第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第4回)

 10月31日(水)今日はハロウィン・・・は若い人たちに任せ、午後3時から南区社会福祉協議会ボランティアルームにおいて第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第4回)が開催され、出席しましたので紹介します。

 前回の検討会議でBグループの活動目標を“地域の支えあいシステムを構築したい”としましたので、その為に絆つくりをどう展開するかについて事前に議論しました。

 今回の検討会議の前に北村さんと森川が災害ボランティアとして被災地の復興支援を始めとして防災講習や訓練に活躍しているNPOレスキューストックヤードを訪ね、今回の検討議題に関する項目についてお話を伺い検討会議に備えました。

 それでは会場へご案内・・・



H30104次福祉活動計画 (1)

1.アイスブレーク
 メンバーの気持ちを更に打ち解けたものにする為、再びアイスブレークを行いました。今回はメンバー全員にニックネームを付けてしまおうということで・・・

 Aさん:モリちゃん、Bさん:チャ―ミー(可愛いですね)、Cさん:キヨミちゃん、Dさん:キタさん、Eさん:ケロロ、Fさん:シゲちゃん、Gさん:アスミン、研修生:ゆーちゃん、Hさん:カナちゃん、Iさん:タイシくん、Jさん:ニッシー、Kさん:ヨーちゃん、Lさん:ボンちゃん、更にMさん:ウッチャン、Nさん:クッシー、・・・気持ちが生暖かくなりました。

 血液型と住所も発表しましたが個人情報の為マル秘とします。今後何処までさらさなければならなくなるのか・・・<(`^´)>。



H30104次福祉活動計画 (2)

2.各グループの進捗状況が報告されました
 Aグループは”南区の自慢、宝を見つける ~「魅力ある誇りある愛着ある南区」を目指して~ ”をテーマに。
 1)歴史・文化・伝統を生かし地域の人に関心を持ってもらえる活動。
 2)地域や福祉に関心のないひと・若い世代を地域活動やボランティアに導入。

 Bグループは絆づくりをテーマに。
 1)支えあいの仕組みづくりとして“絆プロジェクト南”として災害時にも実働できる支えあいの為、ちょボラ(ちょこっとボランティア)体験や、ここバリスポットをステーションとしたネットワーク作り。
 2)高齢者・障害者も人を支える担い手になり、つながりあって安心して暮らせる地域づくり。
 3)子供達への「地域」での福祉教育により、地域福祉に関心のない状況を変える教育。

 Cグループは“つながりたい・つたえたい・つづけたい確かな情報”をテーマに
 1)発信する情報の対象を「助けたい人」「助けて欲しい人」にわけ必要な情報を検討。
 2)情報をまとめ「助けたい人」「助けて欲しい人」双方へ発信できないか。



H3010④次福祉活動計画

3.Bグループの計画策定ワーキング
 今回のテーマは高齢者・障害者に絞り、現状における課題と計画が目指す目標(程度)について検討しました。
 課題
 1)障害を理解し、知る機会が無い。
 2)障害者、高齢者、特殊な環境にある子育て世代が孤立する。

 目標
 1)障害者も高齢者も地域の支え手になれる。
 2)引き籠り易い高齢男性を地域に引き出す。
 3)高齢になっても役割のある街、担い手として活躍できる場を作る。
 4)仕事をリタイヤした後も、地域で多くの人が活躍できる場を作る。
 5)要支援(配慮)者の把握(高齢・精神障害・身体障害・引き籠り)。
                ⇓
 手段
 1)支援が必要と思っていない(思いたくない人)を連れ出す仕組みを考える。
 2)南区社協が取り組んできた「ここバリすぽっと」(心のバリアフリー店)を活用しネットワークを構築する。



H30104次福祉活動計画 (4)

 そういえば今日はハロウィン、我々中高年は若者の様に全エネルギーを発散させること無く、おとなしくここで地味にエネルギーを注いでハロウィンを祝いました。現在検討中の地域福祉活動計画が無事育ち大きな収穫を得ることが出来ます様に。


 第2回 全体作業部会会議の予定
 
 日時 11月12日(月)午後2時~4時。
 場所 南区在宅サービスセンター5階研修室。
 内容 第3次グループと第4次グループの状況・引継確認。


 次回(第5回)の第4次地域福祉活動計画 Bグループ検討会議の予定

 日時 11月26日(月)午後3時。
 場所 南区在宅サービスセンター5階ボランティアルーム。
 内容 子どもたちへの地域での福祉教育について。


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター