令和元年度 名古屋市交通安全・生活安全市民大会

 2月5日(水)午後1時30分より日本特殊陶業市民会館フォレストホールにおいて、名古屋市・名古屋市交通・生活安全市民会議が主催して開催されました。

 今回は第50回目と名古屋市交通安全・生活安全市民大会の節目の大会となり、一層熱意をもって活動することを確認しました。

 それでは会場へご案内・・・



 1サックス演奏

 会場へ入ると入場者の年代に合った「♪ 春の小川は さらさら行くよ・・・」懐かしい歌がサキソフォンから流れていました。



2河村市長挨拶

 午前10時になり開会式典が開始され、物故者へ黙とうを捧げた後に、主催者挨拶として河村市長が登壇し、地域の交通安全と生活安全市民運動についてリーダーとして活躍している個人、企業や関係団体の代表者へ参加者に対し感謝とお祝いを述べられました。サンキューベリーマッチ。



3神野会長挨拶

 名古屋市交通・生活安全市民会議の神野会長は50回を数える大会の歴史と、市民自らの手で安心・安全な街を目指す活動を紹介されました。交通事故死や住宅侵入盗も減少するなど啓発活動の効果も着実に表れていますと挨拶されました。



4表彰

 続いて表彰式に移り河村市長より交通安全・生活安全活動を積極的に行い顕著な功績をあげた個人・団体へ表彰状の授与、功労団体へ感謝状が贈呈されました。



5大会宣言

 名古屋市地域女性団体連絡協議会の加藤副会長は、私たちは子供や高齢者の特性を理解し、交通事故や犯罪被害から守る、自転車・自動車などの交通ルールの徹底や啓発活動を推進しますと、大会宣言を朗読されました。



6カラーガード隊

 式典後はアトラクションが行われ愛知県警察署音楽隊による演奏・演技が行われました。「軽騎兵」等懐かしいマーチが演奏され、カラーガード隊「フレッシュ・アイリス」の躍動感あふれる演技も見ることができました。



110番

 最後はフレッシュアイリスがボンボンで「110番」を見事に表示して華やかな演奏・演技が終了しました。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター