお願いします。
         当初、小学校の大規模補修により学区運動会を桜田中学に変更しましたが、
         補修がH28年度に変更になった関係上、小学校にて開催します。
         新年度のグランドゴルフクラブの部員を募集しますので町内へ広報願います。
 ・防犯委員会  下校班の退任者の補充と若返りにご協力願います。
 ・保健委員会  各町の保健委員の名簿を大至急提出して下さい。
 ・桜田中学校  入学式を4月7日(火)実施。午前9時までに応接室へ集合。

次回定例会当番   東浦通 ・ 中江一 ・ 中江二 ・ 中江二東
次回定例会日時   4月10日(金) 午後7時00分  桜コミュニティセンター

シェイクアウト訓練に遭遇/南区役所で

 3月11日・・・、そう、今日はあの東日本大震災の日、各メディアが大きく災害を取り上げています。
 南区では大災害の記憶を風化させない様に、南区役所が提唱してこの日に合わせシェイクアウト訓練が行われました。



H2703シェイクアウト (1)

 今日、桜コミセンの設備改修の打合せに区役所へ立ち寄ったところ、「本日 午後2時 南区シェイクアウト訓練を行います」の看板が1階玄関ホールに立てられていました。
 これは良い機会ということで区役所のシェイクアウト訓練の様子を見せて頂きました。(・・・狙って行って区役所の訓練状況をチェックしよう等とはこれっぽっちも思いません、たまたま訪問した時間が訓練とバッティングしただけです。)(-_-;)

 シェイクアウト訓練とは、地震から身を守るために2008年にアメリカで始まった新しい形の防災訓練です。今いるその場で「1:姿勢を低く、2:頭・体を保護して、3:揺れが収まるまで待って」の3つの避難行動を実施する、地震に対する一斉防災訓練です。

それでは訓練会場の様子をどうぞ・・・



H2703シェイクアウト (2)

 午後1時30分頃に3階のまちづくり推進室に到着し、打合せを行っていたところ、暫くしてシェイクアウト訓練を行いますのアナウンスが流れ、「♪ピロロ・ピロロ・・・と緊急地震速報が流れました。」



H2703シェイクアウト (3)

 区役所の皆さんは一斉に机の下へ身を隠しますが、運悪くこの方の電話が鳴って、一瞬避難遅れになったかもしれません可哀そうに、なんまんだぶ・南無阿弥陀仏・・・。<(`^´)>
 ダメよ~、ダメダメ、悲劇のヒロインとならない様に、実災害では逃げ足早く隠れて下さい。



H2703シェイクアウト (6)

 こちらの課の人は、ありのままで・・・ほぼ完璧に避難完了。ホワイトボードの中では「ミオーと雪ダルマ君」が、合格サインを出しています。さすが「民生子ども係」。
 常日頃から机の下の整理整頓と、適度な運動及びダイエットの成果か、机が小さかった人はいません。見事に身を隠す事が出来ました。子供達の手本になります。(^_^)v

 シェイクアウト訓練は、誰でもどこでも一人でも出来る地震災害の防災訓練です。
 訓練を重ねるほど、大地震の揺れによるものの落下等から身を守るために何をすべきかを判断し、突然の災害にパニックになることなく避難行動を取る事が出来るようになり、自分の命を救うことが出来ます。
 皆さんどしどし参加して、経験を重ねて下さい。自分の為ですよ。

平成26年度福祉推進協議会事務説明会

 3月13日(金)午前10時から区役所において南区社会福祉協議会が主催して、平成26年度福祉推進協議会事務説明会が開催され、桜学区福祉推進協議会から森川会長と佐藤副会長、民児協宮尾副会長が出席しましたので紹介します。

 地域福祉推進協議会は、小学校区単位を基本とした地域の各種団体が中心となり学区住民全体が力を合わせて、「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」を目指しています。 市内全小学校区265学区に設置されています。

 それでは説明会会場へご案内・・・



H2703推進協 (2)

 南区社会福祉協議会の浅見会長が体調不良の為欠席されましたので、石黒事務局長が開会の挨拶をされました。



H2703推進協 (3)

 夏目主事より助成金の事務処理について説明がありました。
 1)ふれあいネットワーク活動等見守り活動助成金について
   「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を目指し、地域で見守りが必要な人を、近隣のネット
   ワークを通して、日常的に見守り、助け合い、必要な福祉サービスにつなげていく活動です。
   助成金についての配分算出根拠の説明や事業の分類について詳細な説明がありました。

 2)ふれあい給食事業の助成金について
   コミュニティセンターなどに集い共に食事をして、おしゃべりや交流を楽しむ食事会が地域の
   ボランティアによって催されています。また会場にこられない方に対して配食をしている地域
   もあります。
   こちらの助成金についての配分算出根拠の説明や予算・決算書の作成法について詳細な
   説明がありました

 3)ボランティア保険について
   ボランティア活動を行う上で必要となる活動保険・行事保険保険について詳細な説明が
   ありました。



H2703推進協 (4)

 山根次長より事務連絡
 1)名古屋市福祉協議会福祉基金事業運営にかかる基本方針について。
   近年の寄付の減少や超低金利等による運用益の減少から、基金の取り崩しを行っており、
   厳しい財政事情がつついている為、減額を考えると共に先進的な取り組みに対する
   上乗せを行うなどの見直しを行う。

 2)平成27年度地域支えあい事業の新規実施学区の募集します。
   地域の高齢化が進んでいるので、桜学区として募集に応じることにしました。
   学区民生委員を始め各団体、各町内・組の協力を得て推進していきたいと考えます。

 3)福祉教育について
   桜学区としても地域支えあい活動・ふれあいネットワークづくりには、キーパーソン
   となる人が必要となります。
   この事業の推進のためには、町内会長さんにも福祉について、意識を高めて頂くことが
   大切となりますので学習会などを開催して、人を育てていくことを進めていかなければ
   なりません。

 4)DVD「高齢期は食べ盛り」を頂きましたので、民生児童委員会にて視聴してもらって、
   必要なら「ふれあいランチ」の際に上映することを考えます。



H2703推進協 (1)

 今日は全学区の地域福祉推進委員さんが一堂に会して有意義な説明会となりました。

桜グランドゴルフ練習日

 3月14日(土)全国的には北陸新幹線長野~金沢開業の日ですが、桜学区では午前9時から桜小学校のグランドにおいて、いつもの様にグランドゴルフクラブが練習を開始しました・・・が、今日は体育委員会長、グランドゴルフクラブ会長、副会長の首脳陣が揃って欠席。

 何せ役員は全員が鉄キチ!金沢まで出張したのかと思ったら、こっそり瑞穂グランドで名古屋市の大会に参加したらしいのですが、成績についてはいまだ音信不通です。
 しかしそこは歴史あるクラブです、ちゃんと留守役の御仁が抜かりなくことを進めました。

 それでは練習風景をご覧ください・・・



h2703GG練習 (1)

 練習は準備運動としてまずラジオ体操(・・・真面目でしょう)からということで、カセットテープ(・・・時代を感じるでしょう)から流れるラジオ体操第1(・・・懐かしいでしょう)に合せ、皆さん体操を始めました。会長がいなくても抜かりはありません。



h2703GG練習 (2)

 体操が終われば、1日限りの会長代行がブリーフ(男物のパンツではありません)ミーティング、何せ70歳オーバーの高齢者クラブ、長い話は始めの方の記憶が無くなってしまいますので、今日の練習要点を手短に説明しました。



h2703GG練習 (3)

 各コースへ移動し早速スタート、ティーショットを打ちますが、遠くで見れば若々しく良いフォームです。これで何故スコアが伸びないか不思議でたまりません。



h2703GG練習 (4)

 ゴールまで残り5m、少し残してしまいました。ナイスアプローチだったのですが、歳のせいにはしたくないのですが、前ゴールのナイスアプローチを忘れてしまい、距離感がつかめずに今回は無情にも裏口から出ていきました。・・・これがスコアの伸びない原因かも。



h2703GG練習 (6)

 気を取り直してティーショット!この方の目は既にゴールに入っています。本当はボールが入らなければなりませんが、気持ちと眼だけがお先にゴールしているようです。・・・これも原因か。



h2703GG練習 (5)

 ボールは危うくOBになるところぎりぎりでストップ、「しめた」と思って打ったのですが、思いが強くかなり行き過ぎてしまいました。返しも外して結局OBと同じになりました。やっぱり問題はアプローチのようです。



 h2703GG練習 (7)

 スコアはとっくにあきらめている同組に男のいない”女子5人グループ”に撮ってくれと強要されました。KARAとか東京女子流、ももいろクローバ(それも5~60年後の)等の若い芸能人をイメージしたいのですが、隔たりが大きく大変苦しい写真となりました。
 このグループの近くへ行った私のチョンボ、抜かってしまいました。


- またも番外編 -


   h2703GG練習 (8)

 今日の南ホームニュースに桜学区の紹介記事が載りました。「閑静な住宅街と桜並木 地域に愛着持てる活動」、いいフレーズです。記事には載りませんでしたが、グランドゴルフクラブの皆さんの楽しそうな活動全てが地域愛に満ちています。

 またこの他に民児協の高齢者サロン・独居高齢者へのふれあいランチ・元気教室、体育委員会の運動会・町内対抗のグランドゴルフ・インデアカ大会、子ども会のキックベース、駅伝大会、合作画コンクール、コミセン運営委員会の各種講座・教室・文化祭や消防団の救急救命訓練・防災訓練や各町が行う秋祭り・盆踊り、地域スポーツ等多くの活動を行っています。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター