桜小トワイライトスクールの工作教室

 7月13日(木)午後3時より桜小トワイライトスクールの吉田・鈴木講師による工作教室を見てきました。

 今年度の桜小トワイライトスクールは、村上専門員を中心に桜学区の地域協力員12名と、教室・講座を担当する講師10名が運営に協力しています。

 今日の工作は季節に合わせ朝顔の折紙、それとフランス・・・いや、バランス人形にトンボの製作という豪華版ですです。果して上手く出来たのでしょうか。

 それでは会場へご案内・・・



H2907トワイ工作教室 (1)

 まず朝顔の折紙です。折り方を丁寧に説明した写真と完成した朝顔が掲示され、子供達が挑戦します。学区の高齢者サロン「さくらカフェ」と同じ課題です。子供と高齢者どちらに軍配は上がるのでしょうか、・・・もちろん子供達。♥



H2907トワイ工作教室 (2)

 ・・・のはずが早くもSOSの連続です。折った花を茎に上手く取付できない等、救助要請が殺到し講師の二人は応援に振り回されることになりました。



H2907トワイ工作教室 (3)

 どうやら完成に近づき、ここへ来て子供達も落ち着いて来て、後は何とかなりそうです。どうやら勝負は引き分け・・・。



H2907トワイ工作教室 (4)

 次はバランス人形の番です。何か胸騒ぎがしました・・・、



H2907トワイ工作教室 (5)

 作り方を説明しました台となる柱は凹んだ方を上にして組立てて・・・、丁寧な説明を行っています。(-_-;)



H2907トワイ工作教室 (6)

 腕の曲げ具合などで前後左右のバランスを取るのですが、・・・やはり子供達は微妙なバランスを上手く取ることが出来ません。<(`^´)>



H2907トワイ工作教室 (7)

 講師は何度も子供達のところへ行き、調整の大部分を手伝い何とかバランスが保てるようになりました。この齢では繊細な調整が上手くいかないようです。



H2907トワイ工作教室 (8)

 最後は枝にとまったトンボ、この工作もプラスチックのトンボが木に水平となる様に羽根や胴体をはさみで切って調整しますが悪戦苦闘となったようです。((+_+))

 最初は手間取っていましたが、子供達は柔軟な発想で何とかクリアして、講師の手を借り大部分の子供は見事に完成させたようです。お家へ持ち帰ったら家族の方に今日の成果を自慢して下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター