平成31年1月 コミセン運営委員会議題

 日時:平成31年1月31日(木) 午後2時
 場所:桜コミセン2階会議室
 出席者:コミセン運営委員、コミセン管理人

1.名古屋市消防表彰を頂きました
 1月30日(水)午前10時30分より名古屋市消防表彰があり、桜学区防災安心まちづくり委員会が防災活動功労団体、桜消防団の麻原麻子さんが優良消防団員として表彰されました。防災安心まちづくり委員会感謝状の掲示をお願いします。

2.桜の植樹式の道具の貸し出し
 下記要領で桜の植樹式を開催しますので道具の貸し出しをお願いします。
  日時:2月3日(日)午前10時(9時頃スコップ・拡声器・机を貸出)。
     雨天は2月10日同時刻に順延します。
  場所:鶴里公園 記念樹植樹場所
  出席:町美化委員会、桜小学校・春日野小学校の新1年生各3名と保護者。

3.防災カルテ委員会の開催
 下記要領で学区防災カルテの見直し会議を行いますので部屋を確保願います。
  日時:2月3日(日)午後1時
  場所:桜コミセン1・2号会議室
  出席:防災カルテ作成委員会メンバー

4.学区の地域支えあい活動の交流会について。
 桜学区の地域支えあい事業(桜おたっしゃかねプロジェクト)で活動するサロン、見守り資源回収町内の代表者が集まり、お互いの活動を話し交流しますので部屋を確保願います。
  日時:2月11日(月・祝)午前10時
  場所:桜コミセン1・2号会議室
  話題:各サロン・団体の活動報告、課題の共有、意見交換等。
  出席:学区役員・コミセン管理人、民生委員・学区サロン・生活支援員・見守り資源回収町内・サロンdeお気楽クラブの代表者(2~3名)、生活支援活動者(尾崎さん)。

5.コミセン消防設備の点検
 桜コミセン消防設備の点検が下記要領で行われますので当日の管理人さんは対応をお願いします。
  日時:2月12日(火)午後2時20分頃
  点検事項:(1)非常警報設備・自動火災報知設備
       (2)誘導灯
       (3)消火器
  点検会社:三栄工業(株)

6.小型クリーナーを購入しました
 コードレスタイプの小型クリーナーを購入しましたので、コミセンの階段等段差のある箇所の清掃が容易になりますので是非使用して下さい。バッテリーは通常使用で25分ほど持ちます。


土曜学習プログラム 第6回 歴史体験学習~勾玉つくり

 2月2日(土)午前10時から桜小学校体育館において、名古屋市教育委員会が主催して平成30年度の第6回土曜学習プログラムが開催され、47名の児童が古代の歴史に触れる体験をしました。

 土曜学習プログラムは名古屋市教育委員会が主催して行う体験学習で、今回は日本の古代歴史を学び装飾品である“勾玉”の製作に挑戦します。

 それでは会場へご案内・・・



H3102土曜学習P (1)

 午前10時になり土曜学習プログラムが始まりました。本日コーディネーターの細川さんは学習内容の概要と、講師である文化財保護室の岡さんと歴史の里マイスターの会の皆さんを紹介しました。



H3102土曜学習Pa

 岡講師はスライドを見せながら小学生にも解り易く“こふんってなんだろう?”、古墳は1300年~1700年前に作られた偉い人のお墓であることを説明しました。

 ここで質問、名古屋で古墳の多い区はどこ?。子供達から元気に手が上がりました。「南区!」ブブー、気持ちはわかるけれど残念ながら第1位は守山区、2位は瑞穂区、3位は熱田区で、南区はその次位かな。



H3102土曜学習P (2)

 講師は今日作る“勾玉”の使い道が、古墳を飾る埴輪からこの様に首に飾られていたことが解りますと説明しました。勾玉がどんなものかが解ったところで実際に勾玉を作ることになりました。



H3102土曜学習P (4)

 子供達の前に今日作る勾玉の完成品が見本として並べられました。光沢のある曲った石が並べられています。こんなにきれいなものが果して子供達に出来るのでしょうか。



H3102土曜学習P (3)

 子供達は一斉に体育館に敷き詰められたブルーシート上へ移動しました。四角い石片を貰っていよいよ勾玉つくりに挑戦します。



H3102土曜学習P (5)

 子供達は四角い石に勾玉の図を描いたら、水を入れたポリエチレン性の容器に石を入れ図に沿って目の粗い水ペーパーで削り始めました。

 削った石の粉がズボンや周りに付着して大変なことになっている子もありますが、簡単に落とせますので大丈夫でしょう。



H3102土曜学習P (6)

 子供達にはなかなか難しいらしく、形が上手く出来ない子には強力な援軍が加わりました。勾玉の製作講師としてベテランの“歴史の里マイスターの会”の皆さんが研ぎ方を直接指導しました。



H3102土曜学習P (7)

 石は始め粗い目のペーパーで削り、形が整って来たら順に細かい目のペーパーに切り替え磨いていくとだんだん光沢が出てきます。最後に真ん中の穴に紐を通して完成となります。多少太めの形もありましたが概ねC型の勾玉のとなったようです。



H3102土曜学習P (8)

 石を一生懸命に研いだ時間はあっという間に過ぎ、時間になりましたので出来上がった勾玉を首にかけ参加した児童と講師の方全員で記念写真を撮りました。1・2・3・・・パチリ!元気な笑顔が並びました。

 今日作った勾玉は落すと割れますので、落さない様に気を付けてお家へ持って帰ってご両親や兄弟に見せて下さい。更にスマートにするには今日の工作に使ったペーパーは持ち帰っていいですからお家で磨いて下さい。

 色は蛍光ペンかマニキュアでも着色できますので、色付けがしたい子は試して下さい。

今年の植樹祭は宇宙桜!

 2月3日(日)午前10時から鶴里公園において桜学区・春日野学区緑のまちづくり会は第10回目の植樹祭を行いました。

 今年の植樹祭は2008年11月にスペースシャトル・エンデバー号に乗って宇宙へ旅立ち、帰還した種から発芽した“宇宙桜”を子供達に植樹してもらいました!

 それでは会場へご案内・・・



H3102植樹祭 (1)

 これが宇宙桜の前に建てられた高札で、”2008年11月にスペースシャトル・エンデバー号に乗って宇宙へ旅立ち、国際宇宙ステーション「きぼう」に8か月間保管され、2009年7月に宇宙飛行士若田光一さんと共に地球へ帰還した種から生まれた宇宙桜の直系子孫です”と、プロフィールが記載されています。



H3102植樹祭 (2)

 緑のまちづくり会員が式典の準備を進めていますが、どうもこちらの方が気になるようです。笠寺常唱寺さんからのお供え「土佐宇宙酒」、こちらも宇宙旅行した高知県産の酵母菌と酒米の種から作った米で作られたお酒だそうです。



H3102植樹祭 (3)

 植樹祭の開始時間が近くなり南土木事務所職員や緑のまちづくり会員・両学区の関係者が会場に集まって来ました。



H3102植樹祭 (4)

 南土木事務所中山所長は緑のまちづくり会の活動に感謝され、素晴らしい桜を頂きこの鶴里公園を将来も地域の人に楽しんで頂ける様な公園に整備しますと挨拶されました。



H3102植樹祭 (5)

 この桜を寄付された常唱寺の住職は、宇宙桜の生まれが樹齢二千年の薄墨桜であること、選ばれて宇宙へ出発し無事帰還した種子を発芽させたものと生い立ちを説明。

 東北の災害地を末永く長く災害から守ろうと植樹されました。この地も年魚潟と呼ばれる古い土地で、やはり永く守ってくれる桜となるはずですと挨拶されました。



H3102植樹祭 (6)

 両学区顧問の藤沢市会議員は、自分達の住む町を桜で美しくしようとの思いから出発した緑のまちづくり会の活動を紹介し、樹齢千年の桜の様に末永く子供達の健全な成長と地域の発展を願いますと挨拶されました。



H3102植樹祭 (7)

 今年は桜小学校と春日野小学校へ今年入学する7名の子供が桜の苗木の植樹を行います。全員が並んで司会の春日野学区戸谷副会長から紹介されました。



H3102植樹祭 (8)

 植樹が始まりました。まず桜にかける砂をスコップですくってみましたが、初めての為か上手くすくえませんので緑のまちづくり会の人が方法を教えました。



H3102植樹祭 (9)

 するとどうでしょう、子供達のスコップ捌きはみるみる上達してご覧の様に皆で上手く協力し揃って砂をかけ始めました。



H3102植樹祭 (10)

 慣れてきたらこっちのものと子供達は次から次へと砂をすくい桜の根元へかけ、用意した砂は瞬く間に桜の根元に撒かれてしまいました。

 皆さんから拍手を頂き無事植樹を終了することが出来ました。この桜が子供達と共に健やかに成長し、百年・千年と美しく咲き続けることを願います。

「桜おたっしゃかねサロン」2月号

 2月2日(土)午前10時から学区の高齢者支援ボランティア“桜おたっしゃかねクラブ”は、桜コミセンにおいて今年初めての認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 1月はお正月で開催出来ませんでしたので少し間が開いてしまいました。高齢のお客が忘れているといけませんので営業活動をしなければなりません。

 今年は桜小学校の正門が通行できるようになりましたので、正門のすぐ近くにあるサロンをグランドゴルフクラブのメンバーに売り込まなければ。

 それでは会場へご案内・・・



H3102おたっしゃかね (1)

 桜おたっしゃかねサロンのノボリがお客さん来て下さいと風に揺れています。今から桜小学校グランドへサロンの営業活動に出かけます。



H3102おたっしゃかね (2)

 10時の開店時は席にまだ余裕が有ります。是非ともグランドゴルフのメンバーを誘い込まなければ経営が・・・。

 店内にはコミセン藤井館長がセットしてくれた昭和の懐かしい名曲が流れています。「♪ 涙じゃないよと 言いたいけれど こらえてこらえても まつ毛が濡れる・・・」、あの頃を思い出して懐かしんでいる方もお見えです。



H3102おたっしゃかね (3)

 10時30分を過ぎると営業活動の成果か、練習を終えたグランドゴルフクラブのメンバーが大挙して来店してくれました。

 皆さんここでゆっくりコーヒーでも飲みながら、あのパットが入っタラ、もう少し強く打っていレバ等、今日のプレーを反省して来週の個人戦に備えて下さい。



H3102おたっしゃかね (4)

 その後もどんどんとグランドゴルフのメンバーが増えて満席になりました。ここで歌声喫茶へ変身したいのですが、カラオケ装置の故障が直りません。・・・困った。



H3102おたっしゃかねa

 苦肉の策として音楽と歌詞がある100歳体操の為に作ったDVDによる童謡を流すことになりました。

 「♪ 春が来た 春が来た どこに来た・・・」、ところが体操サロンへ通っている方はこの音楽を聴くと反射的に体操をしてしまうようです。手を前に上げる運動です・・・1・2・3・4。皆さんもつられたのか同じように手が上がりました。



H3102おたっしゃかね (5)

 その後も童謡が続きました。皆さん昔聴いた曲で懐かしいらしく歌うことが出来ましたので、今度は体操サロンで運動して頂けるようにお勧めしなければ。 


次回の認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」の営業日

  日時 3月2日(土)午前10時
  場所 桜コミセン1階和室
  要領 談笑と歌声喫茶をします
  飲料 コーヒー、紅茶、ミルク全て100円、お酒はありません

第39回 桜シニアげんきサロン

 2月7日(木)午前10時から女性会は桜コミセンにおいて100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 今年に入り寒さにも負けず多くの参加者があります。ウェイトが足りなくなり補充しましたので、新たに収納ケースを2個購入しました。

 それでは会場へご案内・・・



H3102100歳体操d (1)

 主宰者の女性会吉野会長が、寒い中多くの方に参加して頂いて有難うございます。やる気が出ましたと挨拶しました。



H3102100歳体操d (2)

 早速準備体操のスマイル体操を始めました。齢のせいばかりではないでしょうが体操が覚えられない方も、ビデオを見て合せれば大丈夫です。 (^_^)v



H3102100歳体操d (5)

 吉野会長の声で「皆さん、前後左右にぶつからないで体操が出来る様に、椅子を持って部屋の真ん中へ移動して下さい」と字幕と音声で案内しています。



H3102100歳体操d (6)

 更に皆さんの準備が出来た頃、「皆さん、重りは付けましたか。それでは運動を始めて行きましょう。」とバッチリのタイミングで体操に必要なウエイトの装着を案内しています。



H3102100歳体操d (3)

 皆さんは椅子を部屋の中寄りに移動させ、ガイドに従い重りを取付け「♪ 村のちんじゅの神様の 今日はめでたいお祭日・・・」皆さん両腕にウエイトを付け腕の曲げ伸ばしの運動をしています。



H3102100歳体操d (7)

 「重りをはずして 椅子の下へ置いて下さい」の声により皆さん一斉に重りを外し椅子の下へ置きました。



H3102100歳体操d (4)

 皆さん重りを椅子の下に置き椅子からの立ち上がりの運動を始めました。

 「♪ 秋の夕日に てる山もみじ・・・」DVDは時間を調整して録画してありますので、そのままDVDを流したままですので、スタッフの女性会員も一緒に体操することが出来ました。・・・楽ちんです (^_^)v

 暫くこのまま放映して体操を続け、調整することがあれば調整して少しづつ便利になるよう改善していきます。

 皆さんまだ寒さが続きますが、来週も風邪をひかない様に体操と会話を楽しみに来て下さい。お疲れ様でした。


 次回の桜シニア元気サロン開催要領

  日時 2月14日(木) 午前10時~11時30分
  場所 桜コミセン2階会議室
  内容 100歳体操Ver.4により体操します。
  参加 参加費は無料、予約は不要

平成30年度ブロック別対抗戦

 2月9日(土)寒い日となりましたが、このクラブの高齢の皆さんはいたって元気です。午前9時から桜グランドゴルフクラブは桜小学校において平成30年度ブロック別対抗戦を開催しました。

 ブロック別対抗戦はクラブ員を2~3町内のブロックに分け、6人でチームを作り2ゲームトータルで争います。全部で8チームが参加して熱戦を繰り広げました。

 それでは現場へご案内・・・



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (1)

 怪我の予防にいつもの様にラジカセから第1ラジオ体操の音楽が流れ、親子ラジオを主導する桑原さんがリードしラジオ体操を始めました。



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (2)

 グランドゴルフクラブ堤会長は、ミーティングで対抗戦のルールを説明しました。皆さん今日は対抗戦ですのでホールイン・ワンは1回のみでなく全て賞品を出します。えっ、これルール?



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (3)

 早速対抗戦が始まりました。皆さん慎重にティーショットを打っています。6人の合計スコアの為、無理せず安全に攻めて行きます。



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (4)

 第1ゲームはどのチームも調子が良いようです。あちこちからナイスバーディー!とか、うわぁ入ったぁーホールイン・ワンだ!が聞こえてきます。\(^o^)/



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (6)

 休憩時間を挟むことなく第2ゲームへ突入しました。この方も余りの調子の良さに優勝を意識した訳ではありませんが力が入ってきたようです。



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (5)

 ところが第2ゲームはどのチームも暗転しました。あれほど入っていたパットが全く入りません。この方も残り2m強のパットを残し打ちましたが入りません。<(`^´)>



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (7)

 成績が発表されましたが、どのチームも申し合わせたように2ゲーム目のスコアを大きく落としていました。しかしホールイン・ワンは全部で16個も出て賞品が足らなくなったかもしれません。

 写真の手前は本日のブロック対抗戦に備えて用意した超豪華賞品群です。



H3102Gゴルフブロック別対抗戦 (8)

 優勝は桜台1・鳥栖1・2チームが計246打で優勝しました。1ゲーム目は皆さん絶好調で楽勝かと思ったようですが、2ゲーム目は20打近く落しヤバイと思ったそうですが、他のチームの不振に救われ優勝できたようです。

 今年初めてのクラブ対抗戦は寒さを吹き飛ばす熱戦となりました。今後もクラブ内大会を随時開催しますので、毎週の練習の励げみとして下さい。


 次回の桜グランドゴルフクラブの活動日

 日時 2月16日(土)午前9時
 場所 桜小学校グランド
 要領 グランドゴルフ練習


桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 H31.2月号

 日時:平成31年2月9日(土) 午後7時
 場所:桜コミセン
 出席:藤沢学区顧問、南消防署、区政協力委員、各種団体長

 【議題】
1.地域支えあい事業(桜おたっしゃかねプロジェクト)交流会について
 サロン活動、町内での見守り、個別支援の仕組、町内と民生の連携強化等についての課題を検討します。
  日時:2月11日(月)午前10時。
  場所:桜コミセン2階会議室
  参加:学区役員、サロン関係者、公民会長、民生委員。

2.地域福祉推進協議会研修会について
 各地域の福祉団体活動紹介、春日野学区の活動事例紹介等各学区の地域団体の連携について協議します。
  日時:2月15日(金)午後2時~午後4時。
  場所:南区役所3階 大会議室。
  参加:各学区(学区会長、副会長)。

3.町美化運動の実施について
  日時:2月17日(日)午前8時集合(各所定場所)、雨天中止。
  場所:各班指定の場所を清掃します。
  参加:各町公民会長、団体長。

4.趣味の作品展(南区老人クラブ)の開催について
  日時:2月19日(火)~21日(木)午前9時~午後4時30分。
     21日は12時で終了します。
  場所:南区役所 講堂。
  要領:参加無料、自由観賞。和布を使った素敵な小物製作体験有。

5.2月の学区福祉事業・サロン関係の開催日について
 1)各町とも資源回収日の高齢者見守り活動を宜しくお願いします。
 2)認知症予防カフェ「おたっしゃかねサロン」3月2日(土)午前10時 桜コミセン。
 3)共生サロン「さくらカフェ」2月19日(火)午前9時30分 鳥栖神明社社務所。
 4)子育てサロン「チェリークラブ」2月28日(木)午前10時 桜コミセン。
 5)100歳体操サロン「桜シニアげんきサロン」2月14・21・28日(木)午前10時 桜コミセン。

6.平成31・32年度の明るい選挙南区推進協議会委員・推薦委員候補の推薦について
 任期は平成31年6月~平成33年3月31日です。4月~6月は旧委員が担当します。
 1)推進協議会委員:各学区1名
 2)推進委員:各学区男女各2名
 名簿の提出は3月4日までです。

7.平成31年4月1日付で改選する区政協力委員にかかる日程について
 平成31年4月1日付で改選する区政協力委員については下記の予定です。
  推薦書提出日時:3月4日(月)。
  提出先:南区役所 地域力推進室。
  提出書類:区政協力委員候補者推薦書、区政協力委員候補者推薦調書、
       個人情報提供同意書、区政協力委員辞任届。
  南区審査会:3月下旬
  解嘱日:3月31日(日)
  委嘱日:4月1日(月)
  委嘱状伝達式:4月13日(土)

8.桜田中学校の卒業式について
  日時:3月5日(火)午前9時20分~11時(8時50分校長室へ集合)。
  場所:桜田中学校 体育館。
  参加:学区委員長、副委員長、保護司会長。

9.南区一斉シェイクアウト訓練について
  日時:3月11日(月)午後2時
  要領:各自で今いる場所でまず、周囲に落ちてくるもの、割れるものが無いか
     確認し、机などの下で頭と体を守り、しばらく動かない。

10.地域福祉推進協議会事務説明会について
 サロンやふれあい給食サービス等の事務説明会を開催します。
  日時:3月14日(木)午前10時~11時30分。
  場所:南区役所3階大会議室。
  参加:推進協会長(学区会長)、副会長(民生会長)。

11.「南区の未来を語る会」の参加者募集
 南区の将来ビジョン策定への意見をグループミーティングにより話し合いを行います。
  日時:3月16日(土)午後2時~5時。
  場所:南区役所3階 大会議室。
  参加:各学区1名程度。
  応募期間:2月28日まで

12.天白川清掃アクティビティ(清掃活動)
 名南ライオンズクラブ主催の天白橋~野並橋の天白川堤防や河川敷の清掃作業に参加します。
  日時:3月17日(日)午前9時30分 赤坪公園集合 小雨決行。
  場所:赤坪公園へ集合 赤坪公園解散。
  要領:赤坪公園から天白川河川敷を清掃しながら赤坪公園へ帰り閉会式に参加。
  参加:公民会長・団体長・消防団・子供会。

13.桜小学校の卒業式について。
  日時:3月20日(水)午前9時20分~11時(9時までに体育館へ集合)。
  場所:桜小学校 体育館。
  参加:公民会長、各団体長。

14.地域交通安全活動推進委員の推薦
 平成31年度の地域交通安全活動推進委員2名の推薦依頼が南警察署よりありましたので、学区会長と防犯会長を推薦することとします。

15.平成31年度 学区防災訓練の実施計画について
 配布が始まった防災カルテの内容を各町内へ深めることを先行させるため、下記の要領で町内単位の講習・訓練を計画します。3月定例会に開催チラシを配布しますので町内への周知をお願いします。
  実施日時:4月~12月第3日曜日 午前10時を予定します。
  会場:桜コミセン、集会場、社務所など近所で20名程度以上が集まれる場所。
  内容:各町単位で南区役所、南消防署・桜消防団と連携して防災講習・防災カルテの学習を行い、その後に検証の為の避難・防災訓練を行います。

16.学区研修会について
 今年も公民会長・団体長を対象に防災や環境・福祉関係について、日帰りの研修旅行を行います。
  実施日時:4月13日を予定します。
  行先:後日決定。
  内容:防災施設・環境施設・福祉施設などを見学し体験学習します。
  参加:公民会長、各団体長

17.各種団体の来年度委員の改選がある場合は名簿を提出願います。
 名簿提出は原則4月定例会議としますが、各町及び団体の取り決めによる提出日によって下さい。4月定例会以外の提出は各団体の会長さんかコミセンに提出願います。
 1)体育委員会 4月定例会議 4月13日(土)午後7時コミセンで第1回会議
 2)子供会 会の取り決めによる
 3)保健環境委員会 会の取り決めによる。
 4)民生児童委員会 11月に一斉改選がある。会の取り決めによる。
 5)母親交通教室 会の取り決めによる。
 6)女性会 会の取り決めによる。3月28日に第1階班長会を開催したい。


【その他、配布資料】
 ・外国人市民と円滑にコミュニケーションをとるためのチラシ・マグネットシート
 ・はつらつクラブ参加者募集チラシ            (公・団・組)
 ・ふれあいみなみ2月号                 (公・団・組)
 ・さくら交番だより                   (公・団・組)
 ・南消防ニュース                    (公・団)

次回当番     鶴田2南、桜台東、桜台西、桜本町
次回定例会日時  3月 9日(土) 午後7時00分  コミセン  

桜学区おたっしゃかねプロジェクト交流会

 2月11日(火)午前10時から桜学区地域福祉推進協議会は、南区社会福祉協議会の支援を受け学区福祉団体間の情報の共有と連携を深め活動を更に発展させる為に、桜コミセンにおいて桜学区おたっしゃかねプロジェクト交流会を開催しました。

 桜学区おたっしゃかねプロジェクト(地域支えあい事業)は、平成27年にスタートした事業で、ふれあいランチ・さくらカフェ・チェリークラブ・見守り活動の4事業でスタートし、現在は認知症予防サロン・桜げんきシニアサロンを加え6事業を行っています。

 交流会には活動を支援する南区社会福祉協議会から内山事務局長、櫛田副事務局長、中島主事、包括支援センターから野呂瀬センター長、間瀬さん、丸田さんや福祉・介護施設の管理者及び自治会のサロン担当者も参加して、前半を団体の活動と担当者の自己紹介、後半を活動の良い点・改善点についてグループ討議を行い意見交換や発表を行いました。

 それでは会場へご案内・・・



H3102おたっしゃかね交流会 (1)

 今日の交流会は参加者を来場順に抽選により3のグループに別け、南区社会福祉協議会の桜学区担当中島主事が司会を務め始まりました。

 中島さんは1)地域支えあい事業の概要説明、2)サロン活動の紹介と担当者の自己紹介、3)意見交換会と本日の交流会の進め方について説明し、交流会が始まりました。



H3102おたっしゃかね交流会 (10)

 南区社会福祉協議会内山事務局長は、集まって頂いた参加者に謝辞を述べた後に、地域の皆さんが生き生きと暮らせるまちづくりの為にも皆様方の活動を応援しますと挨拶されました。



H3102おたっしゃかね交流会 (2)

 サロンの紹介トップは共生サロン“さくらカフェ”の吉田さん。高齢者の茶の間として1番早く6年前から活動しています。非常に多くの来店者で賑わっていて、コーヒー・紅茶・抹茶セットの他、季節メニューとしてぜんざい・甘酒等を無料サービスしています。

 また季節に合わせた折紙等をサービスして指先を動かす認知症予防の活動や、最近お顔が見えなくなった人には友人や民生委員さんに安否の確認をお願いする等しています。・・・続いてサロンスタッフが自己紹介を行いました。



H3102おたっしゃかね交流会 (4)

 次の発表は鶴田荘集会場で活動する“サロンdeお喜楽くらぶ”のスタッフです。本サロンは市営鶴田荘自治会が開催しており、今回が初めての顔合わせとなりました。

 サロンはご近所の高齢者を対象にお茶会を開いて、引き籠りがちの人を連れ出し昔話や健康体操を楽しんでいます。モーニングとしておにぎりを出していてご好評をいただいています。皆さん是非来店して下さいと説明しました。



H3102おたっしゃかね交流会 (5)

 スマイル100歳体操“桜シニアげんきサロン”の紹介は運営する女性会吉野会長が説明しました。高齢者が自力で少しでも長く住み慣れた地域で暮らせる様に運動機能を保つ体操を行っていますと説明しました。

 他のサロンと異なり毎週開催して大変ですが、学区の森川会長に便利な体操DVDを作って頂き、省エネで楽しく続けていますと紹介しました。



H3102おたっしゃかね交流会C

 認知症予防カフェ”桜おたっしゃかねサロン”代表の水野さんは、高齢者個別支援ボランティア活動を行ううちに認知症を予防するための溜まり場が必要と感じて開設しました。

 サロンはあの頃の音楽を流したり、歌声喫茶風に皆で歌を唄って回想法的なことを行い現在に至っていますと説明されました。



H3102おたっしゃかね交流会 (6)

 独居高齢者のための”ふれあいランチ”は民生委員会の宮尾会長が説明しました。皆が集まり食事と共に参加者のお誕生会やイベントとして演奏会等を開催していますと紹介がありました。

 また民生委員の竹田さん(一番手前の背中の人)からは、民生主任児童委員が中心となって運営する子育てサロン“チェリークラブ”について活動が紹介されました。(写真がありません)



H3102おたっしゃかね交流会 (9)

 個別支援を行っている尾崎さんから訪問による見守り・支援について紹介がありました。尾崎さんも呼吸器障害がありますが、健康の為とボランティア活動を続けて見えます。


 これより各グループ検討事項の報告・・・



H3102おたっしゃかね交流会a (1)

 各サロンの活動紹介が有った後にグループ毎に課題を出し検討を行いました。グループメンバーの顔と名前が解る様に全員名札を付け、サロン活動の課題、ご近所の認知症高齢者等への対応等の課題について検討しました。

 1グループからサロンの利用者が多い、折紙で指先の運動をして頂いている。コミセンに高齢者相談窓口があるので利用出来ることを勧めている。どのサロンも道具の収納場所が狭く出し入れ等に手間が掛るので応援がほしいと発表がありました。

 土日はいきいき支援センターが休業の為、介護などの高齢者相談がある場合に問合せ先が解らないので困っています。



H3102おたっしゃかね交流会B

 2グループから寺崎公民会から高齢者生活支援”寺崎レスキュー隊”の活動状況が報告されました。また学区のサロンが開催されているので近所の人へ声掛けしてサロンへ誘っています。



H3102おたっしゃかね交流会a (2)

 3グループからはご近所に住んでいる高齢認知症者の方が道路に砂を撒く(本人は掃除をしているつもり)等の行為を繰り返し、危ないからと注意してもすぐ忘れて見守り・対応に苦労している。皆さんの近くで見かけたらこの状況を知ったうえで手を引いて帰して下さいと報告がありました。

 本日の交流会は参加者が他の団体で活動をする人や支援機関・福祉施設の人と同じテーブルに着き顔が見える距離で意見を言い合うことにより、悩みや想いを伝えあい良い繋がりが出来て活動の幅を広げることが出来るでしょう。


第40回 桜シニアげんきサロン

 2月14日(木)少し寒いですが良い天気となりました。午前10時から女性会は桜コミセンにおいて100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 今日はバレンタインデーです。女性から男性へ愛のチョコレートを・・・、しかしこのサロンには贈るべき男性が見当たりません。殆どを女性が占めるこのサロンでは夢物語の様です。<(`^´)>

 それでは会場へご案内・・・



H3102100歳体操E (1)

 今日は珍しく南保健センターの山田保健師さんが訪問してきました。もしや私にチョコレートでも贈りに来たのかとときめきましたが、空振りでした。



H3102100歳体操E (2)

 女性会吉野会長がいつもの様に今日の要領を説明しました。南保健センターの山田保健師が訪問しましたので、何か素晴らしいサプライズがあるかもしれません。体操が終わってもすぐ帰らないで下さい。



H3102100歳体操E (3)

 皆さんは期待に胸を膨らませて準備体操のスマイル体操をしています。指差す彼方に何があるんだろう・・・。



H3102100歳体操E (4)

 「♪ 村のちんじゅの神様の 今日はめでたいお祭日・・・」皆さん両腕にウエイトを付け肘の曲げ伸ばしの運動をしています。いつも通りの体操です。



H3102100歳体操E (5)

 「秋の夕日に てる山もみじ・・・」今日は保健師さんがチェックしているかもしれないので、言われたことを守らなければ・・・と、まじめに椅子からの立座りをしています。



H3102100歳体操E (6)

 最後は整理体操のスマイル体操を行いました。「み・な・み、イェーイ!」



H3102100歳体操E (7)

 体操終了後に南保健センターの山田保健師さんからサプライズ発表がありました。「皆さん体操サロンに参加し盛り上げて頂きましてありがとうございます。マンネリ化を防ぎ更に楽しくするために新年度から色々なことを新たに考えています」。・・・お楽しみに。



H3102100歳体操F

 企画のサンプルを見せて頂きましたが、専門家からこんな様なお話が聴けるといいのかな、色々なお話を聴いて今の体操の効果が解ると更にモチベーションが上がるかもと、実現できるように期待しています。


 次回の桜シニア元気サロン開催要領

  日時 2月21日(木) 午前10時~11時30分
  場所 桜コミセン2階会議室
  内容 スマイル体操といきいき100歳体操。
  参加 参加費は無料、予約は不要

工作教室/桜小トワイライトスクール

 2月14日(木)午後3時より地域の工作名人吉田さんと鈴木さんは、桜小学校トワイライトスクールにて工作教室を開催しました。
 
 今日の工作教室は、コイル・電池と磁石を使用して超簡単モーターを作り回す工作と、今年の干支イノシシの根付を木工で作ります。

 それでは会場へご案内・・・



H3102トワイ工作教室 (1)

 学区が誇る工作名人の吉田さんと鈴木さんが講師となり工作教室が始まりました。まず超簡単モーターから作りますがデリケートなので子供達に出来るか心配です。



H3102トワイ工作教室a

 これがモーターの材料です。強力な磁石2個、座金1枚、単4乾電池1本とコイルが材料です。コイルは予め巻き上げてあります。



H3102トワイ工作教室 (2)

 超簡単なモーターは乾電池1本にずれ止め座金を載せ、小型磁石2個を敷いてコイルを乾電池に入れれば回り出し完成・・・のはずですが子供達はコイルが上手く出来ずに回りません。



H3102トワイ工作教室 (3)

 吉田先生が乾電池に接触して回らないコイルを直しています。先生がちょっと手を加え直すとあら不思議ゆっくりとコイルが回り始めました。



H3102トワイ工作教室 (7)

 次は木材を糸鋸で切断して作られた今年の干支イノシシを、子供達がマジックインキで色を着けてて行きました。これが見本の可愛い“ウリ坊”(イノシシの子供)です。



H3102トワイ工作教室 (4)

 どんな色でどんな模様にしようか、子供達は見本を見ながらに色を付けています。このイノシシには豚コレラの心配はありません。



H3102トワイ工作教室 (6)

 出来栄えを期にしなければどうやら無事に完成したようです。皆で揃って先生にお礼を言って楽しい工作教室が終了しました。
完成したイノシシの根付はランドセルに付け、モーターはコイルが変形すると回らなくなるので力をかけずにお家へ持って行ってご両親に見せて下さい。
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター