もう一つの町美化活動/鳥栖八剱社・神明社氏子総代会

 6月11日(日)午前8時から鳥栖八剱社・神明社氏子総代会は両神社の清掃奉仕作業を行いました。

 鳥栖八剱社・神明社氏子総代会は桜学区と菊住学区の29町内で構成されており、皆さんかなりお年を召していらっしゃいますが、元気に毎週日曜日の午前8時~9時30分まで、神社境内と周囲の道路清掃奉仕を行っています。

 学区では毎月第三日曜日に町美化委員会と緑のまちづくり会が協働で清掃活動を行っていますが、もう一つの地域の隠し玉を紹介します。

それでは清掃・草取り現場へご案内・・・



H2906神社清掃奉仕 (5)

 鳥栖神明社の本殿横斜面の作業状況です。この神社は小高い古墳の頂上にあり、斜面に沢山草が生えてきますので、氏子さんがエンジン草刈り機により草刈りを行っています。



H2906神社清掃奉仕 (6)

 鳥栖神明社北側道路です。この道路には境内の樹木から沢山の落ち葉が降り注いでいます。掃き集めた落ち葉を集めゴミ回収袋へ詰めています。



H2906神社清掃奉仕 (7)

 鳥栖神明社西側道路です。この道路も境内に近いため、沢山の葉が落ち美観を損ねていましたが、氏子さん達は落ち葉を掃き集めこんなにも綺麗になりました。



H2906神社清掃奉仕 (8)

 鳥栖神明社北側道路では、道路に張り出した枝を剪定し境内に仮置きしていましたが、乾燥したので焼却処分の為、運び出しています。



H2906神社清掃奉仕 (3)

 こちらは鳥栖八剱社の南側正面鳥居です。氏子さん達が参道脇の草取りに精を出しています。



H2906神社清掃奉仕 (4)

 鳥栖八剱社も古墳上にあるため、斜面に沢山の草が茂っていますので、足場が悪いですか氏子さん達(殆ど後期高齢者)が草取りを行っています。



H2906神社清掃奉仕 (1)

 八剱社は境内が広く除草面積も広くなりますので、拝殿でエンジン草刈り機を組立て、文明の利器により草刈りを行います。



H2906神社清掃奉仕 (2)

 一斉に古墳法面の草を刈っていますが、古墳の急傾斜となっていますのでご無理をなさらない様、また転ばない様注意して作業をお願いします。

 氏子さん達の奉仕作業のおかげで両神社は美しさを維持しています。しかし氏子さん達もかなり高齢化が進んできて、斜面など厳しい場所での作業が難しくなってきました。<(`^´)>

 地域の皆さんで町美化(+神社美化)を応援したいと思われる人はぜひ応援して下さい。
 毎週日曜日の午前8時に鳥栖神明社社務所で準備をしていますので、お体の空いた日のみで結構ですので、来て頂いてお手伝い願えれば助かります。<(_ _)>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター