第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第5回)

 11月26日(月)午後3時より南区社会福祉協議会のボランティアルームに置いて第4次南区地域福祉活動計画のBグループ検討会議(第5回)が開催され出席したので紹介します。

 メンバーは福祉の最前線で活動する人達で非常に繁忙なため、なかなか全員が時間に揃うことは難しいのですが、皆さん会議の開催に最善を尽くされています。

 それでは会場へご案内・・・



H3011第4次福祉計画5 (2)

 最初に11月12日(月)に開催された第4次計画全体会議(第2回)の報告がありました。概要は次の通りです。

1)3次計画での取組と4次計画へ引き継いでほしい事項。南区地域包括ケアシステムとの連動について。
2)4次計画A・B・Cグループの現在の進捗状況の報告について。
3)4次計画グループ間での意見交換について。
4)4次計画各グループからの報告について。
5)日本福祉大学丹羽先生に纏めをお願いしました。
 3グループの共通事項が見えた、全ての委員が情報を共有できると良い。計画と連動していく地域包括ケアシステムは高齢者のみでなく全世代に係わる。若い世代をどう取り込みどう発信していくか。楽しく皆が参加したくなるものを目指していきたい。



H3011第4次福祉計画5 (3)

 計画策定のためのワーキングに入りました。今回のテーマは「子ども」、子どもから障害者、高齢者誰もが住みやすい南区を目指す。

 そのためには子ども達への福祉教育が必要。小さい人(高齢者・障害者・子どもでも担い手になれる)が支える小さな体験が必要。
 1)社会福祉協議会が障害者団体の代表を講師に依頼して小学校で障害者の疑似体験の福祉教育を行う。
 2)社会福祉法人ニコニコハウスが近隣の中学生を対象に職場体験。
 3)学区が行う避難訓練への参加を呼び掛ける。
 4)学区のスポーツ行事に学区内のグループホーム入居者との交流や、運動会に障がい児を参加させ交流を図る。
 5)情報拠点として「ここバリスポット」の活用について各グループから専任者を出し検討を進める。
 6)グループ検討項目でダブっている項目を整理して有効に進める。


 次回会議の日程
  日時 12月18日(火)午後3時
  場所 南区社会福祉協議会 ボランティアルーム

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター