「福祉施設のBCP(事業継続計画)を学ぶ」研修会

 7月10日(火)午前10時から区役所2階講堂において、南区自立支援連絡協議会の“避難行動要支援者を考える会”は、南区内の福祉施設を集め「福祉施設のBCPを学ぶ」研修会を開催しました。

 BCP(Business Continuity Plan事業継続計画)とは、大災害などに遭遇したとき事業の継続、早期復旧を可能とするために、平時から緊急時における事業継続の方法、手段などを決めておく計画のことです。

 この計画は製造業など一般の企業には導入が進んでいますが、災害弱者となる高齢者や障害者を預かる福祉施設には導入が進んでおらず、災害時の人命救助や施設の早期再開の課題となっていました。

 おりしも西日本豪雨による各地に甚大な災害が発生し、岐阜県などにも大被害が発生し福祉施設も被災した為、今日の講演は福祉施設にとってまさにBCPに係わる大問題となりました。

 それでは会場へご案内・・・



H3007福祉施設のBCP (1)

 会場となる南区役所2階の講堂には南区内にある福祉施設のうち30団体の管理者・担当者と、南区災害ボランティア及びみなみ家族会、南区育成会等の障害者団体が研修会に参加しました。

 また行政機関の南区役所総務課・福祉課、南消防署及び南区社会福祉協議会などの防災・福祉関係部署からも代表者が出席しました。



H3007福祉施設のBCP (2)

 午前10時となり「福祉施設における災害発生時の初動対応と福祉施設のBCP(事業継続計画)」研修会が開会となりました。



H3007福祉施設のBCP (3)

 研修会の司会進行は南区手をつなぐ育成会濱田会長、本日の研修会の開催目的や概要等について説明され、行政防災部署や福祉部署代表から挨拶を受けてスタートしました。



H3007福祉施設のBCP (4)

 本日は本題の「福祉施設における災害発生時の初動対応と福祉施設のBCP(事業継続計画)」について福祉防災研究所の足立育雄所長による講演を聴講します。

 足立講師は銀行マンから転じてトヨタ関連企業でBCPに係わった後に、社会福祉法人岐阜羽島ボランティア協会役員として活躍されています。それでは講演内容の概要を・・・

 福祉施設における災害発生時の初動対応について、利用者の身を守る瞬時の行動が出来るか?この様なことは防災訓練で行うのではなく、平素の訓練メニューに組み込みいつでも行動できるようにすることが重要です。

 訓練により災害に強い福祉施設を創り福祉施設の早期立ち上げを行い、災害関連死を無くす運動を行う。(東日本と阪神淡路大震災による災害関連死者数の9割が66歳以上の高齢者、発災から3週間以内が5割を占めている。)

 被災した場合入所者の移動が一番危険だが、福祉施設の自立が遅れ(日頃の準備が出来ていない)開設が出来ずに止むを得ず移動しなければならない状況が発生する。

 福祉事業は他の業種と違い介護サービスを停止できない為、ライフラインが停止した状況下でもサービス提供の為、前もっての準備が必要である。

 次に防災計画とBCPの違いについて述べられました。防災計画は「対処療法型」で災害で発生するであろう事象に対しての対応を行う計画・訓練です。

 これに対しBCPは「対策先行型」であり、初動体制では防災計画に準じて生命・施設の安全を守り、安全が確認されれば、リーダーがその施設の限られた経営資源の中で事業が継続できる最低限のサービスを行いながら、早急に施設の機能を回復させる取組み。

 BCPを計画するに際しあれもこれもとてんこ盛りの計画はとん挫するので、足元を固め出来ることから始めるのが良いと導入に対する考慮すべき点を述べられました。

 講演後に参加者から質問があり、多くの防災訓練を計画・実施した星崎学区消防団早川団長から、どの様な災害を把握するか~施設のリスクを知る~必要な対策案~そのために必要なモノ・ヒト~効果の分析等防災上の視点について回答されました。

 また地域と福祉施設の関係について桜学区森川会長より、今回の学区が担当した水防訓練で初めて福祉施設に参加頂いた。災害対応には日頃から地域と福祉施設の関係つくりの重要性を認識したので、今後も文化祭での作品出展など機会を見つけ交流を進めていくが、施設側も遠慮せずに情報を発信してほしいと回答されました。



H3007福祉施設のBCP (5)

 本日の研修会では福祉施設の防災対策や地域との連携の少なさなどの課題が見えました。皆さんが防災対策について“気づき”を持ち今後の防災対策に考慮して頂き、地域との連携を深め災害に強い施設となることを期待します。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター