あけましておめでとうございます

 平成31年1月1日(火)良く晴れ冷え込みも緩く、風もない穏やかなお正月となり、桜学区にある鳥栖八剱社と鳥栖神明社では多くの地域の人達が初詣に訪れました。\(^o^)/

 それでは現場へご案内・・・



H3101神社のお正月 (1)

 午前6時30分より鳥栖神明社では宮司を迎え元旦祭が行われ鳥栖八剱社・神明社氏子総代会大口会長始め氏子さん達が元旦祭を挙行しました。

 写真は参拝する氏子総代会大口会長(右側)です。続いて氏子さん達が参拝を済ませました。本年も穏やかな年となります様にお祈りしました。



H3101神社のお正月 (2)

 氏子さんに続いて一般初詣の人達が参拝しましたが、一般初詣の参拝者全員も玉串の奉奠を行い開運お守りを頂き、御利益が多そうな中身の濃い参拝となりました。氏神様はいいですね。



H3101神社のお正月 (3)

 本殿の様子です。小さな本殿ですのでお供物等全てを見ることが出来ます。地域の人達からも多くのお酒が届けられており、お昼には神様からのお下がりとして氏子さんや我々にもお神酒が振舞われました。



H3101神社のお正月 (4)

 午前7時になり神職と共に氏子さん達も鳥栖八剱社へ移動し元旦祭を行い、初詣の参拝者に甘酒やお神酒の振る舞いを行いました。



H3101神社のお正月

 初詣の人達が本殿へ参拝しましたが、ここでも神主さんから玉串を頂き玉串の奉奠を行い参拝しました。拝むだけに比べ中味が濃く御利益が沢山ありそうです。



H3101神社のお正月 (7)

 あけましておめでとうございます。

 鳥栖八剱社境内からは晴れ渡った東の空に素晴らしいご来光を見ることが出来ました。今年も今日の天気の様に穏やかな年でありますように。



H3101神社のお正月 (5)

 初日の出とともに東の空がどんどん明るくなり、参拝を済ませた人たちがご来光を見に境内東に集まりました。


H3101神社のお正月 (6)

 初詣の人達の参拝が済むと氏子さん達は暖かい甘酒を振舞いました。甘酒は女性や子供達に大人気で行列が出来ました。



H3101神社初詣

 こちらは“甘”くないお酒、門松を製作した残りの竹に日本酒を入れ、焚火の傍に置き燗酒にして参拝者に振舞いました。これが丁度良い燗となり、お神酒と甘酒では足りない人に竹の香りの燗酒が振舞われたようです。



H3101神社のお守りa

 これが初詣の人達に授けるお守りです。左側が神明社の縁結の神、右側が八剱社の開運の神、どちらもご縁(5円?)があります様にと氏子さんが真心こめて作りました。この齢になりましたので”無病息災”を祈願したいですね。

 桜学区連絡協議会は本年も皆様のご理解とご協力を頂きながら、”必勝成就”、”開運招福”となる様に高齢者・障害者の見守り活動、高齢者福祉、子育て支援と防災活動を柱として、スポーツや文化活動等の地域活動を推進していきます。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター