ふれあいランチ9月号/民生児童委員会

 9月4日(月)朝晩がめっきり涼しくなりました。12時より学区民生児童委員は、桜コミセンにおいてふれあいランチを開催しました。

 ふれあいランチは民生児童委員さんが主催し、南区社会福祉協議会の支援を受けて、学区内に居住する独居高齢者に、コミセンに来て頂いて一緒にランチを楽しんで頂く行事です。

 今月は食事後に超素晴らしいサプライズを用意しました。夢のような時間を御高齢者にプレゼントしますのでお楽しみに。(^_^)v

 それでは会場へご案内・・・



H2909ふれあいランチ (1)

 民生委員さんがトマト・コーン・ワカメ・カニカマをゴマであえた海鮮サラダを盛り付けています。あとはハンバーグを作るだけ。



H2909ふれあいランチ (2)

 出来上がった本日のランチメニューは、ハンバーグをメインに、海鮮サラダ・お吸い物・香のものに、デザートは秋の味覚ブドウと梨の豪華版です。



H2909ふれあいランチ (3)

 今日は民生委員会の宮尾会長さんが出かけているため、木川田さんが、皆さんに若返って頂くため、子どもの大好きなハンバーグを用意しましたと、ランチの挨拶を行いました。(-_-;)



H2909ふれあいランチ (4)

 夏痩せを知らない学区顧問の藤沢先生も久し振りに会場へ来られ、皆さん美味しいランチを頂き夏に負けない様に、元気に過ごしましょうと挨拶されました。

 大きな先生に隠れて(先生の後ろの人)しまいましたが、南区社会福祉協議会の中島さんも来られ、一緒にランチを楽しんで頂きました。



H2909ふれあいランチ (5)

 ただ今から素晴らしいプレゼントを進呈します ♪。オカリナコンサートで皆さんの心を癒し元気を届けます。

 昨年もお願いした学区にお住いの久野さん(写真右端)が連れて来て頂いた演奏者は、凄い人でした・・・♥。

 オカリナ奏者の西村麻衣子さん(写真中央)は第22回JILA音楽コンクール管楽器部門でトップ入賞され、大府市でMAiCO音楽教室を主宰され、県内各地でオカリナ講師を務め、小中学校でも指導されています。(^O^)

 MAiCO(西村麻衣子)のオカリナ演奏は、長年学んできたフルートのテクニックを複数管オカリナ(ダブル、トリプルオカリナ)の演奏に生かすことで、オカリナならではのゆったりした曲だけでなく、フルートやバイオリン、ピアノなどで演奏される華やかなクラシック音楽も表現しています。       MAiCOホームページより抜粋




H2909ふれあいランチa

 ピアノの伊藤真理子さん(写真左)は愛知県立芸術大学音楽部器楽化ピアノ専攻卒。東京コンセルヴァトワール尚美ディプロマコース終了。

 現在愛知文教女子短大特任講師を務められ、名古屋フランス音楽研究科会員で、ソロはもちろん伴奏ピアニストとして定評が高く、多数のコンサートに出演されています。  インターネット記事より抜粋

 こんなすごい人達の演奏を聴くことが出来るなんて・・・、今日のご高齢者は本当に幸運です。\(^o^)/



H2909ふれあいランチ (6)

 ・・・三人の流れるように澄んだオカリナとピアノの演奏が会場全体を包み込み、夢のような時間を過ごすことが出来ました。

  “海の声”、“見上げてごらん夜の星を”、“秋のメドレー”、“チャルダッシュ”の素晴らしいオカリナ演奏を聴いた後に、「♪春を愛する人は 心清き人・・・」四季の歌、「♪ 兎追いし彼の山 小鮒釣りしかの川・・・」ふるさとを、オカリナのメロディーに導かれ全員で大合唱しました。



H2909ふれあいランチ (7)

 コンサートが終了しコンサートの余韻が漂う中、民生委員さんから演奏者へ感謝の花束を贈呈しました。



H2909ふれあいランチ (8)

 最後は8・9月の誕生日の人に、お誕生祝いの歌を全員で合唱しお祝いしました。「♪ ハッピバスデー トゥユー ハッピバスデー トゥユー・・・」、こちらの方はほほえましい合唱となりました。

 ランチに来て頂いたご高齢の方、ご来館有難うございました。素晴らしい演奏の余韻がまだ残っていると思いますので、足元や周りに十分注意してお帰り下さい。


 次回のふれあいランチ日程

  日時 11月6日(日)12時
  場所 桜コミセン2階会議室
  参加 独居高齢者、会費200円

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター