第47回ラフマン会コンペ

 9月14日(木)桜学区と菊住学区有志で構成するラフマン会は、ウッドフレンズ森林公園ゴルフ場東コースにて第47回コンペを開催しました。

 ラフマン会名の由来は、“ラフを渡り歩く人”⇒フェアウェイにボールを運べない人⇒上手くない人を意味し、25年位前に学区スポーツ振興の為?桜ソフトボールクラブのメンバーが始めたコンペです。

 あの頃はみな若くゴールデンウィーク・お盆・お正月と仕事の休みの日に開催していましたが、今や会員もすっかり高齢化して、サンデー毎日となり、連休にこだわる必要がありません。

 それではコンペの会場へご案内・・・



H2909ラフマン会 (3)

 ティーショットを打ちましたが、ボールはスライスして予定通り左のラフに行ったようです。



H2909ラフマン会 (4)

 ここからがラフマン会会員の面目躍如、こういったライは今迄山ほど経験し慣れています。むしろフェアウェイからのショットより上手くいく場合もあります。(-_-;)



H2909ラフマン会 (1)

 この方のバンカーショットも見て下さい、バンカーもラフにあるので、このような場所は得意です。自信あふれるショットにより難なく脱出しました。



H2909ラフマン会 (2)

 フェアウェイセンター(距離は足りませんが)にボールを運んだようです。珍しいことで、大喜びでセカンドショットを打ちました。まだグリーンに前の組がいますが、届くはずもありませんので安心してショットしたようです。



H2909ラフマン会 (5)

 18ホールの熱戦が終了し、地元へ帰り表彰式とパーティーを開催しました。優勝はグロス101、HC25のネット76で高見さん(写真右)が初優勝を飾られました。(^_^)v トロフィーを渡すのは前回優勝の宇野さん(写真左)。



H2909ラフマン会 (6)

 この会場はご近所の寿司屋さん、高齢者ふれあいランチではなくれっきとしたラフマン会のパーティーです。参加した4名の女性以外はご覧の通り、ゴルフが終われば勇壮なゴルフ談義、皆さん年に似合わず元気でしょう。

 今回から皆様のご健康を考慮して無理しないようにし70歳以上の方のゴールドティーからのティーショットを可能としました。ホワイトティーからショットする人が激減しましたが、スコア―には大きな影響がなかったようです。

 今後もスコア―に一喜一憂することなく、地域高齢者のスポーツ交流会として続けて行きます。次回は11月下旬に開催されるようです、ゴルフに励んで健康に注意してこの先も長く参加をお願いします。

工作教室/桜小トワイライトスクール

 9月14日(木)午後3時より桜小トワイライトスクールの吉田・鈴木講師により、工作教室が開催されました。

 今日は猫と蝶々が微妙なバランスを保ち、風によりゆらゆら揺れながらじゃれ合っている動くおもちゃモビール「フライングキャット」と、ゴムで打ち出す紙飛行機を製作します。

 それでは会場へご案内・・・



H2909工作教室 (1)

 子供達はモビール「フライングキャット」の製作に入りました。まず名札に名前を書いてモビールをぶら下げる糸に貼り付けました。



H2909工作教室 (2)

 子供達が蝶々へイメージする色・模様を描き込んでいます。・・・机に描き込まないようにね。



H2909工作教室 (3)

 どうやら完成に近づいて来たようです。後は猫と蝶の微妙なバランス調整を行なえば完成です。



H2909工作教室 (7)

 これが完成したモビール「フライングキャット」です。風によって3匹の猫と蝶がじゃれあいます。



H2909工作教室 (4)

 続いてゴムパンチ飛行機の製作に入りました。折紙により作った真っ白な飛行機が、子供達の自由な発想により赤・青・緑など色とりどりのカラフルな飛行機に変身しました。



H2909工作教室 (5)

 作り終わったら体育館へ移動してわくわくの試験飛行をしました。ゴムを伸ばして飛行機をセットして一斉に飛ばしましたが、結果は良く飛んだ飛行機とそうでないものとに明暗が分かれました。



H2909工作教室 (6)

 上手く跳ばなかった飛行機は講師にお願いして、跳ばなかった訳を聞いて翼の角度などを微調整して再挑戦しました。

 子供達は得意の?工作により楽しい時間を過ごしたようです。指導して頂いた吉田・鈴木講師さん有難うございました。

桜学区連絡協議会・区政協力委員会議題 9月号

 日時 平成29年9月11日(月) 午後7時
 場所 桜コミセン 2階会議室
 出席 南警察署:木村警部補、区政協力委員、各種団体長、

 【再通知】
A.学区敬老行事の開催
 日時:9月18日(月・祝)午前9時
 場所:コミセン玄関で赤飯配布、各町は引き取りをお願いします。
 要領:各公民会長・民生委員が75歳以上の敬老世帯へ赤飯を配布します。

B.コミセン文化祭について
 日時:9月24日(日)午前9時~9時30分 開会式典、公民会長・団体長は
            出席願います。午前9時30分~午後7時 一般に開放。
    9月25日(月)午前9時30分~午後3時まで文化祭。(終了後に管理
            人さん後片付け)
 場所:桜コミセン全館
 要領:両日とも1階和室でサロンを開催しますので、さくらカフェ・女性会は
    サロンの応援をお願いします。
    今年は2階台所でミニお化け屋敷を開催します。トワイライトスクール
    児童の作品も展示し ます。
       
C.秋の祭礼について
 1)提灯行列について
  日時・場所:10月7日(土)午後6時30分頃 鳥栖神明社へ集合し、
        参拝後6時45分に鳥栖八剱社へ向かい提灯行列を行い
        参拝後に各町へ戻り解散。
  2)町内祭礼について
  日時・場所:10月7日・8日(日)日時・開催場所は各町の取り決めに
        よります。
  3)桜棒の手演舞の奉納(時間は概略)について
  日時・場所:10月8日(日)午前11時:鳥栖神明社、11時25分:鳥栖
        1東、11時40分:鳥栖2西11時55分:鳥栖八剱社、
        午後3時30分:寺崎町。

D.学区運動会の実施について
   準備日時:10月14日(土)午後3時30分体育委員と消防団・公民
        会長・団体長が集合し、コース位置マーク及び賞品受け入れ。
        雨天の場合は28日(土)同じ時間に順延。
   場所:桜小学校グランド。
   運動会日時:10月15日(日)午前8時集合、9時開会式。
         雨天の場合は29日(日)同じ時間。

E.秋の生活安全キャンペーンの実施について 
  日時:10月15日(日)午前11時50分頃 スポーツクラブ紹介で。
     雨天の場合は10月29日。
  要領:運動会の会場において、トラックを1周+場内放送にて生活安全
     の広報を行う。
  参加:各公民会長、団体長、防犯委員会会長(キャンペーン内容の朗読)。

F.秋の放火防止キャンペーン、初期消火訓練の実施について
  日時:10月15日(日)午前10時55分頃 消防団演技で行う。
     雨天の場合は10月29日。
  場所:桜小学校グランド 初期消火は駐車場。
  要領:消防団演技で実施。合せて場外で消火器を使用して初期消火訓練を行う。
  参加:消防団、子供会。 

【議題】
1.平成29年 第54回桜学区大運動会プログラムの配布について 
 プログラムの配布を9月18(月・祝)敬老会記念品と同時にコミセンへ引き取り
 に来てください。 
(広告賛助者に、プログラム・礼状・タオル・領収書を渡し集金。10月定例会
 に持参。)

2.老人福祉大会について 
  日時:9月13日(水)午後1時。
  場所:南区役所2階講堂。
  要領:桜台高校生によるマフラー贈呈、各学区老人会会員による踊り、
     カラオケ等を披露。事前申込不要・入場無料。

3.ひまわり横丁6周年記念感謝祭
  日時:9月15日(金)午前11時~午後1時。
  場所:イオンモール新瑞橋1階セントラルコート。
  要領:障害者による授産製品の販売など感謝イベント。

4.町美化活動について 
  日時:9月17日(日)午前8時~9時。
  場所:鯛取通歩道。
  要領:歩道植栽部の草刈・清掃。

5.交通安全県下一斉大監視について
  日時:9月25日(月)午前7時45分 雨天実施。
  参加:区役所 学区担当、公民会長、団体長、母親交通教室、PTA等。
  場所:0の日当番担当の交差点。
  要領:歩行者保護と交通事故防止啓発活動を行う。

6.平成29年度「南区女性芸能まつり」について
  日時:9月27日(水)式典 午後1時、芸能発表は午後1時30分から。
  場所:南文化小劇場。
  演目:出演順は第10番目歌謡舞踊「夜桜お七」午後2時過ぎ頃の予定。
  要領:観賞自由・事前申込不要・入場無料。

7.桜小学校運動会について
  準備手伝:9月29日午後1時15分、小学校へ集合し手伝い。
        雨天の場合10月3日同時刻。
  日時:9月30日(土)午前9時。雨天の場合は10月4日(水)に順延。
  場所:桜小学校。
  要領:運動会の観戦。
  後片付手伝:午後2時30分頃、当日運動会後に手伝う。
         雨天の場合10月4日(水)同時刻。

8.要援護者支援について考える講習会の開催
 要援護者対策として避難所へ自力で避難できない方について、対応法を事前
 学習します。
  日時:10月1日(日)午前10時。
  場所:コミセン2階会議室。
  要領:被災地にろう者DVD観賞、障害者について知る。配慮や支援について
     グループワーク。
  参加:公民会長、自主防災会長、民生委員。

9.護国神社のお初穂料お願いについて
  提出期限:10月定例会に初穂料封筒に入れて提出願います。

10.区民まつりの開催について 
  日時:11月5日(日)午前10時 日本ガイシホールスポーツプラザ。
  場所:日本ガイシホール(演技)、第2競技場(フリマ)、第3競技場
     (お化け屋敷)
  要領:今年からスポーツイベントは無し。桜学区は古代人の恐怖と題して
     お化け屋敷を展示。
 1)みんなでつくるお化け屋敷説明会(第1回)
  製作:埴輪のお化け10体前後(埴輪は製作済、背景の絵はこれから)。
  日時・場所:9月9日(土)午前10時 南区役所2階講堂。
  参加:学区会長、子供会。(学区会長は当日他行事とバッティングのため、
     子供会長に委任)
 2)みんなでつくるお化け屋敷(第2回 前日会場設営)。
  日時・場所:11月4日(土)午前10時30分~12時 ガイシホール
        第3競技場。
  参加:学区会長、子供会、応援者(数名)。
  要領:会場設営、お化け役の動き確認、最終調整。

11.避難所開設・運営講習会 
 指定避難所となる桜田中学校において避難所開設運営講習会を開催します。中学校での開催は初めての為、要援護者対策・避難所開設手順・災害備蓄倉庫・地下式給水栓操作等の確認を行う。
  日時:11月12日(日)午前10時。
  場所:桜田中学校体育館・備蓄倉庫・地下式給水栓。
  要領:避難所開設・運営手順の確認、備蓄倉庫の確認、地下式給水栓の操作。
  参加:公民会長、自主防災会長、民生委員。
  その他:当日午後から南区医師会の災害時医療訓練がありますので、協力を
      お願いします。

12.コミュニティ交流会「町内活動の担い手」について
 今年度のコミュニティ交流会は「町内活動の担い手」をテーマとして開催します。事前にアンケートを配布しますので回答をお願いします。
  日時・場所:12月7日(木)午後2時 区役所2階講堂。
  要領:各学区の意見交換会。
  参加:輪番により鶴田1北・鶴田1南・鶴田2北+学区役員。
  アンケート:9月末までにコミセンへ提出。

 【その他の配布物】
・平成29年度下期の学区防災活動
・コミセン文化祭資料
・座禅会会計報告
・区民まつり学区の席
・平成29年度下半期認知症高齢者を介護する家族支援事業
・交通安全・生活安全ニュース
・桜交番便り
・平成29年度下半期認知症高齢者を介護する家族の方へ
・大地震に備えて
・桜棒の手奉納予定時刻表
・趣味の園芸
・防犯あいち 
・南区在宅医療・介護連携市民向け講演会
・区民まつり関係資料
・名古屋マスターズデイ「敬老の日」号
                                            
【諸団体より】
・体育委員会 運動会のプログラムを変更しました。大人の大玉送り、消防団演技・
       初期消火訓練、町美化大作戦。
・女性会 学区運動会の各町健康ダンス参加者募集を宜しく願います。
・子供会 来年の名古屋まつり出展作の参考とする為、祭の下見を行う。
・町美化活動の参加者は各町2名をお願いします。


次回定例会当番   鶴田二南  桜台東   桜台西   桜本町  
次回定例会日時   10月 10日(火) 午後7時00分  桜コミュニティセンター  

日本三景~天橋立・知恵の文殊堂・智恩寺の旅

 9月10日(日)桜学区顧問藤沢市会議員後援会の日帰り旅行会が開催され、地域の後援者と共に元伊勢籠(この)神社へ参拝し天橋立の股のぞきと、智恩寺へも参拝して天橋立を散策してきました。

 今年の初詣は大雪、いつぞやは台風と何かと雨にたたられた雨男藤沢先生の旅行会も、最近は晴男・晴女を自認する参加の皆さんのおかげで、まあまあの天気に恵まれています。

 今回は京都北部にある天橋立へのバス旅行。参加者は圧倒的に高齢女性優位となっていますが、身だしなみを整え、化粧(女性のみ)して皆さんとお話に花が咲けば、アレの予防にもなります。

 それでは旅行へご案内・・・



H2909藤沢旅行

 天橋立の絶景スポット傘松公園の案内板です。籠(この)神社からリフト乗り場、レストラン・土産物売り場、股のぞき台や瓦投げなど沢山のポイントが説明されています。



H2909藤沢旅行 (1)

 やって来ました元伊勢籠(この)神社の立派な本殿です。ご本殿は伊勢神宮と同じ「唯一神明造り」です。

 この本殿前に鎮座する狛犬二頭は鎌倉時代の名作として重要文化財に指定されているそうです。



H2909藤沢旅行 (2)

 籠(この)神社を参拝してしばらく歩き、ケーブルカーかリフトに乗り、股のぞきで有名な傘松公園を目指しました。



H2909藤沢旅行a (2)

 これが天橋立の股のぞき、こちらからの絶景スポットは「昇龍観」と呼ばれ、まるで龍が天へ昇るかのような眺めとなります。

 中日ドラゴンズも一度ここへ来て皆で眺めていたら、チームの成績も変わったかもしれません。



H2909藤沢旅行c

 傘松公園からバスで移動し、反対側の竜の頭にあたる”三人寄れば文殊の知恵”でおなじみ智恩寺へやって来ました。威圧感のある山門には大きな提灯が吊り下げられていました。



H2909藤沢旅行 (9)

 日本三文殊のひとつで通称切戸(又は九世戸)の文殊堂として知られている文殊菩薩の霊場です。

 智恵を授かる文殊さんとして有名で、もっと早く来るべきでした。



H2909藤沢旅行 (8)

 山門を入るとやや小ぶりな多宝塔が建てられています。この多宝塔は室町時代中期に立てられ、国の重要文化財に指定されていますが、その前や本堂の前に何故か狛犬が置かれています。

 ここは神社ではなくお寺、だんだん区別がつかなくなりました。<(`^´)>



H2909藤沢旅行 (6)

 最後は文殊と天橋立を結ぶ廻旋橋(かいせんきょう)を渡り、天橋立内を散策しました。この橋は大きな船を通すために、中心部を軸に回転する可動橋です。

 今日は天候に恵まれ、日本の歴史に触れ楽しい旅行となりました。

第3回 桜小学校土曜学習プログラム

 9月9日(土)爽やかな日となりました。午前10時から桜小学校体育館において、第3回土曜学習プログラムが開催され、コーディネーターとして桜学区から体育委員会鈴木会長さん他4名が参加しましたので紹介します。

 土曜学習プログラムは名古屋市教育委員会が主催する体験型の生涯学習事業で、学校の体育館を会場とした新しい生涯学習の形として開催されました。

 それでは会場へご案内・・・



H2909土曜プログラム (1)

 今回の出席者も約100名と相変わらず人気の学習プログラム。本プログラムのコーディネーターを務める桜学区の鈴木さんが、今回のプログラム概要について説明しました。



H2909土曜プログラム (2)

 今回は名古屋女子大学文学部児童教育学科の小椋郁夫准教授が、1)化石のレプリカづくり、2)光のたまごづくり、3)動物の足あとクイズ、4)ほう葉を使った飛行機づくりなど、いろいろな”かがくあそび”を体験しますと学習内容を説明しました。



H2909土曜プログラム (5)

 さっそく4グループに分かれ体験学習が始まります。このグループはアンモナイト・三葉虫等古生代の生物化石のレプリカに色を塗っています。♥



H2909土曜プログラム (8)

 あれあれ、赤色・青色・黄色やなかにはグラデーションの入った随分カラフルなアンモナイトになっているようです。柔軟過ぎる発想によるものかもしれませんが、こんなものがうようよしていたらどうなったでしょう?



H2909土曜プログラム (6)

 ここは”光の卵”づくり、ゴールド・シルバーの薄い金属シートを丸めて、半透明のシートを張った牛乳パックに入れ、光の反射により美しいグラデーション模様を見ることが出来ます。



 H2909土曜プログラム (9)

 金属箔を丸め円筒形にしたものに赤・青・黄色等の透明シートをセロテープで貼り付けますが、小学低学年にはなかなか難しい作業の様です。

 しかし完成させ明るい空に照らせば、金属箔の反射や色によって美しいたまご型の模様が浮かび上がりました。♪



H2909土曜プログラム (4)

 こっちは動物の足跡を見てその動物を当てるクイズです。5本指や二つに分かれた肉球等、足跡から動物を当てるのはなかなかできません。<(`^´)>



H2909土曜プログラム (3)

 ここは網で捕まえたじゃこ等の小魚類をトレーに山ほど入れ、タコやイカの赤ちゃんを捜してビニール袋に入れるゲーム。沢山のじゃこから箸を使って探し出します。



H2909土曜プログラム (7)

 お宝はタツノオトシゴらしいのですが、簡単には見つかりません。海と魚の臭いが漂う中を一生懸命に探しています。お持ち帰りは珍しいものだけです。沢山持って帰りお家で食べてはいけませんよ。



H2909土曜プログラム (10)

 最後は、大きなほう葉を使った飛行機作りに挑戦。材料費はタダですが、水に付け癖を直して乾燥させる手間は大変の様です。先生の話では川に向かってスーッと飛んでいく・・・はずですが。



H2909土曜プログラム (11)

 飛ばしては葉をちぎり羽根を調整したりしましたが、一向にスーッと飛んでくれません。ちぎった葉のゴミばかり増えて行きましたが、なかなか難しい作業となりました。



H2909土曜プログラム (12)

 学習プログラムが終了後に講師・サポーターと参加児童全員で写真を撮りました。今日のプログラムは非常に楽しかったようで、各ブースで時間ぎりぎりまで挑戦し、楽しい顔が沢山並びました。

 次回の第4回 学習プログラムは11月12日(土)。「桜学区の防災体験学習」と題して学区の実施している防災訓練を基本に、次代を担う小学生が災害からの生き残り方を体験することにより、地区防災計画の継承を図ることとします。
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター