第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第4回)

 10月31日(水)今日はハロウィン・・・は若い人たちに任せ、午後3時から南区社会福祉協議会ボランティアルームにおいて第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第4回)が開催され、出席しましたので紹介します。

 前回の検討会議でBグループの活動目標を“地域の支えあいシステムを構築したい”としましたので、その為に絆つくりをどう展開するかについて事前に議論しました。

 今回の検討会議の前に北村さんと森川が災害ボランティアとして被災地の復興支援を始めとして防災講習や訓練に活躍しているNPOレスキューストックヤードを訪ね、今回の検討議題に関する項目についてお話を伺い検討会議に備えました。

 それでは会場へご案内・・・



H30104次福祉活動計画 (1)

1.アイスブレーク
 メンバーの気持ちを更に打ち解けたものにする為、再びアイスブレークを行いました。今回はメンバー全員にニックネームを付けてしまおうということで・・・

 Aさん:モリちゃん、Bさん:チャ―ミー(可愛いですね)、Cさん:キヨミちゃん、Dさん:キタさん、Eさん:ケロロ、Fさん:シゲちゃん、Gさん:アスミン、研修生:ゆーちゃん、Hさん:カナちゃん、Iさん:タイシくん、Jさん:ニッシー、Kさん:ヨーちゃん、Lさん:ボンちゃん、更にMさん:ウッチャン、Nさん:クッシー、・・・気持ちが生暖かくなりました。

 血液型と住所も発表しましたが個人情報の為マル秘とします。今後何処までさらさなければならなくなるのか・・・<(`^´)>。



H30104次福祉活動計画 (2)

2.各グループの進捗状況が報告されました
 Aグループは”南区の自慢、宝を見つける ~「魅力ある誇りある愛着ある南区」を目指して~ ”をテーマに。
 1)歴史・文化・伝統を生かし地域の人に関心を持ってもらえる活動。
 2)地域や福祉に関心のないひと・若い世代を地域活動やボランティアに導入。

 Bグループは絆づくりをテーマに。
 1)支えあいの仕組みづくりとして“絆プロジェクト南”として災害時にも実働できる支えあいの為、ちょボラ(ちょこっとボランティア)体験や、ここバリスポットをステーションとしたネットワーク作り。
 2)高齢者・障害者も人を支える担い手になり、つながりあって安心して暮らせる地域づくり。
 3)子供達への「地域」での福祉教育により、地域福祉に関心のない状況を変える教育。

 Cグループは“つながりたい・つたえたい・つづけたい確かな情報”をテーマに
 1)発信する情報の対象を「助けたい人」「助けて欲しい人」にわけ必要な情報を検討。
 2)情報をまとめ「助けたい人」「助けて欲しい人」双方へ発信できないか。



H3010④次福祉活動計画

3.Bグループの計画策定ワーキング
 今回のテーマは高齢者・障害者に絞り、現状における課題と計画が目指す目標(程度)について検討しました。
 課題
 1)障害を理解し、知る機会が無い。
 2)障害者、高齢者、特殊な環境にある子育て世代が孤立する。

 目標
 1)障害者も高齢者も地域の支え手になれる。
 2)引き籠り易い高齢男性を地域に引き出す。
 3)高齢になっても役割のある街、担い手として活躍できる場を作る。
 4)仕事をリタイヤした後も、地域で多くの人が活躍できる場を作る。
 5)要支援(配慮)者の把握(高齢・精神障害・身体障害・引き籠り)。
                ⇓
 手段
 1)支援が必要と思っていない(思いたくない人)を連れ出す仕組みを考える。
 2)南区社協が取り組んできた「ここバリすぽっと」(心のバリアフリー店)を活用しネットワークを構築する。



H30104次福祉活動計画 (4)

 そういえば今日はハロウィン、我々中高年は若者の様に全エネルギーを発散させること無く、おとなしくここで地味にエネルギーを注いでハロウィンを祝いました。現在検討中の地域福祉活動計画が無事育ち大きな収穫を得ることが出来ます様に。


 第2回 全体作業部会会議の予定
 
 日時 11月12日(月)午後2時~4時。
 場所 南区在宅サービスセンター5階研修室。
 内容 第3次グループと第4次グループの状況・引継確認。


 次回(第5回)の第4次地域福祉活動計画 Bグループ検討会議の予定

 日時 11月26日(月)午後3時。
 場所 南区在宅サービスセンター5階ボランティアルーム。
 内容 子どもたちへの地域での福祉教育について。


第28回 桜シニアげんきサロン

 11月1日(木)爽やかな秋晴れが続きます。午前10時から女性会は桜コミセン2階会議室において100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 11月に入りましたので区切りとして皆さんの体操をリードする歌詞シート映像のマイナーチェンジを行いました。前回までの問題点を改善したDVD桜シニアげんきサロンVer.2を試してみます。

 それでは会場へご案内・・・



H3011100歳体操 (1)

 女性会吉野会長が参加者へ今日の概要を説明しています。今日新たに2名の新加入がありました。写真左端が新加入のKさんです。



H3011100歳体操 (2)

 さあ準備体操の“スマイル体操みなみ”で体をほぐします。寒くなりましたので無理せずゆっくり体を温めて下さい。



H3011100歳体操 (3)

 マイナーチェンジ1:体操説明シーンのビデオを関連のある学区内の行事や周辺の風景をバックに説明文を入れました。写真は広々とした天白川の風景が広がり次の体操「めだかの学校」を案内しています。

 マイナーチェンジ2:説明の音声が大きくて体操する唱歌の音量が小さいので、後ろの方の人から音楽が良く聞こえないとの指摘がありましたので、説明音声のレベルを唱歌と同じレベルまで下げ聞こえやすくしました。



H3011100歳体操 (4)

 「♪ めだかの学校は 川の中・・・」手を横に上げる体操ですが、音楽は後ろまで良く聞こえるようになりました。皆さんの耳のせいではありませんでした。<(_ _)>

 良く聞こえる様になりましたので、これで疲れが出る後半の体操も(聞こえないことを良いことに)歌と体操が早くなることを防ぐことが出来ます。



H3011100歳体操 (6)

 椅子から立ち上がりの運動の説明です。アナウンスに合わせ体操内容の字幕を入れました.最近は体操順を憶えられていますので大丈夫とは思いますが、念のため。

 参加者から今迄字幕に隠れていた鮮やかな風景が見える様になり、こんなにきれいな風景だったのですねとの声が上がりました。\(^o^)/



H3011100歳体操 (5)

 気分が良くなったところで体操の方も元気よくお願いします。「♪ 秋の夕日に てる山もみじ・・・」その調子です。



H3011100歳体操 (7)

 体操後はお楽しみビデオ観賞会、先週に続きトレッキングシリーズです。今では皆さんが現地を歩くのは困難ですが、一度は見ておきたい絶景を放映しました。

 マイナーチェンジ3:吉野会長が10月18日に行った身体機能評価テストのグラフ説明を解り易く改善しましたので、次回のテストから新バージョンに代えてお参加者にお渡しします。

 更にサロンスタッフの負担軽減を図る為、参加の皆さんの準備作業の時間を計らせて頂き編集した”桜シニアげんきサロンVer.3”を制作して、DVDスタートをすれば体操終了までサロンスタッフに専念できるようにしていきます。


 次回の桜シニア元気サロン開催要領

  日時 11月8日(木) 午前10時~11時30分
  場所 桜コミセン2階会議室
  内容 スマイル体操と健康100歳体操、談笑やビデオ観賞。
  参加 参加費は無料、予約は不要

「桜おたっしゃかねサロン」11月号

 11月3日(土)午前10時から学区の高齢者支援ボランティア“桜おたっしゃかねクラブ”は、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 開催日を変更して更に店内のバックグラウンドミュージックにあの頃の歌謡曲を流し、回想法により皆様にリラックスして頂ける雰囲気をつくりました。

 音楽はコミセンに設備したWi-Fi環境を利用して、インターネットからあの頃の曲をダウンロードしBluetoothによりカラオケ装置のスピーカーを鳴らしました。

 それでは会場へご案内・・・



H3011おたっしゃかねサロン (1)

 ”桜おたっしゃかねサロン”のノボリが心地よい風に揺れています。先月までは毎月第3日曜日午後1時開催だったのですが、第1土曜日の午前10時からへと変更して最初の開催日、果してお客さんは忘れずに来てくれるのでしょうか。

 認知症予防サロンなので大丈夫とは思いますが、予防できない場合も考えチラシを配り何度も広報を行いました。



H3011おたっしゃかねサロン (2)

 今日はお客より先にお馴染みの赤いジャンパー姿の南区社会福祉協議会の中島さんが来店してきました。さくらカフェの時は閉店直前の11時過ぎでしたが、当サロンは開店直後でお客の少ない時間を利用されています。



H3011おたっしゃかねサロン (3)

 早速店内へ入って頂きましたが(写真右端)、まだ空席の多い店内には藤井館長さんがセットした“歌のない歌謡曲”の懐かしいメロディーがゆったりと流れています。
 
 この機会に中島さんとサロンに男性高齢者を呼ぶ策について協議しました。男性の場合は談笑だけではなかなか出て来て頂けません。



H3011おたっしゃかねサロン (4)

 “参加型のサロン”を目指して碁や将棋あるいはパソコン等打ち込めるものをサロンに取り入れる必要があるとの方策を検討しました。

 中島さんは10時30分近くになり次の笠寺コミセンへ行かなければと席を立たれました。いつもながら逃げ足・・・いや、忙しい人です。



H3011おたっしゃかねサロン (6)

 ホールスタッフの一人がお客さんの岩井さんへハーモニカ演奏をお願いしました。以前サロンで演奏されたのを憶えていて断られるのを覚悟で依頼しましたが、回答はYES\(^o^)/ 早速岩井さんのハーモニカリサイタルとなりました。



H3011おたっしゃかねサロン (5)

 この頃には近くの桜小学校でグランドゴルフをしていた人も加わり、店内の席が満席となりました。満員の観客のもとハーモニカリサイタルが始まりました。

 曲は今の季節にちなみ「♪ 秋の夕日に 照る山もみじ・・・」そう“もみじ”や「♪ 夕焼け小焼けの 赤とんぼ・・・」と童謡が続きます。この歌は皆さん良く知っていますので大合唱となりました。

 最後は“幸せなら手を叩こう”で手を叩き脚を鳴らして大盛り上がりのうちに終了しました。

 皆さんがあまりに盛り上がったので、岩井さんには一緒に活動する“ハーモニカ瑞穂”のメンバーにも声を掛けて頂き12月に年末コンサートをお願いしました。


 次回の認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」の営業日

  日時 12月1日(土)午前10時
  場所 桜コミセン1階和室
  要領 談笑と皆で合唱、まれにビデオ鑑賞や体操
  飲料 コーヒー、紅茶、ミルク全て100円(菓子付)、お酒はありません

ふれあいランチ11月号/民生児童委員会

 11月5日(月)明け方からほんの少し雨が降ったようです。12時より学区民生児童委員会は、桜コミセンにおいて今年度4回目のふれあいランチを開催しました。

 ふれあいランチは民生委員が学区内に居住する独居高齢者の方に、心を込めた手料理を召しあがりながら歓談して頂く行事です。

 今日はランチの後に3月に桜学区へ転入された宮下さんによる二胡リサイタルをサプライズ開催します。食後の一時を二胡の優雅な演奏でお楽しみください。

 それでは会場へご案内・・・



H3011ふれあいランチ (1)

 民生委員さんは本日のランチを手作りしています。昨日から食材を購入して準備を進めました。そういえば朝から出しの良い香りがコミセンに漂っていました。



H3011ふれあいランチ (2)

 今日のメニューは冬の定番ブリ大根に秋の味覚キノコの吸い物、ほうれん草のお浸しと白菜の漬物にデザートとして甘いミカンが付きました。

 ダイコンは皮を厚めにむいてブリの味が良く滲みるまで煮たので、しっかり味がついて柔らかく美味しく出来上がっています。(^_^)v



H3011ふれあいランチ (3)

 全ての人に配食が終わり、宮尾会長の「頂きまーす」の掛け声でランチが始まりました。少し寒くなったせいもあり皆さん暖かい料理を美味しそうに食べ始めました。



H3011ふれあいランチ (5)

 食後のイベント最初は学区の交通指導員の高田さんから高齢者の交通安全についてお話がありました。「皆さん、交通安全 ま・み・む・め・も」を御存知ですか?

 “ま”:待つ、信号が変わりそうなときは待つ余裕を。

 “み”:見る、車は早いので遠くてもすぐ来てしまうので安心せず良く見て渡る。

 “む”:無理しない、無理して渡ったり斜め横断をしない。

 “め”:目立つ、雨の日や夕暮れは特に見えにくいので目立つ色の服を着る。

 “も”:もしかして、道路は危険なため絶えず注意を払って通行する。

 この回答を良く覚えておき、学区から交通事故が無くなる様に自分の命は自分で守って下さい。
 


H3011ふれあいランチ (6)

 南区社会福祉協議会の中島さんは怪しげなチラシを配りました。特殊詐欺の勧誘かと思いきや、“いきいき見守り新聞”高齢者自動車運転を高齢者自身が考えるでした。

 “運転の止めどきっていつなんでしょうね”重い(考えたくない)言葉が載っていました。しかしタクシーを上手く使う方法などが記載されていますので読んで参考にして下さい。



H3011ふれあいランチ (10)

 今日参加して頂いた人にふれあいランチ史上最高のプレゼントです!学区に住む宮下さんによる二胡リサイタルをプレゼントしました。ランチの案内状にも書かれてなくサプライズ演奏となりました。

 民生委員竹田さんの紹介により濃いピンクのチャイナドレスに身を包んだ宮下さんが登場しました。竹田さんの軽妙・・・いや、珍妙な司会進行に、この先どうなることかと驚かれたかもしれません。



H3011ふれあいランチ (7)

 宮下さんは”支那の夜”、”赤とんぼ”、”チェンバン"、”蘇州夜曲”、”帰れソレント”、”ロンドンデリーの歌”を独演され、最後は「津軽海峡冬景色」を皆で合唱し、優雅な演奏による至福の時間を過ごすことが出来ました。



H3011ふれあいランチ (8)

 二胡リサイタルの次はお馴染み誕生花束贈呈がありました。この2箇月に誕生日を迎える女性に男性民生委員から心を込めた花束を贈呈しました。齢の数は問題ではありません。男性からの花束贈呈が嬉しくて・・・\(^o^)/



H3011ふれあいランチ (9)

 誕生会はこれだけではありません。民生委員の木川田さんから最後に誕生ソングのプレゼント、「♪ パッピ-バスデー ツーユー・・・」、今日のランチはクイズや様々な音楽に包まれ盛りだくさんのイベントが行われました。

緑のまちづくり会役員会

 11月5日(月)午後6時から緑のまちづくり会は「まるはち」2階において総会を開催しましたので紹介します。

 緑のまちづくり会は桜学区と春日野学区の住民や事業者が参加して、自主的な企画立案により両学区の緑地保全・緑化活動・街路樹の愛護を行っている団体です。



H3011緑のまち役員会 (1)

 また地域にある桜田中学校の園芸部の生徒が育てたさくら草やパンジー等の花苗を、桜本町交差点にある花壇に生徒と緑のまちづくり会員が協働して植込みを行い学区の花を通じて交流を図っています。(写真は7月1日に行った花壇への花植え)

 それでは総会会場へご案内・・・



H3011緑のまち役員会 (3)

  役員会には会長の桜学区森川委員長、副会長の春日野学区成田委員長と総務部長、広報部長、会計、会計監査の役員が出席し開催しました。議題は以下の通りです。

1)活動経過報告と説明
 4月の花見会実施、機関誌「さくら村便り10号」発行を報告しました。
 毎月第1日曜日の清掃・桜メンテナンスを実施しました。
 4月に街路清掃と桜の毛虫対策を行いました。
 5月に清掃とガザニアの植込みを行いました。
 7月に桜田中学校園芸部員と協働で桜本町交差点花壇の花の植込みを行いました。
 区役所からの活動補助金や住民から会への寄付金、記念樹の申込状況を報告しました。
 21号・24号台風による桜の木の点検・手入れや折れた枝の清掃を行いました。
 歩車や車道側へ伸びた枝の剪定・清掃を行いました。
 学区の花さくら草とパンジーの植込みを11月18日に実施します。
 鯛取通街路樹の植替え計画について計画概要の説明がありました。
 南土木事務所と活動報告や来年度の経過計画を協議しました。



H3011緑のまち役員会 (4)

 2)来年(度)の活動計画について
 街路樹や公園の桜の植樹を1月に計画。桜の植樹祭を2月に計画します。
 会員・関係者の労をねぎらいお花見会を3月に計画します。
 常唱寺から依頼されている宇宙桜(神代桜)の植樹について。

 来年度も緑のまちづくり会は歩道花壇・桜街路樹のメンテナンスを行い地域の緑化と町美化の活動を行っていきます。

 歩道花壇・桜メンテナンスなどの作業協力にボランティアを募集します。お手伝い頂ける方は緑のまちづくり会事務局 加藤(TEL 090-8865-4258)までご連絡下さい。

第28回 桜シニアげんきサロン

 11月8日(木)爽やかな秋晴れの暖かい日となりました。午前10時から女性会は100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 今回は今迄の体操サロンの流れを分析して、準備・整理体操から100歳体操に移る時間をDVDに記録し、スムーズな体操開始とサロン担当者の負担軽減をした桜シニアげんきサロンVer.3を試してみます。果して上手く行くのでしょうか。

 それでは会場へご案内・・・



h3011 健康体操D (1)

 女性会吉野会長が参加者へ今日の概要を説明しましたが、参加者にはVer.3の話はしていません。あるがままでスムーズに進行すれば大成功です。

 準備体操が始まりました・・・



h3011 健康体操D (2)

 準備体操が終わり部屋の隅に置いた椅子を出し、皆さん100歳体操に備え重りを巻き付けています。視覚障害の方もサポートを受け巻き付けていますが想定内で問題はありません。



h3011 健康体操D (3)

 皆さん重りを腕に巻き、「♪ 春が来た 春が来た どこに来た・・・」手を前に上げる運動へスムーズに移行できました。 順調です(シメシメ・・・)。



h3011 健康体操D (4)

 椅子からの立ち上がりの運動です。「♪ 秋の夕日に 照る山もみじ・・・」、皆さん音が大きくなった音楽に合わせ椅子からの立ち上がり運動をされています。



h3011 健康体操D (5)

 「♪ 頭を雲の 上に出し・・・」皆さん快調に体操を続けています。もうすぐ体操は終了し整理体操に入ります。この調子で最後まで行ってください。 (^_^)v



h3011 健康体操D (6)

 整理体操が「み・な・み・イェーイ」と終わりましたが、最後の体操「もみじ」が終わって整理体操に移るタイミングでこけてしまいました。

 100歳体操「もみじ」から今日の結果をシートに記録し、整理体操移る最終段階が上手く行きませんでした。改善が必要の様です<(`^´)>



h3011 健康体操D (7)

 体操後はお楽しみビデオ観賞会です。前回に続いて皆さんが現地へ行き歩いてみるのは、お歳の関係で無理と思いますが一度は見ておきたい絶景を放映しました。


  次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 11月15日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容 スマイル体操と健康100歳体操、談笑やビデオ観賞。
 参加 参加費は無料、予約は不要

11月の工作教室/桜小トワイライトスクール

 11月8日(木)午後3時より地域の工作名人吉田さんと鈴木さんは、桜小学校トワイライトスクールにて工作教室を開催しました。

 桜小トワイライトスクールの体験教室は19講座。今日はそのうちの工作教室で課題は、”夫婦箸置き”と使用済みCDを利用した”ベンハムのコマ”です。


 それでは会場へご案内・・・



H3011トワイ工作教室 (1)

 宜しくお願いしますと子供達が挨拶して地域の工作名人吉田さんと鈴木さんを講師に工作教室が始まりました。

 今日の工作教室はお正月が近づいて来ましたので、お父さんとお母さんにプレゼントするお正月用の豪華(に見える)な夫婦箸置きを作りました。



H3011トワイ工作教室 (2)

 吉田先生が説明用に用意した大きな箸置きの見本で子供達に作り方を説明しています。皆良く聞いて繋ぎ目のある方を内側にして曲げて下さい。



H3011トワイ工作教室 (3)

 子供達は説明を聞いて作り始めました。結構器用に蝶結びの要領で曲げていき、先を結び目へ織り込みボンドで接着します・・・が。



H3011トワイ工作教室 (4)

 ・・・子供達が苦手とする接着剤は心配した通り、沢山付け過ぎたり乾かないうちに動かしたりと上手く接着できません。<(`^´)>

 先生が子供達を集めて改めて指導することになりました。



H3011トワイ工作教室 (7)

 次は「ベンハムのコマ」を製作します。吉田先生は使用済みCDで作ったベンハムのコマを示し、表面は白黒の模様なのに回すと茶色や緑色など色々な色が浮かび上がる不思議なコマを作りましょう。



H3011トワイ工作教室 (5)

 作る前に先生がCDプレーヤーでコマを回して色の変化を子供達に見せました。子供達は色が変わることが不思議な様で熱心に観察しています。



H3011トワイ工作教室 (6)

 これがベンハムのコマの製作材料です。使用済みCDの中心穴にビー玉を付けたコマと円形に切り取った紙、ここに色々な模様や色を塗って回すとどんな模様や色に変化するのか観察します。



H3011トワイ工作教室a

 子供達は古いCDのラベル面に付ける模様を一生懸命に描き込んでいます。回すとどんな色や模様になるか、想像できないようでどんなになるか楽しみにしているようです。

 今日の工作教室は少し専門性が高く子供達が理解するのに難しい点がありましたが、理屈はともかく出来上がりが楽しめる為、子供達の関心が高く活発な教室となりました。

第4回 土曜学習プログラム ヒップホップダンス体験学習

 11月10日(土)午前10時から桜小学校体育館において、市教育委員会が主催する第4回土曜学習プログラム“ヒップホップダンス体験学習”が行われました。

 今日の講師は春日井市を拠点に活躍するD-highダンスサークルの皆さん。ヒップホップダンス等を楽しく解り易く指導して頂けます。

 参加の児童は講師のお姉さんの良く通る元気な声と親切な指導に魅せられ、知らない間にダンスに引き込まれステップを踏んでいるようです。

 それでは会場へご案内・・・



H3011土曜学習P (1)

 本日の体験学習を担当する桜学区コーディネーターの細川さんが、集まった講師・サポーターやスタッフに自己紹介と本日の学習の流れを説明しました。



H3011土曜学習P (2)

 講師をお願いするD-highダンスサークルのメンバーから体験学習の進め方や内容について説明がありました。子供達静かに聞いてね。



H3011土曜学習P (5)

 早速ウオーミングアップに入りましたが子供達は柔らかいですね。スタッフの皆さんも子供達と一緒に手足を動かし体をほぐそうとしましたが ・・・

 このポーズはムリ。グキ・ゴリ・ミシと齢を取った体は悲鳴を上げ早くもギブアップの状態になりました。



H3011土曜学習P (6)

 休憩が終わると“ダンス体験講座”で振付を一から教えて頂きました。先生は初め音楽を入れず各パートを区切って解り易く振付したので子供達は簡単に覚えて行きました。(凄い!)

 次に音楽を掛けダンスを踊りましたが、またまた子供達の超能力に驚かされました。いくつもの振りと順序をちゃんと覚えており、我々高齢者の予想をはるかに超えています。



H3011土曜学習a

 2度目の休憩を取った後、いよいよミニ発表会が行われました。1番手は1年生グループの発表です。

 遠慮したり臆する子供はいません!我先にステージへ上がりました。大音量の「♪ ワイ・エム・シー・エー・・・」が流れ子供達はスタートの伏せた状態から格好良く立ち上がりダンスを始めました。



H3011土曜学習P (8)

 2年生グループの発表です。音楽にノリノリで踊っています。さっきまで床を転がっていた子が立派なダンサーに変身しました。(^O^)



H3011土曜学習a

 3年生グループも負けじと踊っています。元気に飛び跳ね別人の様に踊り楽しんでいます。振付の時に迷っていた子が信じられない位はつらつと踊っています。



H3011土曜学習P (10)

 4年生グループのダンスは見事でした。外す子がいなく全員がキレのあるダンスを披露しました。高学年ともなると見栄えが良いダンスを踊るものです。

 この後に5年生、6年生が上級生の貫録を示し素晴らしいダンスを披露しました。



H3011土曜学習P (3)

 体験学習が終わるとアンケート記入が待っています。子供達が急に元気が無くなり床へ寝転んで考え込んでいます。感じたままを書いてね。



H3011土曜学習P (4)

 最後に全員で記念撮影をしました。ダンスの楽しさを教えてくれたD-highダンスサークルのみなさん楽しい時間を有難うございました。


  次回土曜学習プログラムの予定

 日時 平成31年1月19日(土)午前10時
 場所 桜小学校体育館
 内容 食育体験学習、バター作りと食育体験


桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 11月号

 日時 平成30年11月10日(土) 午後7時
 場所 桜コミセン 2階会議室
 出席 南消防署、南警察署、区政協力委員、各種団体長

 【連絡・再確認事項】
A.第50回名古屋市区政協力委員大会の開催について
 日時:11月12日(月)15時
 場所:日本特殊陶業市民会館フォレストホール
 参加:表彰対象者の森川、石川、寺田が出席します。
 ※当日さくらカフェ運営委員会に地域活動団体として、市長と区政協議長連名で感謝状が授与されますので、森川が受け取って来ます。(名古屋市公式ウェブサイトに表彰学区が掲載されます)

B.「自主防災用品の点検・補充」について 
 各町の自主防災会で使用している町内旗などの防災用品を南消防署が斡旋しますので必要な町内は下記の要領で申し込んで下さい。
 要領:各町の自主防災用品の点検をお願いします。不足・更新があれば申込。
 申込期限:11月学区定例会に注文表を持参願います。発注期限:11月12日
 納品:来年2月下旬。

C.平成31年新成人該当者名簿の提出について
 区役所へは仮提出しました。その後の出欠席があれば11月定例会に提出。
   要領:該当者は、平成10年4月2日~平成11年4月1日生まれの方

D.第3回家庭の防災教室の開催について
 日時:11月25日(日)10時~11時30分
 場所:桜コミュニティセンター
 内容:災害時伝言ダイヤル(171)・初期消火・救急救命・簡易トイレ・各訓練
 ※チラシは10月定例会で配布済。 参加町内・鶴田4町内・桜台西・桜台東。

E.コミュニティ交流会(自分の命は自分で守る)について
 日時:11月26日(月)9時30分~12時。
 場所:南区役所2階講堂
 要領:防災アドバイザによる講演、各学区の意見交換会
 参加:輪番で、寺崎町・鳥栖一西・鳥栖一東+学区役員

 【議題】
1.お化け屋敷工作教室
 11月18日に開催される区民まつりの“お化け屋敷”の道具を製作する。
 日時:11月11日(日)午前10時。
 要領:小学校で子供神輿のミニオンキングボブをお化けに変身させる。
 参加:お化け役の子供・子供会担当。

2.町美化運動の実施について
 日時:11月18日(日)午前8時集合(各所定場所)、雨天中止。
 要領:各班指定の場所の清掃。
 参加:各町公民会長(含む2名)、団体長。

3.南区区民まつりについて
 下記の要領で区民まつりが開催されますので見物をお願いします。学区が参加するお化け屋敷にも是非寄って下さい。
 日時:11月18日(日)午前10時
 休憩場所:日本ガイシホール(観客席の一番西寄りです)
 お化け屋敷:第3競技場。
 参加:広報なごや11月号に抽選券が付いていますので切り取って持参すると抽選できます。

4.桜学区防災カルテの打合せについて
 学区行事の繁忙で途中途切れていました桜学区防災カルテ防災カルテアンケートの打合せは下記の要領にて行います。
 日時:11月19日(月) 午後2時。
 場所:桜コミセン2階会議室。
 参加者:名大2名、コミサポ1名、区役所4名(防災・学区担当・避難所担当)、南消防署3名、桜学区カルテ作成委員会。

5.年末コミセン大掃除について
 恒例のコミセン大掃除を下記の要領にて実施しますので、利用団体は参加を願いします。
 日時:12月3日(月)午後1時30分 雨天実施
 場所:桜コミセン。
 参加者:利用団体・教室は各1名程度の参加をお願いします。

6.交通事故防止街頭啓発活動(県下一斉大監視)について
 日時:12月4日(火)午前7時45分 雨天実施。
 要領:普段活動の交差点で歩行者保護の啓発活動。
 参加者:各公民会長、各団体長、母親交通教室員。

7.交通安全テント基地について
今回は輪番で桜学区が担当し環状線の交通安全啓発活動を行う。
 日時:12月5日(水)午前10時 雨天実施。
 要領:まるはち駐車場に集合し、ここを基地に環状線・鯛取通の交通安全啓発活動を行う。
 参加者:各学区の母親交通教室員、各公民会長、各団体長、学区母親交通教室員。

8.子供会駅伝大会について
 子供会は子供の地域活動・交流の為、下記要領で駅伝大会を実施しますので、公民会長・団体長さんは応援をお願いします。
 日時:12月9日(日) 開会式:午前9時30分 雨天順延(予備日:12月16日)。                             場所:天白川河川敷 平子橋付近。
 参加者:公民会長、各町子供会の子供・役員。

9.年末生活安全キャンペーンの実施について
 駅伝会場にて年末生活安全キャンペーンを行いますので参加願います。
 日時:12月9日(日) 午前9時30分 雨天順延(予備日:12月16日)。
 場所:天白川河川敷、子供会駅伝大会会場で行う。
 参加者:防犯委員会長(キャンペーン)、公民会長、各団体長。

10.学区の来年度の防災講習・訓練計画について
 各町から頂いた防災カルテアンケートを分析して、住民の要望を反映した防災講習会を消防署・区役所の支援を受け各町単位で来年度からの実施を計画します。
 日時:各町年1回程度(各町の都合の良い日時を2月定例会議に連絡願います)
 内容:来年度は避難行動について。講習内容は今年度中に行政と協議し決定します。
 参加者:自主防会員・組長・民生委員+希望者を対象に各町単位で実施します。
 場所:コミセン・社務所・集会場等30名程度が集まれる場所があればどこでもOK。

11.学区の地域支えあい活動について
 1)各町とも高齢者見守り活動(資源回収時)を宜しくお願いします。
 日時:各町の資源回収日・時間。
 場所:各町要援護者宅及び資源回収場所。
 参加者:登録ボランティア(高齢者見守り・資源回収)。
 報告:月末までにコミセンへ提出して下さい。
 ※まだボランティア登録を行っていない町内は早急にボランティア登録を行って下さい。
 2)共生サロン「さくらカフェ」11月20日(火)午前9時 鳥栖神明社社務所。
 3)子育てサロン「チェリークラブ」11月22日(木)午前10時 桜コミセン1階和室。
 4)認知症予防サロン「おたっしゃかねサロン」11月は開催済。毎月第1土曜日午前10時。
 5)100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」11月1・8・15・22・29日午前10時 コミセン2階。

12.地区防災カルテが市のウェブサイトに掲載されました
 10月末に各学区版の防災カルテが名古屋市ウェブサイトの暮らしの情報に掲載されました。「地区防災カルテ 名古屋市」で検索し南区版から桜学区を検索すると防災カルテが閲覧できます。
 この機会に公民会長・団体長さんへパソコンとプロジェクターによりカルテ検索の方法と掲載内容の地域の社会的・地理的特性や各種ハザードマップ・防災訓練等の説明を行いました。また学区のブログにリンクさせている“桜学区防災マップ”についても説明しますので、町内への周知をお願いします。

13.消防団年末夜警奨励金について
 消防団が行う年末の火災予防警戒活動について奨励金として、各町1000円を12月定例会議に持参する様お願いします。

14.防災用品として購入したリヤカーの代金支払いについて
 リヤカーを購入した鳥栖1東・鳥栖2西・鶴田2北・桜台西は35,000円を12月定例会議に支払をお願います。

【その他の配布物】     
・交通安全・生活安全ニュース
・ここバリ作品展2018チラシ
・桜交番だより


【諸団体より】  


次回定例会当番    鳥栖一東 ・ 鳥栖二西 ・ 鳥栖二東 ・ 桜台一
次回定例会日時   12月10日(月) 午後7時00分  桜コミュニティセンター  

鳥栖八剱社作務所完成披露

 11月11日(日)午前7時30分より鳥栖八剱社において、鳥栖八剱社・神明社氏子総代会が主催して作務所の完成披露が行われ完成式典に招待を受け出席しましたので紹介します。

 鳥栖八剱社は古墳上に本殿が祭られ、広い境内には多くの樹木が植えられています。境内の清掃や樹木の剪定は氏子さん達が行って神社を守って来ましたが、高齢の氏子さん達は休憩所が無いため特に夏季の作業の際には暑さのため離れた鳥栖神明社の社務所を往復して休憩したり用を足していました。

 以前から作務所の設置を熱望していましたが、近隣住民の理解を得ること古墳上ということもあり埋設遺跡の調査など厳しい制約があり、以前から設置について名古屋市とも協議を重ねてきましたが、今年に入りようやく許可を得て設置にこぎつけることが出来ました。

 それでは会場へご案内・・・



H3011八剱社作務所完成 (1)

 式典開始の時間が近くなり境内を清掃していた氏子さんが、式典を行う為に真新しい作務所へ集まって来ました。



H3011八剱社作務所完成 (2)

 所内には祭壇が祭られ岡田宮司により完成神事が執り行われました。



H3011八剱社作務所完成 (3)

 地元学区の顧問を務める横井市会議員、藤沢市会議員、桜学区森川会長、菊住学区野村会長が来賓として出席しました。



H3011八剱社作務所完成 (4)

 鳥栖八剱社・神明社氏子総代会大口会長が玉串の奉奠を行い作務所の完成と運営の無事を祈願しました。



H3011八剱社作務所完成 (5)

 大口会長は式典に参加の氏子さん全員が玉串奉奠を行った後に、作務所設置に至る経緯と地域の協力に感謝を述べました。



H3011八剱社作務所完成披露

 地元桜学区の森川会長は、鳥栖八剱社は鳥栖神明社と共に地域の歴史文化・財産であり、祭りなどの行事を通して地域の交流と親睦を深めて頂き有難いことです。

 また氏子さん達のご苦労により古墳上にあり保守が大変な神社が綺麗に維持されており、先人からの良き伝統を受け継ぎ守り続けている活動に感謝しますと挨拶されました。



H3011八剱社作務所完成 (6)

 式典が終了し、氏子さん全員と来賓で本殿と完成した作務所をバックに記念撮影を行いました。

 鳥栖八剱社作務所の完成により高齢化している氏子さん達が、作業中に用を足したり休息を取ることが容易となり、維持管理の負担が減ることが期待されます。

 氏子の皆さん、お体ご自愛頂き地域の為にお元気に活動されることを願います。


最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター