認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」7月号

 7月16日(日)もの凄い暑さと湿気で参りました。高齢者支援ボランティア桜おたっしゃかねクラブは、桜コミセンにおいて認知症予防カフェ「桜おたっしゃかねサロン」を開催しました。

 今日は良いことが二つありました。一つ目は“ハーモニカ瑞穂”さんによる、ハーモニカ演奏により合唱が出来たこと。二つ目は学区顧問の藤沢先生の紹介によるアートヘルスケア アドバイザー高木さんからお花で心を和ませて頂けるようで、9月のサロンへお招きすることが出来そうです。

 それではサロン会場へご案内・・・



H2907サロン (1)

 じっとりと汗ばむような日差しにめげずに、サロンの黄色ノボリがお客を誘っています。



H2907サロン (2)

 今日は高齢者には過酷な暑さと湿気の為、サロンへの出足がかなり悪くなっているようです。<(`^´)>



H2907サロン (3)

 9月のサロンで皆さんにお花の癒しを教えて頂く高木先生が事前に来館され、挨拶されました。皆さんと一緒にお花を生け、皆さんと一緒に楽しみましょう。どんなことになるかは来てのお楽しみです。

 学区顧問の藤沢先生が奥様と来館してくれました。奥様は先月にバレーボール中にアキレスけん断裂という重傷を負われましたが、無事手術も成功し現在は松葉づえを利用して歩けるまでに回復されています。



H2907サロン (5)

 続いて先生の挨拶です。元気な皆様にお目にかかれて良かったです。健康の為にもサロンへ来て楽しんで下さいと挨拶さました。



H2907サロン (6)

 いよいよ本日のメーンイベント“ハーモニカ瑞穂”さんの登場です。事の発端はコミセンで開催されている“高齢者パソコン教室”に通う岩井さんが、一緒に活動するハーモニカ演奏を紹介したいと・・・

 ブルーとピンクの光物コスチュームに身を包んだ5名のグループが登場しました。衣装は煌びやかですごく若く見えます。最初はこの季節に合わせ合奏による“たなばたさま”「♪ささのはさーさら のきばにゆれる おほしさまきらきら・・・」、この辺りの歌は今日のお客の最も得意とするところ大きな声で合唱しました。



H2907サロン (7)

 演奏は進み岩井さんの独奏による唱歌“はまちどり”「♪青い月夜の浜辺には 親を探して鳴く酉が・・・」、パソコン教室の岩井さんからは想像できないミュージシャンへの変貌ぶりでした。



H2907サロン (8)

 最後の10曲目は再び全員で合奏「♪うさぎ追いしかの山 小鮒釣りしかの川・・・」、皆さん大きな声で合唱し、はるか昔の若き頃を思い出したようです

 みなさん今日はカラオケでなく、昔の歌声喫茶の様に懐かしい合唱曲で盛り上がったようです。10曲の演奏はあっという間に過ぎてしまいましたが、皆さんの心にしっかりと残ったようで、アンコールで更に1曲をお願いしてしまいました。!(^^)



H2907サロン (9)

 残りは予定通りカラオケタイムになりましたが、ハーモニカ演奏のお蔭かリクエストが沢山入り、皆さんのお声も良く出ていたようです。

 今日は懐かしのハーモニカ演奏で皆さんも若い頃の歌を大きな声で歌い、当時を回想され元気が出たと思います。まだ暑い日が続きますが、お体に気を付けお過ごしください。


  次回の桜おたっしゃかねサロンの開催日

 日時 9月17日(日)午後1時~3時。(8月はお休みさせて頂きます。)
 場所 桜コミセン1階和室。
 内容 お花を活けて癒されましょう。学区諸団体の活動紹介ビデオ鑑賞。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター