第34回 南区区民まつり/お化け屋敷

 11月18日(日)良い天気になりました。午前10時から日本ガイシスポーツプラザにおいて南区民まつり実行委員会は第34回 南区区民まつりを開催し、第3競技場では“みんなでつくるお化け屋敷”が開催されました。

 これは区内全18学区が子ども会等と連携し今年のテーマ“海に眠る財宝をさがせ”のストーリーに沿って各場面を想定したお化け屋敷を製作しました。

 桜学区に与えられたテーマは“海賊船の出港!!”大型の海賊船を作って港から出航する様子を再現しました。

 それでは会場へご案内・・・



H3011お化け屋敷 (1)

 前日にお化け屋敷大道具の積み込みを行い会場へ搬入しました。メインとなるお化けは名古屋まつりに出場した ミニオン”キングボブ”。

 大き過ぎてコミセンに入らず桜小学校体育館に保管して頂いていましたが、消防団にお願いして会場へ運ぶことになりました。ぎりぎりでお尻がはみ出そうです。



H3011お化け屋敷 (3)

 会場へ到着した“お化け屋敷”の道具です。主役のミニオン、海賊船の船首・船尾部材、帆柱、宝物箱等ご覧の様に多くの大きな部材が並びました。



H3011お化け屋敷 (2)

 学区と子供会母子と応援のお父さんが協働して組立を行いました。仮組を行っておらず現地での再現に不安がありましたが、暗さにも助けられ、なんとか無事完成させることが出来ました。



H3011お化け屋敷 (4)

 これが完成した海賊船、名古屋まつりに出場した子供神輿と防災資機材として購入したリヤカーの梱包箱を流用して学区のスペース一杯の超大型海賊船を製作することが出来ました。これで明日の区民まつりを待つばかり。



 11月18日、区民まつり当日になりました・・・。


H3011お化け屋敷 (7)

 まもなく入場者がやって来ます。お化け役の子供もお化けの面と衣装をまとい入場者を待ち構えていますが、ぶっつけ本番の子供達は上手く怖がらせることが出来るのでしょうか。



H3011お化け屋敷 (5)

 船尾の船室に隠れ顔を出したり船体を叩き音を立てて入場者を驚かせました。驚いてくれたのでしょうか。



H3011お化け屋敷 (6)

 暫くすると満員電車状態となりました。入場者の人数の多さに思わずお化け役の子供もたじたじとなりました。



H3011お化け屋敷 (8)

 午後2時を過ぎお化け屋敷の時間が終了しましたので、出演した子供全員で記念写真を撮影しました。

 今年は桜小学校作品展と重なり子供達も十分練習することが出来ず、最初は戸惑っていましたがなんとか良いお化け?になれたようで、やり終えた笑顔がはじけました。(頑張り過ぎて疲れ、はじけない子供も・・・)



H3011お化け屋敷 (9)

 最後は“みんなでこわすお化け屋敷”となった様で、役目を終えた主役のミニオンも骨だけになりました。お化けにならない様成仏して下さい。ナムアミダブツ・・・

 今年は名古屋まつり神輿やリヤカー梱包箱の流用で超大型のお化け屋敷に挑戦しました。またお父さん方も最終調整や後片付けに協力して頂き、色々な行事とバッティングしながらもやりきることが出来ました。


コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター