平成28年2月 コミセン運営委員会議題

 日 時  平成28年2月28日(日) 午後2時
 場 所  桜コミセン1階和室
 出席者  運営委員:森川、加藤、石川、寺田
       コミセン管理人:藤井館長、近藤、今泉、細川、麻原

1.認知予防カフェ(桜おたっしゃかねサロン)について
  1)サロンの開催は、デイサービスの休日のカバーや高齢親子のみ世帯の子が親を連れて来易い
    様に、毎月第3日曜日の午後1時~3時に変更します。コミセン1階和室を使用します。
  2)サロンのプレオープンは2月21日(日)午後1時~3時に行いました。グランドオープンは
    3月20日(日)の午後1時~3時に行います。
  3)サロン用の道具(コーヒーメーカー、食器等)の保管場所の検討をお願いします。
  4)本サロンは(高齢者・共生型・子育て・障がい者)サロンとして開設整備助成金交付申請書
    を提出し、助成金を受け運営します。

            カフェ1 (1)



2.防犯カメラの設置について
  名南ライオンズクラブから防犯カメラ2台(機器・取付費用とも)を寄贈して頂きましたので  
  学区内の下記の場所に設置します。
  1)桜コミセン東外壁   桜小学校正門付近の状況確認で1月末に設置済。
  2)中江公園南西入口  中江公園内の状況確認の為、2月末に設置済。

3.コミセン主催講座の開催について
  コミセン主催講座として桜田中学と桜学区の人を対象にコミセン文化講座「新屋敷村へ
  歴史の旅」を下記要領で開催します。(会場の手配をお願いします)
   日時  3月27日(日) 午後1時30分
   場所  桜コミセン2階会議室
   要領  私達の住んでいる地に江戸時代にあった「新屋敷村」について講座を開催します。
   講師  地域歴史研究家 富田氏
   参加  桜田中学生と桜学区住民で参加は自由で無料です。

            歴史1



4.コミセンパソコン教室のサロン化計画について
   現在毎週金曜日午後2時~開催しているパソコン教室を高齢者男性サロンとして運営
   できないか検討をお願いします。
   現在の“教室”を “男のサロン”(ただし若干の女性もOK)として、コーヒーを飲みながら、
   “男性の道具パソコン?”を軸とした会話へ繋げ、共通の話題で盛り上がる場所へ変化させ
   半年~1年後を目途にサロンとしたい。
                                                    

第64回卒業式/桜田中学校

 3月4日(金)風も無く暖かい一日となりました。午前9時20分より桜田中学校の第64回卒業式が開催されました。

 今日の卒業式には桜、菊住、春日野3小学校区の学区会長を始め学区連絡協議会の各団体、PTA関係者や3小学校長が招かれました。

 64回目の卒業式となる今回の卒業生は173名、義務教育を終了し今まで一緒に学び遊んだ仲間と離れ、今後それぞれの道を進むことになります。

 それでは卒業式の様子をご案内・・・



H2803桜田中卒業式 (1)

 3年生の学級担任の先生方が西門前に並んで、卒業生や卒業生の保護者を出迎え挨拶をかわしています。我々来賓は応接室で待たせて頂くことになっています。



H2803桜田中卒業式

 応接室には誇らしげに飾られている全国中学生ハンドボール選手権大会への出場記念杯や、市・県大会の優勝・準優勝盾・トロフィーが並べてあります。同校はスポーツ教育に秀でており、特にハンドボールについては男子も女子も県内トップクラスの実力を誇っています。

 少し奥にあるリボンの付いた大きな盾は今年度の愛知県中学生ハンドボール大会の女子優勝盾です!
 優勝の女子チームは富山県氷見市で行われる全国大会に出場が決まっています。(^_^)v



H2803桜田中卒業式 (3)

 拍手に包まれ会場に卒業生が入場してきました。



H2803桜田中卒業式 (4)

 卒業式が始まりました。開式の辞に続き国歌斉唱した後に卒業証書の授与が行われました。井上校長先生から生徒一人ひとりに卒業証書が授与されました。



H2803桜田中卒業式 (5)

 続いて男子・女子卒業生全員へ、校長先生より卒業証書が授与されました。皆、卒業生としての自覚が出来ており、節度ある態度で卒業証書を受け取っていました。



H2803桜田中卒業式 (6)

 校長先生の式辞です。後ろに並ぶ2本の校旗についてお話しされ、創立10周年の時に作られた歴史ある校旗と、新しく作られた校旗を並べ、今迄本校の様々な行事を見守ってきた歴史ある校旗に感謝の念を述べられると共に、卒業生への今後の心構えについてお話しされました。



H2803桜田中卒業式 (7)

 PTA会長の祝辞です。卒業生には色々なことに挑戦して知見を広げて、自分の夢を叶える努力を続けて欲しいと激励されました。



H2803桜田中卒業式 (8)

 在校生から卒業生へ送辞を述べました。代表者は、はっきりとして口調で自分達が入学時に抱いていた不安を払ってくれたお礼や、学校行事に率先して取り組む先輩たちの背中が頼もしかったと思い出を語りました。



H2803桜田中卒業式 (9)

 卒業生からの答辞です。こちらもゆったりと落ち着いた声で、在校中の勉強を始め野外学習・体育大会・BNK文化祭等の行事開催に皆で努力した想い出を語った後、後輩の在校生に伝統の継承を願い、新入生が入り先輩となる心構えについて伝えました。



H2803桜田中卒業式 (10)
全員で校歌「年魚市(あゆち)の海の 跡どころ 田鶴(たづ)の姿は 絶えぬれど・・・」を斉唱した後に、卒業生から卒業の歌、「♪白い光の中に 山並みは燃えて・・・」旅立ちの日に、を斉唱しました。



H2803桜田中卒業式 (11)

 これに応え在校生からは送別の歌、流れゆく雲を見つめて「♪過ぎし日 思い出して 涙があふれて来た・・・」を返しました。この頃には歌詞の通り卒業生の目から熱いものが溢れて来ました。



H2803桜田中卒業式 (12)

 最後に卒業生から感謝をこめ、大地讃頌「♪母なる大地のふところに われら人の子の喜びはある・・・」を唄い感謝の気持ちを伝えました。

 今日の卒業式は、卒業生・在校生とも全員が節度ある態度で臨み、凛とした雰囲気の中で進行した見事な卒業式でした。
 見事な卒業式を演出した卒業生の今後の成長を願います。ガンバレ桜田中学生!

南区防災事例発表会

 3月4日(金)午後1時30分より南区役所講堂において、~つなげよう!防災の輪~と題して南区防災事例発表会が開催されました。

 これは今年度に各学区が行った防災活動のうち3学区が事例発表するもので、
  1)桜学区連絡協議会:「平常時の見守り、災害時の助け合いを!福祉と防災のコラボレー
    ション」、
  2)星崎学区連絡協議会:「地域防災協力事業者制度~地域と事業所の協力関係づくり」、
  3)大生学区連絡協議会:「避難行動計画の策定~学区全体で取り組んだ避難行動マップ
    つくり」について活動した事例の発表を行うものです。



      H2803防災事例発表 (9)

 発表会は最初に三重大学大学院工学研究科の川口准教授による、「巨大地震に備えて、地域で行う防災対策とは」と題して基調講演があり、続いて桜学区・星崎学区・大生学区3学区の防災事例発表、最後にパネルディスカッションを行いました。

 それでは会場へご案内・・・



H2803防災事例発表 (1)

 開会に先立って南消防署の丸山署長と南区役所横田区長(写真)が挨拶されました。



H2803防災事例発表 (2)

 本発表会の司会進行は3学区に呼びかけ、この事例発表会を企んだ南区役所総務課防災担当中野主査が努めます。



H2803事例発表a (2)

 川口先生による基調講演は、阪神淡路大震災・東日本大震災等過去の巨大地震による被害と、それを教訓に生き残るための行動プロセスや、災害の記録の語り継ぎ、マニュアル主義からの脱却や、訓練等の継続等の内容についてです。



H2803防災事例発表会 (1)

 最初の事例発表は、桜学区森川会長と南区社協中島主事の「福祉と防災のコラボレーション」について。活動を進めるに際して行った推進体制作りや、福祉活動の為、南区社会福祉協議会が提唱した「地域支えあい事業」(桜おたっしゃかねプロジェクトと命名)に応募して、北部いきいき支援センターや介護施設なごみさんの支援を受け協働で活動した様子や、学区が高齢者やボランティアに対して行った活動・支援策についてです。

 また防災活動については、国立研究開発法人 防災科学技術研究所が行った「第6回防災コンテスト」に応募して(優秀賞を受賞しました)行った訓練・講習や、支援を受けた様々な団体・機関と協働した活動等について事例発表を行いました。



H2803防災事例発表会 (2)

 2番目の事例発表は、星崎学区の早川消防団長とまちづくりアドバイザー飯尾さんによる「地域防災協力事業所制度」について。
 星崎学区は防災関係の活動では南区(・・・恐らく日本)で最も先進的な活動を行っています。過去2年連続で防災コンテストのe防災マッブと防災ラジオドラマ部門で最優秀賞!を受賞しています。

 現在、当学区は災害対策基本法に基づき、内閣府の行う地区防災計画モデル学区(全国22地区)の代表の一つに選定され、地区居住者等が地区防災計画について理解を深め、地区防災計画を実際に作成したり、計画提案を行ったりする活動を行っています。
 地区防災計画制度は、地域に住んでいる住民や、事業を営む事業者が、主体的に自分たちの住んでいる「まち」の防災に関する計画を策定するというもの。

 今回は特に地域の企業が持っている土地・資機材・人的協力等地域と事業所との支援協力体制を進め、多様な関係者が協働してリスクに備える協働型防災社会の構築について活動した事例を発表しました。



H2803防災事例発表 (5)

 最後の発表は、大生学区野村副会長により「学区全体で取り組んだ避難行動マップつくり」は、南区役所が進める避難行動計画策定モデル学区に立候補して進めた。

 学区全体で行った避難訓練に際して、NPOによる防災講演会やグループ討議等の支援を受け、避難行動について住民の理解手を深めると共に、作成したマップを基に実際に避難訓練を行って検証した事例について発表しました。



H2803防災事例発表 (6)

 事例発表が終了した後に、休憩時間が取られ、休憩時間中はドゥチュウブ等のNPO団体が、南区の災害ハザードマップやパソコン上で扱うe防災マップなどをデモして、参加者にそれぞれの特徴を説明していました。



H2803事例発表a (1)

 川口先生の軽妙なトークを生かしたパネルディスカッションが始まりました。先程の事例発表を行った発表者がパネリストとなり、川口先生が活動を進めるに際して、福祉と防災を進めるに当たり気を付けた点、地域事業所との相互理解の深め方、住民意識の全学区への広げ方等について苦労した点や注意した点について鋭くも温かい質問により引き出していました。

 川口先生は、法律に基づいて各省庁が作る防災計画はトップダウン方式のため大災害時は機能不全に陥る、地域を詳しく知っている皆さんが作るボトムアップ方式の防災計画と上手くかみ合わせることが重要ですと述べられました。

 防災は人!リーダーシップを発揮し、強い感染力を持って周りに感染させてしまえ!・・・や、防災活動への男女共同参画等についてご意見を聴かせて頂きました。

 最後に南区横田区長が講評をまとめ発表会が終了しました。

防犯カメラ寄贈式・感謝状贈呈式/南警察署

 3月7日(月)日差しはありませんが、非常に暖かい日となりました。午前11時から南警察署において、ライオンズクラブより防犯カメラの寄贈と、南警察署と桜学区及び寺崎町公民会からライオンズクラブへ感謝状の贈呈が行われました。
 今回寄贈を受けた防犯カメラは桜学区2台と、寺崎町公民会(呼続学区)1台の計3台です。

 桜学区では7,8年前から学区防犯委員会が桜小学校1年生の下校を毎日学校から自宅まで送り届けており、春夏秋冬に行う学区の行事の際は、生活安全・交通安全キャンペーンなど啓発に努めていますが、念願の防犯カメラが加わることにより、犯罪抑止力が格段に向上するものと期待しています。

 呼続学区寺崎町公民会は防犯上の弱点となっている、自学区と桜学区の境界付近に設置して、犯罪に目を光らせることになります。

 それでは式典会場へご案内・・・



H2803防犯カメラ贈呈 (1)

 ライオンズクラブ代表より、桜学区と寺崎町公民会の代表者が防犯カメラ寄贈目録を頂きました。



H2803防犯カメラ贈呈 (2)

 南警察署児玉署長より、ライオンズクラブ代表者に防犯カメラの寄贈について、感謝状を贈呈しました。



H2803防犯カメラ贈呈 (3)

 桜学区連絡協議会森川会長(写真)と寺崎町公民会長よりライオンズクラブ代表者へ、防犯カメラ寄贈に対して感謝状を贈呈しました。



H2803防犯カメラ贈呈 (4)

 ライオンズクラブを代表してゾーンチェアパーソン中島氏から挨拶です。ライオンズクラブはマンションではありません。
 社会奉仕団体として高齢者福祉・障害者対策・青少年・薬物乱用防止・環境保護・社会福祉活動を行っています。
 今回の防犯カメラも活動の一環として検討を行い、地域の生活安全を願って寄贈させて頂きました。



H2803防犯カメラ贈呈 (5)

 桜学区連絡協議会の森川会長が代表して受贈団体の挨拶です。地域では様々な防犯活動や小学校の下校の見守りや生活安全キャンペーンを展開していますが、ライオンズクラブ様より寄贈頂いたカメラは強力な援軍となり、活動をサポートしてくれます。

 名南ライオンズクラブさんとは、数年前より天白川清掃アクティビティに協力していますが、今年は防犯カメラを頂いたので、一層活動協力を行なわなければならないかも。(W)



H2803防犯カメラ贈呈 (6)

 南警察署児玉署長の挨拶です。防犯カメラは地域の人の防犯活動を補完し、犯罪抑止に大いに力になってくれることと思います。



H28防犯カメラ

 ライオンズクラブ333-A地区(愛知県)ガバナー加藤様より挨拶。当クラブは様々な奉仕活動を通じて社会貢献を行っていますが、今回生活安全についても貢献したいと考え検討の結果、防犯カメラの寄贈に至りましたので、地域安全への貢献に期待をしています。



H2803防犯カメラ贈呈 (7)

 南区役所区民生活部近藤部長より挨拶。防犯カメラという大きな力を頂いて、区役所としても警察・地域と協力しながら、安心・安全なまちづくりを進めて行きます。

 本日寄贈頂いた防犯カメラは、地域の見守り役として犯罪の抑止に大いに資するものと考えます。強力な援軍のおかげで地域の防犯活動が活性化し更に安心安全な地域を目指します。

ランチ配食のお知らせ

 3月7日(月)午前9時30分頃にコミセンへ行くと美味しそうなチラシ鮨と、民生委員さんが玄関に集まっていました。



       H2803配食

 桜学区民生・児童委員は、お一人でお住いのお年寄りの皆さんに年に6回「ふれあいランチ」という形で、桜コミセンに集まり豪華な手料理とイベントを開催して楽しんで頂いています。

 この3月は足腰等が弱くなりコミセンまでお越し頂けない方の為に、なんと美味しいランチを民生委員がお宅までお届けすることにしています。2月に訪問した民生委員に是非申し込んで下さいね。

 それでは桜コミセン玄関へご案内・・・



H2803配食サービス (2)

 コミセンへランチとなるお寿司が届きましたので、民生・児童委員会宮尾会長さんと配食担当者が集まり、町内別にお寿司の仕分けを行っています。



H2803配食サービス (3)

 見て下さい!美味しそうでしょう、メニューは“海鮮チラシ鮨”さまざまな刺身などが盛りだくさん入った特製チラシ鮨、これを食べて元気を出して下さい。



H2803配食サービス (4)

 10時を過ぎる頃、各町の民生委員さんがお寿司を取りに来ました。お寿司は1食づつビニール袋に入れて渡します。

 民生委員の皆さんご苦労様ですが、配食サービスを宜しくお願いします。これを貰って美味しそうに頬張るお爺さん・お婆さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。
 
 ご高齢の方はこの美味しいチラシ鮨や「ふれあいランチ」においで頂いて、地域の生活を楽しんで下さい。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 3月号

   日 時  平成28年3月10日 (水) 午前10時
   場 所  熱田神宮会館
   出席者  区政協力委員、各団体長

【再通知】
A.南区シェイクアウト訓練の実施について  
   日時:3月11日(金)午前10時より、午後2時頃(自分で決めて下さい)。
   場所:今いる場所。
   要領:各自で設定した(今いる)場所でまず低く、机などの下で頭を守りしばらく動かない。

B.地域福祉推進協議会事業連絡会の開催について
   日時:3月16日(水)午前10時~11時30分。
   場所:区役所3階 大会議室。
   要領:助成金事務説明があり学区委員長、民児協会長が出席。

C.桜小学校の卒業式について
   日時:3月18日(金)午前9時 応接室へ集合。9時25分卒業生の入場。
   場所:桜小学校応接室集合。卒業式は体育館。
   参加者:学区公民会長、各団体長。

D.防災コンテスト授賞式へ出席
  先月にお伝えしました国立研究開発法人防災科学技術研究所の主催する第6回防災コンテスト
  の授賞式(優秀賞を受賞:ポスターセッションを行う)と記念シンポジウムが開催されますので
  森川が出席してきます。
   日時:3月19日(土)午前10時 。
   場所:国立研究開発法人防災科学技術研究所 和達記念ホール。(つくば市)
   参加者:学区委員長、南消防署防災担当他。

E.天白川アクティビティ(清掃活動)について           (黄色帽子・ベスト着用)
  名南ライオンズクラブが実施する、天白川堤防・河川敷の清掃奉仕活動に協力します。
   日時:3月20日(日)午前9時15分集合(9時30分~11時30分清掃活動)。
   場所:赤坪公園へ集合。小雨決行
   要領:天白川堤防及び河川敷の清掃。
   参加者:公民会長、団体長、消防団、子供会

F.認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」グランドオープンについて
  高齢認知を予防するため、高齢者の居場所作りとして下記の要領で開催しますのでご協力
  をお願いします。4月以降は毎月第3日曜日午後1時~3時を開催日とします。
   日時:3月20日(日) 午後1時(一般開放は1時30分)。
   場所:桜コミセン 1階和室。
   来賓:区役所、南区社協、北部いきいき支援センター、学区顧問を来賓として招待。
   参加者:公民会長、団体長、高齢者支援ボランティア

【議題】
1.コミセン管理に関する年度協定書の提出について
   提出日時:3月25日(金)までにまちづくり推進室へ提出。
   提出先:区役所まちづくり推進室へ提出
   要領:コミセン運営委員長が指定用紙に必要事項を記入する。
      指定管理利用の決算・予算関係書類は。

2.平成27年防犯灯補助金の実績報告書と補助金請求書について        資料-1.(公)
   提出日時:3月26日(土) 区役所へは委員長がまとめ3月31日に提出する。
   提出場所:コミセン提出(3月分電気領収書が遅れる場合も報告書・請求書は提出する)。
   注意:領収書が遅れた場合は、4月5日までにコミセン提出。4月8日に委員長が区役所提出。

3.コミセン主催歴史講座「新屋敷村へ歴史の旅」の開催について     資料-2.(公・団)
   日時:3月27日(日) 午後1時30分。
   場所:桜コミセン
   要領:桜田中学生と地域住民を対象に、地域の歴史研究家が行う歴史講座。

4.学区区政協力委員会等の運営補助金について
 1)区政協力委員会運営補助金等の本年度実績報告・来年度交付申請書を提出。
   提出日時:4月4日(月)~4月15日(金)①午前10時、②午後1時30分、
        ③午後3時30分。
   提出先:区役所まちづくり推進室へ提出。
   要領:委員長と会計が)区政協力委員会運営収支報告・領収書を提出し説明する。
 2)安心・安全・快適まちづくり活動補助金の本年度実績報告・来年度交付申請書を提出。
   提出日時:4月4日(月)~4月15日(金)①午前10時、②午後1時30分、
        ③午後3時30分。
   提出先:区役所まちづくり推進室へ提出。区政協力委員会運営補助金と同時に実施。
   要領:委員長と会計が)区政協力委員会運営収支報告・領収書を提出し説明する。

5.区政協力委員の改選にかかる委嘱状伝達式について
   提出日時:4月9日(土)午前9時30分
   提出先:区役所2階講堂
   出席:次年度学区区政協力委員全員
   要領:委嘱状伝達式・区政協力委員兼災害対策委員研修会(新任及び希望者)
      3月中頃委嘱予定者全員に案内状を送付します。

6.春の交通事故防止街頭啓発活動の実施について         (黄色帽子・ベスト着用)
  4月6日(水)から10日間、春の交通安全市民運動が実施されます。学区各団体も以下の
  要領でご協力願います。
   日時:4月11日(月)午前7時45分~8時15分。
   場所:学区内主要交差点(各町0の日当番の場所)。

7.春の交通安全テント基地の実施について
   日時:4月14日(木)午前10時(雨天中止)
   場所:南区役所公開空地(区役所東側) 区役所前環状線沿い
   参加:各学区委員長と交通関係行政・団体。

8.狂犬病予防注射の実施について
   日時:4月20日(木)午前10時
   場所:桜コミセン駐車場
   参加:学区保健委員、犬の飼い主。

9.学区区政協力委員役員名簿と行事予定表の提出について
   提出日時:4月21日(木)までに
   提出先:区役所まちづくり推進室へ提出
   要領:学区役員名簿(委員長・副委員長・会計・監査)、定例会配布物数、学区の 
      行事予定(学区担当職員の出席可否)を報告
   参加:公民会長・団体長・母親交通教室。

10.防災安心まちづくり委員会名簿の提出について
   提出日時:4月28日(木)までに
   提出先:南消防署防災課へ提出
   要領:防災安心まちづくり委員会名簿、自主防災会届書、防災会編成図

11.春の生活安全啓発活動の実施について    (黄色帽子・ベスト着用)資料-3(公・団)
   日時:5月8日(日)午前9時~。子供会キックベースボール大会会場で実施。
   場所:桜田中学校グランド。
   参加:公民会長・団体長・防犯委員会。

12.認知症高齢者を介護する家族支援事業について             資料-4(公・団)
  日頃の介護の悩みや不安を相談したり、情報交換を行って仲間作りをしませんか?
   日時:家族教室①4月8日、②5月13日、③6月10日、④7月8日、
            ⑤8月19日(第2金曜日)  
      家族サロン①4月22日、②5月27日、③6月24日、④8月19日、
            ⑤9月23日(第4金曜日) 
      ⑤9月23日(第4金曜日)
   教室・サロンとも午後1時30分~3時30分。(8月19日のみ第3金曜日)
   場所:善常会リハビリテーション病院4階ホール
 
13.南区総合水防訓練の実施について
   日時:5月29日(日)午前10時~。(呼続小:9時30分~)。
   場所:天白川右岸平子橋付近。(避難活動訓練:呼続小学校)。
   参加:公民会長・団体長・学区住民。


【配布資料】
 ・セーフティマイタウン南ニュース チラシ                   (公・団)
 ・交通・生活安全ニュース                           (公・団)
 ・桜交番だより                                (公・団) 
 ・防犯あいち                               (公・団・組)
 ・桜田中だより                                (公・団)
 ・桜田中学入学式の案内                            (公・団)
 ・東海道謎解きウォーク                          (公・団・組)


【諸団体より】
 ・少年補導委員会  防犯委員会と協力して防犯編成を行います。
 ・女性会   新年度の会員名簿の未提出の町内は提出願います。
 ・母親交通教室   新年度の会員名簿の未提出の町内は3/23までに提出願います。
 ・体育委員会   新年度の会員名簿は4/11定例会に提出願います。
            4/16コミセンで体育委員会を開催しますので連絡をお願いします。
 ・子供会   4/9キックベースキャプテン会、5/10キックベース大会を開催します。
 ・消防団  3/15に中江ポンプ保管庫に新しいポンプが配備されます。
        消防団員が1名入団し24名(欠員1名)となりました。
 ・防犯委員会  3/7南警察署で防犯カメラの贈呈式に出席しました。
           4/1から防犯委員会会長は今枝さんに交替します。
           波多野前会長は副会長としてサポートします。
 ・民生委員会   3月で高齢者の元気作り教室が終了します。
            開催となります。

【退任公民会長・団体長の挨拶】
 ・今年度退任する公民会長・団体長から退任あいさつを頂きました。
 ・退任時の要望に、公民会長の新任者が活動し易い様に、いつ何をするかのマニュアルが
  あればもっと早く活躍できたとの意見を頂きましたので、一部の町内で作成している活動
  予定表や兼務業務の一覧表をリメークして配布します。

桜学区の花壇ときんさんぎんさん桜の様子/緑のまちづくり会

 3月12日(土)朝は少し冷えましたが、穏やかな天気となりました。このところの雨と暖かさで、花壇のさくら草が、春の訪れを感じたのか元気になって来ました。

 今日のお昼過ぎに、コミセンの花壇と桜本町交差点の花壇及び笠寺公園のきんさんぎんさん桜の様子を見て来ました。

 それでは順にご紹介しましょう・・・



H2803花壇 (1)

 まず桜コミセン玄関前の花壇です。ここには学区の花「さくら草」が植えられています。2月始め頃から咲き始め、今満開になりました!

 「オレは誰?」・・・例のおれおれ詐欺防止の啓発ポスター、学区の高齢者の皆さん、息子や娘から電話でお金の催促は殆ど詐欺です!慌てずに本人に会って確かめてから行動して下さい。花と一緒にご覧になって覚えておき騙されない様にして下さい。



H2803花壇 (2)

 桜コミセン東の花壇です。ここには桜田中学校から頂いた「ストック」と「パンジー」の花が満開となっています。桜田中学校からは毎年園芸部が育てた花苗を頂いています。また夏花壇への植替えを緑のまちづくり会と一緒にしたいですね。



H2803花壇 (3)

 桜本町交差点北東角の花壇です。ここは学区の顔、学区の花さくら草と桜田中学校から頂いたストックが植えてあります。



H2803花壇 (4)

 桜学区側となる桜本町北東角の花壇に立てた「さくら草は桜学区の花です」の看板です。



H2803花壇 (5)

 こちらは鯛取通を挟んで春日野学区側となる桜本町1交差点南西の花壇「パンジーは春日野学区の花です」の看板です。



H2803花壇 (6)

 桜本町1交差点南東の花壇には桜田中学校から頂いた「パンジー」と「ストック」の花、どちらも良く咲いています。



H2803花壇 (7)

 天気が良いので笠寺公園まで足を延ばし、きんさん(手前)ぎんさん(奥)桜の開花状況を見て来ました。
 江戸彼岸桜のきんさんぎんさん桜はソメイヨシノより開花が早いので、期待していったのですが・・・少し早かったようです。<(`^´)>



H2803花壇 (8)

 きんさん桜のアップです。つぼみが膨らんで開花が近いようです。(少しぎんさん桜に元気がないのが気になります)

 緑のまちづくり会が公園内のソメイヨシノの開花に合わせ開催するお花見会には、残念ながら咲き終わっていると思いますので下旬にはまた見に来ようと思います。

サロン「さくらカフェ」3月号/桜学区民生児童委員+ボランティア

 3月15日(火)今日は少し風がありますが暖かい日になりました。今日のサロンは今年初めてテントを設置せず、文字通りオープンカフェとしました。

 まだ桜の花は咲いていませんが、次回は4月19日の為、桜の花は散ってしまいます。そこで今回は満開の桜の花の下でお茶して頂こうと、店内インテリアを桜の造花で飾ってみました。後のお楽しみとして下さい。

 それではさくらカフェへご案内・・・



H2803サロン (1)

 いつもの開店前風景です、今日は西寄りの風の為、ノボリ旗にデザインされた「さくらカフェ」の文字を読むことが出来ます。



H2803サロン (2)

 民生委員さんは着々とオープンカフェの準備を進めています。今日はテントを設置しない分、準備に時間がかかりません(*^^)v。その分、学区の行事宣伝用のポスターを入念に貼っています。



H2803サロン (4)

 桜が満開・・・には少し寂しいかもしれませんが、予算の許す限り桜の花を飾りました。店内には今日のお知らせ「認知予防カフェ“桜おたっしゃかねサロン」、今日の折紙「ねじり折りの解説書」、「次回のさくらカフェ開店案内」、「お抹茶の饅頭は和菓子の「亀吉廣」製の特注品」、「新屋敷村へ歴史の旅」のパンフレットが賑やかに飾られています。

 桜おたっしゃかねサロンはもうすぐ利用客になられる方がお見えになるかもしれないので、今から知って頂くためにあえて広報させて頂きました。<(_ _)>



H2803サロンa

 カフェの準備が整ったところで朝礼!ホールマスターの挨拶後に、学区工作の魔術師吉田さんは、今日の桜まつり特別サービス「ねじり折りに挑戦し、部屋を飾ろう!」と折り方と特徴について説明を行いました。



H2803サロン (3)

 これが本日の特別サービス、吉田さんの傑作「ねじり折り」の完成品です。手裏剣折紙の要領で折っていくとこの様になります。インテリアと○○症の予防に絶大な効果がありそうです。



H2803サロン (6)

 新人・・・いや、新米民生委員のTさんが頑張っているせいか、オープンカフェの方に女性客の姿は無く、男性客がボチボチ訪れてくれました。



H2803サロン (8)

 10時には早くも室内の方は満員状態になり、あちこちから楽しそうなお話が聞こえています。



H2803サロン (7)

 続いてオープンカフェの方も暖かい陽気に誘われ満員となりました。入口には看板娘(・・・女性二人)も立って男性客を誘っているようです。この桜カフェに男性客が多いのも、案外この辺りにあるかもしれません。


            来月のさくらカフェの営業日

   営業日時   4月19日(火) 午前9時30分から11時30分まで
   営業場所   鳥栖神明社社務所
   お客対象   桜学区及び近隣に居住する60歳以上の高齢者。
            上記高齢者の付添い人(孫を含む)
   提供飲料   ホットコーヒー、アイスコーヒー、ホットティー、アイスティー、
          抹茶、ミルク、ジュース
   飲料料金   65歳以下 200円、65歳を超える人100円、90歳以上無料

可搬式ポンプの更新/桜消防団

 3月15日(火)午後1時に学区の中江公園において、消防署と桜消防団が立会って可搬式消防ポンプの更新が行われました。

 桜学区は東西に細長い地形となっていますので、ポンプは東側の中江公園と学区のやや西寄りのコミセンの2箇所に配備して、どの地区においても短時間でポンプを稼働出来るようにしています。

 今日は東側の中江公園保管庫のポンプが更新となりますので、桜消防団長始め消防団幹部が保管庫前に集まり、最新式の消防ポンプを受領しましたので、その時の模様をお伝えします。

 それでは現場へご案内・・・



H2803消防団ポンプ更新 (1)

 ポンプを載せたトラックが中江公園のポンプ保管庫の前に到着して、いよいよ今回配備される最新ポンプが姿を見せました。



H2803消防団ポンプ更新 (2)

 これが今回配備された最新鋭のポンプです。これから取扱いの説明を行うため、係の人が燃料を注入しています。
 新型ポンプは4サイクルエンジンを搭載しているため、今迄の様な混合燃料ではなく一般の自動車と同じ燃料となります。



H2803消防団ポンプ更新 (3)

 燃料注入が終わり取扱い説明です。まず各所に取り付けられた操作レバーなどの動作確認を行っています。 
 今回の新型はセルスタートとなっており、旧型の様に始動紐を力一杯引く作業が無くなり、(高齢団員でも)取り扱いが容易となりました。但し自動車のように毎日動かすわけでないので、一番注意することはバッテリーの放電!出来れば毎月充電状態を確認してくださいとのこと。



H2803消防団ポンプ更新 (4)

 ポンプを作動させるまでの手順を記入した手順書(高齢団員でも良く見えるように大きな文字と図で作成されている)を基に実際に操作を行い確認しています。

 操作順は燃料コックの開放からエンジンスタートまで番号で手順が示され非常に解り易くなっています。



H2803消防団ポンプ更新 (5)

 今迄長い間配備されていた古いポンプです。だいぶ年を取ってしまいましたが、やっとお役御免となりました。・・・長い間お疲れ様でした。



H2803消防団ポンプ更新 (6)

 ポンプを収納庫へ入れますがここで気になっていたことが発覚。桜学区の東側は土地が低いので浸水の恐れがあり、収納庫は4~50cm程高い場所に設置してあります。

 旧型ポンプはスマートで体重も軽く収納に問題はなかったのですが、新型ポンプは体重100kg越える肥満体、搬入前から気になっていたのですが、実際にやってみても難しく配備方法を検討することになりました。

 これで桜消防団には2台の新型ポンプが配備され心強い備えが出来ましたが、ポンプが活躍することの無いように、地域の皆様の火災予防へのご協力を宜しくお願いします。

桜小学校トワイライトスクールAP会

 3月17日(木)午前10時より桜コミセンにおいて、桜小学校トワイライトスクールAP会が開催されました。

 これはトワイライトの運営に際し、運営上の様々な問題や周知事項確認の為、専門員や期間専門員及び地域協力者(AP)の皆さんが集まって、お茶しながら現状や体験を語り合う集まりです。

 今日はこの4月に入学する児童や、進級する児童への対応について話し合うものです。

 さすがに女性が活躍する会です。本会議は500円の会費を徴収して、お菓子やサンドイッチを頂くという女性特有の細やかな配慮がなされた会議となりました。♥

 それでは会議室へご案内・・・



H2803AP会 (1)

 村上専門員の開会挨拶です、APさんへのねぎらいとトワイライト運営への協力をお願いしました。村上先生はトワイライトの活動広報や新しいゲーム、教室の整理整頓等に積極的に取り組んでいます。

 トワイライト運営連絡会の森川会長(写真はありません)が、村上先生の熱心な指導と事業ボランティアさんの充実した講座、APさんの積極的な活動に感謝を述べられました。



H2803AP会 (2)

 次いで村上専門員が期間専門員の土方先生を紹介しました。にこやかな村上先生から突然指名され軽い動揺があったかもしれませんが、自己紹介を行いました。



H2803AP会 (3)

 同じく期間専門員の山内先生の紹介です。この方も遠慮気味に自己紹介をされました。



H2803AP会 (4)

 村上先生が司会進行を務め、まずAPさんが自己紹を行った後に学校・地域や保護者などから寄せられる意見への対処について議論しました。あまり堅苦しく考えずにランチでも頂きながらの意見交換となりました。
 1) 子供への対処方法
 2) 保護者への対応法
 3) 学校との関係
 4) 運営スタッフについて
 ・・・等、様々な面から現状の確認や指導の統一。対処の仕方等について話し合いが行われ、情報の共有を行いました。



H2803AP会 (5)

 最後に新学期のAPさんの配置の調整を行いました。こちらは番頭役のSさんのリーダーシップと、APさんの前向きな申込により随分と早く決まっていきました。・・・ご協力感謝します。<(_ _)>

 APの皆さんの力なくして桜小学校トワイライトスクールは順調に運営できません。今年も運営当番を宜しくお願いします。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター