平成29年7月 コミセン運営委員会議題

 日 時 平成29年7月31日(月) 午後2時
 場 所 桜コミセン
 出席者 コミセン運営委員、コミセン管理人

1.移動販売「とくし丸」について
 7月28日から桜学区内で移動販売を始めました。現計画では毎週木曜日の午後1時30分から15分程度、桜コミセン駐車場にて拠点販売を行う様になっていますが、コミセン前の道路規制により移動販売車が進入できませんので、8月3日に南警察交通課長の視察を受け現状確認し、当面は松岡外科病院側の駐車場を利用することになりました。

2.コミセン消火施設点検の日程について 
 当日の担当管理人さんは対応を宜しくお願いします。
 日時 8月8日(火)午前11時、点検順序の関係上時間は前後します。
 場所 コミセン内外の消火施設の点検

3.区民まつりお化け屋敷の準備工作について
 南区民まつりの出し物の学区担当が“古代人の亡霊”となりましたので、下記要領で子供会の代表と埴輪のお化けを制作することになりましたので工作用の部屋の確保をお願いします。
 日時 ①8月21日(月)午後1時~5時、②8月24日(木)午後1時~5時、
 場所 2階会議室
 要領 段ボールなどで9体程度の埴輪のお化け等を制作します。

4.子育てサロン「チェリークラブ」の開催について
 主任児童委員さんが下記要領で開催しますので、部屋の確保をお願いします。
 日時 8月24日(木)午前10時~12時
 場所 1階和室。
 要領 0~3歳児親子の子育て相談・交流を行います。

5.認知症サポータ講習会の開催について
 南区社協・北部いきいき支援Cにお願いして下記の要領で実施しますので、部屋の確保をお願いします。
 日時 8月26日(土)午前10時~11時30分
 場所 2階会議室
 要領 認知症高齢者の見守り・対応について講習

6.学区敬老行事の開催について
 敬老の日に学区にお住いの75歳以上の高齢者へ配布する赤飯の仕分けを、下記要領でコミセン玄関にて行います。(休館日の為、部屋の確保は不要です)
 日時 9月18日(月・祝)午前8時30分~9時頃
 場所 コミセン玄関
 要領 各町へ配布する赤飯の仕分けと受け渡し。

7.学区文化祭の開催と作品受付について
 学区文化祭を下記要領で開催しますので、作品の受付けや会場の準備をお願いします。
 作品受付日時 9月19日(火)~9月22日(金)午前10時~午後5時
 会場準備日時 9月23日(土・祝)午後1時~5時頃
 文化祭日時 9月24日(日)9時30分~午後7時、25日(月)9時30分~
午後3時。管理人さんにはこの後に後片付けをお願いします。

8.認知症予防カフェ「おたっしゃかねサロン」の開催について
 8月のサロンはお盆の為、休業します。

夏休み中の桜小トワイライトスクールの1日

 8月4日(金)夏休み中に開催している桜小トワイライトスクールの1日を見てきました。

 午前中は屋内でビデオ鑑賞や体育。午後はこの暑い中、専門員の村上先生が児童達にサッカー教室を開いていました。

 それでは教室へご案内・・・



H2908トワイの1日 (2)

 午前中プレイルーム2ではビデオ鑑賞を行っていました。最新型とはいきませんが何処からか借りてきた大型のTVと年代物のVHSデッキが配置され、児童達はアニメを鑑賞していました。



H2908トワイの1日 (1)

 プレイルーム1の様子です。児童達が卓球を楽しんでいました。台は机を3つ並べ、水筒を並べてネットとして、あるものを上手に利用していました。!(^^)!



H2908トワイの1日 (3)

 南側の壁に向かって女の子が逆立ちの練習をしています。右の女の子は苦手だった逆上がりを、隣の子に励まされ遂にやることが出来たようです。\(^o^)/



H2908トワイの1日 (4)

 午後からはグランドを使ってサッカー教室が開かれました。平日で参加する子が少なかったのですが、村上先生がコーチとなって教えていました。まずは準備運動で体をほぐします。



H2908トワイの1日 (5)

 場所は丁度西校舎の陰になるところを選んで実施しています。最初はドリブルの練習です。ドリブルも右足から左足へ、ボールを一旦止めて方向を変える練習を反復しています。



H2908トワイの1日 (6)

 続いてドリブルで相手をかわす練習。両側のコーンの位置からボールを運ぶ児童と、奪う児童が交錯して取り合う練習です。



H2908トワイの1日 (7)

 パスの練習と受ける練習、早いパスが来たときは一旦ボールを止めてから、遅いパスの場合はそのままドリブルに移るかパスを出す練習です。



H2908トワイの1日 (8)

 一通りの練習が済むとミニゲームで試合を行います。今日は参加人数が少ないため、運動量が多くなり大変ですが、児童達はそれでも攻め・守りと良く動いてゲームになっています。



H2908トワイの1日 (9)

 ゲームは経験者の多い赤ビブスチームが7-2と一方的にリードし、残り1分を切ったところで審判兼白組の村上先生からとんでもない提案が・・・、<(`^´)>.
 次の得点は6点とします。1発逆転もあり、赤チームから「えーっ」と声が上がりましたが、練習ということで納得してゲームを続けました。
 白チームの惜しいシュートもありましたが、結局最後も赤チームが得点して13-2の大差で決着しました。<(`^´)>

 今日は大変蒸し暑くなりましたが、子供達は元気に動き回っていました。これだけ運動すればスタミナが付き、動きも鋭くなってきます。学校の体育の授業が楽しくなるかもしれません。(^_^)v

桜グランドゴルフクラブ

 8月5日(土)細かい雨が降っています。今日の練習はあるのかな?恐る恐る桜小学校へ行ってみると沢山のクラブ員が集まっていました。

 これ位の雨なら汗で濡れるよりはまだマシ、埃も立たないし日焼けもしないから最高と、いやはや元気な高齢者です。♥ 

 それでは会場へご案内・・・



H2908グランドゴルフ練習 (1)

 午前8時30分になりラジオ体操が始まりました。アスリート(高齢者)は準備運動が大切です。これから全英オープンに臨む心境と、元気に準備運動に取り組んでいました。



H2908グランドゴルフ練習 (2)

 2番ロングホールです。距離があるため、この方やや力が入り少しフォームを崩していますが、ボールは前へ飛んだようです。今日もどんなドラマが生まれるのか、思いもよらぬ展開が期待されます。



H2908グランドゴルフ練習 (3)

 ドラマはやはりゴール周辺で、この方緊張したフォームでセカンドショットしました。普段この距離は入れたことがありませんが、思いもよらず入ってしまいました。\(^o^)/



H2908グランドゴルフ練習 (4)

 6番ショートホールでは、テンガロンハットをかぶった20年後の片山晋呉に似たこの方、ホールイン・ワン目指してナイスショットです。



H2908グランドゴルフ練習 (5)

 あと20cm、この距離がどうしても残ってしまいました。もう少し強く打っておけば、あの小石に当らなければ、砂がもう少し浅ければ・・・無念の思いが伝わります。<(`^´)>



H2908グランドゴルフ練習 (6)

 学区顧問の藤沢先生がインターン生2名を連れて地域の活動(高齢者の)を見学に来られました。インターンにここで活動している皆さんの平均年齢は75歳オーバーとお話ししたら、えーっお若く見えますだって、お世辞としても嬉しいですね。



H2908グランドゴルフ練習 (7)

 お願い入って・・・、祈る気持ちで放ったセカンドショット、我々に気持ちは良く伝わりましたが、肝心のボールに伝わりません。無情にもオーバーし返しも外れヨンサマ。

 8月に入りさすがに元気高齢者も今日は30名と参加者が少なかったです。しかし参加の皆さんはアレの予防にと家に止まることなく、プレーを楽しんで見えました。

 次回は8月12日(土)午前8時30分から、お盆の入りですが健康とアレの予防の為、開催しますので、是非参加して下さい。

星崎学区避難訓練/避難所開設・運営訓練

 8月5日(土)午後4時から星崎学区は星崎小学校において避難所開設・運営訓練を開催しました。避難訓練はモデル町内を決め、一時集合場所に集まり安否確認をした後、指定避難所である星崎小学校に非難し、様々な避難生活を体験しました。

 訓練は学区防災会を始めとして、星崎消防団・近隣協力員・女性会・各町の防災会・子供会・老人クラブ・保健環境委員・協力事業所・応援の笠寺消防団に、南区役所・南消防署・南警察署等の行政各所、モデル地区として鳴尾地区の住民が参加して実施され、桜学区の防災活動の参考とする為、先進学区を見に行ってきました。

 それでは避難所開設・運営訓練会場へご案内・・・



H2908星崎防災訓練 (3)

 避難所の星崎小学校の正門です、「星崎学区防災訓練」のノボリが立ち、大勢の訓練参加者が集まって来ました。



H2908星崎防災訓練 (2)

 星崎小学校へ避難した住民は、津波警報(訓練)が出ていますので、直ちに津波避難ビルである小学校の校舎屋上へ避難しました。

 避難住民は津波警報が解除された後は、避難所となる体育館の安全が確認されるまで、校庭で待機しました。



H2908星崎防災訓練 (6)

 この間を利用して南消防署や南警察署が子供達へ災害用の出動服を着用させ記念撮影や消防・防災機材の説明を行いました。♪



H2908星崎防災訓練 (5)

 また消防団は子供達向けに、消防ホースをボールに消火バケツをピンに見立てて、子供ボーリング大会を開催しました。

 子供達は巻いたホースをボーリングの様に放り投げますが、ホースに慣れない為左右へ曲りなかなかピン(バケツ)を倒すことが出来ません。<(`^´)>



H2908星崎防災訓練 (8)

 校庭では炊出しが始まりました。大きな鍋にお湯を沸かしご飯を炊きます(蒸します)。ご飯はハイゼックスと呼ばれるポリエチレン製の炊飯袋で炊きました。

 鍋釜を汚さず洗う必要が無く、貴重な水を節約すると共に、おかず等色々なものを同時に温めることが出来ます。(*^^)v



H2908星崎防災訓練 (7)

 こちらの星崎小名物の屋外コンロでは、防災アドバイザーの指導により、子供達が燃料となる木の枝を燃やしてお湯を沸かしています。キャンプ感覚で楽しんでいるようです。(^O^)(^O^)



H2908星崎防災訓練 (13)

 炊きあがったご飯は女性会員の手でお皿に入れられ、先程の大型鍋で温めたレトルトカレーを盛り付け、カレーライスとして避難者(参加者)に振舞われました。♪



H2908星崎防災訓練a

 体育館では星崎学区荒川委員長が、集まった各町の防災会会員に施設の安全確認法や、避難所運営方法について説明しました。



H2908星崎防災訓練 (11)

 このコーナーでは各町の防災会会員が、便座作りに汗を流していました。訓練の前から貯めておいたお茶・水などを入れた段ボール箱を利用して作っていました。

 40個近く作ったようです!!(^^)! !(^^)!



H2908星崎防災訓練 (10)

 こちらでは新聞広告紙等を使って紙食器の作り方を学んでいました。避難者が講師の方の説明と折り紙説明書を見て挑戦していました。



H2908星崎防災訓練 (9)

 体育館前では避難者の受付けを行っています。今回は近隣学区からも避難訓練参加者が来て受付を行っていました。



H2908星崎防災訓練 (12)

 応急トイレの組立訓練です。避難所にとって最も大切になる仮設トイレ、この部品は何処に付けるのだっけ。正しく組立て問題なく利用できるようにしなければ。



H2908星崎防災訓練 (1)

 役員の方は、過去の災害の経験により、避難所において発生した様々な問題への対処法、特に避難生活が長期化した場合の男女のニーズに配慮した避難所運営についてDVDを観賞し学習しました。

 本避難訓練は、大地震が発生し津波警報が発令されたことを受け、各町が一時集合場所へ集まり、ここで安否確認を行い指定避難所へ避難する一連の避難行動について訓練しました。

 また防災会員はテント泊や車中泊を体験し、体育館に実際に宿泊したりして避難所の生活を実体験をするそうです。ドラム缶風呂も用意されるようです。♥

 本訓練には次代を担う子供も多く参加して楽しく訓練していたようです。桜学区も本訓練からより有効な防災活動を進めるに際し、非常に参考となりました。星崎学区の関係者の皆さんお疲れ様でした。<(_ _)>

桜コミセン消防用設備等の点検

 8月8日(火)台風一過の青空が広がり強い風が吹いています。区役所から委託を受けた点検業者がコミセンを訪れ、消防用設備等の点検がありました。

 コミセンの消防設備は毎年夏・冬の2回、非常警報装置、誘導灯、消火器について点検を行っています。午前10時45分頃に2名の点検員がコミセンを訪問し、点検が始まりました。

 それでは現場へご案内・・・



H2908消火設備点検 (1)

 事務室内の配電盤に配置されている非常警報装置の点検を行っています。二人で組になり作動状況を確認しました。



H2908消火設備点検 (2)

 玄関ホールにある誘導灯の点検・清掃を行っています。手前の人はやや年代物の火災警報器の球切れや作動状況を点検しています。



H2908消火設備点検 (3)

 手前の人は1階廊下の誘導灯のカバーを外し点検・清掃を行い、奥の人は消火器を取り出し点検を行っています。



H2908消火設備点検 (6)

 2階会議室の誘導灯もカバーを外し蛍光灯の点検と清掃を行いました。丁度詩吟の教室を開催していましたので、音が出ますと丁寧に説明をして了解を頂き、作業を進めさせて頂きました。



H2908消火設備点検 (4)

 2階廊下の火災警報器のカバーを取り外し、内部状況の点検とバッテリーの健全性を点検しています。



H2908消火設備点検 (5)

 点検が終わると点検済のシールをペタンと貼って終了となります。点検の結果、内蔵バッテリーの交換の必要ありとなりました。

 コミセンは地域の皆様に安全に利用して頂くために、消防設備の定期点検を行って安全を確保しています。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 8月号

 日時 平成29年8月10日(木) 午後7時
 場所 桜コミセン 2階会議室
 出席 南区社会福祉協議会中島主事、区政協力委員、各種団体長、

【確認】
A.町美化運動実施要領の検討について
  実施日時 名古屋市の活動日に合わせ、毎月第3日曜日に実施しています。
  清掃場所 緑のまちづくり会と協働でゴミ・落ち葉・雑草などの多い鯛取通
       としています。
  参加者 公民会長・団体長、保健環境委員を中心に各町2名(以上)と
      してください。
  道具数 草刈鎌4本、草かき2本、ほうき・塵取り各1、ごみ袋10枚。
  道具当番 東と西の各グループ内で当番を決め管理する。

B.認知症サポータ講習会の開催について
 11月12日(日)に予定している学区避難所開設運営訓練の予備講習として、
認知症について理解を深める為の講習会を下記要領で行います。
 前回実施者に対するフォローアップ講習会も秋以降に実施します。(日時未定)。
  日時 8月26日(土)午前10時~11時30分。
  場所 桜コミセン2階会議室。
  要領 南区社協、北部いきいき支援センター、福祉施設等の講師により実施。
  参加 各町の公民会長、民生委員、自主防災会長。

C.子供座禅会の開催について
 子供達が座禅を通じて非日常の体験から、生活規則改善等の情操教育を行います。
  準備 8月26日(土)準備 午後3時 成道寺(各町子供会会長、
     青少協会長、公民会長)。
  開催 8月27日(日)座禅会 午前6時 成道寺(各町子供会会長、
     青少協会長、公民会長)。
  要領 各町の子供達が説教を聞き座禅を実施し、その後に芋粥を御馳走になる。
  出席 各町子供会、公民会長、団体長。

D.学区敬老行事の開催について
 学区に居住する高齢者へ赤飯を贈呈し敬老祝いと、高齢者の生活状況の確認を行います。
  日時 9月18日(月祝) 午前9時 
  場所 コミセンで赤飯配布、各町は引取をお願いします。
  要領 学区から各町の75歳以上の敬老世帯へ赤飯を宅配します。
  参加 各町公民会長、民生委員さんが協力して配布願います。

E.コミセン文化祭について
 今年もコミセン文化祭を開催しますので、皆さんの作品を募集します。
  作品募集期間 9月19日(火)~22日(金) 午前10時~午後5時。
  会場準備 9月23日(土・祝) 午後1時 コミセン集合。
  文化祭開催 9月24日(日)午前9時30分~午後7時。
        25日(月)午前9時30分~午後3時。この後後片付けを行う。
   
F.学区運動会の実施について
  準備日時 10月14日(土) 午後3時30分に体育委員会と公民会役員が
       集合し、コース引付・賞品受入等を行います。
  大会日時 10月15日(日) 午前8時に桜小学校へ集合。開会式で、生活
       安全・放火防止キャンペーンを行います。

G.各町要援護者名簿及び災害時安否確認チェックシートについて
 各町に提出して頂いた手書きの要援護者及び災害時安否チェックシートを、電子化しプリントし返却します。内容に記入不足や誤記が無いかチェックをお願いします。

 災害時安否確認チェックシートは一時集合場所での安否確認や、その後の指定避難所での避難者名簿となります。確実にチェックできる内容であるか確認願います。

 追加・訂正箇所があればプリントに当該箇所を修正し、9月定例会議に再提出をお願いします。各町へは要援護者及び災害時安否確認チェックシート電子データ(EXCELデータ)をお渡しします。 

 
【議題】
1.区民まつりの準備について
 今年からお化け屋敷を担当する学区が決まりましたので準備を行います。
  準備日時 8月21日(月) 、8月24日(木)午後1時~5時頃。
  桜学の担当  古代人の亡霊(埴輪のお化けとポスター・お面など)
  場所 コミセン2階会議室。
  参加 子供会の代表親子でお化け埴輪を製作します。
   
2.救急救命・初期消火訓練について
 一般世帯を対象とした心臓マッサージ・AEDと初期消火訓練を行います。
  日時 9月3日(日) 午前10時。
  場所 桜コミセン2階会議室。
  参加 桜台1・桜台2北・東浦通・中江1・中江2・中江2東の公民会長・
     自主防災会長

3.避難所開設・運営について
 地震などの大災害が発生し、避難者が出た場合の指定避難所は3箇所。桜小学校(西・中地区)、桜コミセン(知的障害者・乳児親子)、桜田中学校(東地区)。
 今回は桜田中学校で実施します。
  日時 11月12日(日) 午前10時~12時。
  場所 桜田中学校 体育館。
  要領 避難所設備、災害備蓄倉庫の確認、地下式給水栓操作、非常発電機作動。
  参加 行政各所、学区東地区住民
  その他 当日南区医師会が災害時医療拠点となる桜田中学校にて、災害時医療
      訓練を行いますので、協力をお願いします。(会場設営応援・患者役)

【諸団体より】

次回定例会当番   中江2東・鶴田1北・鶴田1南・鶴田2北
次回定例会日時   9月11日(月) 午後7時00分  桜コミュニティセンター  

春日野学区盆踊り大会

 8月12日(土)午後6時45分より霞公園において、春日野学区盆踊り大会が開催されましたので紹介します。

 本日は午前中に豪雨となり、春日野学区成田会長はじめ盆踊り関係者はご心配されたことと思いますが、盆踊り関係者の心掛けが良いのか、晴れ男女が多いせいなのか、午後からの晴天で地面は埃が立たない適度な湿気と、夜には涼しい風も吹き盆踊には最高のコンディションとなりました。

 それでは盆踊り会場へご案内・・・



H2908春日野盆踊 (1)

 春日野学区連絡協議会成田会長は、学区の皆様がこの盆踊を楽しんで頂き、交流と親睦を深めて下さいと挨拶されました。



H2908春日野盆踊 (2)

 元衆議院議員の塚本先生は、90歳を超えましたが、地域の楽しい盆踊に参加させて頂きました。地域の皆さん楽しんで下さいと挨拶されました。



H2908春日野盆踊 (3)

 春日野地域を本拠地とする愛知県無形文化財の「新影流 桜棒の手」のメンバーが揃い、演武を披露しました。最後は真剣による迫力ある演武となりました。



H2908春日野盆踊 (4)

 南区のイメージキャラクターのミオーも参加し、法被姿の子供達と交流を図りました。祭りの中盤にはチビッ子達と記念の撮影会も開催されました。♪



H2908春日野盆踊 (5)

 辺りが暗くなり、提灯の明かりが増してきた頃、太鼓のリズムと共に「♪ 河内生まれの 風来坊は・・・ 」「月が 出た出たー 月が出た・・・ 」、お馴染みの曲が掛り老若男女が踊り始めました。



H2908春日野盆踊 (6)

 会場中央の舞台では暗くなってお顔が見えにくいのが残念ですが、妙齢の踊り達者なご婦人方がリードして、会場の多くの人が盆踊を楽しんでいます。



H2908春日野盆踊 (7)

 会場の周りに設置された各町内が運営する夜店には、法被や浴衣姿の子供達が輪投げに挑戦していました。\(^o^)/



H2908春日野盆踊 (8)

 こちらはスーパーボールすくい、子供達に大人気で長い行列が出来ていました。その他にも射的や魚釣りなどおなじみの夜店が沢山並び、子供達が列を作っていました。!(^^)



H2908春日野盆踊 (9)

 子供達が舞台に上がりました。「♪ はぁー ドラリドラリの ドラエもん音頭・・・ 」小さな子供がお母さんと一緒に踊りだしました。(^_^)v



H2908春日野盆踊 (10)

 最後は学区顧問の藤沢先生も踊りの輪に加わりました。重みで舞台が大丈夫か心配になりましたが、何とか持ちこたえたようでした。<(`^´)>

 この盆踊り大会は、踊る楽しさや夜店めぐりの楽しさ家族で味わって頂くことや、お友達やご近所の人と一緒に踊って交流が進むことを願います。

 盆踊り大会を企画・運営された関係者の皆さんお疲れ様でした。

町美化運動 8月号

 8月20日(日)町美化運動にはちょうど良い薄曇りとなりました。午前8時から桜学区町美化委員会と緑のまちづくり会は共同で東海橋線(鯛取通)歩道の草取りと清掃を行いました。

 また中江1・2公民会の皆さんも中井緑道の清掃作業を行っていましたので、お互いに頑張ろうとエールを交換しました。

 それでは町美化運動の現場へご案内・・・



H2908町美活動 (1)

 中江1丁目と2丁目の境界部を南北に貫く中井緑道、ここは文字通り緑の道ですが、この季節は緑あふれ過ぎる道となりますので、近所の中江1・2公民会の皆さんが除草・掃除を行って綺麗さを確保しています。



H2908町美活動 (2)

 緑道を更に100m位北へ進んだところでも、名前に負けない位緑あふれていますので、中江1・2公民会の皆さんが除草を行っています。



H2908町美活動 (3)

 野並橋手前の鯛取通歩道植栽部の雑草を刈り取っています。薄曇とはいってもこの季節は蒸し暑く、あの方は顔一面に玉の汗が噴き出て、絶好のダイエットとなったようです。(-_-;)



H2908町美活動 (4)

 桜田中学校南にある横断歩道橋の下り口は、一面雑草が生え野原の様です。皆さんは舗装材を傷めないよう、少しづつ草をはぎ取っています。



H2908町美活動 (7)

 桜本町1交差点から少し東の歩道です。植栽部に沢山の雑草が生い茂っていましたので、応援者も加勢して負けない位の人数を掛け除草・清掃を行いました。



H2908町美活動 (6)

 更に東へ行ったところで、緑のまちづくり会の皆さんと合流し、一緒に賑やかに楽しく除草と清掃を行いました。!(^^)!

 緑のまちづくり会の日常の活動は毎月第1・第3日曜日を活動日として、桜本町花壇の植え替え・水やりや桜並木の下草刈りなどのメンテナンスを行っています。また桜並木の復活をめざし植樹にも取り組んでいます。

 今日は炎天下よりかなりマシですが、それでも蒸し暑さから沢山の汗をかきました。皆さんの清掃活動のおかげで歩道が綺麗になりました。

 お宅へ帰られたら高校野球でも見ながら冷たいビール(自費)で疲れを癒して下さい。本当にお疲れ様でした。

夏休み子供工作教室

 8月21日(月)夏休みも残りが少なくなってきました。子供会は夏休みの想い出にと、コミセンにおいて夏休み親子工作教室を開催しました。

 今日のテーマは南区民まつりのお化け屋敷に出展する“埴輪”です。ハニワ?子供達は埴輪がどんなものかを知りませんので、埴輪の写真や図を参考としながら工作することになりました。

 それでは工作教室へご案内・・・



H2908子供工作教室 (1)

 工作教室に使う説明書、段ボール、粘着テープ、糊、マジックインキ、テープ、人形の首などの材料、道具としてカッター・ハサミを準備しました。



H2908子供工作教室 (2)

 埴輪材料の段ボールはお茶の空き箱や、桜小学校から不要になった箱を頂き、お母さんが芯となる形を整え、子供が粘着テープで張り合わせるという共同作業で、埴輪の体を組立て行きました。

 桜小川本教頭先生(写真右端の女性)も来館され、埴輪の製作を見学されました。



H2908子供工作教室 (3)

 子供達は段ボールが真直ぐに繋がっているか、繋ぎ目にずれが無いか慎重に確認しながら組立てています。



H2908子供工作教室 (4)

 お母さんが段ボール箱の先端に埴輪の頭部となるマネキンを載せ、子供達が怖さを演出するため顔に黒い色を塗っています。



H2908子供工作教室 (5)

 アレレ・・・可愛くなってしまいました。まつ毛を書くのではなく、怖くなる様に目や顔を黒く塗りつぶして下さいね。



H2908子供工作教室 (6)

 埴輪の体を作っています。子供達が模造紙をくしゃくしゃにしてから、お母さん方が段ボールの芯に張り付けて行きます。模造紙のしわがお化け埴輪の不気味な外観を上手く演出しています。



H2908子供工作教室 (8)

 お母さんが埴輪に腕を付けています。バンザイ型か頂戴型にするか、怖さを演出する為見本の写真と見比べながら作業を進めています。



H2908子供工作教室 (7)

 子供が最後に自分のメッセージを書き込んだら完成です。



H2908子供工作教室 (9)

 本日の工作教室では今日1日で終わるか心配になりましたが、子供会親子の柔軟なアイデアと協調作業により何と11体もの巨大埴輪が完成しました。

 ほほえましい出来栄えですので、9月24・25日に開催する学区文化祭にも出展し地域の人に披露した後に、少しパワーアップして11月5日の区民まつりのお化け屋敷“古代人の亡霊”に出展します。区民まつりを是非見に来て下さい。

サロン「さくらカフェ」8月号/民生児童委員+ボランティア

 8月22日(火)いつもは第3火曜日に開店していますが、お盆の為1週間遅く開店となりましたが、果して地域の皆様は覚えていてくれたでしょうか?

 思い込みの激しくなるご年齢、皆さんすっかり忘れていたよと、来て頂けなかったことが無いように願います。

 それでは会場へご案内・・・



H2908さくらカフェ (1)

 神明社社務所に、「さくらカフェ」のピンクのノボリが映えています。社務所手前はオープンカフェ用のテントを設営している民生委員さんです。



H2908さくらカフェ (2)

 本日の夏季限定メニューです。飲み物を注文するともれなくアイスクリームがついて来ます。今月の折紙サービスはセミとバッタです。是非折ってアレを予防して下さい。(写真赤〇内)



H2908さくらカフェ (3)

 30分を過ぎましたが席には空きが目立ちます。ひょっとして皆さんお忘れになっているかも・・・<(`^´)>



H2908さくらカフェ (4)

 カフェ入口では恒例のお持ち帰りサービスも開催しています。手作りのポーチや飾り物などが、あるだけ限定で先着順に無料でお持ち帰りして頂けます。



H2908さくらカフェ (5)

 オープンカフェもお客さんで席が埋まって来ました。ここは男の天下・・・ではありませんが、店内に入る勇気?のない男性陣が堂々とコーヒーを飲んでいます。



H2908さくらカフェ (6)

 今日のお客さんはいつもに増して若い(小さい)お客が多く、共生型サロンの面目躍如です。実は夏休みの為お孫さんを連れて来店されているようで、店内が華やかになりました。今月に限りお孫さんは無料となっているようです。♪



H2908さくらカフェ (7)

 11時の女、南区社会福祉協議会の中島さんが訪ねてきました。丁度良い機会なので、今年学区が実施する桜小学校土曜学習プログラムの学区の防災活動について、協力頂ける社協ブースの実施要領について協議しました。

 いつもの開店日より1週間遅くなりましたが、いつもと同様に来店して頂けましたので、まだまだ皆さん大丈夫だとほっとしています。子育て世代の方にも来店頂き賑やかに時を過ごして頂きました。


 来月のさくらカフェの営業日
   営業日時   9月12日(火) 午前9時から11時30分まで
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代親子から高齢者
   提供飲料   ホット・アイスコーヒー、ホット・アイスティー、
          温か・冷やし抹茶、ミルク、ジュース
   飲料料金   全て100円

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター