自転車安全運転教室&初期消火訓練

 7月17日(月・祝)日付が変わる頃から本格的な雨となり、グランドでの開催か体育館かを迷いましたが、小学校グランドの水はけが良い事。天気は徐々に回復するとの予報を信じてグランドでの開催を決定しました。

 桜学区の自転車教室は夏休みの直前、子供達の夏休み中の自転車事故を防ごうと、毎年この時期に開催しています。今回は「B−Force(ビーフォース)」に指導を受けることが出来わくわくしています。

 「B−Force(ビーフォース)」は自転車利用者の交通死亡事故を減らそうと、愛知県警が昨年4月に発足させた、全国初となる専従の自転車安全運転を指導する部隊で、愛知県下何処でも指導に出動します。

 また学区は昨年に放火火災が発生し、放火防止モデル学区の指定を受けましたので、人の多く集まる自転車教室に初期消火訓練と防火防止キャンペーンを行うこととしました。

 それでは教室へご案内・・・



H2907自転車教室 (1)

 桜学区連絡協議会森川会長の開会挨拶(写真はありません)に続き、南区役所地域力推進室船橋係長(写真右手前)が、地域の皆さんの協力で夏休み中の自転車交通事故を防ぎましょうと挨拶されました。



H2907自転車教室 (2)

 桜学区顧問の市会議員藤沢先生は、この教室で子供達が自転車の安全運転を学習し、交通加害者にも被害者にもならない様にと挨拶されました。



H2907自転車教室 (3)

 南警察署の鈴木係長は、今日は教室の講師としてここにずらりと並んだ愛知県警察が全国に誇る新鋭部隊「B−Force(ビーフォース)」が、皆さんの安全運転を徹底的に指導しますと挨拶されました。



H2907自転車教室 (4)

 こちらは昨年の汚名を晴らす為、放火防止キャンペーンに取り組む桜消防団で、学区連絡協議会と協働で放火防止活動を行います。今日は子供達の初期消火訓練を指導します。この後人の多く集まる盆踊り会場や、学区運動会でもキャンペーンを行います。



H2907Bフォース (2)

 最初はBフォース隊員によりコース1周を模範運転します。この自転車はマイクと拡声器を装備しており、走行中も自転車運転者へ注意を促すことが出来る最新の装備です。



H2907自転車教室 (6)

 いよいよ自転車教室が始まり参加の子供は1台づつ出発しました。Bフォースの隊員が子供の後について、安全運転についてアドバイスを送ります。子供達も少し緊張しているようです。



H2907Bフォース (1)

 コースの中盤はスラロームを抜けたら横断歩道を渡り、信号機のある交差点、信号機に従い自転車横断帯のある歩道は乗車して、無い歩道は下車して渡ります。



H2907自転車教室 (8)

 コース最後の横断歩道を渡る参加の子供達、信号機が無いので右・左を良く確認して渡って下さいね。手前には母親交通教室のお母さん方が参加賞を渡すために待っています。

 子供達は「Bフォース」隊員が、拡声器付の自転車で一緒にコースを回り、本物の警察官から直接指導を受けたので、甘えが無くなりきちっと対応しました。かなり安全運転への意識が上がったようです。



H2907自転車教室a (2)

 サプライズとして子供にご褒美として白バイの乗車体験がありました。大きくなっても追いかけられない様に交通ルールやマナーを守って安全運転して下さいね。子供達は欲張りで消防士と白バイ隊員を一度に体験しています。!(^^)!



H2907自転車教室 (10)

 自転車教室が済んだ子供から順に初期消火訓練です。消防服を着用して消火器を操作していますので、子供達にも臨場感が伝わっているようです。(^O^)



H2907自転車教室消防 (1)


 最後のご褒美は本物の消防車の乗車体験と記念撮影会です。子供達は興味深そうに消防車の装備について、消防士のお兄さんへ質問をしていました。(*^^)v



H2907自転車教室消防 (2)

 この子は消防車の放水銃を持たせてもらい、その重さと質感に緊張してしまいました。でもかっこいいよ。(^_^)v



H2907自転車教室消防 (3)

 最後は消防士のお兄さん方と一緒に消防車前で記念撮影、子供達には夏休み前の貴重な体験となったようです。\(^o^)/

 関係者の皆様の努力のおかげで自転車教室は無事終了することが出来ました。またBフォースや南消防署の皆さんの指導・交流により、楽しく有益な教室となりました。有難うございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター