いよいよ令和へ

 5月1日(水)細かい雨が降っています。30年間続いた平成も終わり、いよいよ令和の幕が開きました。

 地域にある鳥栖八剱社・鳥栖神明社の氏子さん達も境内の清掃を行い、神社入り口に看板を立て新天皇陛下の御即位を細やかながらお祝いしました。

 それでは現場へご案内・・・



R105天皇即位祝い (2)

 4月28日の日曜日に氏子さんや御近所の人達は境内の掃除を行いました。前日までの強い風により沢山の葉や小枝が落ちていたので掃き清め、新しい令和に向けて準備をされているようです。



R105天皇即位祝い (1)

 掃除を終えた後、鳥栖八剱社では一の鳥居の傍に氏子さん達は何やら杭を打ち始めました何をするのでしょうか。



R105天皇即位祝い (5)

 5月1日いよいよ今日から令和が始まります。小雨が舞う中を午前7時前につつじ咲き乱れる鎌倉街道を通り鳥栖八剱社(前方の森)へ参拝に向かいました。



R105天皇即位祝い (3)

 するとどうでしょう八剱社の鳥居に国旗が掲げられ、その傍らには“奉祝 天皇陛下御即位”の立て看板が建てられ、ささやかではありますが、祝賀の雰囲気を漂わせているではありませんか。あの時の作業はこのためだったようです。



R105天皇即位祝い (4)

 正面の石段を上り本殿へ向かいましたが、朝早くの静寂の中ご近所の方と思われる人が丁寧に参拝して見えました。



R105天皇即位祝い (6)

 令和初の参拝を済ませ、地域にもう1カ所ある鳥栖神明社に来てみました。ここも氏子さん達が鳥居に国旗を掲げ、“奉祝 天皇陛下御即位”の看板をたてお祝いしていました。



R105天皇即位祝い (7)

 早速石段を登り本殿へ参拝してきました。境内はひっそりと静まり返り落ち着いた雰囲気の中でお参りすることが出来、心が洗われたようです。


 この二つの神社、現代は取り巻く周囲の環境や住民の意識が変化し存在感が薄れているように感じますが、祭礼や様々な行事を通じて希薄になりがちな地域の絆をしっかりと繋ぎとめているため、残し継承すべき貴重な歴史遺産となっています。

熱田神楽の奉納/熱田神楽保存会

 5月4日(土)五月晴れが広がり強い日が差す暑い日となりました。熱田神楽保存会が熱田神宮祈祷殿において熱田神楽を奉納しましたので紹介します。

 今年は熱田神楽が平成元年に熱田神宮に熱田神楽を奉納して31年目となります。新天皇陛下が即位され元号が平成から令和となったことから、「奉祝 天皇陛下御即位」の記念奉納となりました。

 それでは会場へご案内・・・



R105熱田神楽 (1)

 午前10時過ぎに招待者は神宮会館前に集合し、熱田神楽保存会石川会長を先頭に熱田神宮本殿へ向かいました。



R105熱田神楽 (2)

 本殿前の広場へ来ましたが、令和への改元を祝う為か、昨年と異なり大勢の参拝者で大変混雑していました。



R105熱田神楽 (3)

 招待者は拝殿前で御祈祷を受けてから敷地内に入り“垣内参拝”を行った後に祈祷殿前へ移動して、熱田神楽の観賞を行います。



R105熱田神楽 (4)

 祈祷殿では熱田神楽保存会の石川会長が神楽保存会の活動や歴史及び演目を説明しました。



R105熱田神楽 (8)

 巫女さんが二人で華麗に舞う“式正”はゆったりと鈴を鳴らして舞います。雅な世界が広がりその中へ引き込まれていきました。



R105熱田神楽 (5)

 その後に男性が面を被り矛を持って舞う“鉾の舞”や“太太神楽”等が笛・太鼓に乗って優雅に披露されました。



R105熱田神楽 (6)

 最後に巫女さん4人が舞いを披露し、終了後に参加者一人ひとりに鈴のお祓いを行いました。小さな可愛い巫女さんのお祓いに心が洗われすっきりした気持ちになりました。



R105熱田神楽 (7)

 神楽の舞が終了すると招待者は熱田神宮会館へ移動して「奉祝 天皇陛下御即位」記念式典が行われました。

 熱田神楽保存会石川会長は神楽の無事奉納を報告、楽譜神楽の歴史について伝統文化の継承は、衣食住の環境が変わっていますので、地域の人が次世代に伝えないと絶えてしいますので我々が継承していかなければなりませんと決意を述べられました。


第3回 キックベースボール練習

 5月5日(日)またまた良い天気で暑くなりました。午前9時から子供会は桜小学校においてキックベースボールの練習を行いました。

 キックベースボールの練習も今回で3回目、子供達のレベルもかなり向上しました。来週が大会日となりますので練習も今回が最後となります。

 それでは現場へご案内・・・



R105キック練習 (1)

 子供会のキックベース担当者がコートのラインを引きつけています。えーっとコーチボックスの位置はここらへんかも、ファウルラインからの位置を確認しています。ライン引きも3回目となりかなり手際が良くなったようです。



R105キック練習 (2)

 午前9時からの練習となっている町内の子供達が保護者と一緒に来ました。

 練習はA・B2面を使って4チームが練習と練習試合を1時間で行う様になっていて、午前9時~、10時~、11時~、12時~の4回で計16チームが練習を行うスケジュールになっています。



R105キック練習 (3)

 到着した町内は監督さんを中心に早速準備体操を行っています。皆で輪になりラジオ体操と手足の柔軟体操を行いました。




R105キック練習 (5)

 ベースランニングを始めました。この暑さの中で子供達は本気でベースを回り出しました。見学の保護者の方はもう暑さに疲れて木陰から応援をしていました。



R105キック練習 (6)

 ベースランニングを終えるとキャッチボールを行いました。前回に比べキャッチボールの距離が伸びていますがエラーする事無くキャッチボールを続けています。



R105キック練習 (4)

 監督さんの猛ノック(キック)が始まりました。前後左右へ厳しいボールが飛んできます。監督さんは優しくしているつもりでも、ボールが勝手に厳しいコースへ飛んでいきます。<(`^´)>



R105キック練習 (7)

 9時20分頃からA面コートで練習試合が始まりました。今回で練習が終わりますので各町内とも練習試合を組んで試合慣れを図っているようです。



R105キック練習 (8)

 B面コートでも練習試合が始まりました。監督さんは子供達の様子を観察して守備位置や打順(蹴り順)を決めて、練習試合で試しているようです。

 監督さんはやるべきことはすべてやり終えた・・・と言いたいのですが、やり残したことばかりかもしれません。後は運とマグレに頼りツキに恵まれる様に勝負の神様にお願いしましょう。


  キックベースボール大会日程

 日時:5月12日(日)午前9時
 場所:桜田中学校
 参加:各町子供会、公民会長は応援をお願いします。
     当日防犯委員会が生活安全キャンペーンを行います。

100歳体操 桜シニアげんきサロン 令和初開催

 5月9日(木)ゆっくりと雲が広がって来ました。午前10時から女性会は桜コミセンにおいて令和になり初の100歳体操“桜シニアげんきサロン”を開催しました。

 今回の100歳体操は、今迄に気付いた点を改良したVer.5で体操を行います。また今後は南区社会福祉協議会にお願いして色々な健康講座の開催も計画していきます。

 それでは会場へご案内・・・ 



R105100歳体操 (1)

 暖かくなりコミセンの花壇には満開の花が咲き乱れています。ゴールデンウィーク中お休みしていた体操サロンは2週間ぶりに開催しました。参加者がボツボツと来館しています。



R105100歳体操 (2)

 今日から体操は新しくなったVer.5で行います。重りを付け替える時間が長くなる箇所に音楽をいれ無音部を極力少なくするとともに、写真をリフレッシュしました。(^_^)v



R105100歳体操 (3)

 会場の奥の方では南区社協の中島さん(中央)、サロン運営者の女性会吉野会長(左側)と見知らぬ人が何やら怪しい打合せを行っているようです。



R105100歳体操a

 健康体操のプログラムはどんどん進んで最後となりました。「♪ 秋の夕陽に てるやま山 もみじ・・・」椅子からの立ち上がりの体操で今日の体操を終了しました。



R105100歳体操 (4)

 皆さん用紙に今日の記録を書き入れ、腕に付けていた重りを返していますが、・・・今日はこれで終わりではありませんよ。



R105100歳体操 (5)

 先ほど打合せを行っていた人は、南区社協の中島さんが依頼した健康講座の講師“名古屋市総合リハビリテーション事業団”看護師の日高明子さん。本日は健康講座シリーズの第1回目としてお願いしました。



R105100歳体操 (6)

 講座の内容は“福祉用具の紹介と自分で出来る失禁対策”・・・第1回目からショッキングなタイトルです。他人には一番知られたくないところですが、この齢になれば本当は一番知りたい事です。<(`^´)>

 日高さんは名前の通り非常に明るく軽妙な語りで、何故漏れるのか・・・など、恥ずかしいことを感じさせずに堂々と説明されるので、普通のことのように感じました。



R105100歳体操 (7)

 福祉用具の紹介でも、体が硬く自由が利かなくなった時にも簡単に靴を履いたり脱ぐことが出来る便利道具を紹介されました。最近では福祉関係の道具もいろいろ工夫され便利なものが出回ってきたようです。



 R105100歳体操 (8)

 日高さんはこれで講座を終了しますので、最後は3本締めで締めたいと、指1本で3本締めの拍手をお願いされました。皆さん拍手しましたが、指1本では当然元気な音は出て来ません。

 2本、3本と拍手する指を増やしていき、だんだん音が大きくなりました。最後に5本の指を全部使って元気な拍手をしたところで締めとなり講座が終了しました。

 今日は体操が終わった後に、この年齢になるとだれもが心配し始めるアノことについて講座を開いて貰いました。ショックでしたが堂々と説明して頂き、恥ずかしいことから当たり前と気持ちを切り替えることが出来たようです。

 本サロンは今後も毎月第2木曜日に膝痛・腰痛対策、栄養関係等の健康講座を開催して、心配事や気になることへの対処法など健康へのサポートについてお話しをして頂く予定です。


   次回の桜シニア元気サロン開催要領

 日時 5月16日(木) 午前10時~11時30分
 場所 桜コミセン2階会議室
 内容  “100歳体操Ver5.0”により体操します。
 参加 参加費は無料、予約は不要

ツバメのモビールとブーメラン/桜小トワイライトスクール

 5月9日(木)午後3時から地域の工作名人吉田さんにより、桜小学校トワイライトスクール工作教室が開催されました。

 今日の体験講座はツバメのモビールとブーメランの製作です。モビールは慎重にバランスを取る“静”の工作、ブーメランは力一杯空へ向かって投げる“動”の工作です。

 それでは会場へご案内・・・



R105トワイ工作教室 (2)

 まずツバメのモビール製作です。まず2羽のツバメが平行になる様にバランスを取ります。子供達は吉田先生にバランスのとり方を教えて頂いています。



R105トワイ工作教室a

 こちらの子はツバメを吊るす糸が絡み合ってしまい手に負えなくなりました。解こうとあれこれいじったら増々絡み付いて来ました。



R105トワイ工作教室 (3)

 それでも何とか全員がツバメを平行にすることが出来ました。糸を絡ませない様に近くへ寄り過ぎない様にして下さいね。良く出来ました。!(^^)!



R105トワイ工作教室 (5)

 さあ次はブーメランの製作です。まず羽根の先端に好みの模様を描いて下さい。吉田先生が模様の書き方を説明しています。上手く描けるかな。



R105トワイ工作教室 (4)

 子供達は思い思いに好きな色で模様を描いています。机にも模様を描き込まない様に慎重に塗って下さいね。



R105トワイ工作教室 (6)

 完成したようですので、グランドへ出て飛ばし方を教えてもらい試験飛行させます。初めは上手く飛びませんので、羽根のねじりを少しづつ調整して良く飛ぶ角度を探して下さい。



R105トワイ工作教室 (7)

 試験飛行が終わり調整も完了しましたので、一斉に飛ばしました。あまり上の方へ投げない様に、まっすぐ前へ投げて下さいね。

 子供達は慎重に微妙なバランスをとる繊細さと、ダイナミックにブーメランを飛ばす大胆な工作を体験しました。この物作りの基本的な方法を身に付け、色々なケースに応用してください。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 5月号

 日時 令和1年5月10日(金)午後7時
 場所 桜コミセン 2階会議室
 出席 南警察署、南消防署、南区社協、区政協力委員、各種団体長
  
【再通知】
A.南区地域防災マップ(インターネット)の説明について
 南区ホームページに掲載された南区の地域防災マップについて、インターネットを利用した防災マップのデモを行い広報しました。
 閲覧するには”名古屋市南区地域防災マップ”で検索し、ページに入りマップを操作して下さい。また学区編集者に対する講習は下記の要領にて行われます。
  日時:5月11日(土)午前10時~11時30分。
  場所:南区役所 3階大会議室。
  参加者:森川会長(講師)、細川・藤井・若杉(マップ編集者)。
 
B.キックベースボール大会と生活安全キャンペーンの開催について
 子供会が主催して子供の健康・体力増進と交流を図るため、キックベースボールを行います。
 開会式には防犯委員会が生活安全キャンペーンを行います。
  日時:5月12日(日)8時30分集合(開会式)9時から試合開始 予備日5月19日(日)。
  場所:桜田中学校。
  参加:子供会員、審判協力員、学区公民会長、各団体長(防犯委員会)。

C.ふれあいランチの実施について
 民生委員会が主催して65歳以上の独居高齢者へのランチやイベントを行います。
  日時:5月13日(月)正午。
  場所:桜コミセン2階会議室。
  参加:各町65歳以上の独居高齢者で申し込みをした方(参加費:200円)。

D.100歳体操「桜シニアげんきサロン」の開催について
 女性会が主催して高齢者の体力増強・介護予防と交流を図るため健康体操サロンを行います。
  日時:5月9・16・23・30日(木)午前10時~11時30分。
  場所:コミセン2階会議室。
  参加:ご高齢者で体の機能を維持したい方。(参加費:無料)。

E.5月の町美化活動について
 町美化委員会が主催して町を美しくする運動に協賛し、道路歩道部の清掃や除草を行います。
  日時:5月19日(日)午前8時集合 A・B班コミセン、C班ファミマ。
  場所:学区内の鯛取通歩道を1時間程度清掃します。
  参加:公民会長・団体長、各町で協力頂ける方。

F.高齢者サロン「さくらカフェ」の6周年記念式典について
 民生委員が主催して子育て世代~高齢者の交流サロンの開設6周年記念式典を開催します。
  日時:5月21日(火)9時集合(9時30分まで式典後、普通営業。)
  場所:鳥栖神明社の社務所。
  参加:区役所、南区社協、地域住民、公民会長・各団体長。(飲料:100円)

G.子育てサロン「チェリークラブ」の開催について
 主任児童委員が主催して0~3歳児とお母さんの交流サロンを開催します。
  日時:5月23日(木)午前10時~11時30分。
  場所:コミセン1階和室。
  参加:0~3歳児とお母さん。転入世帯で該当する世帯へも働きかけて下さい。(参加費:無料)

H.学区防災講習会(第1回)の実施について
 消防署の支援を受けDIG(災害図上訓練)を開催します。
  日時:5月25日(土)午後6時30分。
  場所:桜コミセン2階会議室
  要領:災害情報マップ説明、DIG訓練(講習会)。
  参加:桜本町1・寺崎町・桜台西の公民会長、自主防災会長、自主防災会員、民生委員。
 
I.学区グランドゴルフ・レクインデアカ大会ついて
 体育委員会が主催して大人と子供が一緒に参加するGゴルフ・インデアカ大会を開催します。
  日時:5月26日(日)午前8時30分集合(開会式) 予備日:6月2日(日)。
  場所:桜小学校グランド。
  参加:体育委員、公民会長・各団体長。(チームを作り参加します)

J.令和1年度防犯灯補助金の交付申請について
 防犯灯を設置している町内の公民会長さんは申請書(捺印有)を提出して下さい。
  提出期限:5月31日(金)までにコミセン管理人へ提出して下さい。

K.桜小学校運動会の準備と後片付け手伝いについて
 1)桜小学校運動会の前日準備を手伝う。
  日時:5月31日(金)午後3時集合。 雨天の場合は6月4日(火)へ順延。
  場所:桜小学校グランド
  要領:本部テント4張りを行う。
  参加:公民会長、団体長。
 2)桜小学校運動会の当日終了後片付けを手伝う。
  日時:6月1日(土) 運動会終了後集合。 雨天の場合は6月5日(水)へ順延。
  場所:桜小学校グランド、運動会はクリーンキャンペーン後に参加。
  要領:運動会後に本部テント4張りの解体収納を行う。
  参加:公民会長、団体長。

L.全市一斉クリーンキャンペーンについて
 町美化委員会が主催して学区全域で清掃活動を行いますのでご協力をお願いします。
  日時:6月1日(土)午前8時集合(1時間程度清掃活動)(雨天は16日(土)に順延)。
  集合場所:A・B班:えびすや集合(寺崎・桜本町・鳥栖1西・鳥栖1東・鳥栖2西・鳥栖2東)。
    C班:スギヤマ集合(区役所・桜台西・桜台1・桜台東)。
    D・E班:ファミマ東浦店集合(桜台2北・東浦通・鶴田1北、鶴田1南・鶴田2北・鶴田2南)。
    F班:中江公園集合(中江1・中江2・中江2東)。
  参加者:各町公民会長・保健委員・+1名の計3名、団体長は居住する公民会へ参加。
  要領:学区内道路の清掃及び中江公園周囲の側溝を掃除して排水性の向上を図ります。
  ※クリーンキャンペーン実施の場合は6月16日(日)の町美化活動は休止します。

M.認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」の開催について
 高齢者支援ボランティア「おたっしゃかねクラブ」が主催して、高齢者の交流サロンを開催します。
  日時:6月1日(土)午前10時~11時30分。
  場所:コミセン1階和室。
  参加:地域高齢者、学区公民会長・各団体長さんで出席できる方。

N.令和1年度 桜小学校オアシス運動について
 青少年育成協議会が主催して、登校してくる児童に挨拶・声掛けを行い、記念品を手渡します。その後朝礼に参加し解散します。
  日時:6月17日(月)午前7時40分桜コミセン集合。(雨天も実施)
  場所:登校児童の居住町内により正門・東門に分かれ実施します。
  要領:あいさつ活動終了後に特活室で待機し、朝礼に参加した後に解散。
  参加:青少協、公民会長、各団体長。

O.令和1年度 日赤会費(社資)募集について
 5月1日~6月20日の募集で案内が来ています、できれば下記要領でお願いします。
  名簿・送金書:今年度会員名簿、会費送金書を6月30日(土)にコミセンへ提出願います。
  会費:6月30日までに各公民会長が町内分を纏め郵便局へ振り込んで下さい。

【議題】
1.令和1年度桜学区地域支えあい事業活動連絡会議(第1回)について
 桜学区地域福祉推進協議会が、福祉事業として実施しているサロンや町内見守り活動について、情報の交換や運営者の交流会を開催します。
  日時:6月3日(月)午後2時
  場所:桜コミセン2階会議室
  参加:南区社協、南区北部いきいき支援センター、学区役員、民生委員、各サロン運営者、コミセン管理人、見守り支援員。


各団体からの連絡事項
 ・体育委員会 学区Gゴルフ・インデアカ大会の組み合わせ抽選を行います。
 ・桜小PTA 学区運動会で行ってきた運動会バザーは中止いたします。


配布資料
 桜交番だより
 南消防署だより

次回定例会日時   6月10日(月) 午後7時00分  桜コミュニティセンター 
次回定例会当番   中江1・中江2・中江2東・鶴田1北

南区地域防災マップ地震編活用説明会

 5月11日(土)午前10時から南区役所3階大会議室において、南区役所総務課が主催して“南区地域防災マップ地震編”活用説明会が開催されました。

 本マップはインターネットを通じて防災情報を公開し、南区の各地域が有効利用することにより情報の共有を図り地域防災力の向上を目指すものです。

 本説明会はNPO法人ドゥチュウブ小穴さんがマップの説明と操作デモンストレーション、星崎学区早川消防団長がマップの導入過程、桜学区森川委員長がマップの活用事例について発表を行いました。

 それでは会場へご案内・・・



R105地域防災マップ説明会 (2)

 本説明会を開催した南区役所総務課防災担当土田主査は、マップ作成の参考とする為、既に活動している星崎学区と桜学区からマップ作りのきっかけや活用についての活動事例を発表して頂きますと挨拶されました。



R105地域防災マップ説明会 (3)

 星崎消防団早川団長は、中日新聞に掲載されたNPOドゥチュウブの紹介記事を基に、防災マップ作りを始め、住民の皆さんが街歩きなどをして自分達が住む町の災害時リスクを調べマップに反映し、インターネットを通じて見ることが出来る仕組みを実践しました。



R105地域防災マップ説明会 (4)

 防災マップは作ることが目的ではなく、現地調査や住民の検討会や作成の過程から地域の人が顔を合わせ力を合わせ作成することに意義がありますとマップ作りのきっかけについて説明されました。



R105地域防災マップ説明会 (5)

 続いて桜学区森川委員長は、机上で計画した避難行動(防災マップ)が実現出来るかを確認する為、検証避難訓練を実施したこと、訓練は住民の理解を深め易くするため、町内単位で実施したこと等、マップをより有効に活用するために行った訓練について説明しました。



R105地域防災マップ説明会 (6)

 その後も各町内が行った避難訓練について関係者が課題の検証を行い、改善の必要があれば更新して、電子情報の特性を生かして常に最新の防災マップを住民が見ることが出来るマップの運営が重要ですと説明しました。



R105地域防災マップ説明会 (7)

 最後にこの電子防災マップ(eコミマップ)の仕掛け人であるNPO法人ドゥチュウブ小穴さんがシステムの特徴や操作法について説明されました。



R105地域防災マップ説明会 (8)

 eコミマップは保有する様々な機能を使って地域の人が住む場所の実情に合った防災マップを作ることが可能なこと、バラバラでネット公開されている震度や津波・液状化等のハザードマップを重ね合わせてみることが出来る等の多くの優れた機能を持っていると紹介しました。

 本日の説明会はインターネットを利用して南区全体で防災情報を共有し、災害対策に有効な対策を構築するための第1歩となる説明会となりましたが、このマップが地域の人達の災害に対する検討・改善機会を増やし、地域の安全を守るための強力なツールとなることを願います。

 我々高齢者が運営する様々な地域団体にもIT化の波が押し寄せてきました。上手く波に乗って地域の安全や活性化に貢献したいですね。

キックベースボール大会

 令和1年5月12日(日)良く晴れて暑い日となりました。午前9時から桜学区子ども会は桜田中学校においてキックベースボール大会を開催しました。

 野球経験のない子供が多くなり、キックベースになじませる為、学区内の野球経験者に指導を頂き4月14日(日)から練習を始め、21日、5月5日と3回の練習を行って5月12日の大会に備えました。

 キックベースボール大会は町別対抗トーナメントで16チームが参加し熱戦を繰り広げました。子供の足りない町内は他町内から補充を認めて開催しました。

 それでは会場へご案内・・・



R105キックベース大会a

 昨年の優勝旗を先頭に保護者や来賓の拍手を受け、全選手が入場行進してきました。試合前の緊張感など全くありません。皆、楽しそうにはしゃいで元気に入場してきました。



R105キックベース大会 (2)

 来賓の羽根田桜小校長(写真)、学区顧問藤沢市会議員、学区森川会長が挨拶しました。
 羽根田校長先生は皆熱中症に気を付けて、皆で力を合わせ協力して優勝を目指し頑張って下さいと激励しました。



R105キックベース大会 (3)

 運営を協力する体育委員会鈴木会長がルール説明を行いました。試合は5回戦、コールドゲームはありません(1回8点取った時点で攻守交代)、スライディングも危険防止の為禁止します。力を合わせ頑張って下さい。



R105キックベース大会 (4)

 全チームの代表選手が本部席前に半円形に集まり選手宣誓を行いました。宣誓は鳥栖1東の選手が、「選手一同力を合せ正々堂々と戦います、令和1年5月12日」と力強く宣言しました。



R105キックベース大会 (5)

 学区防犯委員会が選手や保護者に向けて生活安全・交通安全キャンペーンを行いました。今枝会長は侵入盗が増えています鍵掛け・声掛けをお願いします。自転車は必ず鍵をかけて下さいと注意を呼びかけました。



R105キックベース大会 (6)

 第1試合が始まりました審判は桜ソフトボールチームOBの3名。伊藤さん(審判中央)は御年83歳ですが元気に主審を務められました。対戦チームを整列させ試合前の挨拶を交わしました。



R105キックベース大会 (7)

 主審が「プレイボール」を宣言し、羽根田校長先生の始球式により熱戦が展開されました。みんな楽しそうに(緊張感なく)伸び伸びとプレーしています。



R105キックベース大会 (8)

 大会も対戦が進むと試合内容もかなりのレベルとなっています。この選手は体全身を使った素晴らしいフォームでキックしています。



R105キックベース大会 (9)

 大会は練習の成果を存分に発揮して4-3と1点を争うゲームから、21-0と大差がついたゲームまで様々なドラマが展開されました。

 決勝は予選3試合を全て完封で勝ち上がった鶴田1北チームと、圧倒的な機動力と得点力で勝ち上がった桜台東チームで戦われ、試合の流れを掴んだ鶴田1北チームが勝利し優勝しました。


R105キックベース大会 (10)

 優勝チームには子供会会長の岡本さんから表彰状と優勝旗及び選手一人ひとりに金メダルが授与されました。

 写真は優勝した鶴田1北子供会チームです。優勝金メダルをかけ、優勝賞状・優勝旗と共に誇らしげに記念写真に納まりました。


 本日は大変暑い日となり試合時間を短縮(35分/1試合)したり、水分補給を頻繁にして熱中症に注意しながら試合を進めました。

 子供達は元気に動き回り自町内の小さな子供を助けたり、対戦相手とも試合を通じて一層交流が深くなったようです。

ふれあいランチ5月号

 5月13日(月)やや暑いですが穏やかな日となりました。学区民生委員会は12時から桜コミセンにおいてふれあいランチを開催しましたので紹介します。

 今日のふれあいランチのメニューは加齢・・・いや、カレ―です。これを食べ昭和・平成・令和と3元号を生きる御高齢者が暮らし慣れたこの地域で元気に暮らして下さい。

 それでは会場へご案内・・・



R105ふれあいランチ (1)

 民生委員さんは手際よくランチを作っています。高齢者の健康に注意したカレーとする為、野菜を多く入れた特製カレーとしました。



R105ふれあいランチ (2)

 これはトマト・さやえんどう等季節の野菜を使った彩の良い和え物を作っています。



R105ふれあいランチ (3)

 今日のメニューのメインは高齢者に優しい辛みを押えたカレーライスとしました。これにトマト・さやえんどうの和え物とデザートの甘夏みかんを付け召し上がっていただきました。



R105ふれあいランチ (4)

 頂きまーすとランチが始まりました。ランチに来ていた南区社会福祉協議会の中島さんには少し刺激が少なかったかもしれません。昭和生まれと平成生まれの好みの差が出たようです。



R105ふれあいランチ (6)

 中島さんは南区社協の活動についてお話しされました。6月3日には桜学区地域支えあい事業についてサロン運営者の交流会を予定しています。学区の福祉活動が更に進みます様に。

 その後に4月と5月生まれの方へお誕生日花束を贈呈しました。贈呈後に「♪ ハッピーバースディ トゥ みなさぁーーーん ハッピーバスディー トゥ みなさぁーーーん」を合唱してランチが終了しました。

 参加の皆さんどうも有難うございました。次回は暑い夏を乗り切るためのスペシャル丼を出したいです。楽しみにしていてください、また元気でお会いしましょう。

春の交通一斉大監視

 5月15日(水)午前7時45分から桜学区防犯交通安全委員会は、学区内の主要交差点において春の交通安全一斉大監視を行いました。

 これは5月11日~20日まで実施される春の交通安全市民運動に協力して、主要実施事項である子供と高齢者の交通安全の為、学区内主要交差点において交通安全活動を行いました。

 それでは現場へご案内・・・



R105一斉大監視 (1)

 環状線桜本町1交差点東海通線西側横断歩道で交通安全活動を行っています。名鉄桜駅から地下鉄桜本町駅へ向かう人が横断しています。今日区役所から民生子ども課松村主査(写真左側)が参加しました。



R105一斉大監視 (2)

 こちらは東海通線東側横断歩道を渡る桜台高校の生徒や通勤者について、環状線からの左折車に注意しながら交通安全活動を行っています。



R105一斉大監視 (3)

 環状線桜本町1交差点北側の横断歩道の状況です。公民会長さんに加え女性会会長と母親交通教室員が交通安全を呼び掛けています。



R105一斉大監視 (4)

 環状線桜本町1交差点から150mほど北側の桜台1交差点です。ここは寺崎町の子供達の通学路になっており多くの児童が横断します。「おはようございます元気でいってらっしゃい」と声掛けしながら子供達の横断歩道での安全を守っています。



R105一斉大監視 (5)

 同じく環状線桜台1交差点の東側歩道部です。ここは歩道が広く自転車がかなりのスピードで行きかいますので、歩道の歩行者へ注意が必要です。



R105一斉大監視 (6)

 東浦通りを横断する登校児童達です。ここは東部の中江・鶴田に住む児童の通学路になっており、一番多くの児童が横断します。信号が短いので多くの子供達が無理しない様に早めに横断を止める等安全を図っています。



R105一斉大監視 (7)

 先程の横断歩道から北側に250m行った交差点で交通安全活動を行っています。この東浦通は歩道幅が狭く自転車には特に注意が必要となります。<(`^´)>



R105一斉大監視 (8)

 ここはその東浦通りの1本東の生活道路、現在は桜小学校へ通学する児童の集団が過ぎ、桜田中学校へ通う生徒が通っています。この交差点は朝、通勤で急ぐ車が通りますので気を付けなければなりません。

 本日は穏やかな天気に恵まれ、快適な環境で交通安全活動を行いました。こんな良い環境は短く、すぐに暑くなり大変ですが、当番の公民会長さんや母親交通教室の皆さん通行者の安全指導を宜しくお願いします。

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター