サロン「さくらカフェ」6月号/桜学区民児協+ボランティア

 6月20日(火)今日は幸い薄曇りで気温もそんなに上がりません。地域のご高齢者にとって活動し易い条件となり、沢山の人がカフェへ来てくれるでしょう。 (^_^)v

 今日は運営主体の民生委員さんが総会でサロンに来ることが出来ない為、ご近所の人に声をかけ開店準備の応援をして頂きました。<(`^´)>

 それでは会場へご案内・・・



H2906さくらカフェ (1)

 程よい薄日が差す中、ピンクの「さくらカフェ」のノボリが映えています。サロンではご近所の応援の方がオープンカフェの準備に追われています。



H2906さくらカフェ (2)

 今回も参加の方からポン菓子と小物入れ巾着の御寄付を頂きました。ポン菓子は先着50名様にサービスとして進呈し、巾着は来月の特別サービスとして参加者へお渡しすることにしました。



H2906サロンb

 さくらカフェは今月より「子育てママも どなたでも どうぞ!!」をキャッチフレーズに共生型のサロンへ変身します。飲物料金はオール100円で地域全ての世代の皆さんが楽しんで下さい。



H2906さくらカフェ (4)

 サロン6月の折紙サービスは朝顔、詳細な説明書と共に折紙セットを進呈します。是非折紙に挑戦してアレの予防をして下さい。



H2906さくらカフェ (5)

 少し出足の悪かった店内も9時30分を過ぎる頃には少しづつ混み始めて来ました。



H2906さくらカフェ (6)

 氏子総代会さんが社務所に大型TVを設置しましたので、こちらのサロンでも、地域の文化遺産でもある鳥栖八剱社・神明社の維持保存活動について紹介するため、DVD上映を行いました。



H2906さくらカフェ (7)

 今日は薄曇りで涼しいため、オープンカフェは男性客を中心に満席となりました。アイス抹茶が飛ぶように売れ、一緒に付けるおまんじゅうが無くなったところで札止めとなりました。



H2906さくらカフェ (8)

 南区社会福祉協議会で桜学区を担当する中島主事(手前机正面)が研修生(下村さん:中島さんの右))を連れてさくらカフェにやって来ました。下村さんはサロンをハシゴしており、さくらカフェは8件目とのこと、肥えた目でこのカフェの評価を頂きたいものです。

 下村さんへは、このサロンは南区社会福祉協議会の支援を受け開設し4年目となります。南保健所を始め北部いきいき支援センターやニコニコハウスなどの介護施設や障害者継続就労支援事業者ボータンさん等と連携して活動していますと説明しました。



H2906さくらカフェ (9)

 南保健所から山田保健師(写真手前中央)も来てくれました。早速お年寄りを集め血圧測定と健康相談を始めています。

 北部いきいき支援センターからも見守り支援員の丸田さんが訪れ、地域の認知症高齢者の見守り等について意見の交換を行いました。(写真がありません <(_ _)>)

 今日は天候にも恵まれ、沢山の人に来店頂きました。皆で頑張って何とか民生委員さんの不在をカバーすることが出来ました。応援頂いた方にお礼申し上げます。


 来月のさくらカフェ(共生型サロンに変身しました)の営業日

   営業日時   7月18日(火) 午前9時から11時30分まで
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代から高齢者
   提供飲料   ホットコーヒー、アイスコーヒー、ホットティー、
          アイスティー、冷やし抹茶、ミルク、ジュース
   飲料料金   全て100円

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター