コミセン運営委員会議題 8月号

  日 時 平成27年8月31日(月)午後2時
  場 所 桜コミセン1階和室
  出席者 運営委員 森川、加藤、石川、寺田
      管 理 人  近藤、今泉、細川、藤井、尾崎、麻原

1.高齢者(認知)サロンの開設(会場貸与)について
  1)学区で新たに高齢者(認知)向けのサロンについて、担当するボランティアの目途
    が立ちましたのでサロンを10月に開設する計画です。
  2)開催日などでボランティアさんから色々な意見(サービス方式・教室方式・男性
    サロン等)を頂いていますので、利用や運営状況を見ながらボランティアさんと
    話し合い充実させていきます。
  3)ボランティアさんについては現在1組にお願いしていますが、運営状況によっては
    更に募集する考えです。運営しながらボランティア間の調整や、サービス内容を
    検討し徐々に充実させていきます
  4)場所はコミセン1階和室で毎月第1木曜日を計画します。とりあえず梅の間だけに
    2階会議室の古い机と椅子、桜の間に座卓2台を配置して開設し、利用状況を見る
    ことにしますが、継続の目途が立てば認知カフェ助成制度の適用を申請し備品
    の購入を行います。

2.第2回 子供会救急救命・初期消火訓練について
   下記の要領で桜消防団が指導して救急救命・初期消火訓練がありますのでコミセン
   2階会議室及び駐車場の確保をお願いします。
     日 時  9月6日(日)午前10時~12時頃
     場 所  コミセン2階会議室、コミセン駐車場
     要 領  救急救命・AED操作訓練、消火器を使用した初期消火訓練
     参 加  桜台1、桜台2北、東浦通、中江1、中江2、中江2東子供会
       (※この日は星崎小学校で南区総合防災訓練がありますので、消防団長と
        学区委員長はこちらへ参加しています。)

3.第2回学区文化祭について
  文化祭を開催します。今年の特別テーマは「地域の歴史」として、桜小学校に保管され
  ている土器や、各所・各人が所蔵している地域の昔の写真や資料についても出展をお
  願いし、開催要領は下記の通りです。
  1)文化祭の開催要領について。
    文化祭日時 9月20日(日)~9月22日(火・祝) 午前9時30分~午後8時。
    開催場所  コミセン全館。       (22日最終日のみ午後3時終了)
  2)出展作品の受付けについて。
    受付期間  9月1日(火)~9月15日(火)の午前10時~午後5時まで
    展示作品  一人2点まで、(油絵は概ね30号(90cm)まで)
    保管場所  受付けた作品の保管は談話室か1階物置とします。
  3)会場の準備について。
    準備期間  9月19日(土)午後1時コミセンに集合し作業開始とします。
    作業内容  作品の仕分け及び展示・配置
    参 加 者  学区役員、コミセン管理人、支援者
  4)当日の担当
    会場の警備・案内  コミセン管理人・支援者
    湯茶の接待  女性会
  5)特別出展品  桜小学校が保管する土器数点(ガラスケースに入れ展示する)

4.コミセン設備の更新について
  2階調理室の瞬間ガス湯沸かし器が故障しました。機器の基盤の修理(約2万円)・更新
  (約3.5万円)の見積りを取り比較検討しましたが、設備後20数年が経過して老朽化が
  かなり進んでいること、ガス取り扱いの安全性を考慮して更新することにしました。

5.コミセン管理人さんへ依頼するボランティアコーディネーター業務の説明について
  “おたっしゃかねプロジェクト”(地域支えあい事業)は、10月から生活支援ボランティア
  団体の登録と活動が始まります。管理人さんへお願いするコーディネーター業務は下記
  の要領です。
  1)ボランティアコーディネーター業務
    業務内容の説明と、活動報告など事務処理の方法について南区社会福祉協議会
    の担当者から説明を行ないます。
    登録を予定するボランティアグループは、子育て・高齢者サロン関係者、ランチ
    関係者、見守り関係者でスタートし、活動依頼・内容等を検討して充実を図って
    いきます。
  2)ボランティア活動報告書と集計表については、南区社協がエクセルにより便利な
    集計表を作成してくれましたので、利用方法の説明を受けることとします。
  3)生活支援の依頼については、当面可能なものから受付けや連絡・作業の依頼 
    をお願いします。
     ※南区社協が作成したチラシを配布して学区内へ周知を図ります。

南区区政協力委員協議会9月定例会

 9月3日(木)午前10時より南区役所2階講堂において、南区区政協力委員協議会9月定例会が開催されました。

 会議には南区役所横田区長の他に区役所各部署の責任者、南警察署長・南消防署長・上下水道局港営業所長・南保健所長・南土木事務所長・南環境事業所長・南区社会福祉協議会等、行政各所と18学区の区政協力委員長が出席して行われました。



H2709区政定例会 (1)

 浅見議長の開会挨拶です。
猛暑の次は長雨と異常な天候が続きましたが、みなさんお変わりなくご活躍のことご苦労様です。



H2709区政定例会 (2)

 横田区長は、各学区の皆様の活動により夏祭り、盆踊りが盛大に開催され地域の交流が図られましたとお礼を述べられました。

 防災関係では星崎学区が「地域防災計画モデル地区」に選ばれました。また9月6日には南区の総合防災訓練が星崎小学校で開催されます。小学生や地域の人ばかりでなく、災害救助地区本部の訓練もしっかり行って災害への備えをしたいと挨拶されました。



[関係局連絡事項]
 ・地域活動おうえんフォーラム
   総務局(新しい住民自治制度準備等) 成田 英樹参事が説明されました。
    開催日時 平成27年10月20日(火) 午後1時30分。
    開催場所 中区役所ホール。
    開催内容 地域活動における地域課題の解決について他。


 【 議 題 】
[南警察署]
 1.南区の学区別犯罪・交通事故発生状況
  1) 刑法犯発生件数が先月より増加。
  2) 車上狙い・部品ねらいが多発。
  3) 自転車盗が増加、無施錠による被害が過半数を超える。

[南消防署]
 2 南区消防統計等
 3 高齢者世帯等の防火防災指導【お知らせ】
  1) 消防職員が高齢者世帯を訪問して、防火防災のアドバイスを行う。
  2) 期間は9月1日(火)~平成28年2月29日(月)
  3) 8月21日現在で76歳となる高齢者がいる世帯を対象とする。
  4) 平成26年度に「あんしん電話」を設置した世帯。

[まちづくり推進室]
  4 区政協力委員兼災害対策委員の年齢制限【お知らせ】
  1) 新任・再任を問わず委嘱時において80歳未満とする。
  2) 任期中に80歳に達しても任期満了までは解職しない。

 5 第47回 名古屋市区政協力委員大会【お知らせ】
  本大会は区政協力委員の活動を高めると共に長年在職された委員の表彰を行う。
   開催日時 平成27年11月10日(火) 午後2時。
   開催場所 名古屋市公会堂 大ホール。
   参 加 者 名古屋市区政協力委員とその関係者。

 6 秋の交通安全・生活安全市民運動【依頼及び配布】
  1) 交通安全・生活安全二ュ―ス2015秋号。
  2) 交通事故防止街頭啓発活動(県内一斉大監視) 9月25日 午前7時45分。
  3) 秋の交通安全テント基地(白水学区)。
  4) 秋の生活安全パトロール。

 7 平成28年愛知県交通安全県民大会における民間街頭活動協力者表彰の候補者推薦
  桜学区から母親交通教室室長の野崎さんを推薦しました。
  表彰予定は平成28年1月21日の愛知県交通安全県民大会にて。

 8 平成27年度 コミュニティ交流会【依頼】
  今年は防犯をテーマに交流会を開催します。
   開催日時 平成27年11月30日(月) 午後2時。
   開催場所 南区役所講堂。
   講習内容 警察の講話、学区間の意見交換、自転車の講習制度など
   参 加 者 各学区2名程度。

 9 南区区民まつり 区民スポーツフェスティバルの出場選手の選出および選手係従事者の選出【依頼】
   区民まつり開催日 11月8日(日)
   出場選手 10月5日(月)までに名簿提出
   選手係従事者2名 10月5日(月)までに名簿提出

10 平成27年度 南区女性芸能まつり【お知らせ】
   開催日時 9月30日(水) 午後1時
   開催場所 南文化小劇場

[福祉課]
11 平成27年度 敬老関係行事【お知らせ】
   桜学区は9月21日(月)に町内会長・民生委員さんが敬老者宅を訪問して敬老祝い品
   を贈呈する。

[保健所]
12 子宮頸がん予防接種調査【お知らせ】
  子宮頸がん予防接種(受けていない人も)についての実態調査を行う。
  対象は平成6年4月2日~平成13年4月1日生まれの女性が対象です。
  調査方法は対象者に調査票を郵送し記入後に返送する方式とする。

[環境事業所]
13 スプレー缶類の排出方法【お知らせ】
  最近スプレー缶の空缶への穴あけで火災などの事故が発生しています。
  1) 完全に使い切って出して下さい。
  2) 火の気のない屋外で穴をあけて下さい。
  3) 可燃ごみの日に資源袋か半透明・透明な袋に入れ出して下さい。

[土木事務所]
14 曽池の池干し【お知らせ】
  山田署長より呼続公園の曽池の悪臭低減など環境改善の為の池干しについて説明
  がありました。
   日時 10月25日(日) 午前9時
   当日の行事 曽池に住む生物の環境学習会、魚とのふれあい、スケッチ展などを行う。

15 山崎川耐震対策工事の概要【お知らせ】
  南土木事務所より平成27年度の工事予定場所と工事用利用の説明がありました。

[社会福祉協議会]
16_学区敬老事業助成金交付申請【依頼】
  本日学区敬老事業助成金を受領しました。この助成金は「赤い羽根共同募金」の配分金
  から学区の敬老事業に対し助成されます。

17 平成27年度下半期認知症高齢者を介護する家族支援事業【依頼】
  南北いきいき支援センターが開催する教室やサロンの開催日の連絡がありました。

その他
 ・防災講演会 10月15日(木)午後7時 大生小学校体育館
 ・第57回市民スポーツ祭の結果  区対抗の部で南区は堂々の3位となりました。
 ・趣味の園芸展 9月30日(水)~10月1日(木)午前10時 南区役所講堂。
 ・大同特殊鋼「秋の祭典」への障がい者の参加について 
   日時9月13日(日)午前9時30分 大同特殊鋼星崎工場。

平成27年度 南区総合防災訓練

 9月6日(日)大地震による災害発生を想定して、名古屋市一斉に「なごや市民総ぐるみ防災訓練」が実施されました。本日はあいにくの天候となりましたが、星崎学区関係者の奮闘をお伝えします。

 南区においても午前9時30分から星崎小学校において、星崎学区の住民、市議会・県議会の公職者、各学区の区政協力委員長・消防団長や南消防署・南警察、防災協力企業や南災害ボランティアネットワークなどの防災関係機関の協力参加のもとに平成27年度 南区総合防災訓練が行われました。

 本日は星崎学区住民による避難訓練や防災訓練と並行して、星崎小学校においても児童に防災教室や防災講話が開催されています。

 学区住民はお住まいの地域から避難所である星崎小学校まで津波避難訓練を行った後に、津波避難ビルとなっている北校舎の避難階段を上り、屋上の避難場所までの避難と体育館において様々な防災訓練を体験しました。

 それでは防災訓練の会場へご案内します・・・



H2709南区防災訓練 (1)

 小学校の北校舎に設けられた津波避難階段を昇降する訓練です。大勢の地域住民の方が体験をしていました。



H2709南区防災訓練 (2)

 校舎の屋上です。幸いこの頃までは雨がほとんど気にならない程度でしたので、皆さんは屋上の避難スペースを確認し、ご近所の方と避難についてお話しされたようです。



H2709南区防災訓練 (3)

 一方体育館の横では女性会の方達による炊出しが行われていました。ハイゼックスを使った炊き出しは慣れたもの、お米を美味しく食べられるコツを心得ておられます。

 空模様が怪しかったのですが、やはり雨が落ちて来ました。この時点で屋外訓練は体育館内に変更されました。屋外のテントや道路復旧訓練用の樹木なども設置されていましたが、あえなく撤去となりました。



H2709南区防災訓練a

 体育館の中は大変なことになっていました。大勢の集まった町内の避難者により満員状態です。
そんな中避難所の開設運営訓練、福祉避難所移送訓練、救援物資搬送訓練、保健救護スペースの確保やボランティア受付演習、最後は仮設トイレの設置訓練まで実施され、狭い体育館内は人と訓練用の器具で一杯になりました。



H2709南区防災訓練 (6)

 こちらは名古屋みなみ災害ボランティアグループによる救急救命訓練や応急手当の訓練会場、大勢の人達が熱心に実技訓練を受けていました。



H2709南区防災訓練 (4)

 南区社会福祉協議会は、災害時に支援を行うボランティアの人達の活動紹介や申し込み手続きなど、参加者に対して災害ボランティアの受付演習を行いました。



H2709南区防災訓練 (7)

 災害用仮設トイレの組立を避難者が協働で行っています。避難所で一番最初に必要となるのはトイレ、食料より切実な問題となりますので、しっかり訓練を行っています。



H2709南区防災訓練 (8)

 防災訓練が終了して講評を行いましたが、この頃雨が激しく降りだし、体育館の屋根を叩く雨音が館内に聞こえました。雨音に負けずに丸山南消防署長の声が大きくなりました。

 何しろ河村市長からのメッセージ伝えている最中です、皆さんに良く伝わる様に雨の音に負けない位大きな声を出さなければならなかったようです。



H2709南区防災訓練 (9)

 横田南区長は、小学校の防災教室を含めた本日の様々な訓練について講評され、訓練を通じて地域の絆と防災力を更に高めて下さいと述べられました。

第2回子供会救急救命訓練・初期消火訓練

9月6日(日)10時から桜消防団は、子供会世帯を対象に桜コミセンにおいて救急救命訓練(胸骨圧迫とAED)と初期消火訓練を実施しました。

 本日はこれから桜学区の主力になるであろう若い世代に、防災について学んで頂こうと救急救命と初期消火について、6月7日に続き今年度第2回目となる訓練を行いました。

 今日の参加者は桜台1・桜台2北・東浦通り・中江1・中江2・中江2東の6町内の子供会世帯30名と桜消防団13名、学区加藤副委員長と石川副委員長が参加しました。

 今日は南区の総合防災訓練が星崎小学校で開催されており、学区委員長と消防団長が出席していますが、留守を預かる地元では学区副委員長・消防団副団長が指導し市民総ぐるみ防災訓練に協賛して、防災訓練のうち救急救命訓練と初期消火訓練を行いました。

 それでは桜コミセンの会場へご案内・・・



H2709AED訓練 (1)

 集まった参加者に加藤学区副委員長が開会挨拶。救急救命訓練は万一の時にも落ち着いて救命活動を行うのに必要な知識です、是非習得して備えて頂きたいと述べられました。



H2709AED訓練 (2)

 続いて桜消防団長谷川副団長の挨拶、特に色々な災害に遭い易い小さい子供さんを持つ家庭は、この機会に是非習得して下さい。



H2709AED訓練 (3)

 救急救命訓練の実技訓練に先立ち訓練用ビデオにより事前に救急救命について学習しました。参加者にこれから何をどうするかが良く解り、予備知識の習得と不安の解消になった様です。



H2709AED訓練 (4)

 いよいよ救急救命訓練の胸骨圧迫(心臓マッサージ)による救急救命訓練です。再度消防団員が説明しましたが、(ビデオを)見るのとやるのは大違い、参加者は戸惑いを隠せません。



H2709AED訓練 (6)

 そうそう、腕を垂直にして体重をかけ1、2、3・・・1分間に100回位のピッチで胸骨圧迫、生身の人が倒れているとパニックになりますが、実体験がものをいいますので数多く経験して慣れることが大切です。



H2709AED訓練 (5)

 続いてAEDを操作する救急救命訓練ですが、更に不安が増幅しました。見慣れない機械、音声説明に従ってパッドを貼り、周りに注意を喚起して電気ショックを与えますが頭がパニックになりそうです。これについても数多く経験することが重要です。



H2709AED訓練 (7)

 救急救命訓練が済めば初期消火訓練・・・だったのですが、生憎雨が激しくなり屋外で消火器を使っての訓練が出来なくなりましたので、急遽屋内で消火器と三角バケツとただのバケツを使って特徴を説明することになりました。
 特に三角バケツは始めてみる方が多く、なぜこんな形をしているかと質問が相次ぎました。

 長谷川副団長はただのバケツが一発勝負になってしまうのに対し、三角バケツでは内部の構造が、何度も水を掛けることが出来る様になっており、的確に火元に水を掛けることが出来ると説明されました。

 本当は三角バケツで実際に水を掛け実体験して頂きたかったのですが、天候には勝てませんのでいつか機会を設けたいと思います。

 次回の第3回子供会救急救命訓練・初期消火訓練は下記の要領で行います。
   日 時  11月29日(日)午前10時から行います。
   場 所  桜コミセン2階会議室及び駐車場
   参 加  鶴田1北、鶴田1南、鶴田2北、鶴田2南、桜台東、桜台西子供会

ふれあいランチ 9月号/桜学区民生児童委員

 9月7日(月)12時から桜コミセンにおいて、桜学区民生児童委員は、ふれあいランチを開催しました。

 今日も朝から雨が降ったり止んだりのはっきりしない日が続きますが、民生委員さんは昨日中に材料の買い付けを済まし、9時にはコミセンへ集合して、本日のランチ「夏バテ回復カレー」の支度に取り掛かりました。

 今日はランチ後「ナルミーモ」のオカリナ演奏会が計画されているようで、それも楽しみとなっています。

 ナルミーモは緑生涯学習センターを拠点に活動するオカリナ演奏グループ、桜学区にお住まいの久野さんのご縁で今年もふれあいランチ会場で演奏して頂くことになりました。

 また南区社会福祉協議会から学区担当の中島主事と、学区顧問の藤沢市議会議長にも参加して頂いて、華やかで賑やかなランチタイムとなりました。

 それではふれあいランチ会場へご案内・・・



H2709ランチ (1)

 桜ランチは心を込めた手作りランチ、秘伝のレシピによりすべてを手作りしています。御高齢者のお口に合うように優しく味付けされているようです。



H2709ランチ (2)

 今日のメニューはチキンカレー、鶏肉を使って余分な脂肪を押えたヘルシーなカレーとなっています。また副食に海藻サラダを合わせ、健康的なランチをイメージしました。



H2709ランチ (3)

 これが「夏バテ回復カレー」、フライの様に口の中で暴れない様に、小麦粉を使い柔らかく焼いた鶏肉を乗せたカレーライスと海藻サラダ及び梨と巨峰のデザートです。



H2709ランチ (4)

 楽しいランチが始まりました。今日も大勢の御高齢者が世間話を楽しみながら美味しそうに食べています。



H2709ランチ (5)

 ここで参加していた学区顧問の藤沢市議会議長は会場の高齢者へメッセージ、世間は「少子高齢化」が問題であると伝えていますが、少子化が問題であって高齢化は健康であれば何も気にすることはありません。元気に地域での暮らしを楽しんで下さい。(*^^)v

 今日はインターンシップの学生が一緒です、先生がここで挨拶をと突然話を振ります・・・さあ困った学生さん。社会に出たら様々な対応力が必要になる、今からそのスキルを磨いておくように・・・と先生の厳しい教えです。<(`^´)>



H2709ランチ (6)

 南区社会福祉協議会の中島主事の挨拶、御高齢者をサポートするボランティアの皆さんに、活動の仕方やボランティアポイントについて説明に来ました。



H2709ランチ (7)

 今年もオカリナ演奏グループ「ナルミーモ」が来て下さいました。今年は総勢12名!素晴らしい演奏を聴くことが出来ました。

 最初は「♪あした浜辺を さまよえば・・・」そう、浜辺の歌、続いて「♪汽車の窓からハンケチ振れば 牧場の乙女が 花束投げる・・・」高原列車は行くです、かなり昔の歌と思いましたが、歌詞カードを貰って歌えば一昔前の歌声喫茶です。何故かスラスラと唄えてしまいました。



H2709ランチa

 即席の音楽楽器講座です。オカリナの種類について説明があり、大きなオカリナから小さなオカリナまでを実際に吹いて音の違いを説明してくれました。

 また土を焼いて作られた楽器から出される暖かな音色と、金管楽器との違いについても詳しく話して頂きました。

 幸せなら手をたたこう、川の流れのようにと続き最後は「♪兎追いし彼の山 小鮒釣りし 彼の川・・・」ふるさとをみんなで歌って演奏会は終了しました。



H2709ランチ (8)

 恒例のお誕生会の時間となりました。9、10月生まれの人が花束をプレゼントされました。今日は「ナルミーモ」のバックミュージック付の豪華なセレモニーとなりました。



H2709ランチ (9)

 最後は「ナルミーモ」の皆さんへ、本日の演奏に対して民生委員から感謝の気持ちとして、心ばかりの花束を贈呈しました。



H2709ランチ (10)

 全ての行事が終了して後片付けが済んだ後に、南区社会福祉協議会の中島主事から、10月から活動するボランティアの皆さんに活動報告とボランティアポイントについて説明がありました。

 地域の人がご近所の高齢者への見守り・生活支援を行って、高齢者が住み慣れた地域で元気に暮らすためのボランティア活動によろしくご協力をお願いします。


    次回のふれあいランチの予定

    日 時  11月2日(月)12時より
    場 所  桜コミセン
    参 加  独居の高齢者、
    メニュー 秘密ですお楽しみに

第2回地区防災計画モデル活動推進会議/星崎学区

 9月7日(土)午後7時より星崎公民館において、星崎学区防災安心まちづくり委員会が主催して、第2回地区防災計画モデル活動推進会議が開催されました。

 今後学区が推進する防災・減災計画の参考にする為、先進学区の取組を見させて頂いて、活動の参考にしようと会議に出席させて頂きましたので紹介します。

 本日の会議には星崎学区の委員・消防団員と、学区顧問の横井市会議員、名古屋市防災危機管理局、南区役所防災担当部署、南消防署防災担当、特定非営利活動法人DoChubu、近隣学区区政協力委員長等が出席して行われました。

 それではさっそく推進会議の会場へご案内・・・



H2709防災モデル地区 (2)

 本会議の司会進行を務める星崎消防団早川団長は、地区防災計画モデル活動を推進する期間・前提となる災害に対する課題を把握したうえで、想定される災害に対して対策を検討し、計画案を作成することを目的としますので活発な議論をお願いしますと挨拶されました。



H2709防災モデル地区 (1)

 星崎学区荒川委員長は、皆さんの住むそれぞれの地域に対応した課題を良く検討して出して下さい。大災害の初期段階は行政の支援は期待できないと考えますので、自分達の命は自分達で守ることを前提にして課題への取組みをお願いしますと挨拶されました。



H2709防災モデル地区 (3)

 続いて南区役所防災担当中野主査が、「星崎学区の災害リスクについて」と題して、土地の成り立ち・過去の災害から学ぶこと・災害への対策について講演を行いました。この日のために作成したであろう防災資料星崎バージョンの配布資料は何と全頁フルカラー!で見易く解り易く作成されており、この活動に対する南区役所の並々ならぬ期待が表れています。
 
 1)南区の特徴
   まず古地図を使って南区の(地理的な成立ち)特徴を説明されました。弥生時代の
   地形から近代の干拓が行われた様子が紹介されました。

 2)災害の歴史
   次に災害の歴史と星崎学区の被害を過去の伊勢湾台風や東海豪雨の資料を
   基に説明されました。

   大きな災害となった原因は気象条件の不運な重なり、地理的な特性や当時の
   防災体制の不十分さについて説明されました。

   また記憶に新しい東海豪雨など、集中豪雨の様子やそれにより引き起こされる
   内水氾濫や洪水等浸水発生のメカニズムを説明されました。

   やはり最後は地震です。阪神淡路大震災や東日本大震災の概要説明と名古屋市
   が発表した被害想定について説明されました。

   地震・液状化・津波等による被害状況・範囲をハザードマップを活用し理解した
   うえで様々な対策を考えて下さい。直ぐに出来ないものもありますが、出来るもの
   から実施していかなければなりません。

 3)大規模災害から生き抜くために
   津波に対する備えは、正確な情報の収集と外出中の避難先や避難の方法・場所を
   普段から考えておくことが重要です。

   強い揺れに対する対策として、家の耐震化と共に家具の固定や揺れから身を守る
   方法を知っておく必要があります。

   大規模災害から生き抜くためには、過去の災害の状況や原因を知り対策を立てた
   うえで地域内での助け合いが必要で、その為にも日頃から助け合いの仕組み作り
   が大切となります。



H2709防災モデル地区

 この後のフリートーキング方式の質疑応答では、インフラの整備状況の確認、津波対策・地震対策・あるいは火災対策か、活動目的を一致させる必要がある等、熱のこもったやりとりが展開され、皆さんの熱意と真剣さが伝わって来ました。

 皆さんの熱意と専門的で鋭い質問(災害への不安)に中野主査が窮する場面もあり、参加していた前任者で現在名古屋市防災危機管理局の地域防災を担当する先輩の高木主査がすかさず補足していました。



H2709防災モデル地区 (4)

 更に学区顧問の横井市会議員も堤防補強や雨水貯留施設等インフラ整備の状況に関して、素早く手元に資料を取り寄せ的確な補足を行って住民の質問へのフォローをされておられました。

 今後住民のこの熱い意見を纏め、地区防災計画モデル活動を推進するには困難も伴うと思いますが、よく話し合い住民の不安を洗い出し意思の疎通を図って、効果的な地区防災計画となる様に関係者の努力に期待します。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議議題 9月号

   日 時  平成27年9月10日 (木) 午後7時
   場 所  桜コミセン
   出席者  南消防署、南警察署、区政協力委員、学区連絡協議会各団体長

【再通知】
A.コミセン文化祭について                              
  日時:9月19日(土) 文化祭準備 コミセン管理人支援者は午後1時コミセン集合。
     9月20日(日) 午前9時 開会式典公民会長・団体長は式典に参加をお願いします。
              午前9時30分~午後8時 一般の人が入場。
     9月21日(月) 午前9時30分~午後8時 一般の人が入場。
     9月22日(火・祝) 午前9時30分~午後3時まで。
                午後3時以降に後片付け、管理人、支援者はコミセン集合。

B.学区敬老行事の開催
  日時:9月21日(月・祝)午前9時コミセンで赤飯配布、各町は引き取りをお願いします。
  要領:各公民会長・民生委員が75歳以上の敬老世帯へ訪問し赤飯を配布する。

C.交通事故防止街頭啓発活動(県下一斉監視)について
  日時:9月25日(金)午前7時45分~8時15分。
  場所:学区内主要交差点(0の日当番の場所)。
  内容:横断歩道における歩行者保護・交通安全呼掛け。
  出席:公民会長・各団体長・母親交通教室。

D.町を美しくする運動
  日時:9月20日(日)午前8時~9時。雨天は中止します。
  場所:集合場所はまるはち駐車場。
  内容:学区内鯛取通歩道植栽の雑草取り清掃。
  出席:鶴田1北・鶴田1南・鶴田2北・鶴田2南・桜台東・桜台西

E.認知症サロンの開設について
  サロン開設を10月に向け最終調整中です。

F.おたっしゃかねプロジェクトの実施要領について
 1)町内会長・民生委員は、区役所へ要援護を申請した人を名簿登録する。
 2)民生委員と共に本人宅へ行き、個別支援を加えて要援護者名簿を作成する。
 3)名簿登録をしていないが、本人や近所の話から援護が必要な人を名簿に追加する。
 4)町内がお手伝いすべき要援護者へのお手伝いは、資料-1による。

【議題】
 1.平成27年度「南区女性芸能まつり」について
   日時・場所:9月24日(木) 午後1時~ 南文化小劇場。
   演目:桜学区の出演順は第14番目 渋井さん他14名で3B体操を披露します。 
   要領:参加自由・事前申込不要・入場無料。

 2.子宮頸がん予防接種調査について
   名古屋市が行う大規模調査に協力をお願いします。実施方法は調査対象者に調査票
   を郵送し、記入後に返送する。
   調査対象:予防接種を受けてない方も平成6年4月2日~平成13年4月1日生まれの女性。
   回答締切:9月末
   結果公表:12月末まで

 3.スプレー缶類の排出方法について)
   スプレー缶やカセット式ガスボンベに穴をあける時の火災や事故が発生していますので
   注意をお願いします。
   1)穴をあけるまでに中身を完全に使い切ってからにして下さい。
   2)穴あけは火の気のない風通しの良い屋外で行って下さい。
   3)排出は可燃ごみの日に資源袋か透明・半透明の袋に入れて下さい。

 4.認知高齢者を介護されているご家族へ 
   北部いきいき支援センター主催で善常会リハビリテーション病院4階ホールで、教室や
   サロンが開催されますので希望者は参加願います。(参加費無料・定員になり次第締め切り)
   1)参加対象:認知高齢者を介護している家族
   2)教室開催日:第1回 10月9日(金)午後1時30分~3時30分
     サロン開催・専門員相談日:第1回 10月23日(金)午後1時30分~3時30分
     以後毎月第3金曜日開催

 5.秋の祭礼について
   1)提灯行列(宵祭)
     日時場所:10月10日(土) 午後6時頃。 詳細は各町の取り決めによります。
   2)町内祭礼(本祭り)
     日時場所:10月11日(日) 時間・開催場所は各町の取り決めによります。

 6.桜棒の手保存会へのお祝い
   桜・春日野学区にある県無形民俗文化財の桜棒の手が文化財指定60周年を迎えます。
   保存会では記念碑を建立して60周年をお祝いする計画です。
   郷土の誇りとなる民族文化遺産を継承している「桜棒の手保存会」に春日野学区と
   協議のうえ共にお祝い金3万円を寄付いたします。

 7.平成27年 第52回桜学区大運動会について
   運動会準備日時・場所:10月17日(土)午後3時 桜小学校集合、
   雨天の場合24日(土)。
    運動会日時・場所:10月18日(日)午前8時 桜小学校集合、雨天の場合25日。
   参加:各町公民会長、各団体長(消防団:コース設営と警備をお願いします)。
   プログラムの配布を9月21(月・祝)敬老会記念品と同時にコミセンへ引き取りに来て
   下さい。 
   (広告賛助者に、プログラム・礼状・タオル・領収書を渡し集金。10月定例会に持参。)

 8.秋の生活安全キャンペーンの実施について
   日時・場所:10月18日(日)午前8時時 桜小学校グランド集合。
   要領:運動会の会場において、トラックを1周+場内放送にて生活安全の広報を行う。
   参加:各公民会長、団体長、防犯委員会会長。                                                                                

 9.区民まつりスポーツフェスティバルの出場選手、選手係を選出について
   選手係2名(スポーツ推進委員は除く)を体育委員の中から選任し10月5日までに提出。
   選手:学区運動会後に選手を決定し10月23日に提出。(区役所へ連絡する。)
   体育委員会鈴木会長が作成する。
   区民まつり開催日:11月8日(日)午前10時 日本ガイシホールスポーツプラザ。
   参加:自由ですがぜひ応援をお願いします。

10.小学5、6年生を対象にした歴史講座の開催について
   日時・場所:12月23日(水・祝)午前10時~11時30分 コミセン~地域。
   参加者:小学5、6年生15~20名。
   要領:地域の歴史について座学とまち歩きで遺跡の痕跡を探す。

11.護国神社お初穂料お願いについて 
   提出期限:10月定例会に持参。(初穂料封筒に入れて)。

12.平成28年愛知県交通安全県民大会の表彰候補者の推薦
   愛知県交通安全県民大会における民間街頭活動協力者表彰の候補者に、毎週
   主要交差点で母親交通教室員の街頭活動を指導する母親交通教室室長の野崎
   室長を推薦します。

13.平成27年度コミュニティ交流会のへの出席について
   今年のテーマは「自転車の安全利用について」18学区で交流会を開催します。各学区
   2名の参加をお願いします。
   日時:11月30日(月)午後2時~4時 
   場所:南区役所 2階講堂
   参加者:森川委員長、野崎母交会長(10月5日までに区役所へ連絡)

14.学区研修旅行について
   日時:11月15(日)、16日(月) 
   場所:天竜川上流河川事務所(防災学習)~石和温泉
15.桜学区地域図の修正について
   町内別の旧図を配布しますので、現状を確認して訂正し、10月定例会に提出願います。

【その他の配布物】 
  ・南消防署高齢者世帯の防火防災指導
  ・桜田中学校体育大会の案内
   ・地域活動応援フォーラム 
  ・交通安全生活安全ニュース
  ・マスターズディ
  ・防犯あいち


【諸団体より】

見晴台遺跡第55次発掘調査のその後

 9月11日(金)前回(8月14日)の見学から約1ヶ月経ちました。学区が今年実施する小学生の歴史教室でお世話になる見晴台考古資料館の岡学芸員が活動する見晴台遺跡の発掘調査を見に行きました。

 最近続いた雨の影響で発掘場所がプールとなってしまい、水のくみ出しに多くの時間を取られてしまったようですが、今日は順調に作業が進んでいました。

 それでは発掘調査の現場へご案内・・・



P1340563_convert_20150911211329.jpg

 今回の発掘調査の調査区図です。



a01_convert_20150911211159.jpg

 ここは資料館寄りの北側にあるa区の発掘現場です。慎重に掘り進めた結果竪穴住居の柱穴とみられる穴が出現しました。他に食物貯蔵用と考えられる穴などがありそうです。



c02_convert_20150911211223.jpg

 このc区も発掘が進み、当時の地層が現れたようですが、地層の見分けが困難なため、発掘ボランティアの人は、岡学芸員の指導を受けながら慎重に掘り進めていました。



d01_convert_20150911211239.jpg

 d区の様子です、まだ精密に掘り進んでいませんが、綱を張って遺跡の位置を確認しています。近くには戦時中に作られた高射砲陣地の跡が残っています。



d02_convert_20150911211255.jpg

 大量の表土を人力で掘るのは大変なため、油圧ショベルを使って表土を剥ぎ取っています。遺構面を確認しながら掘り過ぎない様に注意深く掘っていきます。



f01_convert_20150911211312.jpg

 f区の発掘状況です。僅かな地層の変化を判別して以降面まで掘り進めて行きます。

 遺構面まで掘り進みましたのでもうすぐ大昔の人達が暮らしていた跡が確認できるかもしれません。遺構か土器などの発見が期待されます。



P1340983_convert_20150911211341.jpg

 考古資料館では現在「埴輪を極める展」が開催されていましたので、発掘現場を確認した後に見学をしてきました。館内では出土した土器などが沢山展示されていました。

桜小トワイライトと桜グランドゴルフクラブ交歓会

 9月12日(土)素晴らしい青空の下、午前10時から桜グランドゴルフクラブは桜小トワイライトスクールの子供達と交歓会を行いました。

 これは桜小トワイライトスクールのAPさんにグランドゴルフクラブ員がいる為、APさんを通じてトワイライトスクールの子供達に呼びかけ、毎年の秋にグランドゴルフを楽しむ交歓会です。

 子供達はこのところ雨天が続き外で遊ぶ機会が少なくなっていた為、大喜びで参加しています。天気予報によりますと明日は雨が予想されていますのでラッキーな一日となりました。

 それでは交歓会が行われている桜小学校グランドへご案内・・・



H2709トワイ交歓会 (1)

 最初は桜小トワイライトの子供達と桜グランドゴルフクラブ員の挨拶から始まります。続いて競技の要領について桜グランドゴルフクラブ堤会長が説明しました。子供達解ったかな?



H2709トワイ交歓会

 いよいよゲームがスタートしましたが、出だしの1番ホールで、信じられないことが起きてしまったのです。そう、いきなりホールインワン!マグレとは思いますがこの子は恐るべき強運の持ち主です。

 このホールインワンのおかげでこの子はストローク数18で回り、グランドゴルフクラブ員を押さえ堂々のトップとなりました。\(^o^)/



H2709トワイ交歓会 (3)

 ゴールの近くに来ましたが、ここからが大変・・・、フェースの向きをゴールに合わせてボールは体の中心に、・・・あれこれ説明していましたが子供達はよく理解が出来ませんので、最後にはとうとう直接指導となった様です。<(`^´)>



H2709トワイ交歓会 (2)

 この子のティーショットは少し体が開き左肘も抜けていますが、頭が残り左ひざが流れることなくまあ良いフォームで、ボールはほぼゴールへ向かっているようです。



H2709トワイ交歓会 (5)

 残り3m、苦手なアプローチです。やはり小技は経験が必要で苦労しているようで、緊張の中に放ったこのアプローチも残念ながらゴールを外し、同じ位までボールが転がってしまいした。



H2709トワイ交歓会 (8)

 炎天下となりましたので1ゲームが終了し木陰で給水となりました。グランドゴルフクラブからスポーツドリンクを頂き歓談して後半戦に備え英気を養いました。



H2709トワイ交歓会

 このティーショットもまあまあです。スタート時は手の振りもフォームもバラバラで、どうなることかと思いましたが、子供達の学習能力は素晴らしくこの写真の様に良いフォームで打っています。



H2709トワイ交歓会 (7)

 見て下さい、自信満々のアプローチ!フォームも落ち着いた非常に良いフォームで打っています。慣れの早さか適応力の高さか解りませんが子供の能力に驚きました。60年後には立派なクラブ員となってくれるでしょう。



H2709トワイ交歓会 (10)

 参加者の記念撮影です。子供達はグランドゴルフを通じて地域の人達(人生経験豊富な人=高齢者)と交流して楽しんだようですが、高齢者の方は孫のような子供との遊びを思い出し楽しんだかもしれません。

 桜グランドゴルフクラブの堤会長始め役員・会員の皆さんお疲れ様でした。お帰りになったらよくお休みください。

桜ドッヂビークラブ「GET WINS」準優勝!

 9月13日(日)午前9時から 「ドッヂビーふれあい交流会」が日本ガイシスポーツプラザの第二競技場で開催されました。

 この交流会は日本ガイシ スポーツプラザが主催し、 愛知県フライングディスク協会が協力して、公益財団法人 名古屋市教育スポーツ協会の協賛を得て毎年開催しています。

 交流会のジャンルは、低学年(1~3年)の部、高学年(4~6年)の部、一般の部、レディースの部及び障害者の部の5つの参加区分があり、愛知県下の各地からと、岐阜県から参加したチームもあり、多くの選手が参加し熱戦を展開しました。

 ドッヂビーはボールの代わりにナイロン布とウレタン枠の柔らかいフライイングディスクを使用する安全なドッジボール形式のゲームで、小学生から大人・女性・障がい者までが楽しんでいます。

 桜学区からは、地域スポーツクラブとして活動をしているドッヂビークラブの「GET WINS」の15名が、「高学年の部」に参加しました。 「GET WINS」・・・優勝をつかみとれ!強そうな良い名前でしょう。 (^_^)v

 それでは熱戦が繰り広げられている会場へご案内・・・



H2709ドッヂビー (6)

 大会へは、私達を含め全12チームの参加がありました。私達のチームGET WINSは、1年生から6年生まで全15名にて構成されています。



H2709ドッヂビー (3)

 これまでは、毎年リーグ戦で敗退しており悔しい思いをしてきましたが、監督が当日に選手達に勝つためにそれぞれがチームの為に何をすべきかを伝えたところ、目の色がハッキリ変わったのが印象的でした。



H2709ドッヂビー (4)

 その中で迎えたリーグ戦第1試合は、見事に勝利することが出来ました。チームはこのいい流れに乗ってリーグ戦を戦い、何とリーグ戦を全勝で1位通過することが出来ました。



H2709ドッヂビー (2)

 初の決勝トーナメントでも緊張する事無く予選リーグの好調を維持して勝ち進み、迎えた準々決勝はついに優勝候補に完全試合!で勝ってしまいました。

 決勝戦でも頑張りましたが、運とスタミナを使い果したためか、強い相手に惜しくも1人の差で勝ちを逃しました。<(`^´)>



H2709ドッヂビー (1)

 表彰式に参列して準優勝の表彰状と記念ドッヂビーを頂きました。この大会に出場してからずっと予選リーグを突破する事が出来ず、悔しい思いをしてきましたが、やっと長年の夢がかないました。 



H2709ドッヂビー (5)

 この準優勝により選手たちは自信と誇りを持つと共に、桜学区のドッヂビークラブにおける歴史に大きな足跡を残すことが出来ました。

 選手の皆さん長い間の苦労が報われました、本当におめでとう!勝つ喜びとチームワークの大切さを地域スポーツの活動を通じて後輩たちに伝えて下さい。めざせ優勝!!

次回大会は
 27年11月22日
 ディスクドッヂ愛知県大会2015
 名古屋北スボーツセンター

 28年2月28日
 広域ドッヂビーコンペティション近畿・中部大会2015
 日本ガイシホール(大ホール)
に参加しますので応援よろしくお願いします。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター