幻の卓球クラブの雛祭り

 2月28日(火)午後3時からが学区内の某所で“幻の卓球クラブ”(高齢者)は、来月最初のクラブの活動日が7日となってしまうので、前倒して雛祭りのお祝いを行いました。

 といっても女の子がいませんので、気持ちだけ無理やり70年前までタイムトラベルして、今日参加の熟女をお祝いする男性など高齢ばかりの大人の雛祭りとなりました。・・・早い話が懇親会 (-_-;)

 それでは会場へご案内・・・



H2902卓球クラブ (1)

 午後3時から5時までは東京を目指して一生懸命卓球の練習を行いました。メンバーの中には最近こっそり笠寺の福祉会館で行われている高齢者卓球クラブに参加して、腕を磨いている人もいるようです。



H2902卓球クラブ (2)

 午後5時になりました・・・。卓球台にはお内裏様とお姫様と3人官女が並び後ろの屏風には何と8人ばやしがずらりと並びました。手にする楽器は横笛・鼓から、なんとオカリナ・マリンバ・トランペット・エレキギター果てはカラオケマイクまで・・・



H2902卓球クラブ (3)

 内裏雛と三人官女は3D折紙、今月開催した高齢者サロン「さくらカフェ」の雛祭りサービス折紙雛人形と一緒になってしまいましたが、こちらのものは学区もう一人の工作名人の作、お菓子を供えてお祝いしました。



H2902卓球クラブ (4)

 我々中高年にはお菓子よりビールが合ってます。皆さんで当クラブオーナーT氏の菜園で取れた野菜をつまみに、グラス(湯呑茶碗)を重ね中高年の健康を意識した野菜中心のヘルシーな飲み会となっていますが、話題は足腰の痛みや痛風・目のかすみ。 <(`^´)>



H2902卓球クラブ (5)

 宴が盛り上がったところで気分を変え屏風に書かれた雛祭りの歌を合唱しました。「♪ あかりをつけましょ ぼんぼりに お花をあげましょ 桃の花・・・」あれから40年、歌声喫茶・・・いや、歌声スナックとなったようです。・・・若返りました。 (*^^)v

 この屏風は工作名人H氏の作、学区の認知症予防カフェを始めとして、文化祭やクラブオーナーが行っている福祉施設の慰問にも活躍するそうです。

 このメンバーがいつまでも健康で卓球や家庭菜園を楽しみ、地域で楽しく暮らし続けることを願います。

第65回卒業式/桜田中学校

 3月3日(金)冷たい風が吹いていますが、昨日と異なり良く晴れ門出を祝う日となりました。午前9時20分より卒業式が開催されました。

 桜田中学校の卒業式も65回を重ね卒業生も一万九千人を超えたようです。今年の卒業生は145人、式は非常に落ち着いた雰囲気で行われました。

 それでは会場へご案内・・・



H2903桜田中卒業式 (1)

 会場へ卒業生が入場してきました。在校生や先生方と保護者及び来賓の方が一斉に拍手で迎えました。・・・式が始まりれ最初に全員で国歌を斉唱しました。



H2903桜田中卒業式 (2)

 卒業証書の授与です。松浦校長先生から卒業生の代表者に卒業証書が渡されました。



H2903桜田中卒業式 (3)

 代表者へ卒業証書が授与された後、卒業生が順に登壇して校長先生から一人づつ卒業証書を手渡されました。



H2903桜田中卒業式 (4)

 校長先生は、人生は1本の連続したものでなく、点の集まり(日々の行動の積み重ね)です。桜田中学で学んだこと仲間と一緒に過ごした日々を思い出し、努力を重ね成長して下さいと卒業生にエールを贈りました。その後にPTA会長からも祝福の言葉がありました。



H2903桜田中卒業式 (6)

 在校生から送辞です。代表者が、先輩と過ごした中学生活について、体育大会や音楽祭等で見ることが出来た先輩の団結力の強さや真剣さを学びました。この伝統を伝えて行きますと御礼と決意を述べました。



H2903桜田中卒業式 (7)

 卒業生の代表からの答辞です。後輩と過ごした楽しかった中学生活を振り返り、一緒に競った体育大会、特に大縄跳びでチームの力を合わせ、4組全てが新記録を達成できたことは想い出となります。



H2903桜田中卒業式 (8)

 在校生から送別の歌”流れゆく雲を見つめて”の合唱です。「♪ 過ぎし日思い出して 涙があふれてきた・・・」、卒業生からは涙が溢れて来たようで、目頭を押さえる子や肩を震わせる子が出てきました。



H2903桜田中卒業式 (9)

 卒業生からは「卒業の歌」・・・“仰げば尊し”ではありません。”旅立ちの日”に、「♪ 白い光の中に 山並みは萌えて 遥かな空の果てまでも 君は飛び立つ・・・」前を向いて進む力強さを感じました。



H2903桜田中卒業式 (10)

 この後に全員で歌う最後の校歌を合唱しました。閉会後に卒業生から感謝の歌「大地讃頌」を合唱で返しました。「♪ 母なる大地の懐に 我ら人の子の喜びはある・・・」

 卒業生は全員規律正しく式に臨み、大人への成長を感じさせる立派な卒業式でした。義務教育を終え、この後はそれぞれの道を進むことになりますが、苦しい時は桜田中学校で皆と頑張ったことを思い出し、くじけずに前を向いて進み成長することを願います。

 ガンバレ、桜田中学卒業生!

コミセン改修工事/2月末現在の進捗状況

 1月下旬に工事打合せを行い工事が始まって1ヶ月が経ちました。コミセン改修工事(主に高齢者を対象としたバリアフリー化)の2月末現在の工事進捗状況を紹介します。

 桜コミセンは昭和63年開館でかなりの齢、あの時代(コミセンが開館した頃)出来ただけでうれしく、高齢への配慮が不足していた面がありました。

 しかし現在の利用者は高齢者がメイン(というか殆ど)となり、安全性も含めて優しさが求められていますので、コミセンも利用者の高齢化に合わせ、高齢者へ優しいコミセンへと変わらなければなりません。

 それでは工事現場へご案内・・・



H2903コミセン改修1 (4)

 まず玄関スロープと階段に手すりを追加する工事の状況です。工事業者がコミセンの壁面に手摺を追加しています。(道路の工事は付近の水道工事の復旧工事でコミセンには関係ありません)



H2903コミセン改修1 (6)

 壁面に追加された玄関階段の手すりの完成状態です。



H2903コミセン改修1 (5)

 同じく玄関スロープ側手摺の完成状況です。これで滑ったりつまずいたときも手摺に摑まることが出来、滑り易くなる雨の日や高齢の方にも安全になりました。



H2903コミセン改修1 (7)

 屋内階段手摺の追加工事です。今までは片側に木製の手摺が取りつけられていましたが、もう片方にも踊り場を連続させた手摺(2段として小柄な高齢者や小さな子供用)を追加し、両側に手摺を配置して階段での上り下りすれ違いの際も手摺が利用出来る様になりました。



H2903コミセン改修1 (8)

 完成した2段手摺です。階段部と踊り場を連続して結び、手摺の切れ目が無くしてあります。2階の広い会議室で行うふれあいランチを始めとする各教室に参加する多くの高齢者が、安全に利用出来る様になりました。 (*^^)v



H2903コミセン改修1 (1)

 懸念していた女性トイレが洋式になりました。配管防水工事が終わり床タイルの復旧も済んで便器を設置するのみです。今迄の和式便器は高齢者に負担で、立ち上がるときに細い配管を手摺代わりにされたため、利用者安全の確保と共に配管の水漏れに頭を悩ましていました。 <(`^´)>



H2903コミセン改修1 (2)

 見て下さい新しくなった洋式トイレは何と暖房・洗浄機能つきで、丈夫な手摺も設置して頂きました(〇内)!待ったかいがありました。これで安心してご利用いただけます。\(^o^)/



H2903コミセン改修1 (3)

 男子小便器にも丈夫な手摺が付きました。ふらつくことなくこぼれないように安心してご利用いただけます。 (^_^)v

 改修工事の残りは1階トイレの洋式化と1階和室入口の上り口の拡張と手摺の追加のみとなりました。3月中には工事が完了するとのことで、より安全に快適にコミセンを利用して頂くことが出来ますので、どんどんコミセンをご利用して頂く様お待ちしています。

緑のまちづくり会総会

 日時 平成29年3月6日(月) 午後6時
 場所 まるはち 2階
 出席者 森川会長、成田副会長、近藤総務、加藤総務、熊沢総務、山本広報、
     伊藤会計、太田監査、祈祷監査

議題
1.役員改選について
  全役員とも留任と市来年度の活動を行う。

2.活動報告
 1)毎月第1・3日曜日に桜のメンテナンスと清掃を行った。
 2)3月16日 花苗の保養場返却の為鶴里公園へ花苗を委嘱した。
 3)4~5月 害虫駆除・清掃作業を行った。
 4)6月 鯛取通の桜並木メンテナンス、桜本町花壇へ桜田中学校空頂いた花苗を
   植え込みした。
 5)8月 笠寺公園桜の養生・メンテナンス、枯れ木を撤去した。
 6)10月 桜の巡回メンテナンス、施肥を行った。
 7)11月 南土木事務所と街路樹行進計画打合せを行った。
 8)12月 樹木の保守点検、清掃作業、施肥を実施。桜本町花壇にさくら草・
   パンジーを植込みした。
 9)1月 桜27本を鯛取通と笠寺公園に植樹した。
 10)2月5日 笠寺公園にて桜・春日野小学生の新入学児を招き植樹祭を行った。

3.決算報告
 伊藤会計より決算報告あり、太田監査役より会計監査報告後に役員にて承認した。

4.平成29年度の活動計画
 1)4月 桜開花後の毛虫対策。
 2)5~7月 桜守りの研修会。
 3)8月 水やり・巡回点検。
 4)9・10月 来季植込み場所の調査・選定。
 5)11月 役員会、桜守り研修会
 6)12月 桜本町花壇春の花植え込み。
 7)1月 桜の植樹。
 8)2月 植樹祭。
 9)3月 総会、広報誌の発行。
10)今後の植樹活動について  植樹場所が少なくなった、植替えや新規の植樹場所を調査。

5.お花見会
 今年度のお花見会は3月26日11時笠寺公園を計画しました。会員の皆様の参加をお願いします。
 雨天の場合は午前6時に決定し連絡します。会費1000円です。詳細は後日連絡します。

南区学区親善インデアカ大会準優勝/但しオレンジの部

 2月26日(日)ソブエスポーツ南区学区親善レクインデアカ大会がガイシスポーツプラザで開催され、オレンジの部で激戦を勝ち抜き、桜学区地域スポーツクラブ所属の”さくらハピネス”が準優勝しましたので紹介します。

 現在桜学区のレク・インデアカ部は混合チームの”さくらハーツ”、初心者チームの”さくらハピネス”、”本格的なさくらインパクト”という3チームがあり、名古屋市と南区大会ランク別での優勝をめざし練習に励んでいます。

 練習はかなり厳しいらしく(初心者から見て)毎週金曜日の午後7時~9時まで、桜田中学校の体育館で熱心に汗を流しています。

 それでは大会へご案内・・・



   H2903インデアカ大会 (1)

 オレンジチームとは学区レクインデアカ大会と同じルールで行われる、初心者対象のインデアカ入門クラスです。つまりルールさえ理解すれば、初心者でも試合に出る楽しみが味わえるらしい。♥



H2903インデアカ

 レクインデアカクラブは学区が開催する町別対抗レクインデアカ大会において、運営や審判を務め学区行事に協力しています。写真は昨年の学区インデアカ大会で審判を行うクラブ員です。



H2903インデアカ大会 (2)

 残念ながら試合中の写真はありませんが、結果はご覧の様に4戦全勝でした・・・が、この後に伝馬が勝ち4戦全勝同士で並び、得失点差で惜しくも準優勝となりました。<(`^´)>



H2903インデアカ大会 (4)

 準優勝の記念写真に納まる”さくらハピネス”チームです。鏡味監督(写真右端)は、女性(初心者)の信望が厚いのか辛抱強いのか力を十分に発揮させることが出来たようです。(*^^)v

 来年は今年の悔しさを晴らす為、更に沢山の汗を流し練習する必要があるかも・・・いや、まだ流せる余裕がありそうですから、猛練習をして是非優勝を果たしてほしいですね。(-_-;)

 ”さくらハピネス”の皆さんチョッピリおめでとうございました。明日、人によっては明後日に筋肉痛が襲うかもしれませんので、サロンパスなどを貼って早めにハレをひかせて下さい。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 3月号

日時 平成29年3月10日 (金) 午後7時
場所 桜コミセン
出席者 学区役員・公民会長・各団体長

【再通知】       
A.天白川アクティビティ(清掃活動)
 名南ライオンズクラブのボランティア活動に協力して、近隣学区と共に天白川堤防の清掃活動を行います・
  日時:3月12日(日) 9:30~11:30(9時15分集合) 小雨決行。
  場所:中江公園集合~赤坪公園閉会セレモニー参加~中江公園へ戻り解散。
  要領:天白川堤防及び河川敷の清掃。
  参加者:公民会長・団体長・消防団・子供会。

B.地域支えあい事業(おたっしゃかねプロジェクト)連絡会議
 町内での見守り、個別支援の仕組化、町内と民生の連携強化についての問題点について検討
します。各町現在の要援護者名簿を持参願います。
 本会議では各町にお住いの要援護者名簿の更新法と各町での支援法について事前講習を行います。
  日時:3月12日(日)14:00。
  場所:桜コミセン2階会議室。
  参加:南区社会福祉協議会、北部いきいき支援センター。
     桜学区公民会長・民生委員・高齢者支援ボランティア。

C.桜小学校の卒業式について
  日時:3月16日(木)9:20~11:00(9:00までに校長室へ集合)。
  場所:桜小学校 体育館。
  参加:公民会長、各団体長。

D.3月の認知症予防カフェ(おたっしゃかねサロン)の開催について
 近隣に住む高齢者の憩いの場として談笑の他、今回は懐かしのカラオケを行います。
  日時:3月19日(日)13:00より。
  場所:桜コミセン1階和室。
  参加:個別支援ボランティア、カフェボランティアスタッフ。

E.各町の一時集合場所の再確認について
 昨年12月4日に実施した避難行動検証訓練と見学会・講評会により、一時集合場所の役割が解ったと思いますので、現在2カ所以上の一時集合場所を設定している町内は、そこでの各々責任者や相互連絡体制を再確認し、無理があれば1カ所に集約願います。


【議題】
1.コミセン管理に関する年度協定書の提出について
  指定管理者は平成29年度の協定書を3月24日までに地域力推進室へ提出する。

2.都市美化功労団体の表彰について
 桜学区が活動している清掃活動等について、南区で明治学区と共に下記の要領で名古屋市長表彰を受けることになりました。
  日時:3月28日(水)14:00。
  場所:名古屋市公館1階レセプションホール。
  参加:学区連絡協議会会長。

3.平成28年度の防犯灯補助金の実績報告・請求について
 各公民会長さんは自町内の防犯灯について所定の実績報告書と補助金請求書(全ての防犯灯の3月までの電気料金領収書を付ける)を、3月31日に区役所へ提出しますので、3月28日までにコミセンへ提出願います。
 ※3月の領収書が届いていない町内は4月5日までにコミセンへ提出願います。4月7日に区役所へ提出します。

4.区政協力委員の改選にかかる委嘱状伝達式について
 中江2公民会長の就任が決定しましたので、委嘱式に出席して頂きます。竹内さんの任期は
平成30年3月末までの1年間と次期の2年間となります。
  日時:4月8日(土) 10:00。
  場所:南区役所3階大会議室。
  出席:来年度に就任する新中江2公民会長 竹内光男さん。

5.交通事故防止街頭啓発活動(県内一斉大監視)
 春の交通安全市民運動の取組として県内一斉大監視を実施しますのでご協力願います。
  日時:4月10日(月) 7:45~8:15。
  場所:学区内主要交差点。
  参加:公民会長、各団体長、交通指導員、PTA、母親交通教室員。

6.交通安全テント基地
 春の交通安全市民運動の一環として下記の要領で交通安全テント基地を開催します。
  日時:4月12日(水)10:00。
  場所:ステーキのあさくま東浦通店の駐車場(今回担当菊住学区)。
  参加:学区役員、母親交通教室。

7.区政協力委員会運営補助金と安心・安全・快適なまちづくり活動補助金について
 上記の補助金申請書と報告書を提出します。
  提出日時:4月4日~14日の期間で予約し提出します。報告書は学区役員で作成します。
  場所:区役所まちづくり推進室。
  要領:区政協力委員会運営収支報告と領収書(原本)。
     安心・安全・快適なまちづくり運営収支報告、領収書(原本)。

8.平成26年度 町を美しくする運動年間実施要領
 名古屋市では、毎月第3日曜日を「町を美しくする日」「地域一斉清掃活動日」として身近にある公園や路の環境美化に取り組んでいますが、地域としても特性に対応した活動を行います。 
 桜学区では「緑のまちづくり会」が行っている、桜の並木美化活動を支援します。
  日時:4月16日(日)8:00~9:00 (以後毎月第3日曜日 8:00~9:00)
  場所:東浦通、中江1・2・2東、鶴田1北・1南・2北・2南の8町内は、桜田中南側
     バス停付近へ集合し鯛取通の東浦通~野並橋の歩道と中江公園の清掃。
     桜本町、寺崎町、桜台西・東・1・2北、鳥栖1西・1東・2西・2東の10町内は、
     まるはち駐車場へ集合し、鯛取通の桜本町1~東浦通の歩道と桜本町交差点の花壇を清掃。
  要領:夏までは主に街路樹の周りの草取り・清掃、秋以降は主に桜の落ち葉の清掃を行う。

9.学区区政協力委員役員名簿の提出について
  日時:4月20日までに提出する。
  場所:区役所 地域力推進室(Eメール可)。
  要領:学区役員名簿(委員長、副委員長、会計、監査、委員)及び定例会配布物数、
     学区の行事予定(学区担当職員出席可否)を報告。

10.学区連絡協議会の研修会について
 構成団体長の研修と親睦を図るために防災施設等の日帰り研修旅行を下記の要領で行います。
  日時:4月22日(土) 7:45コミセン集合、バスで出発。
  行先:京都市市民防災センター~長岡天満宮。
  要領:公民会長、各団体長・役員、会費8000円。

11.春の生活安全パトロールの実施
 4月1日~10日まで春の生活安全市民運動が展開されますが、既に寺崎町で2件のひったくりが
発生しています。また住宅侵入等も名古屋は全国ワースト1!振り込め詐欺も手を替え多発してい
ます。学区では、効果を高めるため下記の要領にて多くの人に伝わる広報活動を行います。           
  日時:5月14日(日) 9:00。
  場所:桜田中学校グランド。
  要領:参加は公民会長・団体長・防犯委員が、子供会キックベース会場で、住宅侵入盗・
     ひったくり・振り込め詐欺等への防犯キャンペーンを行う。

12.防犯カメラ設置と防犯灯のLED化の助成について。
 犯罪抑止の為防犯カメラ及び防犯灯のLED化への助成を行います。
  1)防犯カメラ助成金 補助額2/3以内で上限15万円/1台
  2)LED防犯灯 ①現物給付+工事費の補助額上限5千円/1台、②または材工共で1万円、
   ①②合わせ8灯までか②のみで3灯。
  ※平成29年4月~6月申込、9月初旬以降交付決定後に防犯灯購入・工事に着工する。

13.来期の学区重点活動について
 1)増加する地域の高齢者対策として民生委員と町内の連携を強化すると共に、町内の人が協力し
  見守りやちょっとしたお手伝いをする仕組み作りを進める。
 2)要援護者に対して避難所開設・運営を改善するため講習・訓練を行いレベルアップを図る。


【配布資料】
・平成29度 年間行事予定表(案)について
・平成29度 桜コミセン夜間管理当番表について
・平成29度 定例会当番表について
・「桜交番だより」チラシ
・「つながるなごや」チラシ
・「交通安全・生活安全ニュース」チラシ
・「認知症高齢者を介護する家族支援事業」チラシ
・「御岳休暇村」チラシ
・桜田中学校便り

【諸団体より】  
・消防団 今年に入り火災が区内でも多く発生している。学区内でもごみ袋のボヤがあった。
     今年度は放火防止モデル地区の指定を受けたので、学区の皆さんもご協力をお願いします。
・体育委員 市内で3月11日チャレンジマラソン、3月12日にウィメンズマラソンが開催され、
       学区スポーツ推進委員もコースの警備に参加します。
・老人会 加入するクラブが減少しています。加入の勧誘をお願いします。
・PTA 3月16日に桜小学校の卒業式がありますので、公民会長・団体長さんの出席をお願いします。
・母親交通教室 来季の各町室員の選出をお願いします。
・女性会 来季の各町班長の選出をお願いします。
・子供会 2月27日に新1年生歓迎会を開催したところ先輩も含め200名を超える賛歌となりました。
      4月8日に新町内子供会長は救急救命講習を受講します。
・民生委員 独居高齢者に対するふれあいランチを4月3日に開催します。
        東浦通・中江2東・鶴田1北公民会長は出席をお願いします。

次回定例会当番    桜台一 ・ 桜台二 ・ 東浦通 ・ 中江一
次回定例会日時   4月10日(月) 午後7時00分  桜コミュニティセンター

平成29年度 桜学区連絡協議会行事予定表

平成29年度の桜学区連絡協議会の行事予定と、関連する行政関係の行事予定は下表の通りです。

H29年度学区行事 (1)
H29年度学区行事 (2)

H29年度学区行事 (3)
H29年度学区行事 (4)

H29年度学区行事 (5)
H29年度学区行事 (6)

H29年度学区行事 (7)
H29年度学区行事 (8)

H29年度学区行事 (9)
H29年度学区行事 (10)

H29年度学区行事 (11)
H29年度学区行事 (12)

来期の行事予定は日程を変更する場合がありますので、直近の議事録により確認願います。

天白川清掃アクティビティ/名南ライオンズクラブ

 3月12日風も弱く暖かい日となりました。天白川両岸の300人以上が参加して名南ライオンズクラブの活動に協力して午前9時30分より清掃活動を行いました。桜学区からも60名が参加して天白川堤防の清掃活動を行いました。

 今年から桜学区の集合場所が地域の中江公園となりました。野並橋から平子橋までの学区範囲の堤防清掃が出来ることになり、皆さん張り切っています。平子橋までの堤防を清掃してから反転し、赤坪公園まで移動して他の協力者と合流します。

 それでは清掃現場へご案内・・・



H2903天白川清掃 (1)

 9時15分に桜学区の協力者は中江公園に集合して、名南ライオンズの担当者から清掃道具の貸与やごみ袋を頂いて、注意事項を聞いています。



H2903天白川清掃 (2)

 清掃活動を開始しました。早速堤防を降りて捨てられていたり、風などで飛ばされたゴミの回収に着手しました。



H2903天白川清掃 (3)

 桜学区は公民会長・各団体長・消防団と子供会の子供達が参加しています。子供達は堤防法面の草が深く危ないので、道路上から届く範囲を清掃し、他の皆さんもゴミを収集しながら北の平子橋へ向かいます。



H2903天白川清掃 (4)

 草が生茂るこの場所は消防団の出番です。草に埋もれたゴミを捜し回収しています。チクチクする種子が服や手袋について大変です。



H2903天白川清掃 (5)

 ここから折り返してゴミを収集しながら南へ向かい赤坪公園を目指します。先に見えるのは野並橋です。



H2903天白川清掃 (6)

 野並橋下の擁壁の水抜き穴にもコーヒー等の空缶が詰め込まれていました。発見した子供がこんなところにも捨てられているとゴミバサミを使って取りだしています。



H2903天白川清掃 (7)

 ゴミの収集を終えて集合場所の赤坪公園に到着すると、給水車が来ており冷たい水道水を御馳走になりました。♥



H2903天白川清掃 (8)

 名南ライオンズクラブ代表者の挨拶です。平成18年に活動を始め堤防がきれいになったのでごみを捨てる人が減り、当初の1/3まで減りました。



H2903天白川清掃 (9)

 南区浅井区長の挨拶です。皆様方のご協力により堤防がきれいになり川も喜んでいます。



H2903天白川清掃 (10)

 今年のゴミの回収量は会長さんの挨拶にもあった様に少なくなりましたが、まだこの量を回収することが出来ました。今日は学区の子供達も貴重な体験をしたようです。この体験を生かし家や公園・道路等の清々美化に関心を持って頂きたいですね。

平成28年度 第3回桜学区地域支えあい事業活動連絡会議

 3月12日(日)午後2時より桜コミセンにおいて、桜学区地域福祉推進協議会は第3回 桜学区地域支えあい事業活動連絡会議を開催しました。

 今回は要援護者把握の改善と日常の生活支援や災害時の避難誘導を迅速に行う為に、平成29年度に実施予定の支えあいマップの電子化に向け検討を行いました。

 出席メンバーは、南区社協:山根次長、中島主事、北部いきいき支援:前田さん、丸田さん。
桜学区地域福祉推進協議会:会長、副会長、公民会長、ご近所コーディネーター、高齢者支援ボランティア

 それでは会場へご案内・・・



H2903支えあい講習会 (1)

 桜学区地域福祉推進協議会森川会長の挨拶(写真はありません)に続き、南区社会福祉協議会山根次長が、本日の検討会が桜学区地域支えあい事業の課題を克服して支えあいマップに繋がる様に検討を宜しくお願いしますと挨拶されました。



H2903支えあい講習会 (2)

 南区社協が支えあい事業の概要説明した後、北部いきいき支援センター前田さんが、認知症高齢者への対応や見守り等、高齢者の支え方について事例を挙げながら丁寧に説明しました。


H2903支えあい講習会 (8)
 本日のテーマ「支えあいマップの作成」のグループワークに入る前に、過去に実施した町内が事例発表を行ってマップの作成要領を説明しました。



H2903支えあい講習会 (3)

 南区社協の中島さんから各町内の白地図とマーカーを使った、要援護者を見つける為のグループワークの要領について説明がありました。



H2903支えあい講習会 (4)

 グループワークが始まりました。各グループとも行政からの名簿や民生委員の名簿を基に、自町内に住む生活支援が必要と思われる人を抽出しています。



H2903支えあい講習会 (6)

 本日は公民会長(特に新任)さんに自町内の実情を認識して頂きました。今日の作業要領を学習し自町内へ持ち帰り、来期体制が確立した後なるべく早い時期に民生委員・新組長さん等と協議を行い、更に要援護者を抜け落ちの無いように探して名簿データを作成して下さい。



H2903支えあい講習会 (7)

 熱い議論を交わし支えあいマップの第1段階へ進めることが出来ました。マップ作成には町内と民生委員の情報の共有化が大きなポイントとなります。今後増大する高齢者・障害者の問題を民生委員のみに背負わせる事無く、町内が協力して日常支援を行う仕組み作りをしていきましょう。この名簿はデータ化した後に学区が電子支えあいマップ(eコミマップ)に登録をします。

 町内と民生委員が連携協力することで民生委員の孤立化(町内の無関心)を防ぎ、助けられ下手(ひきこもり)な人をみつけ支援の手を差し伸べることが出来ます。

 この活動の真の目的はマップ作りでなく、町内に住む要援護者の見守りや生活支援を行うことです。こうした日常からの顔の見える関係づくりは、災害時にも要援護者の安否確認を優先的に行う等して、避難行動時に漏れなく確実に支援することが出来ます。

第77回卒業式/桜小学校

 3月16日(木)風はありますが良く晴れ、絶好の卒業式日和となり、午前9時30分から桜小学校体育館において第77回卒業式が挙行されました。

 今年は第1回卒業生である御年90歳の藤堂さん始め、小学校を支援する学区連絡協議会の公民会長・各団体長やPTA役員、交通指導員さん等が来賓として出席しました。

 今年の卒業生は48名、我々来賓(高齢者)の時代と比べれば少なくなりましたが、その分中身の濃い卒業式となったようです。♥

 それでは卒業式へご案内・・・



H2903桜小卒業式 (9)

 少し強い風に国旗が揺れています。正門の桜の花もまだツボミですが、大規模改修を終えた校舎(写真左側)の桜色が桜の木に代りに満開(の色)となっています。



H2903桜小卒業式 (1)

 卒業生が会場へ入場してきました。全員が整列しての入場を想像していましたが、二人づつ間を置いて入場です。卒業生を良く見ることが出来るのと、少ない人数をカバーする一石二鳥のナイスアイデアの様です。(*^^)v



H2903桜小卒業式 (2)

 国歌斉唱の後、校長先生が卒業証書を一人ひとりに授与されました。(今の子はいいな・・・、我々の時代は代表者のみ校長先生から卒業証書を頂き、後は教室で担任の先生から名前を呼ばれ受け取っただけ。 <(`^´)>)



H2903桜小卒業式 (3)

 卒業生はその後に将来の夢を大きな声で語りました。スポーツ選手、音楽家、料理家、看護師、幼稚園教師等沢山の夢が語られました。



H2903桜小卒業式 (4)

 水口校長先生の式辞です。贈る言葉として“あいつ今何してる?”TV番組ではありませんが、心に残る友を作ること、二つ目は“苦あれば楽あり”長い人生には楽しい事より苦しい時が圧倒的に多くあります。努力を続け折れない心を持ち乗り越えて下さいと卒業生を励ましました。



H2903桜小卒業式 (5)

 植谷PTA会長は卒業生の皆さんは学校やご家庭の他に、登下校の安全や様々な行事により地域の皆さんに支えられて大きくなりました。大人になり周りの優しさに気付く人に成長して下さいと語られました。



H2903桜小卒業式 (6)

 森川学区連絡協議会長は、皆さんの将来の夢を聞いて感動しました。いじめ等に負けない様に、心を強くして下さい。心を強くするのは夢を見失うことなく前へ進む気持ちを持つこと。また失敗も恐れず経験して下さい。失敗から学ぶことは沢山あり、人生を豊かにしますと激励されました。



H2903桜小卒業式 (7)

 卒業生・在校生の別れの言葉です。卒業生は1年生の時から6年生までの想い出を一人ひとり述べ、最後は全員で在校生へ語りかけました。

 「♪ 桜咲くあの日 希望と夢にあふれていた 大切な仲間とこの場所で巡り合った・・・」卒業生から希望に満ち溢れ、友と出会った気持ちを歌に込めました。

 「♪ 君に会えてよかったね この広い地球の中で 巡り会ったこの喜びを 大切にしたい・・・」在校生から先輩との巡り合いに感謝する歌を返しました。



H2903桜小卒業式 (8)

 互いにエールを交わした後に卒業生は退場していきました。在校生も保護者の方も気持ちをこめて拍手で見送りました。会場の人全ての心が熱くなりました。



H2903桜小卒業式 (10)

 桜小学校伝統の”桜のアーチ”、今年は校舎改修の影響で渡り廊下での実施となりました。会場を去る卒業生に在校生が桜のアーチを掲げ見送りを行いました。くぐる卒業生の目には光るものが…。(p_-)



H2903桜小卒業式 (11)

 小学校の正門では卒業生と保護者の方が正門をバックに写真撮影の輪がいくつも出来ていました。

 桜小学校の皆さんご卒業おめでとうございました。
 皆さんは桜小学校を巣立ち中学校へと進学しますがここで学んだこと、出合った友達を大切に思い更に成長して下さい。校長先生や来賓の方から頂いた励まし言葉を胸に自分の夢に向かい折れない強い心を育てて下さい。

 ガ・ン・バ・レ 桜小学校卒業生!
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター