喫茶サロン「さくらカフェ」の再開へ向けて

 今年はコロナ過を考慮して3月よりサロンを休止していますが、本日(9月28日)サロン「さくらカフェ」運営者から、地域の人達の要望を受け”どうしたらサロン開催が出来るかを考える会”を発足させ開催に向け検討したいと連絡がありました。

 「さくらカフェ」は学区が進める福祉活動(現在は地域支えあい活動)の一環として、7年前に学区で最初に活動を開始したサロンで、地域の人になじみ大勢の人が参加して賑やかに活動しており、地域の利用者(高齢者)からも何とか開催は出来ないかとの問い合わせが多く寄せられていました。


 それではサロン開催に向け動き出した様子について紹介します・・・ (下図を左クリックすると拡大します。)


      さくらカフェ検討会案内

 これが検討会の案内状です。感染拡大の社会的影響を考えると、絶対にクラスターを発生させることはできません!・・・その中で何とか地域の人達の願いに応えたいと、考える会を作りみんなで開催に向け検討することになりました。

 考える会は10月6日にサロンスタッフや関係者が集まり、いろいろなアイデアを持ち寄り、安全確認をしたうえで11月17日(火)に開催できることを目標に検討を進めて行きます。



2020-09-28 (1)

 さくらカフェ(昨年の写真)は民生委員さんと民生OB・OGさんを運営主体とするサロンで地域の高齢者に喜ばれていました。(2年前に共生サロンにリニューアルし、子育てママもどなたでもどうぞ・・・をスローガンに運営しています)

 開催場所については当時から来場者数が多くなることが予想され、狭い桜コミセン1階(2階は広いが高齢者に危険)では受け入れ困難なため、神社氏子総代会の会長さんにお願いして平屋の鳥栖神明社社務所をお借りして現在に至っています。

さくらカフェ 令和2年2月号

 2月18日(火)少し寒くなり晴れたり小雨が降ったりと目まぐるしい天気となりました。午前9時30分から鳥栖神明社社務所において民生委員は桜カフェを開催しました。

 今日は少し早いですが次の開催日では間に合いませんので、桃の節句を意識してひな人形の折り紙と甘酒を全員にサービスしました。

 それでは会場へご案内・・・



1開店準備a

 鳥栖神明社社務所では民生委員さんとOBさんによりサロンの準備が進んでいます。オープンカフェでは風よけシートを設置してこれからテントの設置をしていくところです。



 2ミーティング

 サロンスタッフはオープンに先立ちミーティングを行いました。今日は桃の節句特別サービスでコーヒーと抹茶には甘酒をつけて出してくださいと確認しました。



3メニュー

 本日のメニューの抹茶セットです。通常の抹茶と和菓子セットに甘酒(<(_ _)>写真がありません)が付きます。認知予防の折り紙は桃の節句にちなみお内裏様としました。(来店者全員にもれなくついてきます)。



4子供達

 オープンカフェに可愛いお客様がやってきました。お母さんに連れられ散歩の途中で同じ年頃の子供がいるのを見つけやって来たようです。



5小桜幼稚園

 サロンのすぐ東の道を小桜幼稚園の園児が散歩に通りました。何か額のようなものをもってサロンスタッフに渡しています。受け取ったものは感謝状のようで、先月ここを通った際にお菓子をあげたり話をしましたが、そのお礼とのことのようで受け取ったサロンスタッフさんも大喜びです。



6贈り物

 頂いたお礼状は周りをピンク色の桜の花が囲い、花には園児の手形が押してあり、「さくらカフェ こざくらようちえん」と描かれ可愛いデザインとなっています。サロン内へ披露すると来客の皆さんも喜んでくれて可愛いねと皆さんが笑顔になりました。(^^♪



7サロン内

 今日は肌寒く日が差したり雨が降ったりの安定しない天気でしたが、多くの高齢者が来てくれサロン内は満員となりました。オープンカフェには小さなお子さん連れの若いママも来てくれサロンが華やかになりました。

さくらカフェ 令和2年1月号

 1月21日(火)午前9時から民生児童委員会は鳥栖神明社社務所において、今年初めての共生サロン「さくらカフェ」を開催しました。

 今日は風が少し強めに吹きましたが、西側を鳥栖神明社の古墳、北側を社務所が冷たい風を防いでくれたため、冬ですがオープンカフェも開催しました。

 それでは会場へご案内・・・



IMG_7721.jpg

 いつもの「さくらカフェ」のピンクの幟が風にはためいています。民生委員さんは準備を整え来店者を待っています。



IMG_7735.jpg

 今日の折り紙の題材は、お正月に合わせ赤鬼・青鬼を折っていただきます。折り方は簡単ですが目の書き方で表情が変わりますのであまり怖そうな眼は書かないでください。それと干支のネズミの根付もサービスでご用意しました。



IMG_7736.jpg

 今日はお正月特別メニューとして抹茶(写真)にもコーヒーにも特製ぜんざいをサービスしました。また認知症予防の折り紙は赤鬼・青鬼を折って頂くように詳しい折り方説明書も付けました。



IMG_7741.jpg

 10時を過ぎて店内が混んできました。お正月を自宅で過ごした方が近所の人たちとお話がしたいのか、話題は尽きないようで楽しそうなお話が続いています。



IMG_7743a.jpg

 オープンカフェのほうも男性陣を中心にお正月の思い出話等いろいろな話をしているようです。

 オープンカフェの机2台(写真〇印内)が新しくなりました。これは工作名人の吉田さんがご近所の建築現場から材料を頂いて手作りました。折り畳みができる優れもので、軽量のためカフェの準備が楽になりました。



IMG_7750.jpg

 サロンのすぐ東の道を散歩中の箱舟保育園の園児が通りました。引率の先生に促されてサロンの人に挨拶しました。可愛いので来店者も思わず笑顔を返しました。



IMG_7752.jpg

 11時に南区社会福祉協議会の桜学区を担当する馬場次長が訪ねてきました。地域の各サロンへの健康講座の相談や、災害時に他学区から避難してきた人・地下鉄駅に止まる帰宅困難者への避難場所の提供や食糧支援について相談しました。

 サロン終了後にサロンスタッフさんは“新年会”を開催し、今年の活動について意見交換しました。地域の高齢者福祉と災害時のために、顔の見える関係づくりを進め今年も頑張りましょうと確認しました。


        次回のさくらカフェの営業日

   営業日時   2月18日(火) 午前9時30分~11時30分
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代親子から高齢者
   提供飲料   コーヒー、ティー、抹茶、ジュース、
   飲料料金   全て100円

喫茶サロン「さくらカフェ」

 12月17日(火)明け方前に雨が降りましたが、サロン開催の頃にはかろうじて雨も止みサロン担当者は晴れ男・女を自慢したようです。

 担当の民生委員さんは晴れ男の効き目を信じて前日中にテントを設営しましたが、生憎の雨となりました。確かに現在の来場者数を考えれば社務所内だけではオーバーフローしてしまいますので、やむを得ない面もあります。

 それでは会場へご案内・・・



IMG_6547.jpg

 毎度おなじみのピンクのノボリ旗が風に揺られサロンの開催を案内しています。オープンカフェは北面に風防シートを設置しましたが、先日よりかなり温かく石油ストーブまでは必要がありませんでした。



IMG_6548.jpg

 オープンカフェのテントの屋根は、テントの屋根に降り注いだ落ち葉が明け方前の雨により張りつき素敵な模様となっています。(後片付けが大変そう<(`^´)>)



IMG_6551.jpg

 開店して間もなく小さな子供がお祖母ちゃんに連れられカフェを訪ねて来ました。可愛いですね、お祖母ちゃんに案内されサロンへ入るようです。



IMG_6561.jpg

 これがミニクリスマスツリーです。大きな松ぼっくりに雪代わりに白い塗料を塗り、回りにリボンを撒き赤や青のLEDライトが光ります。各テーブルに飾りました。また折り紙は2羽の夫婦鶴、クリスマスを意識して紅白の鶴となりました。



IMG_6552.jpg

 サロン内ですが雨の影響もありいつもより若干少ないようです。丁度入り口近くの席が空いており、先程のチビッ子が席に座ったので、お祖母ちゃんは早速ジュースを注文したようです。

 今月のサロンはクリスマスを意識して飾りつけを行っています。柱に花束を飾り天井からクリスマスカードを飾りました。



IMG_6554.jpg

 オープンカフェの方は何故か相変わらず男性が占め、小雨がぱらつく中でもお茶を飲んで頂いています。(ありがとうございます。)



IMG_6556.jpg

 サロン内ではご高齢女性の話が弾んでおり、不思議なパワーで話題が尽きることはありません。抹茶やコーヒーを飲みながら世間話に花が咲いているようです。

 今日は産休中の学区担当中島さんのカバーをしている南区社会福祉協議会の馬場さんもサロンへ来て頂き、来客と歓談して頂きました。(写真がありません


 次回のさくらカフェの営業日

   営業日時   令和2年1月21日(火) 午前9時30分~11時30分
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代親子から高齢者
   提供飲料   コーヒー、ティー、抹茶、ジュース、※ビールはありません
   飲料料金   全て100円

喫茶サロン「さくらカフェ」

 11月19日(火)明け方前に雨が降りましたが、サロン開催の頃にはやや風が有りますが、明るい陽が差す良い天気となりました。

 担当の民生委員さんはそろそろ寒くなってきましたので、オープンカフェに風よけシートを設置するか迷ったかもしれませんが、ここは北側と西側を社務所や樹木に遮られ何とか無しでも可能と判断したようです。

 それでは会場へご案内・・・


IMG_5447.jpg

 毎度おなじみのピンクのノボリ旗が風に揺られサロンの開催を案内しています。オープンカフェも風防シートを設置せずに済んだようです。



IMG_5453.jpg

 サロンの入口ではどなたかから手芸用の糸を寄付して頂きましたので、1かせ100円で展示販売しました。この糸を使って来年の文化祭の作品を作って頂きたいですね。



IMG_5458.jpg

 オープンカフェの方が先に満席になりました。ご覧くださいこちらの方は男性陣が2:1と圧倒的に多数です!・・・しかしサロン室内の方は解りません。



IMG_5468.jpg

今日の来場者は高齢にも係わらず自転車で来て頂いています。神社広場には多くの自転車が並びました。転ばない様に注意して来て下さい。



IMG_5463.jpg

 店内ではやはり女性が多いようです。久し振りに南保健所山田保健師が訪問し、最近インフルエンザが流行っていますので注意をして下さいと高齢者健康相談を行っています。



IMG_5471.jpg

 今日は桜学区へ引っ越してきた南区北部いきいき支援センター主任介護専門員の間瀬さん(写真右側)が新しくセンター長に就任した福永さん(写真中央)を紹介してくれました。写真左は山田保健師。



IMG_5472.jpg

 最後は”11時の女”南区社会福祉協議会中島さんが、来月からの産休に備え馬場さんを紹介にサロンを訪問しました。

 彼女はこれで桜チャレンジクラブ・おたっしゃかねサロン・桜シニアげんきサロンに続いて全てのサロンを案内し、桜学区のフォローが万全になりました。


 次回のさくらカフェの営業日
   営業日時   12月17日(火) 午前9時30分~11時30分
   営業場所   鳥栖神明社 社務所
   お客対象   子育て世代親子から高齢者
   提供飲料   コーヒー、ティー、抹茶、ジュース、※ビールはありません
   飲料料金   全て100円
最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
プロフィール

桜学区連絡協議会

Author:桜学区連絡協議会
事務局:名古屋市南区桜台2-15-4
桜コミュニティーセンター内
TEL 052-822-4339

カテゴリ
リンク
カウンター