ふれあいランチ 「令和」号外

 4月1日(月)冷たい風が吹いています。学区民生委員会は12時から桜コミセンにおいてふれあいランチを開催しましたので紹介します。

 3月31日付で民生委員会の宮尾会長が退任され、本日は竹田さんが新会長として最初の仕事となるふれあいランチを仕切りました。

 それでは会場へご案内・・・



H3104ふれあいランチ (1)

 民生委員さんは手際よくランチを作っています。高齢者に合った味を出す為、全て手作りのところがウリで、心を込めて作ります。

 卵豆腐には民生委員さんのお宅でとれた新鮮な木の芽をアクセントとして付けました。汁・和え物など一緒に副菜作りを進めています。



H3104ふれあいランチ (2)

 1階台所で作っていた炊き込みご飯が炊きあがって来ましたのでここへ運び盛り付けを行っています。炊き込みご飯は炊き立てを美味しく召し上がっていただくために、炊き始めの時間を調整して作りました。



H3104ふれあいランチ (3)

 今日のメニューは炊き込みご飯にゴマとマヨネーズの和え物、卵豆腐とお吸い物です。デザートはイチゴ餅、柔らかいものが多く歯の弱い竹田会長に忖度した訳ではありませんが、高齢者に優しいランチとなったようです。



H3104ふれあいランチa

 ビッグニュースです!皆さんが食事を始める直前に新しい元号が発表され、号外の代わりに竹田新会長(写真右端)がホワイトボード上に大きな文字で「令和」と書いて皆さんにお知らせしました。(^_^)v




H3104ふれあいランチ (4)

 みなさん昭和・平成・令和と3元号の時代を生き改めて感動されたようですが、冷静に平成最後となるふれあいランチを召し上がられました。

 可愛そうに平成しか知らない南区社会福祉協議会の桜学区担当の中島主事(写真中央)もお見えになって一緒に新元号の発表を聞かれました。



H3104ふれあいランチ (6)

 食事が済むとアトラクションの時間です。宮尾前民生会長得意?の認知症予防のための頭の体操問題の出題です。真ん中の□の中に入れる漢字を応えて下さい。



H3104ふれあいランチ (7)

 皆さんから一斉に手が上がりました正解は「入」。この世代の人はパソコンはともかく国語能力に長けており漢字や熟語を良く知っていますので、この程度の問題ではあっという間に正解が出てしまいました。(^_^)v 



H3104ふれあいランチ (8)

 続いてはお誕生日お祝いです。3月と4月生まれの方へお誕生日花束を贈呈します。男性民生委員の鈴木さんが花束を贈呈していますが、この方プレゼントに少しときめいているかもしれません。



H3104ふれあいランチ (9)

 最後は全員で「ハッピーバースディ トゥユー」を合唱します。何故か竹田新会長がマイクを離しません。「♪ ハッピーバースディ トゥ みなさぁーーーん ハッピーバスディー トゥ みなさぁーーーん」・・・で大盛上りのうちに終了しました。

 最近は参加者の高齢化により、(皆さんと一緒に食事をしたいが)階段を上がるのが大変な方も増え、2階会議室での開催が厳しくなっているようです。1階和室は狭いので2階への移動手段を考えなければ・・・<(`^´)>

 参加の皆さんどうも有難うございました。新元号「令和」発表も竹田会長の交代もエイプリルフールのフェイクではありません。5月には新元号最初のふれあいランチを開催しますので、元気でお会いし楽しい一時を過ごしましょう。


  次回ふれあいランチの開催日

 日時 令和元年 5月 13日(月) 午後12時
 場所 桜コミセン 2階会議室
 参加 学区民生委員、学区に居住する独居高齢者
 会費 200円(担当民生委員が申込時に徴収します。)
 

桜学区災害情報マップ

 4月3日(水)南区役所防災担当部署から桜コミセンへ桜学区防災情報マップが配布されてきましたのでまずコミセンに掲示して利用者へ広報し、全戸配布を行って学区内へ周知を図ります。

 このマップは学区防災安心まちづくり委員会が昨年から区役所防災部署と協働で最近の地震災害や昨年の台風災害を考慮した最新情報に基ずき、地域内にある災害時に役立つ施設・情報等を調査し作成しました。

 それでは現場へご案内・・・



H3104防災情報マップa

 配布された桜学区防災情報マップ(赤枠内)は、表・裏面を来館者の目に留まり易い様に入り口直ぐのコミセン事務室壁面に掲示しました。



区3104防災情報マップb

 避難行動要領面は、地震発生時の避難行動(自身の安全を図ること、タオルによる安否確認及び、一時集合場所へ集合)と、風水害時の避難行動(明るい時間帯の避難、早めの避難)を明確に分けて記載しました。



H3104防災情報マップ (6)

 避難行動要領面には地震災害時の安否確認始め避難の誘導を行う各町自主防災会の活動を記載しました。タオル掲出は安否確認を早く容易に(津波到達予想の90分以内に)行う為の方法で皆さんのご協力が不可欠です。



H3104防災情報マップ (5)

 一時集合場所を利用した避難行動は地震災害のみ適用し、各町自主防災会が行う災害時の安否確認、ご近所の救助・助け合い、避難所避難への誘導を記載しました。



H3104防災情報マップ (4)

 日頃から備えて頂きたい非常持出し品を一覧表にまとめました。持出し品はリュック等に入れ、玄関近くへ保管をお願いします。



H3104防災情報マップc

 風水災害で自主避難する場合の問合せ先・持ち物、特に高齢者が慣れない広い学校へ行き避難する場所を探し回らない様に、管理人か防災担当者のいる狭いコミセンへ避難する様に記載しました。



H3104防災情報マップ (2)

 災害情報マップ面は、各町内の一時集合場所・指定避難所・地下式給水栓・コンビニ・AED等災害時に必要となる施設等の場所と共に、地盤の標高及び天白川氾濫時の浸水予想区域を記載しました。



H3104防災情報マップ (3)

 マップ面に記載してある一時集合場所や指定避難所等の防災関連施設のマークをまとめて説明しました。



H3104防災情報マップ (8)

 また風水害時の避難行動についてはある程度時間があるため、明るい時間帯での避難開始や、避難の参考となる様に、主要地点の標高を地図に入れました。


 災害情報マップは配布するのみでは地域住民にはなかなか周知が行き届きませんので、このマップを基に各町別に講習を行ってより深く周知することを目指します。

100歳体操 桜シニアげんきサロン/女性会

 4月4日(木)午前10時から女性会は桜コミセンにおいて、平成31年度最初のサロンとなる100歳体操 桜シニアげんきサロンを開催しました。

 今日は穏やかに晴れ暖かくなりましたので、参加者も多く運営する女性会の皆さんも張り切っています。今日はお知らせしたい事がありますが・・・後で。

 それでは会場へご案内・・・



H3104 100歳体操a (3)

 女性会吉野会長が挨拶して体操サロンが始まりますが、新年度最初のサロンで一体どんなお話をするのでしょう。



H3104 100歳体操a (1)

 お話しその1:体操の際に手足に巻く全てのウェイトホルダーに、重りの本数を書き込みました。いちいちホルダーをほどいてウェイトの本数を確認する事無く、すぐに好みのものを選択できるようにしました。♪



H3104 100歳体操a (6)

 お話しその2:今年度のサロン運営方針について、今日は南区社協の中島さんが訪問されましたので、体操後の健康講座実施をお願いしました。日程・内容が決まったら皆さんにお知らせします。



H3104 100歳体操a (4)

 まずはスマイル体操みなみの動画を見ながらウォーミングアップです。ほとんどの皆さんは習得していますのでミュージックのみとしたいのですが動画つきDVDになっていますのでこれでお願いします。



H3104 100歳体操a (5)

 100歳体操の「♪ 春が来た 春が来た どこに来た・・・」を歌いながら手を前に上げる運動をしています。桜の木が多く植えられているこの地域は春の訪れを桜が教えてくれます。



H3104 100歳体操b

 丁度お向かいにある桜小学校正門の桜の古木もほぼ満開です。年齢(樹齢)はほぼ皆さんと同じくらいで本当は一緒に体操をしたいかもしれませんが、目一杯花を咲かせ仲間に入れて欲しそうです。



H3104 100歳体操a (7)

 「♪ 夕焼け 小焼けで 日が暮れて・・・」、皆さん膝の曲げ伸ばしをしています。年を取っても地域で元気に暮らす為に脚の機能維持が大切です頑張って下さい。

 あと1カ月もすると元号が平成から令和に変わります。元号が替ると共により快適に体操が出来る様に、サロンの活動内容をバージョンアップしていきますので楽しみにして下さい。

 皆さんの気になる健康維持についても講座をお願いする計画を進めて行きますのでどんどん参加して聴いて下さい。


 次回の桜シニア元気サロン開催要領

  日時 4月11日(木) 午前10時~11時30分
  場所 桜コミセン2階会議室
  内容  “100歳体操Ver.4.1”により体操します。
  参加 参加費は無料、予約は不要


「桜おたっしゃかねサロン」4月号

 4月6日(土)午前10時から学区の高齢者支援ボランティア“桜おたっしゃかねクラブ”は、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日は温かい日となり桜はほぼ満開、桜小学校のグランドでは桜グランドゴルフクラブも満開の参加者でグランド狭しとボールが転がりました。

 それでは会場へご案内・・・



H3404おたっしゃかねサロンa (1)

 いつもの認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」の黄色いノボリが立ってサロンの営業を案内しています。



H3404おたっしゃかねサロンa (2)

 お向かいの桜小学校では春の陽気に誘われ多くのメンバーがグランドゴルフを楽しんでいます。グランド隅の桜の木も満開でプレーを見守っています。このメンバーをサロンへ誘い込まなくてはなりません。



H3404おたっしゃかねサロンa (5)

 コミセン玄関ではサロンスタッフが今か今かとグランドゴルフクラブのメンバーの来店を首を長くして待っています。



H3404おたっしゃかねサロンa (4)

 こちらは厨房の様子です。作り置きをしている訳ではありません。コーヒーが出来たら直ちにお客に出せる様にトレーにお菓子セットを盛り付けているところです。



H3404おたっしゃかねサロンa (7)

 これが本日のメニュー、沢山の種類のお菓子と水にこだわった自慢のコーヒーのセットです。美味しそうでしょう。



H3404おたっしゃかねサロンa (3)

 グランドゴルフの練習が終わりクラブのメンバーが来店してきましたので、静かに昭和歌謡曲が流れる店内は練習の反省をするクラブ員で急に賑やかになりました。



H3404おたっしゃかねサロンa (6)

 あちらではグランドゴルフクラブの堤会長とコミセンの藤井館長が何やら話し込んでいます。堤会長がこのサロンに流れている懐かしの歌謡曲を気に入られ、ユーチューブを利用していることに大変興味をもたれたようです。

 パソコン利用の幅を広げたいとのことで、毎週金曜日にコミセンで開催しているパソコンサロンについて、藤井館長からいろいろ情報を得ているようです。一度来て下さい百聞は一見にしかず、きっと楽しく覚えられますよ。

 今後もこのサロンを利用して頂いて、一般客との交流を進めて頂きたいですね。また体操サロン等ここで開催している別のサロンも紹介して来て頂きたいですね。


 次回の認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」の営業日

  日時 6月1日(土)午前10時(5月はゴールデンウィークの為休みます)
  場所 桜コミセン1階和室
  要領 談笑と歌声喫茶をします
  飲料 コーヒー、ミルクコーヒー等、全て100円、アルコールはありません

防災安心まちづくり委員会キックオフ大会/星崎学区

 4月6日(土)午後7時から星崎コミセンにおいて、星崎学区防災安心まちづくり委員会が主催してキックオフ大会が開催され、見学してきましたので紹介します。

 先進の星崎学区の防災活動を見学して、桜学区の活動の参考にしたいと見学しましたが、内容の濃さに大いに参考となりました。

 それでは会場へご案内・・・



H3104星崎防災キックオフ (1)

 各町の防災安心まちづくり委員会のメンバーが集まりました。荒川委員長が開会の挨拶をされていますが、参加者は自主防災会の班長ビブスを着用して参加しています。(気合が入っていました)。



H3104星崎防災キックオフ (2)

 星崎消防団早川団長が司会を行いキックオフ大会の概要を説明しました。今日の内容は①家具の転倒防止について、②避難所運営マニュアルDVD視聴、③地域密着実践型防災訓練について行います。



H3104星崎防災キックオフ (3)

 最初に南消防署星崎出張所の水野さんがご自身の経験を踏まえ防災活動についてお話しされました。

 私の最初の経験は空港に飛行機が墜落した現場での救助作業で生存者の捜索を懸命に行った。その後に阪神淡路大震災の救助活動を行ったが想像を超える大災害の前に小さな人間が出来る範囲はしれている。

 何もしていないと大災害が来たら大変です。そのためにも避難方法の確認やご近所の助け合い等の訓練は日頃から実施して下さい。平和な今のうちに生命保険や車の保険の様に備えておけばいざという時に大きな力となります。



H3104星崎防災キックオフ (4)

 次は家具転倒防止ボランティアの伊藤さんが講師となり家具転倒防止について講義されました。地震により家具が転倒した場合は、下敷きになったり逃げ道を塞がれ後から来る揺れや火災や津波で死に至ります。

 家具の転倒は皆さんが想像しているよりはるかに危険です。災害発生毎に状況をシミュレーションして家具の固定を行って下さい。高齢等のため自分で出来ない方は区役所などに相談すれば、ボランティアが金具の実費のみで転倒防止を行います。



H3104星崎防災キックオフa

 最新の避難所運営マニュアルDVDを視聴しました。開設期間中の避難所からの情報公開・支援物資の配布・治安維持・衛生環境維持等についての役割分担や運営方法などが紹介されました(・・・避難生活が長期化した場合は大変だ)。



H3104星崎防災キックオフ (5)

 最後は早川団長より地域密着実践型防災訓練についてお話がありました。原則資源回収日に各町持ち回りで、一時集合場所等で安否確認・初期消火訓練を行い南消防署星崎出張所において救出訓練の見学・体験を行って頂きます。

 自主防災会の班別の役割分担説明や、学区で作成した「近所の力で命を守る助け合いマップ」通称“近所マップ”の有効活用について説明しました。

 今後学区自主防災訓練の実施に向けて詳細の検討を行っていきます。

桜並木が満開となりました

 4月7日(日)暖かい日が続き、はっきりしなかった桜並木の桜もやっと満開時期が訪れたようです。1年間で1週間限りの至福の景気が楽しめます。

 鯛取通(東海通)の桜並木は地下鉄桜通り線の工事で少なくなりましたが、地元の声に応え緑のまちづくり会が毎年植樹して昔の様な桜並木の復旧を目指して来ました。

 今年になり鯛取通の街路樹を全て桜に植え替えることが出来、昔の様に1kmに渡り復活した桜並木が満開の花を咲かせています。

 それでは現場へご案内・・・



H3104桜並木b (1)

 交差点北東角花壇に植えた桜の木です。ここは桜学区の顔、この花壇に桜の木を2歩に植え、歩道の舗装を痛めていた2本の銀杏を撤去して頂いたお蔭でスッキリとした表情になりました。



H3104桜並木b (2)

 交差点北西花壇の大きな桜の木です。この木は元から植えられていた古木でかなり高齢ですが、今年も沢山の花を咲かせています。(^_^)v



H3104桜並木b (3)

 交差点南西花壇の桜の木です。ここには数年前に2本の桜を植えましたがやっと見事な花を咲かせるまでになりました。



H3104桜並木b (4)

 交差点南東花壇の桜の木ですが、この花壇のみ山桜の古木が植えられています。山桜は開花が遅くソメイヨシノの満開に間に合うかと心配しましたが、何とか間に合い美しい花を咲かせています。



H3104桜並木b (5)

 鯛取通北側の歩道を東へ少し行くと新旧の桜が見事に咲き誇り、華やかなピンクの帯が野並橋手前まで1kmほどずっと続いています。



H3104桜並木b (6)

 ここから西側の桜本町交差点方面を見てもやはり見事な桜並木が名鉄本線まで続いています。\(^o^)/



H3104桜並木b (7)

 鯛取通を更に東へ地下鉄鶴里駅まで来ると、この辺りは最近植えた若い桜が多くなり貫禄はありませんが軽快に花を咲かせています。10年後くらいが楽しみです。



H3104桜並木b (8)

 鯛取通の南側の歩道の桜並木です。通行人も見事な桜を見上げ気持ちよさそうに歩いています。



H3104桜並木b (9)

 統一地方選挙の投票所となっている桜小学校まで来ました。ここの桜もかなり高齢で早くも花吹雪が始まっていました。”サクラ散る”は嫌ですね。あと3日で入学式です新入学児童の為にも何とか花を残してほしいですね。



H3104桜田中学校

 最後は学区の東側に位置する桜田中学校にやって来ました。ここの玄関にもかなり年代を感じさせる桜が花を咲かせています。

 近年高齢化が進み危険防止の為外科手術を行って延命を図っていますが年々小さくなっていきます。しかし精一杯枝を伸ばし満開の花を咲かせています。ガンバレ!

桜田中学校入学式

 4月8日(月)暖かく穏やかな日となりました。桜田中学校において平成最後となる入学式が執り行われ、桜田中学校区の菊住・春日野学区会長と共に来賓として出席しましたので紹介します。

 それでは会場へご案内・・・



H3404桜田中入学式 (2)

 正門には国旗が翻り、「入学式」の看板が立ちました。管理棟玄関先の桜も満開の花を残して生徒の入学をを祝っています。



H3404桜田中入学式 (1)

 管理棟の北側には沢山の人垣が出来、保護者の方がスマホなどで写真を撮っていました。まるで名門高校か大学の入試発表の様ですが、よく見るとクラス編成の一覧表の様です。



H3404桜田中入学式 (3)

 入学式は体育館で行われました。拍手に迎えられ先輩の先導で館内へ新入生が入場してきました。まだ小学生の香りがするような可愛い生徒さんです。



H3404桜田中入学式 (4)

 入学式は新任の松田教頭先生が開会の辞を述べた後、全員で国歌の斉唱を行いました。その後に松浦校長先生議式辞を述べられました。(写真)

 校長先生は新入生の入学を祝った後に望むこととして2つの話をされました。1つ目は沢山の人と豊かな人間関係を作り、様々な集団の中で生活する中で沢山のことを学んでほしい。

 2つ目は学校生活で一番長い授業時間を頑張って楽しく過ごしてほしい。また解らないことは遠慮なく聞いて、自分が聴かれたら親切に教えてあげる様にしましょうと述べられました。



H3404桜田中入学式 (5)

 新入生の代表が入学の言葉を述べました。小学校とは環境が大きく異なる中学校へ入学した気持ち述べ、努力によって克服したいと覚悟を述べました。



H3404桜田中入学式 (6)

 先輩たちが校歌を斉唱して新入生に聞かせました。「♪ 年魚市(あゆち)の海の 跡どころ・・・」、早く学校に慣れ校歌を一緒に歌おう・・・と応援しているようです。



H3404桜田中入学式 (7)

 続いて新入生に入学を歓迎する歌を送りました。新入生の皆さん早く学校に慣れ友達を沢山作って楽しく過ごして下さい・・・と。


 新入生の皆さん中学校の3年間はあっという間に過ぎてしまいます。皆さんに与えられた時間は3年間と限られていますので、有効に活用して勉強し沢山の人間関係を作り共に大人への階段を着実に上がり大きく成長して下さい。

 本日はおめでとうございます。

桜小学校の入学式

 4月9日(火)素晴らしい青空が広がり暖かく穏やかで絶好の天候となりました。明日は雨になりそうとの予報でしたのでラッキーな入学式日和となりました。

 正門の桜も早くから咲き始めたので入学式まで散らずに残ってくれるか心配しましたが、多くの花を残して平成最後の入学式に花を添えてくれました。\(^o^)/

 それでは会場へご案内・・・



H3104桜小入学式 (1)

 新入児童を連れた親子が正門の前で記念写真を撮っていましたが、桜の木は折角花を残したのに記念写真には入れてもらえないようです。(ToT)/~~~



H3104桜小入学式 (2)

 新1年生が拍手に迎えられ会場となる体育館に入って来ました。昨日桜田中学校の入学式で新1年生を見ましたが、比べれば小っちゃくて可愛いですね。



H3104桜小入学式 (3)

 新1年生が席に着き入学式が始まりました。低学年用の小さな椅子に着席して待っていますが、後ろに座る新1年生より更に多くの保護者が緊張しているようです。



H3104桜小入学式 (4)

 羽根田校長先生は児童に向け、風邪などひかない様に毎日元気に学校へ来て下さい、美味しい給食をモリモリ食べ元気に運動してお友達を大切にしよう、お礼の言葉や挨拶が素直にいえる様にしましょうと、解り易い言葉で学校生活の注意点を述べました。



H3104桜小入学式 (5)

 桜小学校PTA中村会長は新入学をお祝いし、学校では遠足や運動会など楽しい行事がいっぱいありますので多くのお友達をつくり元気に過ごして下さい。 

 保護者へ向けPTAは学校内外での様々な活動を通じて児童の成長を支えて行きますので、ご理解とご協力をお願いしますと述べられました。



H3104桜小入学式 (6)

 桜学区連絡協議会森川会長は、地域としてお祭や子供会が開催するスポーツ行事や坐禅会・合作画などの文化行事により学校外を主に児童の交流を図ります。

 また下校の際は学校から自宅近くまで毎日下校班が送届けを行って交通事故や犯罪から新1年生を守りますと述べられました。



H3104桜小入学式 (7)

 校長先生から1年生の担任の先生が紹介されました。みんな先生の名前をよく覚えて早く馴染んで下さい。困ったときは相談して下さい。



H3104桜小入学式 (8)

 入学式が滞りなく終了し、新1年生が退場しました。みんな小学校1年生としての自覚が出来たのか静かに式に臨むことが出来て良い入学式でした。


 我々地域も新1年生が楽しく学校生活が送れる様に、家庭や学校と協力して三位一体となって子供達を見守り、体と心の成長を支えるために様々な行事・活動を行っていきます。

100歳体操 桜シニアげんきサロン

 4月11日(木)青空が広がりましたが、冷たい風が吹いています。午前10時から女性会は桜コミセン2階会議室において、100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 桜シニアげんきサロンを始めて丁度1年が経ちました。高齢者が住み慣れた地域で元気に暮らせる様にと始め、昨年の4月から今日に至っていますが、思えばあっという間の1年間でした。

 それでは会場へご案内・・・



H3104100歳体操d (1)

 午前10時になりサロン開始を女性会吉野会長が挨拶・・・しましたが、隣に見知らぬ人が立っています。

 この人新年度から女性会の副会長に選出された石原さん、サロンの応援にやって来ました。今日は体操に参加してこのサロンの流れや業務内容を把握して頂くことになりました。



H3104100歳体操d (2)

 暖かくなり皆さん体が良く動くようになったのか、例の(岡田准一さんのCM)貼り薬を貼った成果かは解りませんが、準備運動から体の切れが良くなったようです。



H3104100歳体操d (3)

 桜並木のビデオを見ながら手を前に上げる運動をしています。「♪ 春が来た 春が来た どこに来た・・・」、このモデルとなった鯛取通ではまだこんな様子です。



H3104100歳体操d (4)

 「♪ 村のちんじゅの 神様の 今日はめでたい お祭日・・・」腕の曲げ伸ばし運動をしています。旦那を懲らしめるシャドーボクシングの練習ではありません。



H3104100歳体操d (5)

 「♪ 雪やこんこ 霰やこんこ 降っては 降っては・・・」脚の後ろ上げの運動を行っていますが、この運動は皆さんきつそうで良く効くかもしれません。



H3104100歳体操d (6)

 最後にもう一度椅子からの立ち上がりの運動をしましょう。「♪ 秋の夕日に 照る山もみじ 濃いも薄いも 数ある中に・・・」、皆さんラストスパートと最後の力を振り絞って立ち上がりの運動をされています。



H3104100歳体操d (7)

 石原副会長は体操が終わると皆さん本日の記録を集めました。これが終わると本サロンの業務は終了で、後は記録紙や道具の片付けを行なえば完了です。慣れない業務で大変でしたかもしれませんが、今後もよろしくお願いします。


   次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 4月18日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容  “100歳体操Ver.4.1”により体操します。
 参加 参加費は無料、予約は不要

桜学区連絡協議会研修旅行

 4月13日(土)非常に良い天気となりました。学区顧問の藤沢市会議員にも参加頂いて、午前8時より学区連絡協議会は研修旅行を行いました。

 本研修会は学区が今年度計画する防災講習の事前学習として、浜松市沿岸域防潮堤について防潮堤資料室を訪問し防潮堤の整備事業について説明と防潮堤現地に行き見学し説明を聞いて来ました。

 それでは現場へご案内・・・



H3104学区研修旅行 (1)

 午前8時に参加者はコミセン西側に集合し、バスに乗車しました。雨男の学区顧問藤沢先生も参加されましたが、幸運にも良く晴れた日となりました。



H3104学区研修旅行 (2)

 浜松市防潮堤資料室へ到着しました。ここで静岡県浜松土木事務所の山田さんからビデオ・パネル・模型などを使って防潮堤の特徴などの説明を受けました。



H3104学区研修旅行 (3)

 山田さんは、オール浜松で防潮堤整備の促進と新たな施工技術への挑戦として、津波対策についてレベル1津波高(100~150年に1回起きる可能性の地震)を上回る防潮堤の建設についてまずビデオを使って説明されました。



H3104学区研修旅行 (4)

 その後にパネルやジオラマを使って13~15mの高さに建設された防潮堤の形状や、津波浸水面積の低減等の減災効果について説明がありました。



H3104学区研修旅行 (10)

 新たな施工技術への挑戦として「土堤+CSG工法」による築堤は、地震・津波に対して安定した構造と覆土による海岸防災林の再生が可能なこと、汎用建設機械にて地元企業でも施工が可能などメリットがあるそうです。

 CSG工法(地元産の砂礫にセメントと水を加え簡易な混合設備により製造される)の材料配合の様子は、模型を使って解り易く説明されました。(写真)



H3104学区研修旅行 (5)

 防潮堤資料室での説明のあとバスで移動し現地の堤防を見学しました。従来の防潮堤から数m高くなる防潮堤天端へ移動しました。



H3104学区研修旅行 (6)

 こちらでの説明は浜松土木事務所の原﨑さん、防潮堤天端へ案内され数kmに渡り続く防潮堤の説明を受けました。すぐ下に太平洋が迫り13~15mに築造された防潮堤の様子を見学しましたが、かなり高く凄いスケールです。



H3104学区研修旅行 (7)

 防潮堤天端をハンマーで叩いています。CSG施工された箇所がかなり強固になっていることが確認できました。



H3104学区研修旅行 (8)

 堤防盛り土部分の法面にもともとあった防災林を再生する植樹の状況を確認しました。数十年後には以前の様な立派な防災林として機能するでしょう。

 本工事は社会的影響の大きい大規模工事であり、浜松市域全体の合意形成を図りながら、景観を始め植栽や生き物の保全など自然環境に大きな影響が及ばない様に配慮され、先進事例「浜松モデル」として進められています。


 今研修会により今年度に学区が計画する学区防災講習会への事前学習となりました。現地へ行って実物を見学することによりより理解を深めることが出来ます。

 
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター